Lisakura さん プロフィール

  •  
Lisakuraさん: 旅して映画みて写真とってみて
ハンドル名Lisakura さん
ブログタイトル旅して映画みて写真とってみて
ブログURLhttp://zatsuzatsu225124.blog.fc2.com/
サイト紹介文旅と映画と写真が大好きな会社員。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2016/04/24 15:06

Lisakura さんのブログ記事

  • 爆笑パラオ!(11)
  • Day:3 ダイビング(グラスランド)3日目!まずは朝食。今日は日本食!交互に洋食と和食かと期待したが、この日だけだった。ツナ?の照り焼きとお味噌汁が美味しかった。部屋から外を見ると、晴れ!うーん、南国っぽい!ホテルは少し高台にあるので、景色もよい昨日より15分早めにピックアップされ、また同じパーティーでショップに向かい、昨日からボートに器材も積んであるので、ちょっとした講習を受けるか否かの話だけして、 [続きを読む]
  • 爆笑パラオ!(10)
  • Day:2 ポストダイビングと夕食1時間ほどボートに乗って、ショップへ無事帰還。通常ダイビング後は真水で器材を洗浄するのだが、水不足が深刻なパラオ(だんだん解消され始めていたが)、水の使用が制限されているため、器材はそのままボートに残し、本日は解散。我々は、ショップの中にあるバーでビールをいっぱい!美味し!オニオンリングも注文した。ケチャップでなく、チリソースなのが、東南アジアっぽい(笑)ショップはとて [続きを読む]
  • 爆笑パラオ!(9)
  • Day:2 ダイビング(ブルーコーナー④)そろそろイグジットというときに最後にまた魚影がみれました。アジの群れ。これ、じつは魚影を撮影ではなく、下にいるながーい魚を撮影しようとしたもの。たぶん「トランペットフィッシュ」キラキラして本当に綺麗。と、1日で3ダイブで、ヘロヘロになるかと思いきや、元気いっぱい(ナイトロックス使用したからですが)で、特に最後のブルーコーナーは感動しました。また行きたいなぁ。複数 [続きを読む]
  • 爆笑パラオ!(8)
  • Day:2 ダイビング(ブルーコーナー③)魚群を楽しみつつ、近くにいる魚もそれはそれで面白い。基本名前はわからない。トロピカルな小魚もいっぱい。魚って上から見るとヒレがなみなみしているんだなぁ。不思議な長い魚。これはよく見かけるブルーの魚出た!危険なあいつ!ゴマモンガラ(と思われる)。おとぼけ顔もう何かまったく不明。 なんて、いろいろいて楽しいです。>続く [続きを読む]
  • 爆笑パラオ!(7)
  • Day:2 ダイビング(ブルーコーナー②)10分から15分ほどかな、カレントフックで楽しんだ後は、忘れずBCDの空気を抜いて、カレントフックを外し、流れに身をまかせる。その先には、バラクーダの群れが!群れの中に入るとなんと神秘的な!本当に魚に迫ることができる。近づいてみる①もっと近づいてみるか!近づいてみる②魚って面白い顔だなー。と、どアップはおいておいて、魚の群れと太陽の光がとても綺麗。バラクーダの群れ [続きを読む]
  • 爆笑パラオ!(6)
  • Day:2 ダイビング(ブルーコーナー①)1日目最後はブルーコーナー。ほんと初心者で申し訳ないが、世界のダイバーが集まる、目指すのがこの「ブルーコーナー」らしい(知らずにすみません)。ドロップオフの部分に流れが来るため、そこにくる餌を求め魚が集まるらしい。はじめて「カレントフック」なるものを聞いた。そして、我々2人はもっていない(笑)てか他の人らは持ってるってすごいな。流れが強い場所に滞在するので、手で [続きを読む]
  • 爆笑パラオ!(5)
  • Day2: ダイビング(ジャーマンチャンネル)シャンデリアケーブはショップから5分ほどボートでいけば着くので、一旦ショップに戻り、タンク乗せ代え、先ほど潜らなかった3人を拾って次のスポットへ。マンタが見たいということで、マンタが高確率で見られるポイント、ジャーマンチャネルへ。ボートで40−50分ほどかかる。潮が動き始めてしまったようで、 少し急ぎましょう。という感じ。ここからはガイドさん2人と客6人の8 [続きを読む]
  • 爆笑パラオ!(4)
  • DAY2: ダイビング民宿型ホテルだったけど、朝食がついており、朝の7時から提供された。水着を着てから服を着て、朝ごはんを食べる。手作り感満載の朝食。おいしい。No free refill, no free waterということで、コーヒーのお代わりもなし。外で迎えを待つ。天気はよい!のどかだなあ。土曜日なので、静かなホテル沿いの道予定通り8時にダイビングショップからお迎えが来た。途中で他のお客さんをピックアップし、6人プラスガイ [続きを読む]
  • 爆笑パラオ!(3)
  • DAY1: コロール探索町の中心地にはショッピングセンターやホテル、レストラン、カフェなどがある。が、ファンシーなものではない。そして、コミュニティーカレッジもあった。少し覗いてみた。パラオを発見したと考えられる人の像。お土産やさんなんかをのぞきながら中心地の外れまできたので、ご飯にすることにした。時間にして18時ぐらいかな。昨日のバリウム検査のこともあり、アルコールは控えることに。まずはマンゴージュース [続きを読む]
  • 爆笑パラオ!(2)
  • DAY1: 成田からパラオ(コロール)へJALのチャーター便は朝10時発でパラオへは15時頃到着。半日は自由行動ができる、とても都合のいいスケジュール。そして、 サンゴ礁もみれる?フライトは4時間半ほど。機内食もJALなんでまずくはない。チャーター機だったので、最新機ではなく、携帯のチャージなどはできなかったけど、個人仕様のスクリーンはついていたので、映画などを楽しめた。機長からアナウンスが入り、外をみてみた。パ [続きを読む]
  • 爆笑パラオ!(1)
  • 約1年前の話になるが。GWの前半、友人とパラオに行ってきた。久しぶりの二人旅(笑)もともとは国内でどこか世界遺産でも見に行くかという話から、パラオの写真をみつけて、「じゃパラオで」となって2日で決定、お金振り込み、確認終了(笑)この友人は、まだ途中のトラブル満載のボラカイも一緒に行っている子なのだが、今回はトラブルはなかったが、爆笑だけはさせてもらった。GWのような大型連休では、定期便ではなくJALがチ [続きを読む]
  • ごあいさつ
  • ブログを再開しようと思います。というのも、のべ在米期間が9年目をそろそろ迎えようとしており、その間いろいろ旅行に行ったり、面白いことがあったのに、記憶とは薄れていくもので。記録用に再開したいと思います。とはいえ、昔のむこうみずだった記事(読んでて恥ずかしい)は未公開のままで(笑)。4年ぶりとなりますが、宜しくお願いいたします。 [続きを読む]
  • トラブル満載ボラカイ旅行_(2)
  • DAY1: BORACAY カリボ空港。かなり小さな空港で、滑走路も1、2本しかない。イミグレイションを抜けると、今回の成田ーカリボの直行便の初就航、まあ大型連休の臨時線なんだが、を歓迎する地元の人たちの出迎えが。成田ーカリボ発の直行便だったためお出迎えチャーター便なので、客は全員日本人で。ホテルに合わせてバスへ移動する。 南国らしく、ニモ模様の車がしかし!ここからが長い。カリボから約1.5時間ほどバスで移動し、フェ [続きを読む]
  • 福島:高湯温泉とゴルフ(5)
  • Day2: 福島(パーシモンカントリークラブ) 朝風呂も2つほどの露天を満喫。天気がいいので、日がきつい。気持ちいいけど、女性は日焼けきにするよね。私はしないが(笑) 旅館の朝食はやっぱり豪華。温泉らしく、温泉卵。初の、温野菜。野菜などをせいろで蒸したものだって。これ、ヘルシーでいいな。アイデアいただき★ 湯豆腐も味がついていて、おいしかった。 荷造りして、宿を去ることにした。玉子湯。見た目と違い、中 [続きを読む]
  • 福島:高湯温泉とゴルフ(4)
  • Day1: 福島(高湯温泉:玉子湯) 高湯温泉に到着ーーー!!■玉子湯(高湯温泉) 車から降りた瞬間、硫黄臭がした!テンションアップだーー!!お部屋に通される。というか、夕食の時間に遅刻しており、さっさと部屋で浴衣に着替えて、おりてこんかい!的な感じ。それでも部屋から見えた温泉につい、写真を(笑)源泉と玉子湯の看板お部屋もひろーくて、きれーいだった選んだ夕食プランは、囲炉裏焼きなんで、炭で焼いて [続きを読む]
  • 福島:高湯温泉とゴルフ(3)
  • Day1: 福島(磐梯山ゴールドラインと陶芸体験) ゴールドラインは、あまり写真を撮れるような駐車場がなかったので、景色は記憶に。でもとーーーっても良い景色で、まだ山桜がたくさん咲いていて、東北の春が遅いことを実感した。昔、磐梯山が大噴火を起こした火口が見える場所があった。「爆裂噴口」に爆笑。爆裂ねー。でも、すごい量の部分がぶっとんで結構な人数が亡くなったらしく。。怖いねぇと。まぁ、だから近所に良い [続きを読む]
  • 福島:高湯温泉とゴルフ(2)
  • Day1: 福島(五色沼) 友人の希望で、陶芸体験を予定していたのだが、思ったより早く裏磐梯に到着したので、五色沼にまでドライブすることにした。その前にドライブインの前にあった、駅の看板が気になり行ってみた。駅としてはもう使われていなかったが、路線は生きているようだ。佐渡のときには通行止めだった磐梯山ゴールドラインを通ることにした。ただし、戻ってくるときに。ぐるーっと回るルートを選択。五色沼に到着。 [続きを読む]
  • 福島:高湯温泉とゴルフ(1)
  • Day1: 福島(猪苗代湖)渡米前にどこかに行きましょう!と誘ってくれた、年下だけど会社では先輩の女の子と温泉とゴルフの旅に出かけた。GWの〆です。目指すは高湯温泉。硫黄臭が好きだといったら、勧められた。旅の途中で、陶芸体験もやりたいとのリクエストで。8時ごろ出発し、目指すは会津磐梯。って、ぶっとび佐渡島でも通ったじゃないか(笑)まったく同じICで降りて、裏磐梯到着。 前回は時間もなくて回れなかった猪苗 [続きを読む]
  • 爆笑パラオ!(24)
  • Day:5 ガラスマオの滝(半日ツアー)ついに最終日。空港までのピックアップが14時なので、半日ツアーでなにかしたい!ということで前日に予約したのが、アンテロープのガラスマオの滝ツアー ■アンテロープツアーズ8時過ぎに迎えに来てもらい、2人x3組プラスガイド2人で滝へ。途中、日本軍が使っていた電波塔が、アメリカに引き渡される前に、使用されないようわざと倒したところとか、戦争の名残をみながらドライブ。滝 [続きを読む]
  • 爆笑パラオ!(22)
  • Day:4 カヤックツアー⑤ということで、最後にシュノーケルへ。ガイドさんも泳ぐ。ダイビングでは見逃した、マンジュウイシモチ。わかりにくいが、目が赤くて、顔の辺りが黄色で、お尻のへんが赤い点々のやつ。 分かり難いが、マンジュウイシモチ上からなんでさらにわかりにくいなんか魚こっち向いてる?よくわからない魚シマシマの魚もよく見られるものらしい。かわいい。 よくみると、群れなのだ始め、なんだ?と思ったが、シャコ [続きを読む]
  • 爆笑パラオ!(21)
  • Day:4 カヤックツアー④10分ほどで、洞窟へ。ウワーーーって感じ。入り口はこんな大きさなのだが。。。。どっこい!入ってびっくり、めちゃでかーーーい。暗かったので若干ピンボケ!色はまったく脚色なし。自然とこんな色に。自然ってすごいなぁ。立派な鍾乳洞だダイビング1本目では、この鍾乳洞が水中に沈んでできた複数のドームを見たのだが、今回は地上からだ。ガイドさんに、水中と地上の両方がみれましたね。と言われたけ [続きを読む]
  • 爆笑パラオ!(20)
  • 爆笑パラオ!(20) Day:4 カヤックツアー③午前中のカヤックを終えて、ランチはボートの上でのんびりと。のどかなお昼でした。パラオの鳥、ビーブ。鳴き方に特徴があり、遠くからも近くからも聞こえる。鳩の仲間らしい 背中が緑なんで、森のなかだと分かり難いのだが、鳴き声をたよりに探すと、首は白いので、見つけることができたりする。この日はラッキーで、ずーっと枝に止まっていてくれたので、下からのんびり観察(写真はピン [続きを読む]
  • 爆笑パラオ!(19)
  • Day:4 カヤックツアー②マングローブを抜け、シャコガイの養殖場を見学。といっても横切るだけ。養殖していたシャコガイは少し前に持って行かれたとかで残っていたのは網だけだった。で、次にみたのが、これ。アメリカ軍の飛行機の残骸(日本軍じゃなかったと思う)エンジン部分羽の部分水中部分結構はっきり戦闘機としての形が残っており、プロペラのようなものも、ちょっと驚いた。海もきれいで、自然もたくさん残っているのに。 [続きを読む]
  • 爆笑パラオ!(18)
  • Day:4 カヤックツアー①朝食をすませると、8時にピックアップされた。今回のツアーは「スプラッシュ」。■スプラッシュ ショップで、ガイドさんから軽く説明をうけ、準備をすませ、ボートでカヤックを行うところまで行く。なんとこの日はガイドさんと我々のみ。貸切★ショップにいた人はほとんどがダイバーだったので。やっぱりパラオといえばダイビングということか。適当に説明をうけて(本当に簡単に)いざ出発。というか [続きを読む]