TO33 さん プロフィール

  •  
TO33さん: 不安障害 パニック障害を克服する日記
ハンドル名TO33 さん
ブログタイトル不安障害 パニック障害を克服する日記
ブログURLhttp://datupanic.seesaa.net/
サイト紹介文不安障害、パニック障害になったおっさんの体験記。完全克服に向け克服法やパニック発作対策を実践する記録
自由文不安障害・パニック障害や不安発作を克服する体験記。日々の症状や自律訓練法・認知行動療法・漢方薬を織り交ぜながら、克服までを綴るブログ。
パニック発作の対処法や不安症状に対応する気持ちの持ち方、病気に負けない心を作る。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2016/04/24 17:20

TO33 さんのブログ記事

  • 泣きたくなるような気持ちで
  • 12月10日。晴れ。寒い一日。ぽっかり空いた一日をどう過ごそうか。やらなければならないことは実は沢山ある。正確にはやりたいことなのだが。例えば、大掃除もやりたい。このブログもまとめていきたい。日曜大工もやりたい企画がある。仕事探しもそうだ。貴重な休みの時間を有意義に過ごしたい。昨夜の就寝時、確かにそう思っていた。しかしできなかった。何一つである。起きた途端にもう考えるのがめんどくさくなった。結局と [続きを読む]
  • 嫌な季節の到来
  • 12月9日。晴れ。今日は休み。自分は6月と12月が嫌いだ。唐突に何かといえば、この二つがボーナス時期という事にある。新聞、ニュースもそうだし、話のタネにもよくでてくる。テレビCMもボーナスの販促に忙しい。それでもそれは、あくまでもボーナスを貰える人間に限ることだ。一般的にはどのくらいなのだろうか。私のようなボーナスの無い会社員は。検索すればすぐにでもわかるだろう。でも私はしない、絶対に。みじめになる [続きを読む]
  • 忙しい毎日の中で
  • 12月5日。晴れ。今日は気持ちの良い青空。忙しい仕事も今日で一段落ということで、ほっとした気持ちでいる。良くも悪くも毎日は続く。その中でも楽しく生活を送るのは大変で、もしかしたら悪いことや不安な事が多いのかもしれない。仕事のトラブルが解決すれば、今度は私生活へと不安の種は移る。そのまた逆も然り。いたちごっこは延々と続き、いつもケツに火が点いた状態なのかもしれない。だからこそ、ほっとできる時間という [続きを読む]
  • 今年も残りわずかというわけで
  • 12月3日。晴れ。先週は仕事も忙しく、きつい一週間だったが今週も忙しそうなので、ちょっと気は滅入っている。まあそれでも働ける喜びとして無理にでも変換すれば、少しも気が紛れるといったところか。不安症状も忙しいと向き合うヒマもないわけで、前向きに捉えたいと思う。さて2017年ももう終わりを迎える。そうなると頭によぎるのが、まだ不安障害・パニック障害を完全克服してないではないか、ということだ。結果的に言えば [続きを読む]
  • 気分を変え、気合いを入れる
  • 11月26日。晴れ。今日は休日。昨日は友人の手伝いで一日肉体労働をしていたので、今日は少しのんびり。体は筋肉痛であちこちが痛い。それでも精神的な不調は肉体面からアプローチすると不思議と上手くいく。ようは体を動かせってことなんだろうな。おかげで気分もすっかり晴れて、今はやる気が起きている状態だ。が、金はない。困ったもんだ。ならば金は無くとも幸せになる方法を探すのみだ。しかし、そもそも金は本当に必要な [続きを読む]
  • パニック障害とストレス〜自分編〜
  • 11月24日。晴れ。昨夜の続き。というよりも今日がピークかというくらいに不調だ。随分とコントロールできるようになってきたとはいえ、やはりたまにこういった状態になるのは致し方ないのだろうか。何度も何度も言い聞かせるように書いてはいる。あくまでも気分の問題であること。実際は大したことなんてないということ。頭では理解しているが、それでもなお不調を感じてしまう。原因は最近のストレスの蓄積によるものだ。ただ [続きを読む]
  • パニック障害とストレス(仮)
  • 11月23日。雨。勤労感謝の日。ここのところ不調が続いている。正確には今週のあたまからだ。原因はわかっている。単純にストレスだ。と、今書いてる矢先に文面が全部消えた。自分なりのストレスに対する考察をかいていたのだが、消えた。全部。こりゃあ今日はさっさと寝ろということか。まあいいや、あしたにでもまた書こう。 [続きを読む]
  • 久しぶりに減薬をしてみる。
  • 11月19日。晴れ。丸二週間ぶりに書いてみる。容体というのも変だが、まあ意識もしないような生活が続いてはいる。仕事が特に忙しいのが続いたせいか、ノートパソコンを開くのも億劫に感じてしまう為、ブログを書くのもままならないと言った感じだった。自分の経過のログをとるのもめんどくさいとくれば、それはそれで結構な事ではある。不安障害・パニック障害は馬鹿正直に相手はしない。症状と正面から向き合ってはいけない。経験 [続きを読む]
  • さて三連休も終わり
  • 11月5日。三連休終わり。いちおうだが私の仕事も世間と同じように三連休を迎えたわけだ。月も変わり本格的な冬も訪れるわけで、一層体調には気を付けていかなければならないと思う。なんせもういい歳なんだから。さて三連休は概ね天候にも恵まれて、世間的にもよい休暇を過ごせたかたも多いと思う。自分はと言えば、しばらくお出かけらしいこともしなかったので、無理にでも出かけたい心境ではいた。家でまったりも確かに魅力的 [続きを読む]
  • 雑念に縛られる不安障害+また台風
  • 10月29日。台風22号。世間一般ではハロウィンで盛り上がる中、水を差すように今週も台風で嫌な週末となった。特にハロウィンに興味もない人間である私にとってはイベントが中止になろうがどうでもよいわけで、ただただ台風だけが気がかりとなっている。先週はと同じように日曜の夜中に接近しそうな台風に今夜も寝不足になるかと思うと、気が滅入るのではあるが今回は前回と違い、耳栓という武器がある。昨日のうちに100円 [続きを読む]
  • 台風21号と不安障害のある生活。つづき。
  • 10月23日。台風一過。さて昨夜の戦いを書き留めたい。戦績といえば辛くも勝利といったところか。風雨が激しさを増す中、不安感は徐々に増していき、なかなか寝付くことができなかった。昨日にも書いた通りトラウマがあるせいか、焦燥感や不安感に自律神経の乱れを感じていた。耳栓でもあれば違ったかもしれないが、残念ながらそんな便利なものは手元になく、布団にくるまったりしながら、なんとか恐怖から逃れようとするがなか [続きを読む]
  • 台風21号と不安障害のある生活
  • 10月22日。衆議院選挙。台風21号接近。まさに秋の長雨の千秋楽といった感じに大荒れの天気の週末だ。明日は台風一過の晴れ間が見えるとのことで沈みがちな気分もスカッと吹き飛ばしてもらいたいものだ。とは言えである。この台風21号が私の心をざわつかせるのだ。子供の頃は正直楽しかった。徐々に激しくなっていく風と雨。学校が休みになれば尚更だ。能天気にイベントごとだと勘違いしていたもんだ。それが今となってはどうだ [続きを読む]
  • 不安障害・パニック障害の減薬。途中経過。
  • 10月10日。晴れ。昼は暑いが朝晩は寒い。そんな毎日が続けば、体調も崩しやすくはなる。現にここのところ軽い頭痛が続いている。この前ひいた風邪がぶり返したような、なんともスッキリとしない毎日が続いている。それでも不安症状に苛まれた毎日に比べれば屁とも思わないわけで、これはこれで良いと思っている。しかし減薬の方は遅々として進まないことにもどかしさは感じるわけで、かといって慌てることはしたくないと、変な [続きを読む]
  • 本格的に秋めいて
  • 10月2日。曇り。昨日の暑さとうってかわって肌寒さで目覚めた。心地よい涼しさというより寒いと感じるほどだった。もう秋だな、と感じる一日だ。10日以上も長引いた風邪もようやく回復をみせ、すっかり日常と思えるが、ちらっと不安症状が顔を出してきたもんで二日続けてデパスを服用した。多分だが飲まなくても平気なんだと思う。実際どうするか悩むくらいだし、切羽詰まってという感じではない。少なくてもうまく付き合って [続きを読む]
  • 風邪をひく
  • 9月24日。晴れ。先週のごたごたがあってから風邪をひいた。久しぶりにしっかりとした風邪だった。今はだいぶ回復したとはいえ、よる年波には勝てず、すっかりと長引いてしまっている。不安障害・パニック障害で薬を服用している中、新たに風邪薬を飲むのは何となく抵抗感があるものの、症状の辛さにはやはり耐えがたいものがある。さっさと治したいものだ。話変わって、昨日香取神宮に参拝した。神頼みをするほど信心深くはない [続きを読む]
  • 憂鬱な3連休
  • 9月16日。曇り、台風近し。この前はなんかとても感傷的になってしまい、あんな文章を書いてしまった。感情に素直だったから支離滅裂な文章になってしまったが、とにかく自殺を図る若者を減らしたいという気持ちに嘘はない。また現在、不安障害・パニック障害に苦しんでいる方たち、その原因がイジメや学校にある方たちにも自殺という手段をとって欲しくないという強い気持ちがある。どうか少しでも力になれたらな、と切に願う。 [続きを読む]
  • 今、死にたいと思っている君へ
  • 9月14日。晴れ。このとても悲しいニュースは毎年のように目にしてしまう。未成年、子供たちの自殺のニュースだ。目にする度、深い悲しみに苛まれてしまう。今、親となった立場だから、余計に刺さるのだろう。夏休みなど長期休暇が終わる新学期。自ら命を絶つほどの絶望は計り知れない程に巨大なものだろう。陰湿なイジメ、将来の悲観、或いは病か。原因は様々だろう。しかしそれは結果として一つのベクトルへと収束してしまう。 [続きを読む]
  • 今日も今日とて
  • 9月9日。晴れ。ちまたでは北朝鮮のミサイルで話題が持ちきりの今日、あいも変わらずのんびりと日曜大工で一日を過ごす。平和ボケと言ってしまえばそうなるが、もしミサイルがこようともなんともならないのが現実だ。あとは運にまかせるしかない。もちろん家族を守るために全力は尽くすのではあるが、頭上のミサイルを迎撃するほど器用ではない。結局今のところ平穏無事らしいが、この先は分からない。まあそれはそれ。症状は今日 [続きを読む]
  • 約3か月ぶりの更新
  • 9月4日。曇り。さて、実に3か月ぶりの更新となるこのブログ。前回が6月11日となっていたものだから、随分と時間が経過したものだなと思う。梅雨が明け、涼しき夏を経て、すっかりと秋模様に暦は過ぎたわけだが、私はどうだろうか。いっその事、忘れてしまおうかとブログすら遠ざけていた日々だったが、減薬も思うように進まず、かといって不安障害・パニック障害に捉われ続けた日々を送っていたわけでもない。デパスを服用す [続きを読む]
  • 不安障害・パニック障害と付き合うということ
  • 6月11日。晴れ。ブログを更新するのは実に3週間ぶりくらいになる。いつものように多少の不安定感があったため、不安障害・パニック障害という事実から遠ざかるためでもあり、また仕事が相当に忙しく、帰宅後は飯食って寝る毎日になっていたのもある。本当の意味での目まぐるしい毎日であったため、目の前の仕事をこなすことで精いっぱいだった。これが意外と効を奏したのか、ストレスや疲れは酷かったものの、不安感やパニック発 [続きを読む]
  • わずかな晴れ間が
  • 5月22日。晴れ。ここのところ暑い日が続く中、忙しくもなんとか日々をこなしている。なんだかんだと週末も軽い不調は続いていたが、本日はすっきりとおだやかに過ごせた。たまにはこんな日があってもよいし、いつまでも下がってはいられない。今週いっぱいは減薬を中断して来週末からまたスタートしていきたいと思う。ちょっと一息。そんな日。 [続きを読む]
  • 不安障害・パニック障害、不調との戦いの中で
  • 5月17日。曇り。本日もなんとなく気分が悪い一日であった。昨日こそ若干ではあるが軽くはなったような気がしたのだが、今日は朝から重い感じだ。それでもデパスを服用するほどではなく、終始気分の上がらないままの一日だった。わかっている。こんなものは気のせいだということは。人から言われるのではなく、自分が一番良くわかっているのだ。そしてまたそのことを理解しているが為に、現状との乖離にやきもきとしてしまうこと [続きを読む]
  • 減薬を一時中断。
  • 5月15日。曇り。さて、例によってブログが空いたわけだが、どうにも調子がよろしくない。先週にも書いたのだが、GW明けからいまいち不安症状に苛まれることがある。当然、パニック発作には至ってはないのだが、なんとなく気分が悪い日が続いている。今日はまた休み明けということもあり、昨夜から減薬は一時中断している。先週も半錠にしてみたり、1錠にしてみたりといろいろ試してはいるのだが、ここしばらくは1錠にして様子 [続きを読む]
  • その不調、五月病?
  • 5月11日。晴れ。GW明け月曜から少し調子がくるっている。今日も昼過ぎにデパスを服用することになってしまった。減薬の影響かはわからないが、その可能性は意識してしまうところである。少しの間だけでも以前の量に戻そうか考えているところだ。なんとなくストレスも自覚しているし、なにより休み明けということもあり、体が重い。それでももう木曜日だし、もうそろそろ平常に戻っても良いと思うのではあるが、なかなかどうして気 [続きを読む]
  • GWも終わり
  • 5月8日。晴れ。GWも終わり今日から仕事始め。子供の少年団の関係上、遠出をすることはできなかった。これはしょうがないことだし、なによりも疲れ切った子供たちにご苦労さんといった気持ちでいっぱいだ。大したこともできなかったGWではあったが、唯一スポーツ観戦に出かけた。忙しい合間になんとかねじ込んだ形ではあったが、試合も盛り上がり大いに満足ではあった。GW中は2回、今日は1回のデパスの服用があった。どうにもな [続きを読む]