みなみ茶人 さん プロフィール

  •  
みなみ茶人さん: アールグレイをホットで
ハンドル名みなみ茶人 さん
ブログタイトルアールグレイをホットで
ブログURLhttp://ginbankobako.blog123.fc2.com/
サイト紹介文アニメはホビアニ志向、洋画の話題も(MCUやST等)腐視点多めです。オリジナルBLもまったりと。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2016/04/25 00:04

みなみ茶人 さんのブログ記事

  • マイティ・ソー バトルロイヤル : ローガン・ラッキー
  • マイティ・ソー バトルロイヤル今回はGOTGとの繋がりも入っていたのでカラフルなSF感も加わっています。ギャグがふんだんなので、観客の笑いどころが多かった^^ 「助けてー」のギャグはネタバレが無い方が面白かったかも。今後はムジョルニア無しなんですかね…覚醒する辺りでニュームジョルニア出てきても良さそうでしたけど。隻眼属性が加わったもののハンマーアクションが無いとちょっと物足りない気が。そして、四天 [続きを読む]
  • マーベルフューチャー・アベンジャーズ#14
  • クロエ回とは言え、なるべくマーベルキャラを紹介する役割を持つアニメなので、ミズ・マーベルが実質主役だったかな。マベツムをかなりまったりやっていますが、丁度最近ミズ・マーベルを引いていたので、キャプテンマーベルっぽいのが他にもいるんだ…と、少々混乱したのでどういうキャラなのかわかって良かった^^最初はキャプマベの色合いをまねた姿だったので、人種的なコンプかなーでも本家のが美人だしなあ、褐色の肌がこの [続きを読む]
  • パディントン
  • フィギュアのジャパンオープンで2の宣伝をしていたので見てみました。珍客(読み書きできるリアル熊)とバラバラの家族との交流を通して、家族の絆が強まるという超王道。子供向けですが、イギリスのシュールブラックコメディー色がなかなか強い。ナチュラルに失礼なクマ版Mr.ビーンですね。パディントンの声は結構おじさんぽいので(声優さんの年齢は意外と若かったですが)ビーン感が強まります。バスタブで階段を降りてくるギ [続きを読む]
  • マーベルフューチャー・アベンジャーズ#13
  • アイアンマンはそもそもガワだけでも遠隔で動かせるので、まずそれでブースターの実験をしてからの方が良かったんじゃと思いますが、まあそこは細かく考えないところでしょうね。本人が着ているからこそリーダーも仕掛けてきたわけですし。また先輩アベンジャーズからいいこと教わりましたね。マコトは何でも自分でやろうとするのが問題で、人とうまく協力できてこそいい仕事ができると。ファルコンは変なあだ名付けたがりおじさん [続きを読む]
  • マーベルフューチャー・アベンジャーズ#13
  • ヒーロー規正法編は最後は子供たちも協力して、きれいにまとめた感じでした。話数的に今回辺りが1クールの締めだったんでしょうかね。DLifeは7月下旬始まりなので時期的にはズレてますけど。ヒーローは能力より心が大事という、アディも成長していますね^^ホットドッグワゴンのおじさんはスタンリーさんのカメオ出演風かな?オニオン多めがおいしいですよね^^ホムカミでもピーターがホットドッグ買ってるところがありましたし [続きを読む]
  • ダンケルク・美女と野獣
  • ダンケルク臨場感がとにかくすごい!感動系のドラマは敢えて抑えめにしてありますが、そこがかえってリアルです。劇場の音響で見るのがお勧め。常に効果音で煽ってきます。最初慣れていない頃にいきなり銃声が来たときは、自分と周りの観客も同時にビクッとしたほど。そして、3か所の舞台がそれぞれ時間軸も違うことを知って観る方がいいですね。自分はそこを知らなかったので、脱出兵組が夜に魚雷を受けるところで混乱しました^_^ [続きを読む]
  • マーベルフューチャー・アベンジャーズ#12
  • ハルクとマコトでカナダの森の山火事を収めたということで、敵の攻撃で火事になったわけではなくて良かった…ゴブリンが攻撃した議員もみなさん重傷程度で済んでいるし、子供向けの配慮がきっちりしていますね。食べ物はここで調達というところに狩りが入ってくるとシャレになりませんが、実際は果物をとってきただけでしたし。ハルクの体だと結構な量の食べ物が要りそう。街の子供たちの中でヒーロー側のメガネっ子は、ディスウォ [続きを読む]
  • フューチャー・アベンジャーズ#11
  • ヒーロー規制法のきっかけは一般人の犠牲者が出たから、という原作の設定はコンセプト的に外しているんですね。ノーマン・オズボーンはビジュアルが映画版のイメージとちょっと違う印象でしたが、コミック版のキャラデザなんですね。系統がスタトレのスポックぽい。ゴブリンモチーフキャラだし、共通点はあるカモ?ハルクの元の姿は一瞬出てきましたね。カナダの森ってよっぽど人がいないんだな…次回動物が犠牲にならないといいん [続きを読む]
  • マーベルフューチャー・アベンジャーズ#10
  • マスクヒーローのマスクオフ、キャップで解禁されたという感じなのかな。今後もぼちぼち期待できるんでしょうか。ハルクのバナー博士バージョンも掘り下げ回の時出てくるかも?陛下の素顔なかなかイケメンでした。仲直りにお茶をしようというのが、やっぱり優雅だなという感じ。ワカンダスタッフに女性はいませんでしたね。ワカンダは少数民族の秘境という感じのイメージですが、鎖国と言われると日本も意識しているのかもと思いま [続きを読む]
  • キングコング 髑髏島の巨人 :スーサイド・スクワッド 他
  • キングコング 髑髏島の巨人キングコングは、強さと優しさと知性を備えたイケメンゴリラで、カメラマン美女との交流も良いと思いました。ただ、キャラが多すぎてメインが分かりにくい印象。群像劇を狙ったんでしょうか。ヒルドストンさんの活躍を期待して観るとがっかりするんじゃないかと。彼の役は正直必要ないですね…元大戦兵のおじい様の方が目立ってます。原住民の人たちはテレパシーで会話するらしいですが、主張が弱い感じ [続きを読む]
  • マーベルフューチャー・アベンジャーズ#9
  • ホークアイ&ウィドウ登場、ウィドウのまつ毛気合入ってますね。この2人はMCUアベンジャーズの1で割と絡んでいたので、カップルなのかと思ってましたが2でハルクウィドウになっていたのが意外でした。このフラグはまだ有効なのかはちょっと気になります。そしてキャップバッキーの掘り下げ来ましたね^^記憶自体はちょっと思い出しているようですが、洗脳が強いのかなという印象。バッキーをウィンソルに仕立て上げたゾラ?はまだ [続きを読む]
  • マーベルフューチャー・アベンジャーズ#8
  • お待ちかねのブルーノ復活。キャップの誕生会のケーキは事件勃発でまだ食べられてないのかな。丸い楯はケーキにしやすいモチーフですよね^^キャンドル係と対アレスでハルクがいい仕事してました。エメラルドフォーム?は海外での放送を意識した歌舞伎メイクなんでしょうかね。1話の鳥居があるお寿司屋的な。歌舞伎ヒーローと言えばタイバニの折紙サイクロンのイメージ。あれは被り物でしたが。バッキーは幼馴染設定採用?でも離 [続きを読む]
  • マーベルフューチャー・アベンジャーズ#7
  • デッドプール回はギャグになるので、安心して見れます^^そんなに本筋に関わらない話なので子供達を活躍させなかったのもありますが、ヒーローとヒーローの卵の実力差をかなり感じました。デップーはオトナ女子にはかなりナンパですが、クロエをまだちゃんと子供のカテゴリーで扱っているのには好感度ありましたね。日本のアニメの主役になりたいとすごく主張していたので、何に近いかなあと考えていたんですが、暴力ギャグ下ネタ [続きを読む]
  • ワンダ―ウーマン
  • 観てきました。ちょいちょいザル設定みたいな感じも受けますが、ガドットさんのスタイルが素晴らしく、女性にとっても目の保養です^ ^パインさんもかなり活躍していますのでお好きな方はぜひ大画面で。DCらしいダークさもありました。戦争の悲惨さも描いていますね。やはり女性の主人公だからかなと思いますが、戦う意味についての考えが結構出てきます。そして女性目線だと、やはり愛がテーマとして大きいなと。大河ドラマですが [続きを読む]
  • キングスマン・ローンレンジャー・ローグワン
  • キングスマン人気作という事で。コリン・ファースのおしゃれ英国紳士スパイと、スパイ選考試験が見所ですね。人体割りや首飛ばし等イギリスの悪趣味感もらしいなと思いつつ、なかなか全体的に演出がうまいなと思いました。警察に捕まる所まででしっかり主人公のキャラ紹介してるんですよね。バックのカーチェイス(これは斬新)で身体能力の高さ・狐を轢かない優しさ・仲間を逃がして口を割らない義理堅いタイプという。パラシュー [続きを読む]
  • マーベルフューチャー・アベンジャーズ#6
  • 今回はさすがに全編シリアス。エゼキエルがなかなかのイケメンでしたね。こうなるとキャップも素顔見たいなあ…(たぶん今後もしつこく言い続けると思う自分)バッキーと対峙する時はせめて回想で出てくるといいんですけど。アディから見てもキャップは清廉潔白なヒーローそのものという感じですが、イメージと違い本当は複雑で繊細なところが魅力なんですよね^^アディの不安に気づくのがさすが。トニーの贖罪をここで掘り下げる [続きを読む]
  • マーベルフューチャー・アベンジャーズ#5
  • アイアンフィストはディフェンダーズシリーズでドラマ展開しているキャラなんですね。中国っぽい場所なのに西洋人だなと思ったら、旅行中の事故で拾われたという設定だそうで。30分番組の枠内ではそこまで触れられないと思うので、見たきっかけに調べてみるといいですね。ところでアイアンフィストは心臓からパワーを得たとのことなので、ドラゴンは倒したとき死んだんですかね?でも皆さんドラゴンが出てきてもあり得るというリア [続きを読む]
  • スパイダーマン・ホームカミング
  • 高校生活+放課後ヒーロー活動から成り立つ、ピーターの等身大像が詳しく描かれていました。今までのスパイディシリーズより生活感を感じるかも。よろず屋?のおじさんとの交流やアジア料理屋でサービスされるメイおばさんとか、NYの下町の生活を覗いている感覚で興味深かったです。高校生ならではの活動限界があるのも、他のヒーローではできないので新鮮ですね。遠征するにはクラブ活動に便乗する必要があったり、学校のPCからハ [続きを読む]
  • キャプテン・アメリカシリーズ感想
  • 8月13日はバッキーの俳優さん、セバスチャン・スタンさんのお誕生日ということで、遅ればせながらおめでとうございます^ ^一応MCU映画を一通りチェックした上での、キャップシリーズの腐視点込み感想を書いてみました。自分の萌えポイントを書き連ねただけだったりしますが…もしよろしければ。FA:WSを先に観た状況でFAを見たのですが、スティーブとバッキーは元からちょっと親密すぎな関係なんだとよくわかりました。超人血清 [続きを読む]
  • マーベルフューチャー・アベンジャーズ#4
  • マスターズ・オブ・イーブルはチームで襲撃するかと思ったら1人ずつ出てくるパターンでしたね。アレスは改心する前のソーが悪役になった感じ。そのうちチームで動いてくれてもいいですけど。ウィンソルはキャプテンと1対1でやりたいと拘っているようですが、上からの命令で、キャップ潰しの作戦なのかどうか。キャプテンマーベルは性格さっぱりしつつ、見た目はなかなか魅力的に描かれてる感じです。日本的な艶と濃さがあるキャラ [続きを読む]
  • マーベルフューチャー・アベンジャーズ#3
  • 争奪戦というか、ウィンソルのミッションはレッドスカル暗殺だったみたいですね。結構悪役らしく不敵なセリフ多めでした。(姿が見えない状態というのもありますが)キャップにすぐには会わせないのも焦らしますね。しばらくはマスクが取れないのかも。他のヴィランも紹介してくれるようなので、まだまだ初心者の自分も勉強になって嬉しいところ。ブルーノはもちろん敵側としてマコトに立ちはだかるんでしょうね。キングさんのコメ [続きを読む]
  • マーベルフューチャー・アベンジャーズ#2
  • ブルーノは機械の体のメンテ事情で逃げられないのか…。ブルーノがいないとヒーローになっても意味ないと、すっぱり即答するマコト。この2人の関係を軸にしていく意気込みが感じられますね^^今後の展開的に結局置いていくことになるんでしょうが…洗脳されたりするのかな。というか正式OPでバッキーが出てきましたね!(ナットサムも楽しみ。最初の女性はキャプテンマーベルですよね)次回予告でもバッキー結構活躍しそうでワク [続きを読む]
  • マーベルフューチャー・アベンジャーズ他
  • フューチャー・アベンジャーズ観ました。キャラデザは止め絵だと大人っぽ過ぎかな?と思いましたが、動くと子供キャラはかわいいので、割といいバランスかと思います。似非寿司屋が日本じゃない感が出てますね。王道の熱血主人公の描写からスタートしてますが、ヒドラのマークを着ているので設定を思い出しました。敵サイドに残るであろう親友ブルーノはヒドラキャップみたいな感じですかね。そこはかとなくバッキー感も…この子と [続きを読む]
  • MCU・キャプテンアメリカ・ベイブレ等
  • 久々に更新です。この頃は遅ればせながら追いつくべく、MCUや人気アメコミ系作品を観ています。まずはBS放送でソーのダークワールド→ソーの1と見てみました。その時はディスウォの知識もあり普通に面白いなーと思った位で落ち着いていましたが、(ロキがお好きな方はここでハマるんだろうなと…)またBS放送でキャップのウィンターソルジャー→キャップの1(FA)の順で観てそこでエンジンがかかりました。ファンタジーの雰囲気的 [続きを読む]