ねこやま ねこお さん プロフィール

  •  
ねこやま ねこおさん: 泰山流:四柱推命 中村素山のブログ 講座と鑑定受付
ハンドル名ねこやま ねこお さん
ブログタイトル泰山流:四柱推命 中村素山のブログ 講座と鑑定受付
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/hi4ki3ko
サイト紹介文伝統ある 大日本推命学会 会長 故・阿部泰山 直伝の子平推命学(四柱推命)指導と運命鑑定を受付中!
自由文伝統ある泰山流四柱推命がついに飛躍を遂げました!最も難解とされている”陰陽五行論を”簡単に理解できる方法です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供170回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2016/04/25 17:14

ねこやま ねこお さんのブログ記事

  • 偽! インチキ占い師 阿部泰山流派に ご注意! 
  • 阿部泰山流派は無効!派 の文字は余分、インチキ占い師が勝手に自称しているだけです!正当な四柱推命学の習得をお考えの皆々様!入門前に必ずご確認下さい!泰山流はどれもこれも同じではありません。あふれ返る情報の99%は良くて曖昧、HPブログ発信者の中には凶悪極まりない人物が平然と大きな顔しています。現に私の記事内容を引用する卑劣なパクリ屋です。まともな四柱推命など全く縁なし、にも拘らず 阿部泰山流派と称し [続きを読む]
  • 暗闇に一点の光明が見えて来る現在
  • 暗闇に一点の光明が見えて来る運命・・誠意をもって対応しても 寝る間も惜しんで連日ブログを投稿してもアクセス数のみ 記事の内容が良いのか悪いのか私には判断つきません。自分自身を贔屓目(欲目)で判断する習慣がありませんので、アクセス数が多いにも拘らず反響なしは、インチキ占いに軍配が上がっている現状を察して私はお呼びでないのだ・・私は去る人を追わず 来る人を拒まず 何事も自然の成り行き次第と考えています [続きを読む]
  • 来年の運命はどうなるのか??
  • 来年の運命はどうなるのか??大抵の人は少しは気になるでしょうが、自分は何もかも順調と自信満々の方でも一生の間に一つ二つの心配悩み事がある筈です。来年2月節分翌日から戊戌歳 さてこの戊戌歳は皆さんに取って吉と出るか凶と出るかですね。吉と出る人は戊戌と併せて地支三合した五行がプラスになる人は吉運 マイナスになる人は凶運 元々土の塊さんは戊戌と併せて更に土は強旺、身は埋もれて身動き出来なくなる人、戌が加 [続きを読む]
  • 有能な鑑定士を見分ける方法 
  • 有能な鑑定士を見分ける方法とは・・詳細解明法に続き新たな発見にビックリです。次々と頭の中に浮かぶ情報源コンテンツは天井なしです。これを見分ける方法とは本人の知的能力 性格は分かっても 学習結果をどのように理解されているか、茶華道 歌舞音曲の類と違い 外観で判断出来ません。規定通リ正しく理解されているか、自己流に変更されてないか?これが難点でしたが詳細解明法から答えが出ました。この人は将来有能な鑑定 [続きを読む]
  • 林 芙美子の名言 花の命は短くて・・・
  • 林芙美子の名言 「花の命は短くて、苦しきことのみ多かりき」という名言は、正確にはこういうことらしい。”風も吹くなり 雲も光るなり、生きてゐる幸福は あなたも知ってゐる 私もよく知っている” 花のいのちはみじかくて 苦しきことのみ多かれど、風も吹くなり 雲も光るなり・・・きれいな詩である。悲しいけど前向きな詩である。生きているからこそ花の命も嘆くことができる。人生は太く短く雄々しく。小説家としては随 [続きを読む]
  • 家督相続問題について
  • 家督相続問題は、戦後の法律改正に伴い大きく変化していますね。昔の様に長男の相続、又は長女に婿養子を迎えて家督相続が一般的でした。しかし最近は固執観念が薄くなっているのは少子化の影響が大きいからです。誰が継承するか?一人子の場合は相続など関係ありませんね。しかし、生家を責任もって相続する人は少ない反面、財産分与については訴訟沙汰の場合もあります。一般的な観念よりも私の身の回りによくある実例では、身旺 [続きを読む]
  • 泰山流は ブランド ではありません!
  • 四柱推命泰山流はブランドではありません。少なくとも10年前には泰山流と称するサイトが多数目につきましたが私がブログの投稿を初めて以来徐々に少なくなっています。泰山流は軽くない・・常識ある方は訂正してくださったのでしょう・・出処不明、曖昧泰山流を使用する投稿者は少なくなった反面、一部ではしつこく名称を変えて悪用されているのが実情です。しかし、このような占い師がお気に入りの方もありますから ニセ泰山流 [続きを読む]
  • 中村素山のブログをご覧の方々へ
  • ユーザー様には四柱推命はどのようにご利用戴きお役に立っているでしょうか?既に鑑定を行われている方、目下学習中の方、新規に受講をお考えの方もいらっしゃるかと思いますが曖昧な情報に惑わされることなく正当な推命学を信じて頂きたいものです。天地陰陽五行を基本とする推命学は、歌舞音曲 茶華道と違って目に見えませんから正誤の判断が付きませんね。 奇抜な発想による自己流四柱推命が幅を利かせていますから正当な推命 [続きを読む]
  • 神殺星:駅馬 華蓋について
  • 駅馬と華蓋について、魁罡 羊刃は、主に本人の性格に関係していましたが今回の駅馬 華蓋は、適職判断に用いる場合が多くあります。大抵の方は ご存知と思いますが、駅馬は幕藩時代、宿場から宿場へ馬が現在の運搬車両の役目を果たしていました。移動を伴うことから命式中に駅馬がある人は生地を離れる。 転勤の多い企業に勤務する。交通機関に就職する人が多いですね。この駅馬が吉象に当たる人は海外勤務も適切です。一か所に留 [続きを読む]
  • 神殺星 ”羊刃” の吉凶作用
  • 羊刃の吉凶作用 羊刃と云う神殺星はどのように判断されているでしょうか?初歩的であっても 正当な推命学を学習されている方はご存知でしょうが自己流判断では間違った結果になります。なぜ、間違いでしょうか?羊刃 漠然と考えて 羊刃のある人は 人の上に立ってリーダーシップを取る運の強い人 私の姉もこの考えを崩しませんでした。羊刃が吉象になるのは、根強い偏官と羊刃が対等であることが第一です。偏官は軍人、羊刃は [続きを読む]
  • 日柱 庚辰&庚戌 魁罡(かいごう)日生れの 特性
  • 庚辰&庚戌は魁罡の特性強烈!戊戌 壬辰以上に吉凶格差が顕著に現れています。血縁者 知人、知名人の命式から判断して一目瞭然です。庚辛(金)土の大過を忌むとします。現に、安倍首相は、庚辰:魁罡日生れ これだけでは首相になっても長期間の政権は困難なところ多数の好条件が備わっているからです。同じ庚辰:魁罡日生れでも 月柱:戊戌 魁罡 地支は土ばかり 指揮者:ジュゼッペ・シノーボリ(伊) ベルリンオペラハウス [続きを読む]
  • 戊戌 魁罡(かいごう)日 生れの運勢 吉凶格差
  • 戊戌日生れの運勢吉凶例、魁罡日生れの人は変わった性格?と決めつける人がありますが魁罡日は 六十干支に4つ 15人に一人ですから特別珍しくありません。来年の干支”戊戌”にちなんで 戊戌日生まれの昔の知人(女性)三人を思い出しました。一人は、年柱と日柱:戊戌 月柱:乙卯、日柱以外の柱に魁罡が重なると魁罡格 魁罡の特性は顕著に現れます。その通リこの女性は単に勝気で負けず嫌いでなく魁罡日生れ丸出しでした。 [続きを読む]
  • 新Webサイト 完成に際して・・・
  • 従来の転送先au〜Jimdoへの移転が無事完了しました。完璧ではありませんが、ブログとWebサイトの相互リンクも完了しました。今後補正追加を行う予定です。ブログは流動的 HPは固定的 この2つの利点を活かせて閲覧して下さる方々に有効な情報をお伝えしたいと思います。Webサイトは完璧でない未完成、未熟でもこれは大切な要素です。100%完璧満足は有頂天になることです。昇りつめた龍は下る(落ちる)以外ありません。私は、何 [続きを読む]
  • Webサイトの 移転と今後・・・ 
  • 旧サイトは閉鎖になり本日(11月1日)より新サイトへ移転しました。従来に変わらず閲覧の程よろしくお願いいたします。HPは13年間、ブログはOCNブログ人に11年間投稿していました。この間 一喜一憂する中でIT情報の目まぐるしい進歩に驚くばかりです。星の数ほどの四柱推命に関する情報が溢れ返り混乱を極める中で、正当な四柱推命、泰山流の陰陽五行など見向きもされない状態でした。私がどんなに頑張っても誠心誠意を込 [続きを読む]
  • 四柱推命が 混乱拡散している 理由
  • 正当であるべき四柱推命が混乱拡散しているのは 師匠から弟子に伝わる度に奇異な自己流発送〜解釈の積み重ねに起因するもの 短期間の講座終了後に受講者の人数分が間違い流派を生み出している現状・・・アクセスランキングに登録中のブログは、極、一部に過ぎません。曖昧な四柱推命は膨大な数に昇っており、これら無数の情報と私のブログHPの内容とどこが違うのですか?千円程度の単行本の内容とどちらが正しいのですか?返答に [続きを読む]
  • 性格判断と共に 容姿も鮮明に読み取れます。
  • 性格判断と併せて容姿も鮮明に読み取れます。前回の六壬易では相手女性の容姿の美醜までの判断法でしたが 当所の判断法は性情と共に性別を問わず身体の特徴までズバリです。肥っている 痩せている。背が高い、美人、そうでない人も五行の特性がハッキリ現れます。泰山先生が四柱推命と共に六壬易を執筆された頃から比較すると美しい人が多くなっていますが・・同じ美人でも 明るく派手な印象を受ける人、クールな感じの女性、木 [続きを読む]
  • 泰山全集第十六巻 天文易学 六壬神課 一部より・・・
  • 泰山全集第16巻 天文易学六壬神課の一部より・・六壬易は四柱推命と同じく陰陽五行の相性相剋を用いますが 異なるのは 八卦 奇門遁甲の様に占う日時から判断する易学です。本格的な学習は時間も掛かりますが固定的な四柱推命と、突発的に発現する占易の違いをお知らせいたします。占法は、何かを知りたい時 例:紛失物は出て来るか?家を出て帰らない愛猫は戻って来るか?待ち人は来るかどうか?占う時間に現れる 12貴神 [続きを読む]
  • 泰山流の 誤解を正します!
  • 泰山流の誤解とは?四柱推命の一般的な風評はとにかく 泰山流に対する誤解は明確にしておきたいと思います。正式な泰山流は 空亡 十二運 神殺星 を用いないについて・・正当な四柱推命とは・・ 運命鑑定法の基礎、陰陽五行の相性相剋を知らない先生方 空亡 天中殺 十二運に頼らないと鑑定が出来ない占い師さんの占術法です。空亡を 天中殺大殺界 と称して 恐怖感を煽り立てる占い師もあります。泰山流の先生 [続きを読む]
  • アクセスランキングに 反映される 四柱推命のブログ
  • アクセスランキングに反映される四柱推命のブログ、現在2つのアクセスランキングに登録中です。Net上の膨大な情報数と違いアクセスランキングではそれぞれの記事内容が良くわかります。投稿者さんたちが個々の思いを投稿されている中で ”正しい四柱推命を後世に伝えるのが自分の使命” 私の記事が引用されていた ブログが ランキング上位にあったのは大変遺憾でした。真剣に四柱推命を学びたい純粋な方を欺き平然と投稿を続け [続きを読む]
  • 来年が 案じられる??知名人の運命
  • 来年の運勢が案じられる知名人・・来年は ”戊戌歳” 小池知事ほか、戊己土が大過する方、日柱が魁罡の方は要注意です。魁罡でなくても 日干は宙に浮いた状態で地支は土ばかり・・・ 更に、戊戌の土に埋もれる可能性十分にあります。小池知事は日干 ”壬” 地支は土ばかり 土に吸収されると姿は消え失せます。昨年の当選は 丙申歳が好期をもたらしたのです。今後の動向次第により政治生命は危ぶまれるでしょう。東京都知事 [続きを読む]
  • ズバリ!的中する 性格判断法
  • ズバリ!的中する性格判断法・・当所の講義内容の一部に性格判断法があります。この判断法は泰山全集の一部ではありません。夫・先代素山が判定基準を設けて命式と照合して一致する内容を集約したものが本人の性格です。的中率99%間違いありません。こうした手順を踏まなくても生年月日を聞かなくても 私は第六感で相手の性格を見抜くことが出来ます。顔の見えないNet上においても ズバリ感じ取れます。ニセ泰山流派 占い師の [続きを読む]
  • 正当な推命学は政治情勢と関連する
  • 正当な推命学は政治情勢とも関連する・・衆議院選挙の開票結果を察して政党組織の理念がそのまま反映していることを強く感じ取りました。政治に関心の薄い私が客観的に捉えた考えです。立派なスローガンを掲げて綺麗ごとを並べても必ず裏(暗黒)の部分があります。国政と個人その違いはあっても ニセ泰山流占い師のなせる業、卑劣な行為と変わることはありません。自分(組織・個人)たちの利得のために ウソ偽り 弱者を利用して [続きを読む]
  • 未来の泰山流 四柱推命は 阿部泰山直門 ”素山流”
  • 未来の泰山流:四柱推命は 阿部泰山直門 “素山流“ 先代素山の業績 陰陽五行の相性相剋を基に 身旺身弱の測定基準 喜神五行の判定法 ほか 泰山全集22巻出版以降に 補足調整する内容多数 更に、独習講義録発行 私の陰陽五行の詳細解明法・・・これらは泰山先生の遺稿でなく、あくまでも 夫と私の共同作業により確立したものです。従って ”素山流” の名称表示はどなたも異存はない筈です。横行するニセ 泰山流との違いを [続きを読む]
  • 泰山流の 不正使用は 必ず暴露される
  • ウソ偽りは必ず暴露される・・正直者はバカを見る理不尽極まりないと思っていましたがそうとは限らないのですね。占いの世界特に四柱推命は的中率の高さを誇ることでもあり 泰山流と表示すれば鑑定依頼者も受講希望者も嫌でも集まって来るだろう・・・ウソインチキの四柱推命の指導で高額受講料、何と虫の良い話でしょう。数年前から私の記事内容の一部が引用されているのは解っていました「鑑定士は魔法使いでありません」 鑑定 [続きを読む]
  • 学習会の 開催準備中
  • 学習会の 開催準備・・HP移転を機に五行の詳細解明法の説明指導も含めて希望者を対象に学習会開催準備中です。詳細解明法 は自宅学習では、自己流判断に陥りやすく苦心して考案したものは無駄にしたくありません。そのためにも学習会の実施を強く感じています。対面講義はマンツーマンですが私が四柱推命を始めた当時は受講者は複数でした。基礎項目終了後は鑑定法の実習に入って個々に持参した命式から判断法を学びました。1回の [続きを読む]