train-study さん プロフィール

  •  
train-studyさん: 鉄道と勉強 親子で学ぶ
ハンドル名train-study さん
ブログタイトル鉄道と勉強 親子で学ぶ
ブログURLhttps://ameblo.jp/train-study/
サイト紹介文鉄道大好きで少しユニークな息子が、2020年公立中高一貫校合格を目指して奮闘中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2016/04/25 17:21

train-study さんのブログ記事

  • 3か月スパン
  • これまで、毎回塾の報告書にここを重点的に教えていただきたい、という目線でコメントを書いておりました。「もっと図を使って考えられるようにして欲しいです」やら、「ケアレスミスを減らせるようご指導ください」などなどお願いばかり。 ふと「先生だって褒めてもらいたいのではないか?」と気づき「いつも丁寧なご指導ありがとうございます。おかげで○○の分野については本人はしっかり理解できているようです」というコメン [続きを読む]
  • いいよかん
  • 自分の高校受験でも大学受験でも、この時期食卓にいよかんがしょっちゅう登場してそのたびに母が「いよかん食べていい予感」と言っていたことを思い出します。受験当日のお弁当にも入っていました。 いよかん。 いい予感を信じて、桜咲きますように! [続きを読む]
  • 解き直しファイル
  • 次の模試予定は6月。それまでの間、5年生で受けた模試の解き直しを何度も繰り返すことが大事だと思い、解き直しファイルを制作しました。A4サイズのルーズリーフ式のクリアファイルを購入。模試の過去問と答案・成績を回ごとにクリアファイルに綴じ、解答用紙は改めてマス目などをエクセルで作りました。 早速連休中に取り組んだ、5年6月模試の適性Ⅰでは以前合っていた問題を誤答しました。(正答率73%のもの…)逆に記述はだいぶ [続きを読む]
  • 東武線・鉄旅〜足利市編
  • 前回の続きです。 太田観光は駅前徒歩5分圏内に2時間ほど滞在し足利市駅にも足を延ばしました。 足利市は藤の季節に特に賑わうところです。その名のとおり、室町幕府の足利家ゆかりの地。それから、相田みつをさんが生まれ育った町で日めくりなどもお土産として売られていました。観光案内所で「今日から俺は!」のロケ地マップの用意があると言われましたがわが家はドラマ視聴していなかったので、残念。 駅からほど近く、日本最 [続きを読む]
  • 東武線・鉄旅〜太田編
  • 正月休みのある日。電車で長距離乗り、日帰りできるところを・・・と時刻表片手に計画しました。長距離の私鉄で有名な東武線に乗って目的地は太田と足利を目指すことにしました。行きは普通電車で2時間以上電車乗りっぱなし。 太田はスバル自動車と焼きそばが有名です。 駅前の建物がモダン。併設のカフェも洗練とオープン感のバランスが良くて、図書館が開館しているときにゆっくりしたかったなぁ。 車の形のスバル最中とスバル焼 [続きを読む]
  • 英検の単語
  • あけましておめでとうございます。いよいよ6年生。紆余曲折も含めて成長とうれしい結果が綴れますように。 我が家は昨日が2019年塾始めでした。基本2対1で授業を受けています。一緒に学ぶのは小学生のこともあるし、中高校生のこともあるので自分の授業を受けながらも隣の学習内容も耳に入ってくるようです。冬期講習期間中はいつもと違う英検1級ホルダーの先生に子鉄は算数、隣席では中学生らしき生徒さんが英検2級の勉強をしてい [続きを読む]
  • 漢字の攻略法
  • 基本的な試験対策ではありますが記述問題の誤字による失点を減らそう。 ゲームのように、最初は簡単モードから。3年生の漢字からスタートして6年生まで1日10問ずつを間違わずに書けたら漢字ゲームは全クリア。 私が問題を出すために光村図書の国語辞典の付録の漢字表を活用することにしました。もっと早くからこのお宝に気づけば良かった。 2019年に進学される皆さんは平成最後の新入生。2020年組は新元号最初の新入生、になるん [続きを読む]
  • サニタさんが来た
  • おとといサンタさんに手紙を書いてテーブルに置きましたが、「手紙に誤字があったためプレゼントはありません サンタ」と返信が書かれておりました。 しかし、カタカナのサンタの文字はどうしてもサニタにしか読めません サニタさんだからプレゼントは無理かな、と子鉄も苦笑い。欲しいものはPCやゲーム機につなげるヘッドフォン。 昨日の夜慌ててポチりましたら、先ほど早速届きました。塾に行っている間で良かったぁ。ただいま [続きを読む]
  • 今日は東京駅の日
  • 東京駅、迷う?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう 母と二人で東京ステーションギャラリーの「吉村芳生〜超絶技巧を超えて」を観てまいりました。 方眼紙に1?角毎に明度を記入し鉛筆や色鉛筆で彩色する緻密で根気のいる技法で、新聞紙を手書きで忠実に再現し、記事に対応した表情の自画像が描かれていたり、巨大なキャンバスの花のシリーズは美しさだけでなく、手間をかける重さを感じて圧巻です。 中でも、 [続きを読む]
  • 「世界を、こんなふうに見てごらん」
  • 適性検査では、新書などの論説文からの出題が多いようです。子鉄もこうした文章に徐々に慣れていこう、という思いとどうせ読むなら興味ある分野で学びを深めてほしいと新書をチェックしていたのですが、文庫に熊田千佳慕さんの表紙を見つけ、私がジャケ買い(死語かしら)の1冊。 「世界をこんなふうに見てごらん」日?敏隆(集英社文庫)日?先生は「ソロモンの指輪」、「裸のサル」などお馴染みの本をたくさん翻訳されている動物 [続きを読む]
  • 数学脳が目覚めた?
  • 子鉄、スマホの計算機についているsin cos tan の記号に興味を持ったようで、記号を適当に入れて数式を作る遊びに夢中になっております。 ルートってなあに?と聞かれて平方根についてざっくり説明しますと√2とスマホに打ち込んで数字の羅列をメモ書きし、途中で1が出てくるところで改行してみて次の数列を予測しようとしております。 √2は無理数だから出てくる数字に規則性は見つからない。と、大人はこれまで学んだことを [続きを読む]
  • 成果ポイント制について
  • 3、4年生のお子さんに参考になれば幸いです。 昨年の夏休みに塾を辞めた際、きちんと自宅学習させるために導入した勉強ポイント制。現在の塾に入るまでの半年間は一日の学習ノルマを達成したら1P(10円相当)当時は英検4級チャレンジ中でしたので4級合格で300P(3000円相当)と一覧表を作りました。 勉強の成果を課金することには賛否あると承知しています。私もはじめは抵抗がありましたが、各社通信教育でも取り入れているよう [続きを読む]
  • おだいじに。
  • 先週から軽度の風邪(だと思って)通院させていました。おとといの夜、夜中になっても咳が止まらず昨日は学校を欠席させて、また病院へ・・・。喉が赤いわけではなく、咳が続いているので、喘息、と診断されました。初の吸引、不安もありますが、集中して吸引することで治してしまうのが今の治療の主流なのだとか。 で、連絡帳を届けてくれた同級生。以前のブログにも書きましたが、目標の漢字で「いいこを産む」と書いていた子で [続きを読む]
  • 朝ドリル投入
  • 公中検模試会場で毎回即売される問題集、私が今回購入する予定だったのは計算・一行問題集です。「計算は素振りと一緒で日々繰り返すことでスピードと精度を鍛えることができる」とこれまで耳にタコができるほど聞きました。 ちょうど模試でも「最後の問題を読んでる途中で時間切れで1問解答できていないのが悔しい」「もうちょっと計算スピードを上げたい」と反省を漏らしていたので 「じゃあ、計算・一行問題集を朝学習で積み上 [続きを読む]
  • 「ドラゴン桜2」1〜3巻
  • 受験勉強のヒントがあるかしら?と買ってみました。「ドラゴン桜2」。既刊は3巻まで、4巻が来年1月末に出るようです。東大受験がテーマなのでまんま小学生に当てはめるのは無理ですが共感できる点も多く、以下、若干ネタバレあります。 ・受験に人格まで捧げない。・抽象的な考え方をしない=「頑張る」という言葉を使わない。 画的には登場人物の表情にもっと繊細さがあるといいなぁと思うけれどスマホ、SNSを活用する勉強方 [続きを読む]
  • 夫婦で過去問に取り組む
  • 昨年から学校見学に複数回行き「ここで勉強したいなぁ(させたいなぁ)」の思いは親子で一致しているので、塾のスケジュールによればフライング気味ですが志望校の過去問を購入しました。 まずは私と夫が全部解いてみて、親も適正検査を体験し出題傾向を読み取り今後必要な学習を見極める狙いです。書店で声の教育社と東京学参を見比べ個人的に解説部分がとっつきやすかった東京学参のものを選びました。 2年分取り組んでみて、心 [続きを読む]
  • 英検3級合格しました
  • 3人4脚でまる2年。努力が実を結ぶ体験を私も疑似体験させてもらいました。対策→受検→合格 の好循環イメトレが今後に活きることを期待したいです。これで小学校の間は英語の勉強から少し離れるつもりでしたが、子鉄の希望もあって、隙間時間で単語の勉強だけは今後も続けてみようということに致しました。 気が変わらないうちにゲット!今後は気楽にやろうと思います。英検チャレンジの続きは中学校で。 [続きを読む]
  • ジュニアエラかNewtonライトか?
  • 前記事をうっかり削除してしまいました。いいね、押してくださった方大変申し訳ありません。 各社小学生新聞の試読をしたものの、毎日届くのは結局読み切れないことになりそうと、未だ購読に至っておりません。とはいえ、時事を知ること含めて説明文をじっくり読む練習は必要だと感じています。 ジュニアエラを年間購読するか、ニュートンライトで興味がありそうな内容を毎月少しずつ買っていくか・・・。大人向けのNewtonで気にな [続きを読む]
  • 味噌汁とエントロピー
  • 思い返せば、子鉄は言葉が話せるようになって以来テツ&トモもびっくりのあらゆることに「何で?」を連発していました。 昨日の朝食時に「味噌汁とかスープって、お椀に入っている時は冷めにくいのに、スプーンに取ると一気に冷めるのって何でだろう?」となり、「高温部分の表面積の違いかなぁ・・・?」と私は適当な答えしか出せず、子鉄も納得できなかったようなので夕食時にも同じ話題を振って、夫に聞いてみました。 「難しい [続きを読む]
  • 塾面談 覚書
  • 冬期講習申し込み前の面談。今回は具体的な学習対策をお伺いしたく臨みました。メモ的に今後の方向性を残しておきます。 【冬期講習】適正対策テキストに入りたいところ、文系に比べて理系の進度が若干遅れ気味。冬期講習では理系だけに絞って参加するプラン。6年生の夏休みで適正対策テキスト計4冊を完了させて秋からは過去問にどっぷり取り組みましょう。6年生でも週2ペースで通塾できれば理想的、というのは塾と我が家の共通見 [続きを読む]
  • 芯が折れないシャーペン
  • 久しぶりに子鉄と二人でホームセンターに行きました。 あ、このシャーペン○○先生が使ってて芯が折れなくて書きやすいんだって。ZEBRAデルガードを塾の先生からおススメされたらしいです。 「他の先生も、来てる子たちもこれ使ってる人結構多いんだよねちょっと高いけど、いいなぁ・・・・」と目がハートマークの子鉄。みんな持ってる、は欲しい理由にはならないのだけど、頑張っているからいいかなと、財布のひもが緩んでしまい [続きを読む]
  • 通塾1年
  • 昨年の12月から現在の塾に通い始めてあっという間の1年でした。 小4の2月から受験(受検)勉強スタートだからと冬期講習の流れで大手塾に通わせ、夏に退塾。秋にZ会に戻り、塾の体験授業を3校経験して合格者実績の数字は気にせず、個別が自分に向いているという理由で決めました。 体験の時に受け持っていただいた先生との相性がとても良かったので、2年間じっくり見ていただきたかったのですが、最近栄転されてしまったのが残念 [続きを読む]
  • たのしい理科の小話事典
  • 理科にまつわる小話がたくさん載っています。もともとは学校の先生向けに授業で子どもの興味を引き付けるためのネタ本としての趣旨で書かれたもののようです。図書館で見つけて、1テーマ1ページという短さが読みやすかったのでネットで探して中古本を購入しました。 「中学生編」の見出しの一部です。参考書というより読み物として活用したいと思います。朝学習がすっかり短い読書タイムになってしまうこの頃。ちょっと目を通すの [続きを読む]