HONO さん プロフィール

  •  
HONOさん: らんちゅうギャラリーHONOショップ
ハンドル名HONO さん
ブログタイトルらんちゅうギャラリーHONOショップ
ブログURLhttp://kaburan.blog.fc2.com/
サイト紹介文らんちゅうギャラリーHONOショップのバイオ飼育日記です。売り立て会や分譲のご案内もしています。
自由文らんちゅうの売り立て会や分譲のご案内もしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2016/04/27 01:19

HONO さんのブログ記事

  • 水温6℃
  • 水温も低くなり冬眠開始です。数日前から餌を切っています。下の動画はバイオシークスルーX">バイオシークスルーX投入の舟です。水温は低いですが、バイオもしっかり効いています。虹色の泡はバイオの分解酵素ですので悪いものではありません。飼育水が汚れてきても、この泡切れが良い場合は水質も安定している状態です。 [続きを読む]
  • 種魚
  • 11月に入ってから、餌も控え目に与えるようにしていました。今年は少し早めですが、魚のサイズも十分なので冬眠させようと思います。下画像は4月初め孵化の雌です。サイズは16cm弱あります。魚っぷりは今一ですが、自分のこだわりで種に残しました。こちらも同じ腹の兄弟で雄です。本命で使いたいと思います。 [続きを読む]
  • 今年の行事も終了
  • HONOの飼育場の売立て会も無事終了いたしました。遠方からも来ていただいて本当にありがとうございました。喜楽らんちゅう会の理事会も同日夕方から行いましたので、今年の行事も終了となります。1年早いな〜!今週は木曜日から朝晩冷え込みそうですね。売立て会が終ったので、徐々に青水のバイオ投入で冬眠準備をしていきます。早採り用に雄を中心とした飼い込み組を1舟用意しようと思います。 [続きを読む]
  • 売立て会のご案内
  • <HONOの飼育場>売立て会のご案内です。11月11日(土)午前10時〜12時で売り立て会を行います。         HONOショップ(飼育場)にて    日時:11月11日(土)       時間:午前10時〜12時です。        電話 090-8476-5024 ※石亀駐車場の入り口が少し分りづらいですが、スーパーさんようさんの前から飼育場が見えます。                    アクセス今年の黒仔バイオ飼育セッ [続きを読む]
  • 残念ながら
  • 一昨日、祖母が亡くなり、3日の全国大会(大阪)行けなくなってしまいました。毎年、参加(だけ・・・)していたので残念です。腹付き不足だった東部大会出陣の仔を仕上げて全国に持っていく予定でしたが、もう一回り迫力が欲しかったですね。 [続きを読む]
  • 二歳種魚の水槽
  • 二歳の種魚は1200cmのアクリル水槽でバイオ飼育です。魚も絶好調で手がかからないので楽ちんです。水換えは月2回程度で、飼育水を半分抜いて新水を足しています。バイオが活性化している水槽は泡切れの良いこんな感じの泡が発生しています。外部濾過器を付けていますが、ウールマット等入れずに濾材のみですので、2年ほど洗っていません。2歳種魚は、一番当たり腹だったメスを来年また仔採りに使うようにしています。雄は当歳 [続きを読む]
  • 台風が過ぎて
  • 飼育場の屋根がちょっと心配でしたが、大きな影響もなく台風が過ぎてほっとしています。今日は急激に気温も上がっていますが、この先徐々に朝晩の気温が下がってきますので、魚の体調管理に注意が必要ですね。HONOは、バイオ飼育で徐々に割り水を増やし水換えを伸ばしていきます。これからの時期は、バイオシークスルーを使用した水換えは、飼育水の半分を抜き足しして換えるようにしていくといいと思います。(バイオ投入は新水を [続きを読む]
  • なんじゃこりゃ
  • 一匹だけ極端に色変わりが遅く、現在、こんな感じです。頭に白も出ているので素赤ではなさそうです。このまま3色らんちゅうになればいいのに・・・秋となり魚も徐々に幅が出てきました。基本的には夏場の飼育と変わりませんが、朝晩の水温も下がってきたので水替え時の割り水を徐々に増やしています。水温低下により消化不良も起こしやすいので、糞の状態や食べっぷりを見ながら餌の量に注意しています。バイオ飼育で大きな病気も [続きを読む]
  • 東部本部大会
  • 17日は台風の影響で雨の中、東部本部大会に参加してきました。当歳 東前頭24枚目と結果は今一でしたが、洗面器はゲットできました。これから、腹をつければ良くなりそうなのでがんばってリベンジしたいと思います。喜楽品評会の大関と役魚は元気にしています。今回の仔も大丈夫そうですが、雨の中の大会だったのでちょっち心配です。一週間は気を使いますね。喜楽らんちゅう会副会長のピースさんに、立派な額に入った西大関の写真 [続きを読む]
  • 西大関いただきやした
  • 早いもので10日は今年最初の品評会でした。早朝からの準備、みな様お疲れさまでした。 喜楽らんちゅう会 品評会会場風景HONOは当歳2匹出陣です。お蔭さまで西大関と行司一をゲッチュさせていただきました〜!行司一の仔は撮り忘れちゃったけど・・・HONO塾のチョッチョリさんは、残念ながらお子さんが熱を出してしまい参加できませんでした。おまんた囃子さんは、東関脇をゲットです。めちゃんこ嬉しかったです〜!がんばって [続きを読む]
  • 急に秋めいて
  • 9月初めだというのに急に秋めいて涼しくなってきました。でも、これから暑さが戻って10月位まで暑かったりするのかな?ここ数日は朝の水温が低いので、思いきって餌を与えられません。水温が下がってくる秋口からの飼方の方が、魚の調子を維持するのが難しいといわれています。バイオ投入で定期的に半分程度の水替え飼育は魚の調子も良く楽ちん飼育です。バイオシークスルー投入で糞も粉々になって、飼育水がこなれて魚もバリバ [続きを読む]
  • 売り立て会
  • 暑い中、起こしいただきありがとうございました〜!風が無くて蒸し暑じかったです。お盆が明けて、今頃、夏の水温になってきたといった感じですね。品評会まで後1ヵ月ありませんが、しっかり仕上げたいと思います。 [続きを読む]
  • 産卵しそう・・・
  • 3月21日孵化の当歳達ですが、サイズアップのペースが速すぎたかな?9月からは抑え気味で飼育していきます。朝晩ほどよく水温が下がるせいか、メスが産卵しそうです。まいったにゃ〜! [続きを読む]
  • 売り立て会のご案内
  • 梅雨時期のようなお天気が続きますね。4月の仔達も徐々にサイズアップしてきました。後一月ほどで品評会シーズンとなるので、がんばって仕上げていきたいと思います。<売り立て会のご案内でござんす!>来週、8月26日の土曜日にHONOの飼育場で売立て会を開催いたします。時間は午前10時〜12時です。こんな感じでやっていますので、お暇でしたら是非ご来場ください。HONOの飼育場は入り口が分りずらいのですが、テレビでも時々紹介 [続きを読む]
  • 梅雨のようなお盆
  • 夏場の水温が高い時期に飼い込み・・・なはずですが、毎日、梅雨のような天気で水温も上がりません。思い切った餌やりもできないですね。このようなお天気が続くと、魚の調子を崩しやすいですが、水替え時のバイオシークスルーX投入で絶好調を維持しています。虹色の泡が出てみえますが、バイオの分解酵素ですので問題ありませんよ〜!日曜日の喜楽らんちゅう会の研究会では、久しぶり優等クラスに入賞できました。4月の仔でまだ色 [続きを読む]
  • 飼い込み時期ですが・・・
  • 夏場の飼い込みですが、いきなり猛暑が来たり、涼しくなったりで水温が安定しませんね。先日の猛暑では、飼育場の気温計が測定不能?でHHマークになっていました。40℃以上は計れないのかな?扇風機も5台フル稼働でした。今日は今朝は涼しく水温も23℃です。お天気や気温とにらめっこしながら、粒餌も多く与えているので餌の量も調整しています。 [続きを読む]
  • 4月の仔
  • 梅雨が明けて、梅雨らしくなりましたね??水温も23〜25℃と低めですが、魚の調子はa餌食いも良く絶好調です。今日はまだ幼いですが4月の尾形の良い仔を撮影してみました。うまく撮れてないけど・・・ [続きを読む]
  • 梅雨が明けて
  • また、ご無沙汰してしまいました〜!すんません。梅雨が明けて、逆に涼しくなった感じです。最後の仔達の色変わりも終わり、各池の魚も絞り込んで、飼い込み時期中です。3月の仔達は徐々に品評会サイズになってきました。<下画像は3月の仔><こちらは4月最後の仔>朝近づくと餌が欲しくて寄ってきますね。常に餌を求めて泳いでいる状態が健康な状態ですね。重い病気にしないためには、餌食いが悪い時は早めに水替えをして餌を1日 [続きを読む]
  • ふっくん
  • 3月中旬孵化の仔は色変わりも進みサイズアップしてきて、らんちゅうっぽくなってきました。今日は特に暑く、水温も30度近くまで上昇しました。これからこれから夏場しっかり飼い込んでいきます。少し前の話ですが、シブがき隊のふっくんがHONOの飼育場に雑誌の取材で来てくれました。(ふくちゃんじゃないよ・・・)写真も撮ってもらったので、アップさせていただきや〜す!HONOは相変わらずスケベそうな顔をしていますが、芸能人 [続きを読む]
  • 餌のやり過ぎに注意
  • 水温が25度を超えると特に餌食いがいいです。水温が25度を境に餌食いが大きく変わる感じがします。調子こいて餌を与え過ぎると、翌日に調子を崩すこともあるので、夕方は少し控え目にしています。バイオ飼育の場合、24時間以上経った糞は粉々になって糞超しできないので、糞超しする場合は1日一回した方がいいですね。夏場は水温上昇と共に、消化する酸素が増えてきますので、飼育水の溶存酸素を増加させるために梅雨明けにはHONO [続きを読む]
  • 飼育場もすっきり
  • 最低気温も18℃を下回る日がなくなってきたので、保温用の舟の蓋もしまい、ヒーターも全舟外して飼育場がすっきりしました。梅雨が明けた頃には色変わりも落ちついてくると思いますので、今は健康管理に気を付けてじっくりいきたいと思います。現状は中2日の水替えです。水替え時にバイオシークスルーXを1500cm×1500cmの舟で10ccほど投入しています。(次の水替えまで投入なし)飼育水を伸ばす目的ではないので、プラ舟ジ [続きを読む]
  • 梅雨明けまでは
  • 晴れた日の日中は、水温が上がり過ぎるので日除けをしています。まだ、早朝は気温を低い時期ですので、水温の上下が大きくならないように気を付けています。梅雨明けまでは、水替え時にバイオを投入して中2日での水替えです。梅雨が明けて水温が25度以上が続くようになったら、飼い込み時期となります。色変わり中は、無理に選別しないでじっと我慢ですね。バイオ飼育セット第一弾の仔達は、色変わりが遅く、黒仔で大きくなるタ [続きを読む]
  • 動画でご紹介
  • 長年お付き合いさせていただいている香川県のS様から、今年3月29日に分譲させていただいた仔達のその後の動画を送っていだきました。とっても上手に飼育されていますね〜!魚のサイズも10cm超えで、この先が楽しみです。 [続きを読む]