トラベロコ ノルウェー さん プロフィール

  •  
トラベロコ ノルウェーさん: トラベロコ ノルウェー情報
ハンドル名トラベロコ ノルウェー さん
ブログタイトルトラベロコ ノルウェー情報
ブログURLhttps://traveloco.jp/norway/
サイト紹介文ノルウェー在住の日本人があなたの旅(ガイド・通訳)のお手伝い。ノルウェーの質問や相談に答えます!
自由文https://traveloco.jp/norway/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供119回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2016/04/27 16:03

トラベロコ ノルウェー さんのブログ記事

  • オスロの交通事情(道路工事による通行止め)についてへの回答
  • はじめまして。オスロ在住の日本人です。フリーでコーディネート、ガイド、通訳の仕事をしています。Prof.Aschehougs plassということですと、おそらくご宿泊予定のホテルを存じております。オスロ駅から徒歩ですと、迷わなければ10分〜15分になるかと思います。おやすみの時間帯に、睡眠に支障が出るうるさい工事があるということは、個人的にはこれまでに経験したことはありません。おそらく大丈夫ではないかと思います。滞在中 [続きを読む]
  • オスロの交通事情(道路工事による通行止め)についてへの回答
  • こんにちは!せっかくバス停近くのホテルを取られたのにそれは残念ですね。。場所を見てみる限り地下鉄のStortinget駅が近いと思うので電車でオスロ中央駅まで行かれて地下鉄に乗り換えも出来ますが、荷物を持って中央駅内を歩くのも結構大変かと思います。タクシーで行かれれば1番近い通りに止まってくれると思いますよ。(バスは大型だから止まれる場所が限られていて臨時停留所が遠いのかもしれません。)工事の騒音は昼間出来 [続きを読む]
  • オスロの交通事情(道路工事による通行止め)について
  • こんにちは。初めまして。9月29日から2泊、オスロに滞在する予定でいます(母との旅行です)。SASの空港シャトルバスで、宿泊ホテル近くのProf.Aschehougs plassで降車するつもりだったのですが、9月11日からは道路工事のため、そのバス停には停まらないとHPに載っていました。代わりのバス停は、やや遠く、私の場合、道に迷いそうな気もします。であれば、電車でオスロ中央駅まで行き、駅からタクシーを利用しようかと思 [続きを読む]
  • ワーホリの事前準備お手伝いします。
  • 海外留学やワーホリ、インターンなど、行くことには決まったけど、いろいろ不安だという方のために、現地での住まいさがしをサポートします。まずはメールでの相談を通じて、希望に応じて滞在候補をある程度選定。当日、同行してお部屋探しから契約まで立ち合います。【ポイント】料金はあくまで目安になりますので、依頼内容によって調整します。※お申込み時の料金は最終料金ではありません。【ポイント】現地でのサポートが必要 [続きを読む]
  • 写真撮影サービス - 1日コース -
  • 現地在住のフォトグラファーが観光案内、観光スポットでの写真撮影のお手伝いをさせていただきます!料金はあくまで目安になりますので、人数や時間、内容によって調整します。お申込み後具体的にメッセージにてご相談ください。【サービス内容】内容:オスロ市内 観光スポット情報提供または同行・写真撮影【サービス内容】内容:観光スポット情報提供または同行・写真撮影時間:6-8時間程度料金:半日コース - 50000円 含まれる [続きを読む]
  • 写真撮影サービス - 半日コース -
  • 現地在住のフォトグラファーが観光案内、観光スポットでの写真撮影のお手伝いをさせていただきます!料金はあくまで目安になりますので、人数や時間、内容によって調整します。お申込み後具体的にメッセージにてご相談ください。【サービス内容】内容:オスロ市内 観光スポット情報提供または同行・写真撮影【サービス内容】内容:観光スポット情報提供または同行・写真撮影時間:4-5時間程度料金:半日コース - 35000円 含まれる [続きを読む]
  • 写真撮影サービス - 観光スポット単位での写真撮影 -
  • 現地在住のフォトグラファーが観光案内、観光スポットでの写真撮影のお手伝いをさせていただきます!料金はあくまで目安になりますので、人数や時間、内容によって調整します。お申込み後具体的にメッセージにてご相談ください。【サービス内容】内容:オスロ市内 観光スポット情報提供または同行・写真撮影時間:各スポット30分 - 1時間料金:・スポット毎の依頼 - 各スポット10000円含まれるもの:各スポット10 - 25枚の写真(編 [続きを読む]
  • 娘がワーホリに行こうと考えているのですが。への回答
  • humu様ご回答が遅れてしまい、大変申し訳ございません。娘さまがワーホリを希望されているということですが、私自身最初の1年目はワーホリでノルウェーにやって参りました。当時大学を卒業し社会人2年目だった私がノルウェーへやって来た最大の理由は、ノルウェー人の彼氏です。また、日本で得られる女性の社会的権利と男女平等社会が当然のノルウェーを比較し、長期的に見てノルウェーの方がより良い未来を望めるのではないかと考 [続きを読む]
  • ノルウエークローネへの外貨両替についてへの回答
  • ユウコさん個人的な意見ですが、海外に行くときには勝手がわかり日本語が通じる日本の空港で少額でも両替しておくことをお勧めします。海外の空港に到着してから時間に追われるプレッシャーを軽減しておきたいところです。ノルウェーに関してはクレジットカードがどこでも使えますので、高額の両替は不要です。少額であればどこで両替しても差はないでしょう。お持ちの銀行のカードがインターナショナルキャッシュカード(Cirrus( [続きを読む]
  • クルトゥールフセット
  • 昼はカフェ、夜はおしゃれなコンサート会場、イベントスペース、バーとして、いつもたくさんの人で溢れるヒップなスペース Kulturhuset(カルチャーハウスの意味)。フリーWi-Fi・電源完備で、平日も学生やフリーで働く人で賑わっています。とにかく広いので席の確保に困らないのと、暗めの照明でとっても落ち着きます◎ 連夜さまざまなイベントが催されているので飛び入り参加するのも◎。深夜すぎまで営業しているので、早朝のフ [続きを読む]
  • Haralds Vaffelのワッフル
  • ノルウェー伝統のおやつ「ハート型ワッフル」がオスロの新しいストリートフードに?ノルウェーのワッフルのトッピングといえば、甘じょっぱく、キャラメルのような味わいの「ブルノスト」(brunost)、ベリージャム + サワークリーム、チョコレートスプレッドなどが定番。フードトラックから始まったヒップホップなワッフルスタンド「Haralds Vaffel」では、ブルーチーズ&ベーコン、フムス(ひよこ豆のペースト)などの変わりネタが [続きを読む]
  • エーケベルグ公園
  • オスロの東側の小高い丘に位置する Ekebergparken(エーケベルグ公園)は、昼も夜も、オスロフィヨルドと市内を見下ろす絶好スポットです。ムンク(ノルウェー人画家)の「叫び」の舞台とも言われているこの公園では、緑のなかを散策しながら、個性豊かな彫刻作品の数々を無料で楽しむことができます。 [続きを読む]