ねこけん さん プロフィール

  •  
ねこけんさん: それでも徳島ヴォルティスを応援する
ハンドル名ねこけん さん
ブログタイトルそれでも徳島ヴォルティスを応援する
ブログURLhttps://vortisgambare.muragon.com/
サイト紹介文なかなか勝てないヴォルティスを応援してはや十数年。。それでも応援してしまいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2016/04/28 00:37

ねこけん さんのブログ記事

  • 2017年徳島ヴォルティスの超個人的総括。
  • こんにちは。 大分昔の話しになってしまいますが、我が徳島ヴォルティスも2017年シーズンが終了しましたね。 非常に楽しいサッカーが展開されただけでなく、結果も、最終節まで昇格争いに加わるという、とても充実した・楽しめたシーズンでした。これから徳島ヴォルティスのスタイルが確立されそうな、そんなワクワク感が感じられたシーズンだったと思います。 一方。 これまでのブログ村も、我らが徳島ヴォルティスの記事 [続きを読む]
  • 高い緊張感が持続した岐阜戦、我らがリクトの復活(祝)
  • こんにちは。 群馬戦、岐阜戦と連勝しました! ありがとうヴォルティス! 岐阜戦はシビれる試合でしたね!! 試合開始直後から、試合終了まで、主導権を争いつづけた好ゲームだった思います。 試合の中で、少しでも気を抜いたら主導権が逆転しそうな、非常に高い緊張感を維持したゲームだったと思います。 後半開始20分ころからはヴォルティスの選手達の疲労が見て取れました。 特に渡選手、島屋選手の消耗が激しかったよ [続きを読む]
  • アレックス選手 vs 大崎淳矢選手 が見所でしたね
  • こんにちは。 最近は更新が滞っていましたが再開します。 ブログの書き込みは、毎週月曜、自席でお弁当が食べながらやっているのですが、最近は外出が多く、ままなりませんでした。一度決めたペースを維持するのは、ブログ更新という作業ですら大変ですね。ましてや毎週試合が訪れる選手・監督・スタッフの皆さんはさらに大変だと思います。 さて。 昨日の讃岐戦のデータです(カマタマーレ讃岐/徳島ヴォルティス): FK= [続きを読む]
  • ホームの長崎は強かった
  • こんにちは。 ホームのVファーレン長崎、強かったですね。高田社長にやられました(笑 キャプテンの岩尾選手と、島屋選手が復帰し、非常に期待できるスタメンだったと思いますが、なぜかボールが上手く繋がらなかったですね。ロドリゲス監督もこんな謎めいたコメントをしていますね。 「前半は、自分たちの立てたプランが上手く行かなかったです。ある場所である選手を上手く使えなくて、歯車が合いませんでした。」 戦術眼が [続きを読む]
  • 大崎怜央選手のアンカー起用が見たかった
  • こんにちは。 モンテディオ戦の引き分けに続き、松本山雅戦では敗戦となりました。 山雅戦では、徳島の心臓である岩尾選手の出場停止があったので、どんな試合になるのか楽しみにしていました。 試合が始まってみると、その位置には藤原選手が入りました。 元同僚の高崎選手の自由を奪うべく奮闘してくれましたね。藤原選手は、ディフェンダーでありながらイエローカードをもらう回数が少ない、非常にクレバーな選手に成長して [続きを読む]
  • ローテーションできる層が厚いチームになりましたね(しみじみ)
  • こんにちは。 レノファ戦を勝ちきり、連勝しました!! 8月の一番暑い時期の連戦で、上手くローテーションを組めたのは良かったですね。濱田選手やカルリーニョス選手、大崎選手が躍動しました。前川選手はレノファ戦で久々の復帰でしたが、島屋選手がベンチにも入っていませんでした。ちょっと心配です。 序盤のつばぜり合いが30分ほど続きました。この時点では、試合がどちらに動くか、分かりませんでした。この試合の中で [続きを読む]
  • 濱田選手の躍動がうれしい試合でした
  • こんにちは。 横浜FC戦、残念な引き分けでしたね。 濱田選手が先発したのが大きなニュースだったと思います。 その濱田選手、非常にスムーズな動きでチームに溶け込んでいました。 最近は先発が固定されつつあるなかで、これだけ溶け込んでいるのは、良い意味で驚きでした。 小西選手のような若さを前面に出すことはないものの、非常にクレバーな動きでした。 これまでの濱田選手の印象は、バックパスが多い、ということで [続きを読む]
  • 応援歌・広瀬選手・黒のポロシャツ
  • こんばんは。 なにかと話題の多いジェフ戦ですが、残念ながら敗戦でした。 内容は解説できませんが、今回感じたことを3つ、記録しておきます。 応援歌について 今回はホームスタジアム、しかもゴール裏にて観戦しました。 スタジアムで観戦するときは、試合がよく見えるようにバックスタンド中央付近で見ますが、今回はサポーターとクラブとの話し合いもあったとのことで、ゴール裏に行ってみました。 今は昔、J1時代に鹿 [続きを読む]
  • 難しくなった2巡目の対戦
  • こんにちは。 首位湘南ベルマーレとの対戦、息の詰まる展開でしたが敗戦でした。 やはり首位だけあって強いですね。 ヴォルティスはいつものサッカーができませんでした。 いつもなら、開始1分以内に馬渡選手がクロスを上げている感じですが、今回のベルマーレ戦ではそれをさせてくれませんでした。立ち上がりから、これはちょっと苦戦しそうだな、と感じたシーンでした。 京都サンガ戦でも苦労したと思いますが、今回はそれ [続きを読む]
  • 杉本選手の突破がしびれた試合でした
  • こんにちは。 リカルド監督のベンチウォーマー、すっかり定着してきちゃいましたね。 試合後のインタビューで「ポカリスエットの宣伝のためだよ」なんて言っていましたが、こうした茶目っ気というか、願掛けを実行し続ける頭の柔らかさを見ると、いい監督が来たなぁ〜としみじみ感じます。 さて、昨日は、ヴォルティスにとって重要な、大きな中盤のヤマ場でした。 1位との差が、負ければ勝ち点10差に、勝てば勝ち点4差にな [続きを読む]
  • 体調回復をお祈りいたします!
  • こんにちは。 京都戦ですが、連休はキャンプに行っていて観戦できませんでした。 杉本選手の連携した崩しからのシュート、素晴らしかったですね! しかし、またも闘莉王選手に決められしまいましたね。。 J2リーグも2巡目に入り、だいぶ攻略されてきているのかも知れません。 なんとか食いしばって優勝チームを追いかけ回して欲しいと思います。 キムジョンミン選手、オルシーニ選手が岡山に、アレックス選手が讃岐に、と [続きを読む]
  • リカルド監督、熱中症にご注意ください!
  • こんにちは。 グランパス戦は見事勝利をつかみ取ってくれましたね。 選手、監督、スタッフの皆さん、ありがとうございました!! 井筒選手の初ゴール、馬渡選手からの杉本選手のゴール、長谷川選手のビッグセーブなど、見所が満載でしたね。孟浩然師匠さんも指摘されている、試合最後の岩尾選手の相手ペナルティエリアから自陣ペナルティエリアへの帰陣も感動的でした。 18時キックオフでも気温は30度を示す過酷な環境は、 [続きを読む]
  • 島屋選手の得点が活力を与えた試合でした
  • こんにちは。 土曜日の四国ダービーは快勝でしたね! ただ、快勝とは言え、さすが勝ち点2差のチーム同士で、かつ四国のライバル同士ということもあり、実力が伯仲した好ゲームだったと思います。 結果こそ4−1でしたが、前半に数多くの決定機を作っては外し、を繰り返していたときは非常にドキドキして見ていました。もしや「決定機を決めきれない流れなのか?」と。 四国ダービーに向けたインタビュー動画(下記)では、「 [続きを読む]
  • 継続してきた努力が結実したゲームでした
  • こんにちは。 昨日のモンテディオ戦は快勝でしたね。 選手・監督・スタッフの皆さん、ありがとうございました! 前半開始10分頃の1点目のPKを岩尾選手がしっかり決めてくれました。山崎選手が蹴るかな?と思いましたが、岩尾選手でした。堅守で通してきたモンテディオを慌てさせる重要な場面でした。私は、このプレーが試合の空気を決めたように思います。岩尾選手が信頼されていることが、よく伝わってきたシーンでした。 [続きを読む]
  • すばらしい馬渡選手のゴールでした
  • こんにちは。 ここ半月ほど海外出張していたため更新できませんでしたが、再開します。 (オーストラリアではDAZNが見れないんですね。。) 第16節カマタマーレ讃岐との引き分けのあと、ザスパ、ベルマーレの好ゲームがあったようですね。YoutubeにアップされているJリーグのハイライト映像では、試合の内容までは分かりませんでした。試合内容や各選手の躍動感は、やはり皆さんのブログが頼りでした。ありがとう [続きを読む]
  • 引き分けが続いていますのでネタが書きづらいです
  • こんにちは。 カマタマーレ戦、またも引き分けでしたね。 なんとも煮え切らない節が続いています。 スコアレスドローではないところは、これまでと違うところですが さすがにここまで引き分けが続くと。。。 すこしメンバーも固定気味になってきているので見所がすくなく こうして記事を書くのも、難しいです。 佐藤選手が久しぶりの出場ですが、いかんせん、時間が短すぎます。 井筒選手を見て、やはりスタメンで2試合連 [続きを読む]
  • 我らがリクト選手の復帰が待ち遠しい3連戦でした
  • こんにちは。 まずは、選手・監督・スタッフの皆さん、またサポーターの皆さん、3連戦お疲れさまでした! 結果は3引き分けの勝ち点3に終わってしまいましたね。 今回のホーリーホック戦は、シュート数が控えめでした。 連戦で疲れもあった中、あえて前線からのプレスを控えているのかな〜と観ていましたが、試合を終わって振り返ってみると、実は選手の皆さんはあれが精一杯だったのだと思います。 途中で勝ちがあれば、も [続きを読む]
  • 歴代シュート数最多!と思います
  • こんにちは。 ツエーゲン戦、お疲れさまでした。 連戦の中、2つの引き分けはちょっと体に堪えそうですが、やっているサッカーに間違いは無いと思いますし、見ていて楽しいので、是非、自分と仲間を信じて継続して欲しいと思います。 さて、公式なスタッツを見たわけではありませんが、私がヴォルティスを応援し始めて10余年、これだけのシュートを打ちまくった試合は初めてだと思います。 ボールもゲームもほぼ完璧にコント [続きを読む]
  • 岩尾選手のキャンプテンシーを見た試合でした
  • こんにちは。 今シーズンのJ2は新しい監督の下で魅力的なサッカーに変貌したチームが多く、非常に楽しいですね。我らがヴォルティスも、もちろんそういったチームの一つです。 ヴェルディ、ジェフ、ヴォルティスはJリーグの経験がない、先入観のない監督が指揮を執っていると思います。戦術が大胆で、見ていて新鮮味を感じさせてくれますね。 一方のFC岐阜は京都サンガを率いた大木監督です。今年の岐阜は序盤からすさまじ [続きを読む]
  • メンタルの強さをみせたGW連戦でした
  • こんにちは。 まず、選手・監督・スタッフの皆さん、ゴールデンウィークの連戦お疲れさまでした! 今季のJ2リーグは非常に混戦で楽しいですね。我らがヴォルティスも第12節を終えて7位、首位と勝ち点差4という好位置に付けていますね。 アビスパ戦、ファジアーノ戦はいずれも好ゲームだったと思います。 ジェフ戦の一件があってから、選手は闘う姿勢をより強く見せてくれたと思いますし、この姿勢はサポーターである我々 [続きを読む]
  • 超ハイラインが目からウロコ、な試合でした
  • こんばんは。 ゴールデンウィークがはじまりましたね。 初戦のジェフ戦は、町田戦よりしんどい観戦でしたね。 何しろ、シュート数がほとんどなかったです。 しかし、ジェフのハイラインはすさまじかったですね。 噂には聞いていましたが、これほどまでに極端に上げてくるとは。。 想像を遙かに超えていました。 ジェフは、ハイラインのおかげで選手間の距離も近いのでボールを保持しやすいし、奪われてもほぼ自陣全域にオフ [続きを読む]
  • 互角の内容を勝ちきってくれた試合でした
  • こんにちは。 ゼルビア戦で勝ちナシを3試合で止めましたね! 試合全体を振り返ると、攻められている時間帯が長く、見ているのがつらい試合でした。 試合後半に山崎選手が入るまで、ハイボールはほぼ競り勝てなかったので、セカンドボールも拾えない状況が続きました。ゼルビアのストロングポイントでしたね。 しかし、そんな中でも、前半の攻めている時間帯に、しっかり点を決めてくれました。 広瀬選手へのサイドチェンジの [続きを読む]
  • 圧勝・首位はいったんリセット、な試合でした
  • こんにちは。 開幕から早くも7戦目のレノファ山口戦が終わりましたね。勝てば首位もあるかとワクワクして見ていましたが、現実はそんなに甘くない。そうだ、いくらチームが変わったからといって、簡単に勝てる試合などないことを、開幕5試合ですっかり酔ってしまっていたこの頭を、リセットさせてくれた試合でした。 相手チームもよく研究してくることもあるとおもいますが、前線でのかき回し具合が極端に減ってきてしまったよ [続きを読む]