inner peace さん プロフィール

  •  
inner peaceさん: inner peace
ハンドル名inner peace さん
ブログタイトルinner peace
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/nonbelievable
サイト紹介文ミラクルな日常に、穏やかな時間をつなぐために。。。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2016/04/28 09:24

inner peace さんのブログ記事

  • ヨイショデー
  • 先週末から夫が帰っていたワケで。かねてからのちょっと気が重い案件であった「母の傘寿祝い」というイベントをどうにか家族揃って無事に終えることができたのは取りあえずちょっと肩の荷が降りた。家はビンボーなのでメニューは鶏肉づくしだったけれどそれなりに手の込んだ料理を作りケーキも作ったし。。。プレゼントだって母の好きそうなものをちゃんと用意したしこれ以上ないくらいよく頑張ったと思う。(自画自賛)自分、お疲 [続きを読む]
  • Loppiなるもの
  • そんなわけで連休は寝込んでいた娘。聞く所によると職場環境が劣悪かつ連日忙しく大量な激務に追われていたらしく風邪でもなく、インフルでもなく、心因性の発熱だったのかもしれない。普段あまり沢山食べないし(時間もないらしい)少し滋養のあるものを食べてもらおうと、久しぶりに母親らしいこともさせてもらった。人が弱っていると優しくしたくなるのが人情というものである(笑)そんな親心を見透かされてか「これ、今日まで [続きを読む]
  • 魚の顔
  • デートに行った娘が熱を出してそのまま病院デート(?)となり彼氏に送られて帰宅した。前に一度会ったことはあるのだけど家まで来たのは初めてだった。よかったらお茶でも、という自然な流れで上がってもらいお茶と軽食をツギャザー(←古…)。以前から食べ物の好き嫌いが多いという話を娘から聞いていたのだがたまたま息子の昼食に用意したスープを増量したら美味しそうに食べてくれた。嫌いな食べ物は、魚とのこと。魚のどうい [続きを読む]
  • アニエス・ベー疑惑
  • 少し前に気づいたのだけれどたまに帰って来る夫が愛用しているマフラー、さりげなくシック。特に目立たないグレーなのでずっと前から使っていたものだろうと思っていたのだけれど先日帰って来た時に何気なく手に取ってみたらアニエス・ベーのタグを発見。えー?!アニエス・ベーと言えば、オシャレ人間御用達のブランドではないか。夫に限って自分で買うことはあり得ないし私はプレゼントした覚えはないし。「このマフラーどうした [続きを読む]
  • お財布事情
  • そろそろ買い替え時だろうか?と思いつつ、なかなか実行に移さず使い続けているもの、色々ある。ソファ掃除機炊飯器パソコン…etc.どれもかなり限界を超えているのだけれどそれなりに先立つ物が必要なわけで。。。流石にこんなソファはどうかと思いながらも、座れるし、いいか。。。という具合で。そもそも先立つ物を司るお財布そのものが限界。たしか化粧品の景品だったような記憶がある(笑)。ネットで購入した長財布が使い辛く [続きを読む]
  • ザ・キャベツ
  • このところ野菜が高い。キャベツも高い。ひとつ400円近いことも。。。そんな中我が家では、最低でも2日に1個は消費している。何故なら。。。キャベツに取り憑かれているのか?と思うような家族が約1名。気が付くとキャベツを食べている。。。青虫ではなく若い女性。娘氏である。一人暮らしをしていた頃に(その頃は安かった)キャベツに開眼(?)したらしく朝でも晩でも時間とキャベツがあれば、ざく切りにして火を通してもり [続きを読む]
  • 大人の事情
  • 私の帰宅が遅くなる日があったので夕飯を用意して出かけることに。先に帰る息子のために。。。。(優しい母だ)朝の出勤時には必ず「携帯、財布、鍵」の所持を確認するように声かけもしている。今までに何度か、財布を忘れて昼食を買えずに昼休みに家まで取りに来たことがある息子だけに…で、その日の夜に家に帰ってみると真っ暗で息子の気配はなく。用意したシチューの鍋も手をつけた様子がなく。残業?こんなに遅くまで?それと [続きを読む]
  • 内祝い案件
  • 娘(社会人・自宅暮らし・肉食系)が時々差し入れてくれる気配りお菓子。私が疲れている時とか何となくピリピリしている時とか娘的に何やら私に後ろめたいことがある時とか(?)…etc.餌付けされる母。。。昨夜もつまらないことで夫と長距離喧嘩を繰り広げてしまった。 テーマは内祝い案件。息子の成人祝い、私の親はさっぱりし過ぎなくらいだけれど、夫方の親族は。。。夫の実家は田舎なので基本義理ごとはいつもそうなのだけれ [続きを読む]
  • 刺身事件
  • いや別に血生臭い事件というわけではなく…お魚の刺身のお話。息子の成人祝いにと隣に住む母が持って来てくれた。スーパーで安く買えたとかで。。。成人祝いにスーパーで安く買えたお刺身をプレゼント、てなかなかない(笑)。でも息子はお刺身好きだし、庶民にはなかなか買えないようなマグロらしかった。成人の日から大分経ってからだったけれどありがたく頂いた。… と こ ろ がかねてから我が家と母にはちょっと面倒な領土問題 [続きを読む]
  • ああ無言
  • 夕方、急ぎの荷物を送るために自転車で走っているとすぐ近くの角から小さな子供が飛び出して来た。お母さんに叱られて泣きながら後を追っている所だったようだ。急ブレーキをかけながら、ハンドルを切った。激突ではないけれど、子供は転び、私も転びそうになった。咄嗟に怪我はないか、自転車を降りて駆け寄った。「大丈夫ですか?ごめんなさい」子供は泣いてばかりなので、お母さんに何度も。。。お母さんはしかめ面で子供の手や [続きを読む]
  • 新成人
  • 波乱の(?)幕開けとなった2018年も今日で10日。写真は風邪を引いて薬屋さんでもらったマスコット、懐かしい。我が家にも1人新成人がいるのだけれど成人の日当日は本人も仕事で不在、夫は勤務地、一家バラバラ。なワケで前日の晩にお祝いをしようということになり。。。病み上がりながら家にある材料でおでんやらチラシ寿司やらを作って家族で食卓を囲んだ。その日は大晦日の反省も踏まえて夫もきっちりリベンジ。(笑)使いやす [続きを読む]
  • トホホな年越し
  • その夜は家族で年越しをする予定だった。普段いないことの多い夫もいるし娘も彼氏とのカウントダウンを見送ってくれて朝から仕込んだお節も作り終え鍋に入れる野菜を補充したりして。20才になった息子の成人祝いも年が明けてからはいつ集まれるかわからないので、それも兼ねてゆっくり盛大に。。。のはずだった。最後の買い物も終えて夕方から宴の準備。ふと見ると、夫はいつからか食卓でチビチビとひとり酒。。。夕飯の支度が整っ [続きを読む]
  • 年末の難
  • この1年も色んなことがあった。あっという間だったような気もするけれどデータにすると重いファイルがぎっしり(?)の濃厚な年だった。迷いも多くて、悩んでる時間も多かったような気がする。先月行こうと思いつつ忙しくて行けなかった美容院にやっと行けた、髪を軽くして気持ちもスッキリするように、ショートのパーマヘアに。気分を入れ替えて頑張ろうと思った矢先。。。年末を派手に飾る夫の不機嫌爆弾が炸裂普段は遠距離で先 [続きを読む]
  • 複雑なプレゼント
  • 今年も巡って来たクリスマス。昨夜は久々に集合した家族でメリクリパーティーをした。夕方、うちの夫婦がよくやる後味の悪い言い争いがあったのだけど立ち直らないと準備が台無しになるので、荒業で気持ちを切り替えて。。。肉を食べてワインを飲んで肉を食べてワインを飲んで…喧嘩のこともほぼ忘れてケーキも食べて。一息ついたところで娘からサプライズのプレゼント。「2人で開けて」と意味深な指示が。。。何やら銀色の箱。ズ [続きを読む]
  • 独身貴族
  • 社会人2年目の娘は花の独身貴族で実家暮らし。彼女とは理解し合える母娘でありたいと思っている。色々なことがあったけれど今はこの家に住んで通勤しているので束の間(?)なのかもしれないけれど安心して食事や生活を共にしている。もう大人だから逐一干渉したいわけではさらさらないのだけど「さらさら」、て言ってしまった(笑)このところ週末ごとに外泊。。。おつきあいしている人がいるのは悪いことではないし平日は自分で [続きを読む]
  • 薔薇とテニスボール
  • 今週は帰ると言っていた夫。私の誕生日を祝いたいからとか。が、例によってキャンセルとなり…(ドタキャン常習犯)それどころか誕生日当日は電話の一本もなく。「今日って何の日だっけ」コールをするのもシャクなのでスルー。翌朝電話が来て「元気?」と言うので「うん。何か用事?」と聞くと「いや、特に用事はない」じゃねーよ。どこからか雷鳴が聞こえたのか 「あ、ごめんごめん、昨日は夜遅くまで忙しくて。おめでとうござい [続きを読む]
  • 捨て難し
  • 発端はお雛様。この家に引っ越してからは狭さゆえ飾る場所も無く。。。しまっておくだけでも収納スペースをかなり占領。実家に預かって貰おうかとも考えたけれど実家は。。。我が家の何倍も広いのに、両親二人暮らしなのに足の踏み場もないくらい訳の分からない物で溢れかえっている惨状で。。。さすがに忍びなく。(これはいつか片付けに行かないと…だけどやらせてくれるかどうか)メルカリで売ることも考えたり。他にも色々とも [続きを読む]
  • 取捨選択
  • 息子もこんなものを自分で買ってキープするようになった今日この頃。↑20歳の誕生日の日の仕事帰りにコンビニで早速「20才以上ですか」「はい」というのをやって興奮(?)して帰宅して以来。。。大人になったことが嬉しいのか、炭酸と氷で薄めて少しずつ飲んでいるらしい。最近、迷っていることがある。やるべきかやらざるべきか。何も考えないで良ければ普通にやりたいと思っていたこと。寧ろちゃんとやるべきというのが正論かも [続きを読む]
  • 新しい季節
  • 夏は終わったのだろうか。とりあえず9月になったし、涼しい日もあるけれどまだまだ油断はできない。。。これから秋冬にかけてまた忙しくなりそうだけど一仕事終わったところでブレークタイム。ところで最近また我が家のお姉さん、新しい彼氏ができたっぽい。というのも急にあまり喋らなくなったし週末の外出が長くなったしほのめかすようなことも言ってたっけ。しばらく近くに居たような気がしてたけどこれからまたわからないこと [続きを読む]
  • プチ海外
  • 学生の頃中国に旅行した。それが私の人生で唯一の海外経験だった。苦節(?)◯◯年、ついに2度目のチャンスが訪れた。しかも、娘と2人旅。。。ここ数年、娘との間には色々と波風があり一度は離れて暮らした時期もあり今は当時の寂しさも忘れそうになるほどすぐ側にいるのが当たり前のような日々。あの通り過ぎて行った熱に魘されるような時間は一言で言えば「若気の至り」なのだろうか。お互いに…。娘は少し大人になって(たぶん [続きを読む]
  • 帰省
  • 毎年のことながら…夫の実家に帰省した。この行事の周辺は、人間ができてないからか心が乱れる。夫の故郷は、緑の田んぼが広がって、山も見えて、目に優しい風景があるところ。都会に暮らしてるのでたま〜に行くとホッとする。。。だけではなく正直に言って都会育ちの嫁にはちょっと苦手なことなんかもある。子供達が小さい頃は、そうも言っていられないくらいドタバタで義父母も孫を可愛がってくれたものだけど時が経つ間には家族 [続きを読む]
  • 抹茶パフェ
  • 先日娘に誘われて食べに行った抹茶パフェ。和風な出で立ちで…今はやりの「インスタ映え」まちがいなし!ていう感じ。。。抹茶の粉砂糖(?)の下はホワイトチョコ味のプレートになっていて木のスプーンで割ると中にマスカルポーネっぽい濃厚なクリーム+アイス+わらび餅etc.黒蜜をかけて混ぜまぜしながら頂く。(上に乗ってるのはじゃがいもではなくてフルーツ)よく考えるなぁ。インスタで拡散されるところまでしっかり計算され [続きを読む]
  • イクメン談義
  • 夕方ポッカリ時間が空いて、通りがかったカフェで一休み。隣のテーブルに向かい合って座る2人の男性1人は赤ちゃんを抱っこしながらミルクを飲ませつつの子育て談議。お互いの子供の話題、奥さんの話題、兄弟や友人の話題、仕事の話題。。。その間にも赤ちゃんの仕草に気を配り、声をかけ、2人で抱っこし合い、和んでいる。今時のパパ達って、ここまで進化(?)したのか〜とビックリした。「イクメン」なんて言うまでもなく普通〜 [続きを読む]
  • マリッジリング
  • はるか昔、結婚したばかりの頃は得意になって着けていた時期もあったけれど基本全く着けなくなって、ペアでリング立てに収まっている 出窓の窓辺に置いているので昨日の雨が吹き込んで水浸しになってしまい久しぶりにクロスで綺麗に磨き上げた ついでに左手の薬指にはめてみる。。。シンプルなマリッジリングをさりげなくいつも着けている女性って素敵だなと常々思っているのでこれも良いかも、これから着けようかな…としばらく着 [続きを読む]
  • ショートヘア
  • 「ヤケクソじゃないですよね?」「ないと思います」…ということで、ロングから何十年ぶりかのショートヘアに希望としてはベリーショートだったのだけれど(ヤケクソではない)美容師さん的な勘にお任せして、パーマも入れてふんわりと仕上げてもらったああ、軽い!髪が長いのは、それだけで乙女な気分になれるし髪のボリュームに隠れていられるっていうか寂しさを紛らわせてくれるような効果もあったのだけどもうなんていうか、中 [続きを読む]