えるざ さん プロフィール

  •  
えるざさん: 闇の黒赤子専門産婆ルーム
ハンドル名えるざ さん
ブログタイトル闇の黒赤子専門産婆ルーム
ブログURLhttps://ameblo.jp/eruza40/
サイト紹介文心に閉じ込めた負の感情は黒赤子へと成長します。闇の黒赤子分娩をお手伝いさせていただきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供262回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2016/04/28 14:45

えるざ さんのブログ記事

  • お母さんが●●って言ってるから、●●にする
  • 表題のような感じで自分の指針を簡単に親へと明け渡してしまう子供は日本にゴロゴロいてる。 ゴロゴロいてるどころかその選択を、決断した経緯を普通に他人に言ってしまったりもする。 小学生の話じゃありませんよ。高齢母とシニア予備軍な娘、だったりします。この世代、小学生より重症かもしれない。 わしはもう、こっぱずかしくてぞわぞわするんですが全然珍しいことじゃないみたいですねw この現象には自立心のなさ、言い訳、 [続きを読む]
  • ホテホテ生きてます
  • 年末ですねー特に年末感もないままホテホテ生きてます。(なんかホテホテという擬音がしっくり) 年末年始ってイベントが多くて主婦も忙しいはずの期間ですが なんかホテホテしてますw まーそれなりに人と会ったり息子の小学校イベントに乗っかったり なんやかんやあるはずなんですが 基本ホテホテ。 1年前、2年前いや、1カ月前、2カ月前の自分と比べてもずいぶんゆるくなったなーと思います。 ゆるいというのは目先のことに [続きを読む]
  • リーディングテロのご感想集
  • 残すところ、あと2名様(のはず)となったわしの新たな試み・リーディングテロ→詳細こちら 何となく思い付きでやらしてもらったのですがそこそこご申し込んでいただいて今申し込んでいただいてるうちの、残り2名様みさせてもらったら終了するつもりでしたが 年明けからメニューに加えてみよかな、と思ってます。今思ってるだけなので、また変わるかもですがw(価格は1000円〜2000円の間のつもり・・・) はっきり言っ [続きを読む]
  • わしが若い時とは情報の取り方が全然違う時代
  • なんか、ハードロックづく周期なんでしょうか。昨日あたりからちょっとスイッチ入ってYOUTUBEでヴァンヘイレンやら聖飢魔Ⅱやら聴いてましたw で、今ここ。 なんでヌーノのソロwwこのアルバム、最初の3曲くらいはバンドでコピったけど一番好きだったのはこの曲なのだ。 91年〜2000年の初期くらいはわしが一番音楽に貪欲だった時期です。 91年にドラム始めたのを皮切りにそれまで手にしてなかった洋楽を色々聴くように [続きを読む]
  • 伝説の社内報〜その3
  • その1その2 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 いや〜〜すごいな。だって締め切り、先月末。まだ一週間くらいしか経ってへんのに。今日、ダンナが、刷り上った社内報持って帰ってきました。ここの担当者、締め切りは守られるものだと思ってるのだろうか^^;普通、一週間くらいサバ読まないかなぁ(笑)俺やぶる気満々やったから、危なかった。んでさ、バックナンバーが全部ですます調でダンナの二人称「主 [続きを読む]
  • 伝説の社内報〜その2
  • その1はこちら? 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 2時間くらいかかったのになぁ一生懸命(俺なりに)書いたのになぁ例の社内報原稿昨日書き上げて黙って提出しようかと思ったんだがちょっと不安だったのでダンナに一応読ませてみたらその場でソファから滑り落ちてフリーズしてた(笑)内容はですね恋人同士の頃とはかけ離れてきた今の生活その原因は、ダンナのこういう態度そして、俺の方にもこういう落ち [続きを読む]
  • 伝説の社内報
  • 10年ほど前の新婚期に旦那の会社の社内報に、記事を書いたことがあります。 結構紆余曲折あった記事だったのですが昨日旦那が、会社の人たちと飲みに行った際なぜかその話題になり 「あの記事は本当に面白かったなぁ」という評価をいただいたそうですw 当時の紆余曲折から、完成原稿までわしは昔、ミクシィに書き残してましたのでそれを掘り起こして来て掲載してみますw ちなみに、今のわしからすると当時のわしの一連の行動は [続きを読む]
  • 傷つきやすい人たちへ
  • 毒親問題を書いてて思ったんだが「傷つきやすい人」というのが、この世には存在する。 エンパスさんとも言うんだろうか。他人の感情を必要以上に受け取りやすく他人の感情に巻き込まれやすく 例えば自分が全然悲しくなかったのに人が泣いてるだけで一緒に泣いてしまうような人。 心臓に毛が生えてるようなわしの周りにも顕著です。むしろわしみたいなやつがそういう方たちを積極的に傷つけてるのではないか、くらいな^^; そうい [続きを読む]
  • DV以上の警戒レベルが必要な毒親問題
  • 昨日はですねー友達のAさんが毒親問題に悩むBさんを連れて来てくれました。 わしやAさんの周囲には毒親問題のみならずDVから虐待からいろんな精神疾患まであらゆるネガティブワールドに通じて支え合う仲間が大勢存在します。 その中でもわしの担当ジャンルは、毒親に特化しておりとはいえ専門家ではないし引きこもり気味だから駆動力もないしwただお話を聞かせてもらって、合間で自分の経験を話して辛いことでも若干ネタにしつつ [続きを読む]
  • 「血がつながってなきゃ可愛がれない」の違和感
  • LINKS、って知ってます?Love increase no kidsの略らしい。 意味は「子供を持とうとして努力した結果授からず配偶者と二人で生きて行こうと決めて愛を深めた夫婦」のことらしいです。 わざわざ「愛を深めた夫婦」とするのも結構違和感あるのだけども(深まっても深まらなくてもどっちでもいいと思う) このエピソードとして、とある雑誌に載っていたのが 不妊治療に色々尽力したけど授からず卵子提供も視野に入れたが 「あなたの [続きを読む]
  • リーディングテロちゅう
  • FBで、リーディングテロされたい人を募ってみたんだよな。 リーディングテロとは わしと面識もしくは少しでも絡みのある人を対象にわしが感じたことを放出する というそれだけのただそれだけの占いでもない、霊感でもないわしの何となくな感覚だけの当たりハズレもあるかどうかも分からないテロめいたリーディングw テロする理由はただただわしが、年末に向けて何らかの感覚のエクササイズをしたいというそれだけの理由のようです [続きを読む]
  • 今の自分を7年前に遣わしてやりてぇ
  • 息子Y氏7歳は週末ソフトボールを始めたゆえ土日は基本母子家庭だった我が家にY氏レスの閑古鳥が鳴いてます。 本日のY氏の動き●午前中ソフト●帰宅して昼飯後、なぜか「自分で髪を切る」と言って風呂場にこもる●コンビニに団子を買いに行く●マンションの下で遊ぶ●縄跳びを取りに来て再びマンションの下で(今ここ) その間わしはずっと自宅待機w あぁぁぁ10月生まれのY氏なのだが11月の、日が暮れるのがすっかり遅くなり [続きを読む]
  • 毒親を制する必殺技「受け取らない」
  • ここに書いてることと同じな気もすんだけど。 親って、大なり小なり、押しつけがましいですよね。子供のために「よかれと思って」、色んなことを押し付けてくる。 親からしたらきっと、プレゼントくらいな気持ちなんでしょうけど受け取る側のあなたにとって不要なものなら受け取る必要はない。 プレゼントって受け取ってくれる人に、あげたいと思いませんか?「こんなのいらねー」って拒否る人に何もあげたくないですよね。 あなた [続きを読む]
  • 毒親を抹殺するために初期にやったこと
  • またしても毒親テーマに戻ってまいりましたw こないだふと思い出したんですがわしが自分の毒親(いわゆるベタな「毒親」ではないけども)問題に取り掛かった初期にですね 脳内惨殺よりも先にやったのは「母の娘」である、自分を抹殺することだった。 母の娘であることを、やめようと思ったんです。 わしは弟が2人いるけどあそこの家は最初から2人兄弟で娘なんかいなかった母とわしは見知らぬ他人のおばさん同士 という設定を自 [続きを読む]
  • 実家の猫が死にました
  • 23歳くらい?大往生もいいとこw 写真探したんだけどスマホで撮ったのが1枚もなくて撃沈・・・ ここにチラッと出てくる 実家と国交回復してからも家に集まる、ということが基本少ないので猫と絡めたのは、数えるほどだったなー。 彼女の名前は「ちくわちゃん」。子猫の時に、どっかからもらってきたんだけどそこのおうちで、ちくわが好きなことから「ちくわ」と名付けられ さすがにちくわはないやろーwと、取りあえずの仮名で [続きを読む]
  • 夫の携帯を見るのか見ないのか
  • 昨日、旦那が自分のスマホを家に忘れて会社の携帯から焦って電話かかってきた。 忘れたのか無くしたのか分からなくてテンパってたんだって〜。何か知らんけど「家にあるよ」って言っただけでめっちゃお礼言われたww ほんでふと思った。 そういや、わし旦那の携帯、見たことないなぁ。 ほいで旦那もわしに見られたらどうしようとか微塵も思ってないなぁw 夫の携帯を見るか見ないかはたびたび、バラエティ番組のお題とかになって [続きを読む]
  • 映画「36.8℃」と、自慢の友達
  • 昨日は映画を観に行っておりました。・・・加古川までwww ※大阪から加古川と言えば大阪から淡路島くらいの、ちょっとした小旅行です なんでわざわざ加古川まで?!加古川でしかやってない映画だからw これな! この映画の監督脚本はわしの友人の安田真奈さんです。 これまでにも映画やドラマで色んな作品を世に出している。 児童虐待問題を扱った「やさしい花」和歌山の電気店を舞台にした「幸福のスイッチ」鳥取のシングルマ [続きを読む]
  • 毒親への、たったひとつの効果的な対応法
  • 前回の、「毒親への口答え例文集」が久々にぼちぼち反響あったようでw 色々と口答えの例文を書きましたがあれを実際言うと、ぼちぼちな世界大戦が起きるでしょうw 世界大戦を起こしたい人は、やってみるといいと思いますがそれ以前にもっとシンプルでお互いそこまで傷を負わないキメ台詞があります。 聞きたいですか?聞きたいですか?聞きたいですか?そうでもないですか?w ※ちなみにわしは、世間一般的な「毒親」と対峙した [続きを読む]
  • 毒親への口答え例文集
  • 毒親モードが止まらない♪ あなたは毒親に対して口答えしたことがあるでしょうか? 「あります」と答えた方は恐らく、口答えの仕方がなってませんw 毒親と一通りのバトルをしながらいまだに関係改善がなされてないならバトルの角度がおかしいのです。 毒親と子供のバトルは「どっちが正しいか」の1点のみに限定されこの角度だと、ほとんどの軍配が親側にあがるでしょう。 口答えの正しい角度は「たとえ子供であっても他人の人生 [続きを読む]
  • 毒親かどうかを見極める、たったひとつの方法
  • この場合の「毒親」とは自分の親のことね。 そして「自分にとっての毒親かどうか」ってとこね。 「親が自分にとっての毒親かどうか見極める方法」です。 毒親チェックシートとかしなくていいよ。(そんなのあるかどうか知らんけど) 世の中の「毒親」の定義に当てはめて考えなくていい。 世の「毒親の定義」とは ●結婚相手や進路に多大な口出しをする●子供の子育てを否定する●頻繁に電話をかけてくる●心配を装って支配しようと [続きを読む]
  • 毒親トークの日
  • 昨日はお友達の紹介で、初対面の方と会ってましたー。 初対面だった彼女には友達が事前にわしのブログとかを送ってくれてたそうでw(親殺しのススメとかw) しょっぱなから毒親についてのざっくばらんなトークとなりましたw わしの母は、いわゆる毒親ではなかったのでそこを説明するのに、少々時間を要するのですが(母の思う自由を押し付けられた云々) すでに母に関するモヤモヤを清算したわしにとって最近あまりテーマに上が [続きを読む]
  • ヘドウィグの映画がなんか来てる
  • あまり映画を見るのは好きではないんだが(他人の視点で物を見せられることに拒否反応がw) 好きで何度も見たくなる映画ってよほどのエンターテイメントな画面であるか(マトリックスみたいな)音楽がかっこいい内容であるかみたいなところに、わしの場合偏ってるのに気付いた。 たとえばアマデウスとか。 84年の作品なんだねwクソ長い映画なのにアカデミー賞総なめした名作。 モーツァルトの話です。 チェンバロかっこいい [続きを読む]
  • 分からないことを「分からないから教えて」って聞ける強さ
  • いっこ前のブログ書いて、ちょっと落ち着いた・・・w いっこ前のブログとは 「わしが、しかるべき人にきちんと質問できなくてY氏が空手を辞める羽目になったかもしれない話」 だったんだが なんでしょーなーうまいこと、現象が用意されてるというか この2日間くらいで普段使ってるクレジットカードのことでちょっとした不具合があって2件ほどカスタマーセンターに問い合わせてたのですね。 普段使うのに支障のないような項目だ [続きを読む]
  • 誰かに頼れなかった自分の弱さ
  • まだまだ未消化なこのネタ・・・ブログを始めてからこんなに長期に渡って書かなかったのは初めてではなかろうか?うまく書けるか分からんけど書いてみりゅ。 小1息子Y氏が、年中から2年習ってた極真空手を最近辞めたのですが 結論から言うと本人は組手があまり好きではなくて型を中心にやれるなら続けたいと思ってたのですが 実際、型をメインで頑張ってる道場生も他にいたのですが彼らはY氏とは程遠いハイレベルのお方たちで [続きを読む]
  • 内側から破壊する
  • わたくしマイノリティらしいのですがなんでしょう、特にマイノリティな生き方をしてるわけではありません。 スペックだけ見たら旦那一人、子一人の、ほぼ専業主婦。以上。な感じで華々しく変わった生き方を、これまでにも別にしてきてないのです。 マイノリティらしくないマイノリティだから余計マイノリティ?知らんけどww 世に言うマイノリティのイメージみたいのあるじゃないですかー。 お仕事がマイノリティとかー住んでる場 [続きを読む]