ごまさば さん プロフィール

  •  
ごまさばさん: 進撃の介護家族
ハンドル名ごまさば さん
ブログタイトル進撃の介護家族
ブログURLhttp://shingekinokaigo.link
サイト紹介文家族を介護している人のための情報を発信しています。介護保険から看取りまで一緒に考えていきましょう。
自由文家族を介護している人のための情報を発信しています。私も介護家族の1人です。親の介護に直面して、右ね左も分からない状態から介護生活をスタートしました。介護保険から看取りまで一緒に考えていきましょう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2016/04/29 17:10

ごまさば さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 介護施設に入所している家族との年末年始の過ごし方。
  • 今年も残すところ1ヶ月を切りました。本当に1年が過ぎるのってアッっと言う間ですね。介護生活をしていると季節行事に疎くなりがちですが、それでもお正月はやって来ます。小さい子ども達や若い世代にとって、年末年始はお正月よりもクリスマスの方が盛り上がるように思いますが、高齢者の場合はどうしてもお正月の方に気合が入るようです。年末年始の過ごし方帰宅してもらうか施設にいてもらうか家族が介護施設にしていると長期 [続きを読む]
  • 自分の親に生活保護を受けさせる事は出来るのか?
  • 今の日本は「親の介護は子どもがして当たり前」と言う風潮ですが、今の老人達と違って働き盛りの世代は年収が上がらず「自分達の生活で精一杯」と言う世帯が増えています。「親の介護をしたくない」と一言で言っても、状況によって対策は変わってきます。親世帯にある程度の資金があるか、または子ども世帯に資金があれば、何らかの形で「介護の外注化」が考えられますが「お金もないし、時間もない」と言う方も多いかと思います。 [続きを読む]
  • 歯磨き拒否の認知症この家族。どうやって歯磨きをさせたらいいの?
  • 先日、高校時代の友人から「認知症の義母さんが歯磨きを嫌がるようになった」と言う相談を受けました。私の方が彼女よりも家族の介護に慣れているので相談してくれたのですが、コレは私も経験があります。でも、よく考えてみると介護だけでなく育児をしていた時も歯磨きって強敵でしたよね。今回はどうしたら高齢者に歯磨きをしてもらえるか…について考えたいと思います。どうして歯磨きを嫌がるの?介護されている高齢者が歯磨き [続きを読む]
  • 初めての介護リフォーム。悪質業者にご用心。
  • 高齢の家族が病気や加齢により介護が必要になった場合、介護が少しでも楽になるようにと住宅のリフォームを検討する方は多いかと思います。介護認定を受けている場合、住宅リフォームをしても介護保険を利用出来ますし、何よりも日々の生活が楽になりますから、思い切ってリフォームするのは良い事だと思います。しかし、リフォーム業者の中には詐欺まがいの悪質な業者が多いようです。今回は介護リフォームを食い物にする悪質業者 [続きを読む]
  • 介護タクシーってどんな感じ? 使い勝手はどうなんだろう?
  • みなさんは介護タクシーって利用した事ってありますか? 介護タクシーは介護保険が使える訪問介護の一種です。車椅子ごと乗降できるようになっていたりして、病院等への送迎に利用されている方もおられるかと思いますが、使った事のない方もおられるのではないでしょうか?介護タクシーは普通のタクシーとは違い、要介護者にとって助かるサービスである反面、融通が利かない不便な部分もあります。今回は介護タクシーの便利なとこ [続きを読む]
  • 別居しながら親を見守るコツ。怒り過ぎは厳禁ですよ〜。
  • このサイトでは基本的に「自宅介護」と「自宅介護から施設への入所」がテーマになっているのですが、近距離別居をしながら要介護の母親の介護をしている友人の悩みを聞いて「近距離別居での介護」についても少しずつ考えていこうと思っています。今回は「失敗を隠す」ことについてお届けします。自分の失敗を隠そうとする近距離別居の友人の状況友人は自宅から実家まで自転車で30分ほどのところで暮らしいます。一人暮らしのお母様 [続きを読む]
  • 認知症の家族をグループホームに入れるのは可哀想な事なのか?
  • 認知症の家族を自宅で介護されている方は多いか思うのですが、認知症の方が1人暮らしをされているケースもあるかとおもます。世間では「認知症のお年寄りを1人にしておくなんて」言う意見もありますが、それぞれに様々な事情を抱えていて「家に引き取って一緒に暮らす」と言う事が難しいケースもあるかと思います。しかし、1人暮らしをしている方が認知症になってしまった場合、1人暮らしが出来るのにも限度があるかと思います。認 [続きを読む]
  • 介護家族が知っておきたい『成年後見制度』について。
  • みなさんは『成年後見制度』と言う制度をご存知でしょうか? これは、認知症等で判断能力が不十分になってしまった人に対して、法律面や生活面で保護したり支援したりする制度です。成年後見制度は若く、健康なうちは考えた事もない制度かと思うのですが、現在家族を介護されている方、認知症の家族がおられる方には是非知っておいて戴きたい制度です。今回は成年後見制度についてご説明します。成年後見制度とは成年後見制度は大 [続きを読む]
  • サービス付き高齢者向け住宅。誤解されがちですが実は…。
  • 高齢者が様々な理由から自分で身の回りの事をするのが難しくなってきたら、身近にいる家族が介護するのがベスト……と言う風潮がありますが、ご家庭によって様々な事情があるかと思います。「離れて暮らしていて、親も地元を離れたくないと言っている」「そもそも親とは仲が悪いので一緒に暮らすなんて無理」「自宅で介護してきたけれど、共倒れ寸前」こう言った状況に陥ってしまった場合、なんらかの施設への入所を検討されるかと [続きを読む]
  • 介護生活のトイレ掃除。臭いも汚れも気になりますよね。
  • 在宅で家族を介護されている方って、どんな感じでトイレ掃除をなさっているのでしょうか? 寝たきり介護でオムツ生活になってしまうと、高齢者がトイレを汚す…なんて事はないのですが、排泄が出来る状態の場合、トイレが上手に出来ないのは介護あるある。パーキンソン病や脳疾患の後遺症で手足の自由がきかないかったり、そうでなくても認知症を患っていてトイレが上手に出来なかったりする方が多いかと思います。今回は介護生活 [続きを読む]
  • 砂川啓介さんが亡くなられましたね。介護者が先に逝くことの備え。
  • 大山のぶ代さんを残して砂川啓介さんが亡くなられましたね。昨年『大山のぶ代さん老人ホーム入所について思うこと。』で大山のぶ代さんについて書かせて戴きましたが、その時は砂川啓介さんがこんなに早く逝ってしまわれるとは思ってもいませんでした。砂川啓介さんは癌と戦っておられたとのこと。病気のこと、年齢的な事を考えると「仕方ないよね…」としか言えないのですが、認知症の大山のぶ代さんを残していくことには、さぞご [続きを読む]
  • 親の面倒を見ない兄弟。どうしたら協力してくれるんだろう?
  • 親の介護問題って「自分は関係ないな」と思えるうちは良いのですが、多くの人が経験する事かと思います。介護される側の親御さんも「子ども達に迷惑かけないように、脳か心臓であっさり死にたい」思っている方が多いとかと思うのですが、今の日本の医学では、後遺症を伴うような重い病気の場合もなかなか死なせてくれません。認知症を患ってしまった場合はさらに事情が複雑になります。いっそ寝たきりになってしまえば介護する家族 [続きを読む]
  • 在宅介護の悩み。車椅子って買うのとレンタル、どっちがお得?
  • はじめて家族の介護をする場合、1から介護グッズを揃える事になるかと思います。しかし介護グッズの価格の相場や、レンタル料金の相場って知っていますか? ほとんどの方が知識ゼロからのスタートではないかと思います。また、すでに介護をされている方の場合でも、高齢者の介護度が上がるにつれて、今まで出来ていた事が出来なくなったりする事で、あらたに介護グッズの購入かレンタルを検討する事になるかも知れません。介護グ [続きを読む]
  • 認知症の家族との付き合い方。アンガーマネジメントって知ってる?
  • 認知症の家族との付き合い方。アンガーマネジメントって知ってる?認知症の高齢者を自宅で介護していると、イライラさせられる事が多いのではないでしょうか? 「何度言っても分かってくれない」「やめて欲しい行動を何度でもする」「言葉や行動が乱暴」等、ムカつきポイントを書き出したらキリがありません。介護家族の中には認知症の家族と上手に付き合っている方もおられるかとは思うのですが、多くの方は「怒り」や「諦め」と [続きを読む]
  • 認知症介護をテーマにした小説『老乱』がリアルで辛過ぎる件。
  • 今回は認知症介護をテーマにした小説をご紹介します。リアル介護家族は「毎日、忙し過ぎて本なんて読んでる暇無いよ」と言う状態かと思いますが、どちらかと言うと「まだ介護をした事のない人」「これから真剣に介護を考えていきたい人」にオススメしたい作品です。またリアル介護家族の方なら「分かるわぁ」「あるあるだわぁ」と共感するところが多いかと思います。老乱 久坂部羊作品を書いた久坂部羊ってどんな人?『老乱』の作 [続きを読む]
  • 寝たきりの方の在宅介護。顔剃りのススメ。
  • 在宅で寝たきりの家族を介護していると、死にたくなるような憂鬱な気持ちに襲われてしまう事ってありませんか? 「自分の親(義親)なんだから介護するのは当たり前でしょ?」と言う人もいれば「愛情があれば、介護出来るよ」と言う人もいるかと思います。自分の子どもを育てている時は寝てばかりの赤ん坊を見ても介護で感じるような憂鬱な気持ちには襲われませんでした。老人だろうが、赤ん坊だろうが「寝たきり」には違いないの [続きを読む]
  • 突然の在宅介護。慌てて色々買わないで!
  • 介護は突然やってきます。アラフォー世代あたりから、少しずつ介護生活をする人が増えてきて、アラフィフあたりになると「私は関係ない」なんて言っていられなくなるでしょう。ですが介護って、自分が直面するまで、ほとんどの方は知識ゼロからのスタートになるかと思います。例えば結婚だったら、耳年増的に先輩達から色々と聞かさされたりする機会が多いですし、出産の場合も友達の赤ちゃんを見に行ったりして「いつかは私も…」 [続きを読む]
  • 介護あるある。高齢者の謎のコダワリ、どうしたらいいの?
  • 自宅、あるいは別居で親を介護していると様々な問題に直面します。身体が不自由になって寝たきり介護をはじめると、周囲の人達も「大変ね。頑張ってね」といたわってくれるのですが、なかなか理解してもらうないのが「介護度の低い高齢者の介護」ではないでしょうか?1人で生活する事は困難で何かにつけて手助けは必要だけど、ある程度自分で何でも出来る高齢者の場合、介護する家族との相性にもよりますが家族が疲れ果ててしまう [続きを読む]
  • 過去の記事 …