マロン さん プロフィール

  •  
マロンさん: まいにち植物
ハンドル名マロン さん
ブログタイトルまいにち植物
ブログURLhttp://marronniers.hatenablog.com/
サイト紹介文ふらんすに住む庭もベランダもない植物好きの園芸ブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2016/04/29 21:31

マロン さんのブログ記事

  • 庭の桜が満開
  • 今更ですが、庭に桜の木があることに気づきました。しかも満開じゃありませんか! この庭は住人みんなのものなので、あまり気を配らなかったのですが、桜の木が3本!満開でした。 フランスの桜は、天に向かって咲いてました( ̄▽ ̄)b [続きを読む]
  • 多肉の再生
  • 冬の間に乱れてしまった多肉たち、日陰で再生中です。小さいプランターには植物がギュウギュウで根っこが張ってるので、その表面を借りて養生です。 水に触れないように1ヶ月様子見です。 [続きを読む]
  • ちびサボ盆栽
  • ちびサボたちを盆栽にしてみましたー このミニ盆栽鉢は数年前フリーマーケットでゲットしたもので、確か1ユーロだったような。実はフランスでは盆栽が大人気で、園芸店に限らずちょっとした園芸コーナーのある大型スーパーでも置いてあったりする。でもフランス人にとって、盆栽鉢に植物が入ってればそれはすでに盆栽で、形や種類へのこだわりはないようです。(*^^*)盆栽鉢とサボテンは合 [続きを読む]
  • 薔薇、咲きました!
  • はい、咲きました!今日は風が強く、寒すぎて冬コート再登場なのに、咲きました!      そして良い香りでございます♪年に一度だけ再会できるなんて、まるで七夕です。笑       横顔もお美しい…今年も会えてうれしいっす!皆様よい週末を♪ [続きを読む]
  • 多肉サラダ?
  • 水のあげすぎ?冬の間、放棄しすぎ?気がつけば崩れまくり…結果: サラダではありません。 土の上に置かなくても、発芽するかしら?捨てるのがもったいなくて、とりあえずとっておいたけど、どうしょ。 [続きを読む]
  • ダリアの球根
  • 枯れたかもしれないと思いダリアを掘り出すことに。 潰れてなくなった球根もあったが、ジャガイモ並みに増えていた。よーし、これを分けて花をいっぱい咲かせよう〜!と思ったのですが、調べたら、球根ごとに咲くわけではなく、球根を束ねている部分から出芽するらしい。つまり、下手に分けたりして出芽部分を痛めてしまうと花はない!ということだそうです!このまま埋め直そう。球根がどんどん [続きを読む]
  • 薔薇、咲きます!
  • おおおおお咲きます! 今年は咲くのが早い!やっぱり室内の方が合ってるかしら。あったかいしアブラムシいないし!最近ちょっぴりホームシックでブルーだから、咲いてくれてうれしいよ〜 花をみると癒されるのはなぜだろ。美しいものは心を潤す、からかな。 [続きを読む]
  • 水仙、満開
  • フランスでも水仙の季節です!水仙を見かけるといつもギリシャ神話のナルシスを思い出します。美しい青年ナルシスが自分しか愛せず、神の怒りを買い、水面に映る自分の姿に恋をし、そこで死んでしまった後、美しい水仙が現れたため、水仙はナルシスと呼ばれるようになったらしい。そんなに美しいのなら、神々も手に入れようとせず、眺めるだけにすればよかったのでは…?フランス語でも水仙はナルシスといいます。 &n [続きを読む]
  • 球根コレクション紫
  • 今日はホワイトデーか〜。フランスではもちろん祝いません。でもせっかくなのでチョコでも贈ろうかな自分に。( ̄▽ ̄)さて、ホワイトではなく、紫色の花を咲かせる球根セットをゲットしました。 何種類も入っていて、袋ごとに分かれてますが、名前の表示が一切ない。さすがフランス。 とりあえず [続きを読む]
  • 花屋のちびサボテン
  • 今日は珍しく雨が降っていなかったので、昼休みは職場の近くをふらふらしてみた。最寄り駅にはちょっとした花屋さんがあって、のぞいてみることに。近くには有名なコンサートホールがあるので、ここで花を買っていくんだろうなと想像してみたり。     花だけかと思いきや、サボテンもいました。値段は2、5ユーロと書いてありました。 記念にひとつ連れて帰ろーということで、1つ選んでレジへ直行。飾りポッ [続きを読む]
  • 春だ〜サボテン干しだ〜
  • フランスもやっと春らしくなってきました!日が延びて、晴れの日が増え、気持ちの良い季節に突入です。今朝は本当に気持ちが良い!無数の飛行機雲、どこへ行くだろ… で早速、サボテンたちを太陽の下へ! 午前中しか日が当たらないので、プランターにギュウギュウ詰め。プランターには球根類と桔梗が入っているので、目覚めたら他の場所を考えない [続きを読む]
  • 多肉、家系図
  • この子がフランスに来てから一番最初に買った多肉です。最初はこの4分の1くらいの大きさだった。      この最初の多肉からできた子供が、このちょっと紅葉した子です。      少し遅れて生まれたのがこの子たち!   外に置いてるあるためか、成長速度が速いような気がする。室内に置くと徒長してしまうから、多肉は室外に限りますねー他に形の崩れた子たちもいるから、近いうちに整えなければ… [続きを読む]
  • 新入り!サボテン四兄弟
  • 珍しく、スーパーにサボテンが置いてありました。しかも状態が良いじゃないか!種類はサボテンとしか書いてない。笑。柱サボテンだろうか。とりあえず家に連れて帰ろう♪       外で日に当たっていたが、通り雨に当たって塗れてしまいました。大丈夫かなーとりあえず雨の当たらない風通しのいい窓際で乾かそう!元気に育っておくれー [続きを読む]
  • 3月の気まぐれ
  • 神様の3月の気まぐれが始まりました。今日は、通り雨かと思いきや雹が降ってきた。ぼーっと眺めていたらさっと晴れて、と思ったらまた雨が。なのにすぐそこには青い空が…こんな天気が延々と繰り替えされるフランスの春。植物にはめぐみです!        水仙が雹にやられるじゃないかと心配したが、意外と無事のようです。こっちに向いてくれないかなー [続きを読む]
  • 双子のさぼてん
  • イケアでゲットしたサボテンセットの双子ちゃんを分けましたーこれでぐんぐん成長しておくれー       イケアの多肉セットは種類は選べないのですが、かわいくて安いのでよく買います。春になったらまた視察にでも行ってみますか…^^セットに入っていた右側の柱君は昇天してしまいましたが、真ん中のマミラリアも元気です。 [続きを読む]
  • 蓮の花のような多肉植物
  • はい、存在自体が花です♪ぷにぷにした蓮の花です!今日から三月ですが、蓮の花のような一ヶ月になりますように♪             室内に置いてるので、暖かすぎて花が咲きそう?外に置いた方が株がしまるのですが、場所がなくて、、、        [続きを読む]
  • 薔薇、急成長
  • 薔薇のつぼみがどんどん大きくなってきた!室内の明るい場所に置いてあるので、外よりも環境がよいのですね。外は未だに寒く、夜は5℃前後まで下がる。室内に置いてもカビは思ったよりも生えてこない。小さい虫が気になるがまだそこまで繁殖できてないみたい。笑この勢いで咲いてしまえー!!!   前年から残っている古い葉は緑色のままだが、それ以上の動向が見られない。少しでも光合成してくれた方がいいと思って [続きを読む]
  • オブツーサ、ピンチ
  • 去年の秋に日本からこっそりと持ってきたハオルチア・オブツーサの根が出てこない…持ってきたときも根っこが無かったのですが、多肉ならすぐ根を出すだろうと高をくくっていたら、4ヶ月もたった今もこんな感じ…      本当は根っこらしきものがちょびっと出てきたのですが、折ってしまい今に至る。泣オブツーサ自体はピンピンしているのですが、形がだいぶ崩れてきました。     ちなみに去年の秋はこんな [続きを読む]
  • うちのアロエちゃん
  • 先週は霧の日が多く、雲の中に住んでいるようで幻想的でした。そんな中、うちのアロエちゃんが新しい指を出しました!            ぷっくりと。しかも刺もしっかりとある!かわゆいな〜   有機食品専門のスーパーで、アロエが売られてました。食用?     [続きを読む]
  • バ、バラが!
  • 凍る前に部屋に入れたバラが、気がついたらかなり伸びていた。新葉、蕾までつき始めてる!赤緑の葉はバラらしくて良いねー去年の葉がまだ青い。この先端に花がついていた。葉を全部とろうか相当迷った、、、部屋の中は常に15度前後で湿度も高くないので、カビはまだ生えてないけど、土の中に1?以下の小さい白い虫?が!でも外に出すとせっかくついた蕾が取れてしまいそうでジレンマ。 [続きを読む]
  • クラッスラ属のホビット
  • ベンケイソウ科クラッスラ属のホビットです。(crassula argentea hobbit)ホビットってHobbit ? Lord of the ringsチックで素敵!笑進化の過程で、葉が開かずに円筒状にくっついたらしい。リトープスとかと似た感じなのかな。宇宙の木とも呼ばれているらしくて、確かに星の王子様とかに出てきそうな感じがする。    [続きを読む]
  • 初雪。
  • 今日は雪が降りました。ほんの少しの間だけだけど、癒されますね。死ぬことは悲しいことだと人は認識しているけれど、自然界の一部になることは、人でいるよりもずっと素晴らしいことだと思う。私もいつか、雲や雪の一部になれるといいな。                        [続きを読む]