ささみ さん プロフィール

  •  
ささみさん: 初めての訪問看護
ハンドル名ささみ さん
ブログタイトル初めての訪問看護
ブログURLhttp://fanblogs.jp/nurse1967/
サイト紹介文訪問看護の基本的なことと、看護師の復職を応援します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2016/04/29 23:48

ささみ さんのブログ記事

  • 巻き爪専用爪切り
  • 高齢者に多い爪のトラブルには大きく分けて2つあります。①巻き爪②爪白癬これらの爪切りは専用の爪切りがあるととても切りやすくなります。私のいる訪問看護ステーションではこちらのニッパーをおすすめしています。ニッパーであれば、高齢者の厚くなった爪も簡単に切ることができます。FC ニッパーツメキリ新品価格¥2,036から(2017/9/25 19:49時点)ただし、白癬菌があると他の人にうつってしまうので基本的には使い回しはしな [続きを読む]
  • クレーム対応について
  • しばらくブログをお休みしていました。訪問看護はやめていません。今日はクレーム対応について考えてみようと思いました。病院だと医師や事務系の職員の方々がいて何かと助けてくれることもあると思うのですが訪問看護は一人で対応しているのでクレームもその人に直接くることがあります。自分に非のないクレームは結構嫌になりますよね。でも、そのような人も少なからず存在します。私も、何をしていても文句?を言ってくる家族に [続きを読む]
  • 在宅医療と訪問看護師
  • 先日、最後まで「自分らしく生きる」と頑張って闘病されていた小林麻央さんがお亡くなりになりました。心からご冥福をお祈りします。最後は本人の強い希望で自宅で過ごすことになり「在宅医療」という言葉がニュースや新聞などでもたびたび耳にすることが多くなりました。在宅医療とは、医師や看護師が自宅や施設まで訪問して治療をうけながら生活をすることです。訪問診療とも言います。以前は、医師が家に診療に来ることは往診と [続きを読む]
  • 訪問看護で困った
  • 訪問看護で困ることタイプ別に説明します。①知識や技術が少なく、経験がなくて困ること。→これが一番不安なところだと思いますが 慣れるまでは何回か、先輩ナースと同行訪問をします。 経験を積むことで解決されると思います。②職場の人間関係で困ること。→訪問看護に特化したことではないですが コミニュケーションをうまくとりましょう。③働く環境(休日や勤務場所)で困ること。→育児休暇や時短勤務は取れるかどうかは [続きを読む]
  • 訪問看護のメリットとデメリット
  • 私は、訪問看護を始めて8年になります。病院やクリニックで働いていてまたは、しばらく看護から遠ざかっていて訪問看護をやってみようかなと思うときに誰もが考えるメリットとデメリット就職してから「こんなはずじゃなかった」と思う前に訪問看護のメリットとデメリットを教えます。メリット・看護師と利用者の1対1で、長い時間(30〜60分)ケアをすることができる。・医者の指示のもとではあるが、ある程度の判断は看護師にま [続きを読む]
  • 訪問看護の研修
  • 看護師を続けるためには、新しい知識と技術が必要です。看護師向けの研修はたくさんありますが訪問看護で仕事をするために必要な知識もあります。東京都ナースプラザでは年間を通じて在宅向けの研修を実施しています。はじめてみいませんか!訪問看護在宅でのリハビリテーション在宅での精神科疾患の理解人工呼吸器装着療養者の呼吸管理小児訪問看護の実際在宅でのターミナルケア在宅でのフィィジカルアセスメント現在就業している [続きを読む]
  • フットケアの指定テキスト
  • 今週末の日曜日、6月4日に第10回フットケア指導師認定セミナーが東京でありますが指定のテキストが新たに発売されました。これからは、こちらを基本に使用するようです。日本フットケア学会のHPに記載されてありました。フットケアと足病変治療ガイドブック 第3版新品価格¥3,672から(2017/5/31 19:44時点)学会から送られてきた受講票のはがきにはセミナー当日には講義資料を配布予定ですので持参な必須ではございません。と、書 [続きを読む]
  • フットケアの本
  • 日本フットケア学会から新しくフットケアの本が発売されました。これからフットケアを勉強する人にはぴったりではないでしょうか?フットケア指導士の認定試験にも使えます。フットケアと足病変治療ガイドブック 第3版新品価格¥3,672から(2017/5/12 22:55時点)ちなみに、2017年の認定セミナー2回とも満員となっています。 [続きを読む]
  • フットケアを体験してきました。
  • フットケアを勉強するにあたり今まで足を運んだことのないフットケア専門店へ行ってきました。もちろん、自腹です。フットケアと足のリフレ30分で9800円と意外にも高いです。まずは、足浴5分位。水分補給にと出されたお茶は暖かいそば茶でした。次にフットケアですが、これは私が思っていたものとは違い角質の除去でした。器具で削ったり、マシンで整えます。特に痛いことはありません。足の状態もみますが、何をするという [続きを読む]
  • デジタル血圧計
  • 最近、病院をお世話になることが多いのですが、血圧を測る時に血圧計はデジタルですね。100%デジタルです。わが訪問看護ステーションは手動です。アネロイド式です。記録にはiPadを使用しているのでそろそろデジタル化してほしいです。訪問先の血圧計もデジタルですし経費節約のようですが時代の流れは気にした方が良いです。私達看護師は健康な方が多いのでともすれば他の病院や施設について知る機会がないかもしれません。基本 [続きを読む]
  • アサーションでコミュニケーションスキルアップ
  • こんにちは。ナースに必要なコミュニケーションスキルの一つとしてアサーションを勉強しました。マンガでやさしくわかるアサーション新品価格¥1,620から(2017/3/26 09:44時点)もともとはアメリカの心理学者ウォルピーが開発し、カウンセリングに活用していました。自分も相手も大切にする自己表現の方法をアサーションというのですが日本語にその言葉がないように日本人には難しい表現なのかもしれません。方法としては理解できて [続きを読む]
  • 久し振りの訪問
  • こんばんは。久し振りに行く訪問のお宅で「覚ええてくれているかな?」と、心配になります。玄関を開けて「こんにちは」と、顔を見たとたんに覚えていたのかどうかは判別できます。お話をしているうちに思い出してくれるといいのですがカレンダーに書かれている名前を見て○○さん(私の名前)って誰かしらね〜。「私ですよ〜。」なんてこともよくあります。毎日の生活で不安なこともたくさんあると思います。少しでも看護師として訪 [続きを読む]
  • 訪問のカバンの中身を断捨離
  • こんにちは。訪問看護師が訪問に持って行くカバンは結構重いです。(計ったことはないですが。)見た目にも重そうなので「重そうだね〜。」とよく利用者様にも言われます。こんなカバンです。私は黒を使っているのですが、カラーも3色あっていいですね。>選べる3色!訪問看護用3WAYバッグ【お取り寄せ】【郵便NG】【返品不可】価格:4,251円(2017/3/13 17:44時点)感想(1件)実際は自転車で移動なのでそれほど負担にはならないのですが [続きを読む]
  • 訪問看護師と病棟看護師の違い
  • こんにちは。この度、入院して手術をすることになりました。実は、初めての手術の経験です。私も若い頃には、病棟看護師で夜勤もバリバリとこなしていたのですがすっかり忘れてしまいました。今回入院をした病棟の看護師さんは忙しく働いていました。そして、若い人が多いです。看護師としての基本は同じなのでしょうが何か別のようにも感じます。これは、私が患者の立場だったからかもしれませんが。まったくよく働いていると思い [続きを読む]
  • フットケア指導士を目指します
  • こんばんわ。勤務先のフットケアの勉強会に出席できなかったこともありフットケアのセミナーを探していたところフットケア指導士というものがあることを知りました。詳しくはフットケア学会のHPがあります。認定セミナーが、東京は2017年6月4日(日)に予定されています。神戸は2017年9月18日(月)に予定されています。このセミナーに出席しないと認定試験を受けられないのですが1年に1回ずつしかありません。申し込みが3 [続きを読む]
  • 訪問看護ガイド
  • 先日の訪問看護フェスティバルへ参加した時にいただいてきました。訪問看護活用ガイド訪問看護とは?から始まって介護保険や医療保険について他職種との連携までを簡単に書いてあり読みやすいです。これから訪問看護を始める人や事例もいくつかついているので実際に訪問看護をしている人にも参考になると思います。2016年4月のものですが無料で配付しているようです。詳しくはこちら新年度に向けて新たに看護師の仕事を探すなら [続きを読む]
  • 少し派手なほうがいい。
  • こんばんは。寒い日が続きますが寒くても訪問休む訳にもいきませんので、頑張って行きます。こんな寒い時には防寒が大切です。年齢には関係なく若い人にも必要です。私が働いているステーションでは基本的に明るい色の防寒着を着ることになっています。自転車で訪問するので、安全面を考えてのことと聞いています。私服ではあまり着ないオレンジのダウンなのですが高齢者には結構人気がありまして「似合うね」「いい色だね」と、大 [続きを読む]
  • 手が冷たい時
  • こんにちは。寒い日が続きますがこんな時も、訪問にお休みはありませんね。私は、どちらかというと手が冷たくて困ったことは少ないのですが看護師の手が冷たいと触られた時にゾクッとしますよね。病院や施設内ならいいのですが、寒い外を自転車で走ってくると手袋をしていても冷たくなってしまいます。そして、暖房がきいていなかったりする家ではなかなか厳しいものがあります。そっとストーブで温めたりしていることもあります。 [続きを読む]
  • 行って来ました!訪問看護フェスティバル
  • こんばんは。先週土曜日に開催された訪問看護フェスティバルへ行って来ました。寒い中、たくさんの人が参加されていました。最初の基調講演には間に合わなかったのですが最後のほうは、ご自身の母親の話や小さい頃の話を交えての楽しい感じでした。その後の東京訪問看護ステーション協議会の皆さまによる寸劇も、分かりやすくてよかったです。公開座談会では、訪問看護師だけでなく医師、介護員、病院看護師、ケアマネージャー等と [続きを読む]
  • 明日の訪問看護フェスティバル
  • こんばんは。明日、1月14日訪問看護フェスティバルが開催されます。事前の予約が必要でしたが当日参加もできるようです。訪問看護フェスティバル日時・平成29年1月14日(土)13時〜17時受付・12時開始 東京都庁第一本庁舎1階北側通用口会場・東京第一本庁舎5階大会議場詳しくは、東京都看護協会HP をご覧下さい。明日は、寒波の影響で雪予報も出ていますのでご注意下さい。当ブログでは看護師の復職と転職を応援しています。 [続きを読む]
  • 職員への心付け
  • こんにちは。お正月ということで私の母がいる特養に行って来ました。いつもは、お世話になっている介護職員さんへ少しばかりの菓子折を持っていきますが、今回は何も無しです。年末に、職員への心付けは禁止されています。もらった職員は処罰されます、との御手紙があったからです。施設の玄関にも張り紙がありました。ついつい何か持っていかなくてはと思っていたので、何だかガッカリしたのですが仕方ないですね。病院等でも以前 [続きを読む]
  • 高齢者の通院
  • こんばんは。高齢になると、様々なところで気になる症状が出てきて、複数の医療施設に通院することとなります。通院も、何とか自分で歩いて行けるうちはいいのですが、だんだんと難しくなってきます。移動には、タクシーを使って往復しヘルパーの付き添いをお願いすることもあります。それでも大変な時は、往診医に来てもらうことが必要になります。それぞれのタイミングやお願いするところなどは難しいいのですが要介護や要支援な [続きを読む]
  • 緊急時訪問看護加算
  • こんにちは。今年も残すところあと、10日になりました。年賀状の用意をしたり、大掃除をしたりと主婦は大忙しの毎日です。年末年始は、病院やクリニックもお休みになってしまうので急病の時は困りますよね。訪問看護も、お休みのところが多いと思います。訪問看護には、緊急時訪問看護加算というものがあって、家族や本人からの希望がありアマネージャーが必要と判断して契約をすることにより通常の訪問以外にも電話で相談や訪問を [続きを読む]
  • 自転車のかごカバー
  • こんばんは。訪問に使う自転車は自分で管理するのですが自転車のかごにはカバーを付けています。川住製作所 2段式前カゴカバー ブラックドット KW-540BD新品価格¥993から(2016/12/18 19:45時点)防犯のためですが雨よけや日除けにも役立ちます。カバンが大きすぎると入らないこともあるのでサイズには気を付けてください。ちなみに、かごカバーのせいかどうかは分かりませんが今まで盗難に合ったことはありません。年末なので、防 [続きを読む]
  • 足がつって困ること
  • こんばんは。私はよく、足がつって困ることがあるのですが、皆さまはありませんか?特にこれからの寒い季節は冷えて循環が悪くなると余計に足がつることが多くなります。靴下などで保温をすることも大切です。他にも、脱水でミネラルが足りなくなるとバランスが崩れて足がつることもあります。また、私は随分前になりますが妊婦のときは何もしていなくても何回も足がつって困りました。妊婦さんは赤ちゃんによって電解質のバランス [続きを読む]