solar24 さん プロフィール

  •  
solar24さん: 売電価格24円で野立て太陽光発電を始めます
ハンドル名solar24 さん
ブログタイトル売電価格24円で野立て太陽光発電を始めます
ブログURLhttp://solar24.blog.fc2.com/
サイト紹介文売電価格24円で野立て太陽光発電を始めます。これまで検討した事や発電所の状況などを記録していきます。
自由文諸事情により、野立ての太陽光発電(低圧)を行うことを決めました。売電価格24円です。太陽光も投資としては微妙な時代になったと思いますが、上手くやっていきたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供168回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2016/04/30 13:00

solar24 さんのブログ記事

  • いい国有地が見つかるかも?
  • 何かと話題になっている「国有地」ですが、国有地の中には太陽光発電に良さそうな、広めで日当たりの良い土地もありそうな気がします。国有地を買うのは何となくハードルが高そうなイメージがありますが、もし国有地を手に入れることができたら、ちょっとした自慢話になるかもしれません。もちろん、公正公平な手続きを経てですが。そんな国有地ですが、財務省のホームページの国有財産の売却情報で売却の情報が公開されています。 [続きを読む]
  • 銀行が国債の購入を勧めてくる理由?
  • 最近、なぜか銀行から頻繁に電話がかかってきます。要件は、「普通預金の口座に入っているお金を運用しませんか?」というものですが、今まで投資信託や外国の債券で散々損してきた私なので、「リスクは取りたくありません」 と言うと、個人向け国債を勧めてきました。現在募集中の個人向け国債・新窓販国債普通預金に置いておくよりは、金利はずっといいですが、1000万円の0.05%は5000円です。日本がデフォルトする [続きを読む]
  • 自宅で発芽したダイカンドラを現地に移植
  • 3週間前に発電所の現地で直接種を播いたダイカンドラは、どうやら失敗かもしれません。ダイカンドラの芽は全く見当たらず、雑草ばっかりです。種を播いた後、ほとんど雨が降らなかったので、土が乾燥してしまったのが原因かもしれません。毎日、水をかけに現地に行くのは無理なので、発芽は自宅でやる必要がありそうです。ということで、次の作戦を実施することにしました。2週間ほど前に自宅で種を播いたダイカンドラが結構発芽 [続きを読む]
  • 農地の地番を調べる方法
  • 農地の所有者を調べるために登記簿を取得したり、境界線を確認するために公図を取得するといった場合など、農地の地番が必要になることがあります。地番は、役所に問い合わせれば分かるようですが、夜間や週末はやっていませんし、場所を伝えるのが難しい場合もあります。農地の地番を調べる場合は、全国農地ナビが便利だと思います。調べたい場所を指定して地図を表示させると、このように点がたくさん出てきます。水色の点が1つ [続きを読む]
  • ダイカンドラの種を播いて1カ月が経過しました
  • 自宅で育成中のダイカンドラは、種を播いてからちょうど1カ月が経過しました。どうも、先週あたりから成長が停滞しているような気がします。ただ、よく見ると、新しい葉が出てきたところがあります。今まで1つの芽から2枚の葉が出ていましたが、その間からハート型の葉が出てきました。このハート型が葉が本葉で、今まで見ていたのは子葉でした。まず種から出てくるのが「子葉」で、後から出てくるのが「本葉」です。何となく、 [続きを読む]
  • 売電を開始してから、総売電量が10万kWhを超えました
  • 先月、売電を開始してから1年が経過しましたが、本日、総売電量が10万kWhを超えました。緑の棒グラフが月間発電量(左の縦軸)、赤線が1日毎の累積発電量(右の縦軸)です。遠隔監視装置が稼働して1日分の電力量の記録ができるようになったのが4月19日からなので、去年の3月分と4月分がまとめて4月の月間発電量になっています。また、累積グラフ(赤線)は4月19日にそれまでの分が反映されています。10万kWhの達 [続きを読む]
  • 固定資産税の路線価と標準宅地の価格の調べ方
  • 土地を所有すると、土地の固定資産税が課税されますが、その税額は土地によって様々です。宅地の固定資産税の場合、税額の元になるのは、「路線価」又は「標準宅地の価格」です。基本は、その土地に接する道路の「路線価」を元に、その土地の税額が決定されますが、「路線価」がない場合は、近隣の「標準宅地の価格」を元に、その土地の税額が決定されます。「路線価」や「標準宅地の価格」は、全国地価マップで調べることができま [続きを読む]
  • 太陽光発電設備の「定期報告」をしようとしたら、できない
  • 固定価格買取制度(FIT)では、認定を受けた発電設備に関する「定期報告」を行うことが義務付けられています。太陽光発電設備に係る定期報告の新システムでの提出について定期報告には、・発電設備の設置に要した費用の報告(設置費用報告)・認定発電設備の年間の運転に要した費用の報告(運転費用報告)がありますが、それぞれの報告時期は以下のようになっています。太陽光発電設備に係る定期報告の新システムでの提出について [続きを読む]
  • ソーラーパネルの架台が気になる
  • 先日、とある野立ての太陽光発電所を見に行ったのですが、現地に到着してまず思ったのは、「パネルの地上高が低い」ということでした。北側で1m位、南側は50cm位でしょうか。この高さだと、雑草対策をしっかりしないと、すぐ雑草の影ができてしまいそうですが、パネルの下の草刈りや除草剤の散布はやりにくいかもしれません。ここで使われている架台は、こういうものでした。ずいぶん簡単な作りだと思ったのですが、よく見る [続きを読む]
  • ダイカンドラの葉が少しずつ大きくなってきました
  • 自宅で育成中のダイカンドラは、種を播いてから3週間が経過しました。葉が少しずつ大きくなってきました。発芽率は6〜7割といったところでしょうか。グランドカバーが目的なので、もう少し密集した方がいいかもしれません。今後はもう少し種の量を多めにしてみようと思います。とりあえずダイソーの土でも発芽は大丈夫そうなので、残りの土を全部使うことにしました。これで、約1平米分の種を播いたことになります。太陽光発電 [続きを読む]
  • 2018年の日射量は順調に増加中です
  • 2018年になって3ヶ月が経過したので、日射量を確認しておくことにしました。これまでと同様、東京、函館、福岡の3地点の月別の全天日射量を、気象庁の過去の気象データ検索のサイトから取得しました。赤の太線が今年の日射量です。水色の太線は去年の日射量、青の太線はNEDOの日射量データベース(MONSOLA-11)で使用している1981〜2009年の平均値です。東京は、1,2月は去年を少し下回りましたが、3月は去年とほぼ同等の日 [続きを読む]
  • 低圧でも系統連系が7年待ち?
  • ソーラーパネルの設置工事は全て完了したけど、ずっと連系待ちの状態が続いている発電所を時々見かけます。連系待ちの発電所では、こんな感じで、1号柱の先端に切りっぱなしのケーブルが付いた状態になっています。全く売電できないのに、パネルはどんどん汚れていくという、所有者にとっては非常にイヤな状態だと思います。分譲会社によっては、ローンの返済額の一部を補填してくれるところもあるようですが・・いずれにせよ、そ [続きを読む]
  • 平成30年地価公示・・・地価が上昇しているのは駅の近くだけ
  • 平成30年の地価公示の結果が公表されました。国土交通省 平成30年地価公示国土交通省 Press Release H30/3/27発表資料を見ると、全国津々浦々の地価が上昇しているような気になってしまうかもしれませんが、そんなはずはありません。都市部の上昇率が大きいので、平均でも上昇になっているのだと思います。また、今回発表された資料の中に、最寄り駅等からの距離別の平均変動率のグラフがあります。これを見ると、地価が上昇し [続きを読む]
  • ダイカンドラの種を現地で播いてみました
  • 自宅で育成中のダイカンドラは、種を播いてから2週間経ってこんな感じになっています。どうも、発芽率が今ひとつかもしれません。ざっと3〜5割程度です。元肥入りの土を使ったのが原因でしょうか。とりあえず、引き続き様子を見ることにします。今回の計画では、自宅でダイカンドラの苗を作って、それを現地に持って行って植えることを考えていたのですが、ちょっと現実的に難しい気がしてきました。自宅のスペースの都合上、一 [続きを読む]
  • 農地転用した土地の固定資産税について
  • 「農地」の固定資産税は、市街化区域の農地でなければ、宅地などと比べてかなり安くなっています。農地の保有に対する税金( 固定資産税)一般農地の固定資産税は、1平米あたり1円くらいが相場のようです。この農地を農地転用手続きを行って、別の用途に使うと、その新たな用途に応じた固定資産税がかかるようになります。住宅を建てると宅地になって、宅地の税額になります。野立ての太陽光発電を行っている土地は、太陽光発電 [続きを読む]
  • ダイカンドラの芽が出てきました
  • ダイカンドラの種を播いてから9日が経過しましたが、続々と芽が出てきました。ひょろっとした芽が10本ほど出てきています。芽の先端に何か変なモノが付いているのですが、これは何でしょう?他の芽もみんな同様になっているのですが。太陽光発電・風力発電関連の情報はこちらです [続きを読む]
  • 安物の防草シートを敷いてみました
  • 先日購入した防草シートを敷いてみました。地面に固定するピンは、25cmのUピンを使いました。カインズで50本入りが1180円(税込)でした。今回の安物シートは、ピンを挿した所から破れてくる可能性があるので、ピンを挿す部分にテープを貼り付けて補強することにしました。テープは防草シート用の補修テープです。これもカインズで購入しました。(80mm×10mで598円(税込))とりあえず、今回60メートルほ [続きを読む]
  • 気温が低いと除草剤の効きが遅い?
  • 先日除草剤を散布してから2週間が経過したので、現地に行きました。今回は防草シートを敷くため、枯れた雑草を除去して、土の状態にしようと思っています。ところが、あまり枯れていません。今まで除草剤を散布した時は、2週間あれば十分枯れていたのですが、今回は葉が黄色になっている程度です。もしかして、気温が低いと除草剤の効きが遅いのでは?と思って調べてみると、ありました。ラウンドアップ「よくあるご質問」このペ [続きを読む]
  • 売電を開始してから、ちょうど1年が経過しました
  • 去年、太陽光発電所が売電を開始してから、ちょうど1年が経過しました。いろいろありましたが、年間の発電量は想定を上回る結果になりました。上のグラフは、緑の棒グラフが月間発電量(左の縦軸)、赤線が1日毎の累積発電量(右の縦軸)です。遠隔監視装置が稼働して1日分の電力量の記録ができるようになったのが4月19日からなので、去年の3月分と4月分がまとめて4月の月間発電量になっています。また、累積グラフ(赤線 [続きを読む]
  • 2038年問題・・・ちょっと実験してみた
  • 先日のブログ2036年以降、世界が大混乱に陥るかもしれない?の続編です。ネットで「2038年問題」を検索すると、「システムの誤作動で核ミサイルが発射される・・」 といった過激な事が書いてあるサイトもあるようです。最近世界を騒がせているあの国のシステムだったら、もしかしたら・・・などということは、とりあえず置いておいて、ちょっと身近なところで実験してみました。とりあえず、近くにあるWindows10のPCで見てみ [続きを読む]