麻生祇 燐 さん プロフィール

  •  
麻生祇 燐さん: 麻生祇 燐 の オカルトコレクション
ハンドル名麻生祇 燐 さん
ブログタイトル麻生祇 燐 の オカルトコレクション
ブログURLhttp://fanblogs.jp/eyeofprovidence/
サイト紹介文UFO、心霊、UMA、超文明、超現象…THE TRUTH IS OUT THERE
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供778回 / 365日(平均14.9回/週) - 参加 2016/05/01 17:57

麻生祇 燐 さんのブログ記事

  • 何かを訴えかける女の霊
  • 夕暮れの公園でかすれた声をふり絞る〔場所〕群馬県前橋市〔出現時間帯〕夕方〔霊タイプ〕怨霊〔姿形〕女性型〔目撃情報等〕今から40年ほど前、群馬県前橋市のS公園で、女の幽霊が盛んに目撃された時期があった。ある男性の証言によると、「当時、私は高校生で、S公園を夕方に散歩するのが日課でした。ある日、いつものように公園を歩いていると、木の下で苦しげな顔の女性がジッとこちらを見ていて、目が合うと『苦しい 見つけ [続きを読む]
  • 電話ボックスの血まみれ女
  • 深夜の長電話には要注意〔場所〕愛媛県松山市〔出現時間帯〕深夜〔霊タイプ〕地縛霊、怨霊〔姿形〕女性型〔目撃情報等〕松山市のある電話ボックスの傍で、教会のシスターが殺される事件があったという。長電話を注意された男が、激怒してシスターをナイフで刺したそうだ。そのシスターらしき霊を見た人の話によると、「前に携帯電話が故障して、深夜2時頃に電話ボックスから友達に電話を掛けたんですよ。しばらく話していて、ふと [続きを読む]
  • 背中にしがみつく老婆の霊
  • ふと振り返るとシワシワの不気味な顔が!〔場所〕岡山県倉敷市〔出現時間帯〕夜〔霊タイプ〕地縛霊〔姿形〕老人型〔目撃情報等〕岡山から倉敷へ、瀬戸内海に沿って走る国道二号線には、「幽霊カーブ」と呼ばれる場所がある。霊の目撃者によると、「夜中にバイクで走っていたとき、幽霊カーブを曲がろうとして、少しスピードを落としたんです。そうしたらドスンと背中に何かが飛びついてきて、肩ごしに見ると、シワシワのお婆さんが [続きを読む]
  • 千日前通りにたたずむ女の霊
  • にぎやかな大通りに残る悲しい記憶〔場所〕大阪府大阪市〔出現時間帯〕一日中〔霊タイプ〕地縛霊〔姿形〕女性型〔目撃情報等〕大阪市中央区、にぎやかな千日前通り。数十年前、ここに建つ千日デパートで火事が起き、118名もの犠牲者が出た。中には火から逃れようと、窓から飛び降りて亡くなった人もいるという。それ以来、この近くで幽霊の目撃談は絶えない。ある目撃者は語る。「夜中、交差点のどこかに女が立ってるんや。青にな [続きを読む]
  • 赤い目と首つりの霊
  • 無念の死をとげた母と子の幽霊か?〔場所〕愛知県名古屋市〔出現時間帯〕夜〔霊タイプ〕地縛霊、怨霊〔姿形〕人型〔目撃情報等〕愛知県名古屋市のK神社の西側には尼ヶ坂、北川には坊ヶ坂と呼ばれる坂がある。昔、権現小町という村娘が武士と恋に落ち男の子を産んだが、身分の違いによって別れさせられた。出家して尼になった女はある夜、神社西側の坂の杉で首を吊り、残された子は母を捜し歩き、北側の坂で力尽きて死んだという。 [続きを読む]
  • 交通事故を起こすH公園の霊
  • 霊の仕業か? 車のトラブルが続発〔場所〕愛知県名古屋市〔出現時間帯〕一日中〔霊タイプ〕地縛霊〔姿形〕女性型〔目撃情報等〕愛知県名古屋市、市民のいこいの場として愛されるH公園。公園内の駐車場から大通りに向かう道では、30年ほど前のあるときから急に、交通事故が相次ぐようになった。ドライバーたちは、事故の直前に「白い女の影が目の前を横切った」「窓ガラスに手が張り付き、前が見えなくなった」などの不気味な体験 [続きを読む]
  • 坂にたたずむ母子の霊
  • 助けを求めて人間の前に現れる?〔場所〕東京都港区〔出現時間帯〕一日中〔霊タイプ〕地縛霊、怨霊〔姿形〕女性型〔目撃情報等〕東京都港区のとある住宅街に、「仙台坂」という坂がある。昔この坂の近くで、夫と別れて行き場に迷った主婦が、子供を道連れに自殺するという事件が起きた。仙台坂には、その主婦らしい幽霊が出るというのだ。「声を掛けられて振り返ったら、誰も居なかった。」「地面から伸びてきた手に足を掴まれた。 [続きを読む]
  • カップルを狙う首なし女
  • 冷たい池の中から手招きする〔場所〕東京都武蔵野市〔出現時間帯〕一日中〔霊タイプ〕怨霊〔姿形〕女性型〔目撃情報等〕東京都のI公園には、以前から一つの都市伝説があった。カップルが池のボートに乗ると、必ず別れるというのだ。この噂には、実はもっと恐ろしいものがある。それは、水の中から白いワンピースを着た首なしの女幽霊が現れ、カップルに「こちらへおいで」と手招きするというもの。このとき、驚いた男性が女性を放 [続きを読む]
  • お母さんはどこ?
  • 息子の目には、霊が見えていた〔場所〕全国各地〔出現時間帯〕一日中〔霊タイプ〕怨霊〔姿形〕女性型〔目撃情報等〕僕の家の近所に、何年も誰も住んでいない家がある。ある日、近所の人にその家のことについて尋ねてみると、こんな話を教えてくれた。昔、あの家には三人の家族が住んでいた。あまり仲の良くない夫婦だったらしく、ある日、喧嘩が激しくなり、夫が妻を殺してしまった。夫は、妻の死体を庭に埋めて隠し、息子には、「 [続きを読む]
  • 霊が手招きするビデオ
  • 女の霊が見る者を死へ誘う〔場所〕山口県山口市〔出現時間帯〕一日中〔霊タイプ〕地縛霊〔姿形〕女性型〔目撃情報等〕大きな建築物を造るとき、思いがけず霊を招いてしまうことがある。山口県山口市(旧 佐波郡徳地町)にある佐波川ダム(大原湖)建設のとき、ダムに沈んでしまう墓地が別の場所に移された。ダムは1956年に完成したが、その後ダムの姿を撮影したビデオに、信じられないものが写っていた。居るはずのない女の霊が、 [続きを読む]
  • 賽の河原洞窟の幽霊
  • 石を積むためにひっそりと現れる〔場所〕島根県浜田市〔出現時間帯〕一日中〔霊タイプ〕浮遊霊〔姿形〕霊魂型〔目撃情報等〕「賽の河原」とは、親に先立って死んだ子供が、三途の川のほとりで父母を思って石を積む場所のこと。島根県浜田市、唐鐘海岸の畳ヶ浦には、たくさんの石が積まれ、仏像が置かれている「賽の河原洞窟」と呼ばれる場所がある。一説によれば、子供を亡くした家族たちが、子を楽にしてやるためにこの洞窟で石を [続きを読む]
  • 雄蛇ヶ池に集まる霊たち
  • 女のすすり泣く声が聞こえてくる〔場所〕千葉県東金市〔出現時間帯〕夜〔霊タイプ〕地縛霊〔姿形〕女性型〔目撃情報等〕千葉県にある雄蛇ヶ池は、江戸時代に造られた人口の池だが、池としてはとても大きく、東京ドームの五倍ほどの面積がある。週末には、ウォーキングをする人や釣り人で賑わっている。しかし夜になると、池の周りに巡らされた遊歩道は不気味に暗く、耳をすますと、どこからか女のすすり泣く声が聞こえてくるという [続きを読む]
  • 深泥池の幽霊
  • 夜にはタクシーも避けるほどの幽霊最多目撃地〔場所〕京都府京都市〔出現時間帯〕夜〔霊タイプ〕地縛霊、怨霊〔姿形〕人型〔目撃情報等〕京都のタクシー運転手は、ほとんどの人が「深泥池には霊が出る」という話を知っている。タクシー仲間の間では、夜にあの辺りで乗ろうとするお客さんは、無視してもいいと言われているほど有名な場所だそうだ。雨の日に、霊だと気付かずに乗せてしまうと、乗せたはずのお客さんがいつの間にか消 [続きを読む]
  • おいらん淵に集まる女霊
  • 谷底に潜む怨霊が人々を引きずり込む〔場所〕山梨県甲州市〔出現時間帯〕一日中〔霊タイプ〕怨霊〔姿形〕女性型〔目撃情報等〕山梨県甲州市を走る国道411号線。山の中を進む道路沿いに、"おいらん淵"と呼ばれる場所がある。柳沢川の急な流れを見下ろせる辺りでは、大勢の着物姿の女性の霊が目撃されたり、車のラジオから突然、不気味な歌声が流れてきたりと、様々な心霊現象が発生している。中には、道端から女が急に飛び出したせ [続きを読む]
  • 見る者を引き込む赤水門の霊
  • 水門から伸びた死者の手が「おいでおいで」をする〔場所〕東京都北区〔出現時間帯〕夜〔霊タイプ〕地縛霊、怨霊〔姿形〕女性型〔目撃情報等〕東京・北区にある荒川の旧岩淵水門は、その色から「赤水門」と呼ばれ、都内でも有名な恐ろしい心霊スポットと言われている。写真を撮ると、その中に不思議な光や人影が写ることはしょっちゅうで、幽霊の目撃談や、何者かが水に飛び込む音が聞こえることもあるそうだ。興味半分で水門近くの [続きを読む]
  • 滝壺でからまる髪の毛
  • 滝壺の吹き溜まりで地縛霊が揺らめく〔場所〕栃木県日光市〔出現時間帯〕一日中〔霊タイプ〕地縛霊〔姿形〕集合体型〔目撃情報等〕栃木県日光の華厳の滝は、数々の心霊写真が撮影されている場所だ。あまり知られていないが、華厳の滝は、明治時代に自殺が多く起きた場所でもある。髪の長い女、暗い表情をした男、下半身の無い子供など、写真に写り込む霊が多数報告されており、「地縛霊が溜まる場所」と呼ぶ人もいる。あるダイバー [続きを読む]
  • 犬鳴峠の血まみれ女
  • 助けを求めて 叫びながら迫り来る〔場所〕福岡県鞍手郡〔出現時間帯〕一日中〔霊タイプ〕地縛霊〔姿形〕女性型〔目撃情報等〕有名な心霊スポットの一つである福岡県の犬鳴峠は、殺人事件が数多く起こった土地。中でも犬鳴トンネルは、有名な霊能者でさえ立ち入ることを拒んだというほど、霊の恨みが強くこもった場所だ。幽霊の目撃情報がとても多く、特によく現れるのが、血まみれの女の霊だという。この霊はトンネルに無残に捨て [続きを読む]
  • 魔の峠の七地蔵
  • 峠道を走るドライバーを呪う〔場所〕広島県広島市〔出現時間帯〕一日中〔霊タイプ〕地縛霊〔姿形〕霊魂型〔目撃情報等〕広島県には、「魔の峠」と呼ばれる場所がある。道中には七つの地蔵があり、運転中に全ての地蔵を見ると、事故に遭うと言われている。これは、ある家族が体験した話。峠を車で走っていたところ、急カーブでハンドルを切りそこね、危うく大事故になりかけた。お地蔵様の姿が見えたので、交通事故を避けることが出 [続きを読む]
  • 自殺の名所に漂う霊の手
  • 迂闊に断崖に立つと死に誘われる〔場所〕和歌山県白浜町〔出現時間帯〕夜〔霊タイプ〕地縛霊〔姿形〕集合体型〔目撃情報等〕和歌山県白浜の三段壁は、高さ50mの断崖絶壁。崖の上から海を覗き込むと思わず足がすくむが、この場所が恐ろしいのはそれだけではない。断崖に立っていると、霊の手が伸びてきて背中を押され、海に突き落とされるというのだ。ここは自殺の名所として知られており、近くの公衆電話には自殺志願者を思い留ま [続きを読む]
  • 峠道を彷徨う裸足の女幽霊
  • ピタピタと不気味な足音で付いてくる〔場所〕埼玉県秩父市〔出現時間帯〕夜〔霊タイプ〕地縛霊〔姿形〕女性型〔目撃情報等〕埼玉県秩父市のS峠は、道が細いために自動車が通れない。そのため、ここを越える人たちは徒歩か自転車が頼りだが、夜は幽霊に出会うと言われ、滅多に人が通ることはない。幽霊は白いワンピース姿の女で、一番の特徴は足元の悪い山道を裸足で歩いていることだ。一人で夜中の峠道を歩いていると、後ろからピ [続きを読む]
  • 信貴生駒スカイラインの霊
  • 生者を異世界へのドライブに誘ってくる〔場所〕奈良県生駒市〔出現時間帯〕一日中〔霊タイプ〕浮遊霊〔姿形〕霊魂型〔目撃情報等〕信貴生駒スカイラインは、大阪と奈良の間にある生駒山脈を走る、長さ約21kmの道路だ。美しい夜景を楽しめる場所が多く、デートスポットとしても人気がある一方で、多くの怪奇現象が起こる心霊スポットとしても知られている。「トンネル内でエンジンが止まった」「車に血の手形が付いていた」「首なし [続きを読む]
  • 自殺ダムに浮かぶ霊の顔
  • 泥の底に沈んだ死者の霊が憑りつく〔場所〕岩手県盛岡市〔出現時間帯〕夜〔霊タイプ〕地縛霊〔姿形〕集合体型〔目撃情報等〕岩手県盛岡市にあるSダムは、北上川を堰き止めて造られたダムだ。そこに出来たダム湖には死者の顔が浮かび、毎晩恨めしげに空を見上げていると噂されている。あるときは、ここで映画を撮っていた学生が溺れ死に、またあるときは、ダムに架かる橋から何者かに憑りつかれたように飛び込み亡くなった人がいる [続きを読む]
  • 飛騨川バス事故現場の幽霊
  • 今も犠牲者の悲しみが渦巻く〔場所〕岐阜県加茂郡〔出現時間帯〕夜〔霊タイプ〕地縛霊〔姿形〕人型〔目撃情報等〕1968年8月18日、飛騨川に名古屋からの観光バス二台が転落し、104名の死者を出す大事故が起きた。やがて、事故現場の道路では、幽霊がさかんに目撃されるようになる。夜な夜な、川の底から赤ん坊の泣き声が聞こえたり、通り掛かる車にびしょ濡れの若い女が飛び乗って、「名古屋に帰りたい。」と悲し気に訴えたり…。事 [続きを読む]
  • おせんころがしの幽霊
  • 悲しい伝説の断崖絶壁から泣き声がする〔場所〕千葉県勝浦市〔出現時間帯〕夜〔霊タイプ〕地縛霊、怨霊〔姿形〕女性型〔目撃情報等〕"おせんころがし"という場所を知っているだろうか。千葉県勝浦市から鴨川市辺りにある、断崖絶壁である。おせんという名の少女がそこから落ちて、死んだことからこの地名が付いた。誤って落ちたとも、自殺したとも伝えられる。この絶壁では、母と子の三人が崖に突き落とされるという悲しい事件もあ [続きを読む]
  • 峠道の首なしライダー
  • 事故を呼ぶ幽霊が猛スピードで迫り来る〔場所〕宮城県石巻市〔出現時間帯〕一日中〔霊タイプ〕地縛霊、怨霊〔姿形〕人型〔目撃情報等〕宮城県石巻市の旧コバルトラインは、人気の高いドライブコース。美しい海や金華山など、素晴らしい景色を楽しみながら走ることができる。しかし、猛スピードで走るバイクに会ったらご注意を。そのライダーは、首のない幽霊かもしれない。実はこの峠道、首なしライダーが出現するともっぱら噂の場 [続きを読む]