麻生祇 燐 さん プロフィール

  •  
麻生祇 燐さん: 麻生祇 燐 の オカルトコレクション
ハンドル名麻生祇 燐 さん
ブログタイトル麻生祇 燐 の オカルトコレクション
ブログURLhttp://fanblogs.jp/eyeofprovidence/
サイト紹介文UFO、心霊、UMA、超文明、超現象…THE TRUTH IS OUT THERE
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供312回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2016/05/01 17:57

麻生祇 燐 さんのブログ記事

  • タルサの光るUFO
  • 14歳の少年が撮影に成功したカラフルに光る飛行物体〔出没地〕アメリ カタルサ〔出没年〕1965年〔形状・タイプ〕お皿型〔接近遭遇種別〕第1種接近遭遇〔目撃数〕少ない〔注目ポイント〕複数の光を放ちながら飛行する物体。それぞれが点滅するように色を変えながら、ゆっくりと飛んでいたという。〔概要〕1965年8月3日深夜。当時14歳の少年とその家族がオクラホマ州タルサの自宅裏庭で、白・赤・青・緑など色を変えながら飛ぶ物体を [続きを読む]
  • トランカス事件のUFO
  • 光の管で繋がれたまま浮かぶ二つの謎の飛行物体〔出没地〕アルゼンチン トランカス〔出没年〕1963年〔形状・タイプ〕ドーム型〔接近遭遇種別〕第4種接近遭遇〔目撃数〕少ない〔注目ポイント〕・管の中にいた40人もの人影は、動いていたと証言されている。宇宙人か、それともUFOに捕らわれた地球人なのだろうか。・UFOの長さは、一つ9mほど。窓の大きさは、90×60cmの長方形。窓から放たれた強力な光は、触手のように室内を駆け巡っ [続きを読む]
  • マンスフィールドの葉巻型UFO
  • 謎の光でヘリコプターを操縦不能にする飛行体〔出没地〕アメリカ マンスフィールド〔出没年〕1973年〔形状・タイプ〕葉巻型〔接近遭遇種別〕第3種接近遭遇〔目撃数〕少ない〔注目ポイント〕・UFOからは、緑色の閃光が放たれた。そのとき、地上の木や道、車なども全て緑色に照らされていたという。・大尉たちは空港に無線で連絡を試みたが、何故か使用不能になっていた。これも緑色の光を浴びたことが原因かもしれない。・この事件 [続きを読む]
  • イースタン航空事件の葉巻型UFO
  • 航空機スレスレまで接近した奇妙な飛行物体〔出没地〕アメリカ モンゴメリー〔出没年〕1948年〔形状・タイプ〕葉巻型〔接近遭遇種別〕第1種接近遭遇〔目撃数〕程々〔注目ポイント〕・直径およそ10m、長さ30m。翼などはなく、葉巻のような形状。尾部からは15mほどの炎が噴き出していた。起きていた乗客も、強烈な光を目撃したと証言している。・この大きさを現代のものに当てはめると、人工衛星がかなり近いとされている。しかし194 [続きを読む]
  • ミシャラク事件のUFO
  • 触れると謎の症状を引き起こす2機の飛行物体〔出没地〕カナダ ファルコン湖〔出没年〕1967年〔形状・タイプ〕ドーム型〔接近遭遇種別〕第2種接近遭遇〔目撃数〕少ない〔注目ポイント〕・直径は10mほどで、赤く光っている。空中に浮いているものと、地面に漂着しているものの2機が目撃された。・UFOに触れたミシャラクを27人もの医師が診察したが、誰も不調の原因を説明できなかった。しかし、様々な治療法を試し、約半年ほどで回復 [続きを読む]
  • ウンモ星人のUFO
  • スペインとロシアに飛来した「王」マークの付いた謎の機体〔出没地〕スペイン、ロシア〔出没年〕1967年、1989年〔形状・タイプ〕お皿型〔接近遭遇種別〕第3種接近遭遇〔目撃数〕多い〔注目ポイント〕・UFOは黄色やオレンジ色などに自由に、その輝きを変えながら飛行する場合もあったという。・ウンモ星人は手紙で1967年6月1日に地球にやってくると予告し、実際にその日、マドリード郊外にUFOが出現し、着陸した。〔概要〕1965年、 [続きを読む]
  • 螺旋型UFO
  • 渦巻きのように回転しながら怪しく光る謎の飛行物体〔出没地〕中国西部、アメリカ〔出没年〕1981年〜〔形状・タイプ〕光型〔接近遭遇種別〕第1種接近遭遇〔目撃数〕多い〔注目ポイント〕・UFOから放たれた光は、渦巻きのような螺旋を描いたとされる。5〜6層で青白く、輪の外側にはさらに淡い光が。・同日に、アメリカでも同様の螺旋型の光が目撃されていたという。中国のUFOとの関係性は分かっていない。〔概要〕1981年7月24日午後 [続きを読む]
  • ソコロ事件のUFO
  • 炎を噴き出しながら飛び去ったタマゴ型の宇宙船〔出没地〕アメリカ ソコロなど〔出没年〕1964年〔形状・タイプ〕異形〔接近遭遇種別〕第3種接近遭遇〔目撃数〕少ない〔注目ポイント〕・タマゴ型で、4つの足が伸びている。側面に大きな赤いマーク。着陸地点では草が円形に焦げ、煙をあげていたという。・UFOには、奇妙なロゴのようなものが刻まれていた。これが一体、何を意味しているのかは不明だ。〔概要〕1964年4月24日夕方5時45 [続きを読む]
  • アリゾナの靴のかかと型UFO
  • 空飛ぶ靴のかかと? 超高速で動く飛行物体〔出没地〕アメリカ アリゾナ州〔出没年〕1947年〜〔形状・タイプ〕ブーメラン型〔接近遭遇種別〕第1種接近遭遇〔目撃数〕少ない〔注目ポイント〕・飛行物体の大きさは6〜10m。時速は160kmほど。急旋回を繰り返し、飛行していたという。・ジェット機のような音をたてながら、上空を飛んでいたという。〔概要〕1947年7月7日、ウィリアム・ローズは、アメリカ・アリゾナ州にある自宅の外で、 [続きを読む]
  • ベルギー空軍が発見したUFO
  • ベルギー空軍の追跡をかいくぐった高速の飛行物体〔出没地〕ベルギー、ドイツ、オランダ、フランスなど〔出没年〕1989年〜〔形状・タイプ〕三角型〔接近遭遇種別〕第1種接近遭遇〔目撃数〕多い〔注目ポイント〕・UFOを発見した空軍のレーダーによると、時速280kmから1,830kmに急加速したという。・三角形に配置された3つの黄色いライトに、真ん中は赤いライトが光っていたという。〔概要〕1989年11月29日、ベルギー・オイペンの憲 [続きを読む]
  • ジル神父事件のUFO
  • パプアニューギニアに現れた友好的な宇宙人が乗る機体〔出没地〕パプアニューギニア ボイアナイ村〔出没年〕1959年〔形状・タイプ〕お皿型〔接近遭遇種別〕第3種接近遭遇〔目撃数〕程々〔注目ポイント〕・ジル神父たちが手を振ると、宇宙人も手を振り返した。その後、青い光を2回点灯させ、飛び去って行った。・コーヒー皿を裏返したような形で、足が4本付いている。乗組員はデッキ部分から外に出ることが出来るようだ。〔概要〕パ [続きを読む]
  • レンドルシャムの森事件のUFO
  • イギリス版ロズウェルとも呼ばれる歴史的事件の一つ〔出没地〕イギリス レンドルシャムの森〔出没年〕1980年〔形状・タイプ〕三角型〔接近遭遇種別〕第3種接近遭遇〔目撃数〕少ない〔注目ポイント〕・UFOから降りてきたのは、頭部が大きく、ギョロリとした大きな目が特徴の、グレイタイプの宇宙人だったという。・三角型の物体が消えた翌日に確認すると、3つの着陸跡が見つかった。このことから、UFOの足は3本だったことは間違い [続きを読む]
  • ケネス・アーノルド事件のUFO
  • 「空飛ぶ円盤」という言葉の元になった有名なUFOの集団〔出没地〕アメリカ カスケード山脈など〔出没年〕1947年〔形状・タイプ〕ブーメラン型〔接近遭遇種別〕第1種接近遭遇〔目撃数〕少ない〔注目ポイント〕・この事件を新聞に載せた記者が、アーノルドの目撃談から「フライングソーサー(空飛ぶ円盤)」という言葉を作った。・「鎖のように連なりながら、水面に投げたコーヒーの受け皿のように、跳ねるように飛んでいた。」とア [続きを読む]
  • アダムスキー型UFO
  • 世界的に有名なUFOと世界初のコンタクティー〔出没地〕アメリカ カリフォルニア州〔出没年〕1952年〔形状・タイプ〕ドーム型〔接近遭遇種別〕第4種接近遭遇〔目撃数〕少ない〔注目ポイント〕・UFOの底部には複数の突起物がある。これがライトなのか、それとも動力源なのかは分かっていない。・以後、世界で最も多く目撃される形となったこのドーム型UFO。ドームの側面には窓のようなものがあり、中には操縦席があるものと考えられ [続きを読む]
  • マンテル大尉機墜落事件のUFO
  • UFOに撃墜されたベテランパイロットの悲劇〔出没地〕アメリカ ゴドマン空軍基地〔出没年〕1948年〔形状・タイプ〕ドーム型〔接近遭遇種別〕第4種接近遭遇〔目撃数〕少ない〔注目ポイント〕・地上に墜落し、無惨にもバラバラになったマンテル大尉の乗った飛行機。その後の調査で、マンテル大尉が薄れゆく意識の中で、必死に体勢を直そうとしていたことも分かった。・複数の目撃者によると、「真っ白だった」「燃えるように赤く、コ [続きを読む]
  • UFO・宇宙人との接近遭遇における分類基準
  • 第1〜3種までの分類基準は、UFO研究家のジョセフ・A・ハイネック博士が考案し、その後、研究家たちが第4種を付け加えた。〈第1種接近遭遇〉およそ500m以内の距離からUFOを目撃したケース。この場合のUFOには、宇宙船だけでなく、光る物体や火の玉など、正体不明の飛行物体も含まれる。〈第2種接近遭遇〉宇宙人の乗ったUFOが、地球や人間の体に何かしらの目に見える痕跡を残したケース。痕跡の代表的なものには、UFOの着陸痕やミス [続きを読む]
  • セルポ人
  • アメリカの超トップシークレットプロジェクト セルポ〔出没地〕アメリカ〔出没年〕1947年〔形状・タイプ〕グレイタイプ〔接近遭遇種別〕第3種接近遭遇〔目撃数〕程々〔注目ポイント〕・大きな頭に細い吊り目。手足が長い。長い首に、痩せ細った体つきをしている。典型的なグレイタイプの宇宙人の見た目をしていた。・イーブ1号と名付けられたグレイタイプのセルポ人に敵意はなく、温厚で冷静、かつ理知的な性格。1952年に死亡する [続きを読む]
  • オランダの幽霊エイリアン
  • 実体を持たないタイプの宇宙人〔出没地〕オランダ フーベン〔出没年〕1996年〔形状・タイプ〕グレイタイプ〔接近遭遇種別〕第3種接近遭遇〔目撃数〕少ない〔注目ポイント〕顔はグレイ型エイリアンに似ており、頭が大きく体は細長い。ボディは透けている。〔概要〕オランダ・フーベンに住む男性が、自宅の室内に人型の白い霧のようなものを目撃、写真撮影に成功した。頭が大きく、吊り上がった大きな目、細長い胴体はグレイのよう。 [続きを読む]
  • スペーススーツの宇宙人
  • 少女の後ろに写り込んだヒューマノイド〔出没地〕イギリス カーライル〔出没年〕1964年〔形状・タイプ〕ヒューマノイドタイプ〔接近遭遇種別〕第3種接近遭遇〔目撃数〕少ない〔注目ポイント〕白っぽいスペーススーツのような服を着ている。頭部にはヘルメットを被っており、顔はハッキリと見えない。〔概要〕1964年5月23日、イギリス・カーライルに住む男性が、公園で娘の写真を撮影。写真には、誰もいなかったはずの娘の背後に、 [続きを読む]
  • レユニオン島事件の宇宙人
  • 顔まで覆う分厚い繋ぎを着た謎の生命体〔出没地〕フランス レユニオン島〔出没年〕1968年〔形状・タイプ〕ヒューマノイドタイプ〔接近遭遇種別〕第3種接近遭遇〔目撃数〕少ない〔注目ポイント〕・身長は90cmほど。顔から足まで、全身タイヤを繋ぎ合わせたようなスーツを着用。頭には、ヘルメットのようなものを被っていた。・事件後、現場の調査をすると、物体が浮いていた場所の5〜6mの範囲内に危険な物質を検出。UFOから発せられ [続きを読む]
  • ベルニナ山脈の宇宙人
  • 世界で初めて撮影された銀色スーツの謎の生命体〔出没地〕スイス ベルニナ山脈〔出没年〕1952年〔形状・タイプ〕ヒューマノイドタイプ〔接近遭遇種別〕第3種接近遭遇〔目撃数〕少ない〔注目ポイント〕銀色のスーツとヘルメットを着用している。頭、もしくは背中から、長いアンテナのようなものが伸びている。〔概要〕1952年7月31日午前9時頃、イタリアに住む夫妻が、スイス南東のベルニナ山脈にある氷河にUFOが着陸し、宇宙人が降 [続きを読む]
  • 宇宙人 アレシェンカ
  • 老婆に育てられたロシアの小さな生物〔出没地〕ロシア カオリノヴィ村〔出没年〕1996年〔形状・タイプ〕ヒューマノイドタイプ〔接近遭遇種別〕第3種接近遭遇〔目撃数〕少ない〔注目ポイント〕タマネギ型の頭部。耳がなく、皮膚はくすんだ灰色。猫のように大きな瞳は、頭部のほとんどを占める。〔概要〕1996年の夏のこと。ロシアのウラル山脈にあるカオリノヴィ村に住むタマラは、墓地で花を摘んでいたところ、身長25cmぐらいの生物 [続きを読む]
  • 焼け焦げた宇宙人 トマトマン
  • 墜落したUFOにいたトマトのような頭の焼死体〔出没地〕アメリカ テキサス州〔出没年〕1948年〔形状・タイプ〕ヒューマノイドタイプ〔接近遭遇種別〕第3種接近遭遇〔目撃数〕少ない〔注目ポイント〕焼け焦げていたため、顔の特徴などは不明。しかし、人間とは異なる細胞が検出されたという情報もある。〔概要〕1980年、焼け焦げた宇宙人のような写真が公開された。それは、1948年にメキシコに墜落したUFOから発見された、宇宙人の死 [続きを読む]
  • ロシアの焼け焦げた宇宙人
  • 空中爆発 魚に似たスペースモンスター〔出没地〕ロシア〔出没年〕1968年〔形状・タイプ〕クリーチャータイプ〔接近遭遇種別〕第3種接近遭遇〔目撃数〕少ない〔注目ポイント〕目が左右に飛び出ており、魚のような顔をしている。首から下は人間のような体つきだったという。〔概要〕1968年に、農夫のワシリー・デュビチェフが宇宙人の焼死体を発見した。上空に浮かんでいるUFOが突然空中爆発するのを目撃したデュビチェフは、爆発現 [続きを読む]
  • 屋根の上の宇宙人
  • 屋根に潜むところを写真に撮られたグレイ型の謎の生物〔出没地〕メキシコ モンテレー市〔出没年〕2007年〔形状・タイプ〕グレイタイプ〔接近遭遇種別〕第3種接近遭遇〔目撃数〕少ない〔注目ポイント〕・屋根の上にいたということは、窓が開いている家を探していたのか? おそらく、地球人の調査のために来たのだろう。・異様に大きな頭部に、細長い手足。グレイタイプに近いが、グレイよりも人間に近く見える。・撮影された写真に [続きを読む]