西村土地家屋調査士・行政書士事務所 さん プロフィール

  •  
西村土地家屋調査士・行政書士事務所さん: 西村土地家屋調査士・行政書士事務所
ハンドル名西村土地家屋調査士・行政書士事務所 さん
ブログタイトル西村土地家屋調査士・行政書士事務所
ブログURLhttp://www.office-nk.com/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0/
サイト紹介文滋賀県長浜市の土地家屋調査士・行政書士事務所のホームページです 古地図・地籍図鑑定のページもあります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2016/05/02 09:27

西村土地家屋調査士・行政書士事務所 さんのブログ記事

  • G空間EXPO 2017「地籍と災害〜今の社会問題を考える〜」
  •  2017年10月12-14日、東京・日本科学未来館にて開催されました「G空間EXPO 2017」(本年度テーマ地理空間情報科学で未来をつくる)に参加してきましたので、簡単ですがご報告をさせていただきます。 「G空間EXPO 2017」とは地理空間情報高度活用社会(G空間社会)の実現へ向けて、産学官が連携し、地理空間情報と衛星測位の利活用を推進する場です。特に今年は準天頂軌道の衛星が2機、静止軌 [続きを読む]
  • 大道芸フェスタ in 虎御前
  •  今日は「大道芸フェスタ in 虎御前」が今年も事務所近くの長浜市・虎姫生きがいセンターで開催されました。私は今月出張続きですので、出張に備え、この日ばかりは仕事を優先させていただき、午後に少しだけ顔を出してきました。今日はとにかく本当にいいお天気で、パフォーマーの方は熱中症など大丈夫だったのでしょうか…  でも、長浜市って、イベントが一定の時期に集中しすぎだと思うのは私だ [続きを読む]
  • 福井県三方郡美浜町 若狭国吉城歴史資料館にて
  •  今日は一日いいお天気でしたので、少しだけ福井県の方へ足を伸ばしてきました。 何箇所か訪問したのですが、そのうちの一つが「若狭国吉城歴史資料館」です。若狭国吉城歴史資料館は、戦国時代の山城である国吉城址と、その城下町として造られた佐柿の歴史的な町並みをご紹介する、平成21年に開館した歴史資料館です。山城跡、と言っても、戦時以外は人が常駐していたわけではないとは思いますけど、朝 [続きを読む]
  • 草津宿街道交流館と史跡草津宿本陣
  •  今日は朝から滋賀県草津市にあります草津宿街道交流館と史跡草津宿本陣を訪問してきました  この二つの施設、正直なところ見学をメインの目的に行ったわけではなく、滋賀県土地家屋調査士会の研修会の絡みで訪問してきたのですが、旧知のN学芸員さんのおかげでテンポよく打ち合わせも終えることができました またこちらの依頼に前向きなお返事もいただけたので大変うれしかったです まずは草津宿 [続きを読む]
  • 姉川旧大井橋が9月16日封鎖になります
  •  先月の姉川決壊を受けて、9月16日に長浜市大井地区の姉川切通しが封鎖になるようです なお、上記の航空写真は滋賀県長浜土木事務所長からの近隣住民への通知文書に掲載されていました説明図です 切通しの封鎖自体はやむを得ないものとは思いますが、現在の新大井橋ができるまでは長年慣れ親しんできた旧大井橋です おそらく人生で数百回は通過したでしょう この旧大井橋が今月から通れなくなるのは少 [続きを読む]
  • 日本地図学会に入会しました
  •  唐突ですが、この度、日本地図学会(Japan Cartographers Association)に入会させていただくことになりました  実は、申し込みはかなり前にさせていただいていたので、「手続き、どうなっているのかな」とは思っていましたが無事入会の承認をいただいて、本日会誌などを送っていただきました  そういえば日本土地家屋調査士会連合会は特別会員なのかと勝手に思っていましたが、違ったようですね [続きを読む]
  • 虎姫小&中学校同窓会
  •  昨日は長浜市内にて虎姫小学校&中学校の同窓会でした 五年に一度の開催というペースで開催されていますので、五年ぶりに懐かしい面々にお会いすることができました   しかし、それぞれ就職や、出産などの成長期&変化期とでもいうべき時期を過ぎたせいか、全く誰かわからないような方は少なくなったような気はします ただ、私は地元にいますので、何かと近辺をウロウロしていますから、その [続きを読む]
  • 台風5号で近所の姉川が氾濫しました
  •  近畿地方を直撃した台風5号の影響で、私の近所の滋賀県長浜市を流れる姉川大井橋付近から水があふれ、長浜市大井地区の方では床下・床上浸水などの被害が出たようです  まずは被害にあわれた方々が一日も早く日常を取り戻されることをお祈りいたします  私の方はといいますと、自宅及び事務所はその決壊箇所の反対側の地域(長浜市五村地区)になりますので特段の影響はありませんでした た [続きを読む]