乙丸 さん プロフィール

  •  
乙丸さん: 移民ですが何か。
ハンドル名乙丸 さん
ブログタイトル移民ですが何か。
ブログURLhttp://douongguacrheiet.blog.fc2.com/
サイト紹介文英国生活の現実
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2016/05/02 11:07

乙丸 さんのブログ記事

  • 退居の本当の理由2
  • 『自分のような人間はあなた方には格が上過ぎる』そっか、これだ。彼らに対してこんな風に感じているから言えないんだw思っていても言わなくて良い事ってありますよね。 [続きを読む]
  • 大掃除
  • 引っ越し…と思うと鬱陶しいですが、荷造りは基本的に大掃除の機会と考え、引っ越しはおまけと思うと気持ち的にまだマシです。また動くたびに心掛けているのが、情け容赦なく廃品を出す事。リサイクル出来そうなものはチャリティ行き、そうでないものはバリバリ捨ててしまいます。もちろん自分にとって大切だと思えるものは取っておきますが、前回の引っ越し以来手を付けず、気持ち的に重要でないと感じるものは例え元にかけた金額 [続きを読む]
  • 退居の本当の理由を言わないワケ
  • 自分が退居の理由を大家一家に列挙してしまうと「お前達であるな」という全面否定になりかねないので、「言っても始まらない」というのが一番大きいです。また正直に理由を言ったら言ったで、変に気を害されて残りの一か月ばかり険悪な雰囲気の中で暮らすのは嫌ですし、機嫌を悪くしたついでに何かしら理由をつけて敷金の返金を渋られたら馬鹿馬鹿しい、という計算があっての事です。全体にこの家族の生活態度は粗野な感じで、お金 [続きを読む]
  • セクハラニュース炎上2
  • 市ねと言った矢先に告発された政治家が自殺しましたね。全く同情しないです。無罪なら告発されても動じる必要はないですよね。噂では「もっと深刻な件が発覚する前に逃げで自害した」と言われています。この政治家の家族にはちょっと同情しますが、死んだ本人は『自害と言う手段で刑を免れた』としか見えないので、心底腐ってるようにしか思えません。でも、この現象はセクハラに対する周囲からの目が自害に追い込まれるほどに厳し [続きを読む]
  • 新天地を求めて
  • 家賃が最近上がったし、同居してる家族の子供が大きくなって生活音が大きくなって安眠を妨げられる頻度が上がった事、朝の風呂場の割り当てがいい加減になってきた事。致命的なのがこの一家、そんなに寒くない日でも暖房を夜通し焚くせいで、自室の暖房を切っていても余熱が伝わってきてよく眠れない事です。寝ても肌がチリチリして深く眠れないし、起きたら毎朝汗ばんでる。窓全開でもこの有り様。こんな目に遭うために家賃の値上 [続きを読む]
  • セクハラニュース炎上
  • 何か、ワインスタインを皮切りに世間全般にセクハラ問題が炎上してますねwうははは…燃えろ〜燃え広がれ〜〜!!と、自分はどす黒い笑いをかましながらニュースを堪能しています。今の今まで職場で嫌がらせして来た奴らが、どんな思いでニュースを見ているかと想像するだけでも笑いが止まりません。自分にセクハラ危害を加えて来た奴らはみんな市ねば良いと思います。本気。「ちょっとぐらい良いだろう」って思う奴、自分の欲だけ [続きを読む]
  • 今まで間違えてた乗馬のカンタ
  • たまたま同じレッスンに居た人がやり方をインストラクターに訊いていて、それ聞いていたら自分のやり方がやや間違っている事に気付きました;カンタ(カンタベリー走法、いわゆるパカラッ、パカラッというあれです。ギャロップの一段下のギア)カンタやる時、馬にどっちの足を利き足にしてカンタするかこっちが指定してカンタを頼むんですが、利き足と反対側の足は正位置から動かさずにいるのが正しいやり方だそうで、自分は癖で反 [続きを読む]
  • そんなわけない
  • 簡単に高額が手に入る!って、経済の大きな仕組みから見てどの産業に当てはめてもあり得ないです。これらの「簡単&高額」アフィリエイト、詐欺被害の報告も出ているのに、何でFC2みたいな大きな所が堂々と掲載してる訳? こんなもんばっかり載せてるとFC2自体の信用度が無くなるよ?こういう虚偽の広告はどこが取り締まるべきなのかと思ってざっと調べてみましたが、消費者庁にはインターネットの広告に絞った項目が無いです。見 [続きを読む]
  • 新職場で二か月
  • …猛〜〜〜〜烈に忙しかったです。主に周囲の信じられないほどの(又は英国典型の)段取りの悪さのしわ寄せで、精神的には物凄く擦り減ってました。プロジェクトが頓挫しかねないような危機的な状態まで追い込まれて、終末感に襲われることも何度か。マジで顧客の反応的にやばい事が何度かありました。毎日終わると考え過ぎで少し頭痛してたのと、週末返上も何度か。(これでも日本の平均よりは短いと思いますが、勤務中の密度はシ [続きを読む]
  • 木を切ってはいけない理由
  • 知りませんでしたが、アイスランドの荒涼とした風景は人造で、鉄器時代に移住してきた人類がそれまで全面を覆っていたカバノキ(白樺はその一系)を放牧地や農地開拓、建築材や燃料として全て切り倒した結果なのだそうです。(英文:New York Times) Vikings Razed the Forests. Can Iceland Regrow Them? 丸裸になった土地は土の健康を司る微生物や細菌類を保てず土が死んでしまい、死んだ土には表土を抱え込む植物が育たない [続きを読む]
  • 初めての馬具成功
  • 今日、初めて銜(ハミ)も含めた馬具を全部馬君に装着することが出来ましたv 生まれて初めて全部できたw今まで鞍は普通につけられたんですが、学校の方で銜はスタッフがやるのが普通なのでやりたくでも出来なかったんですが、今日はたまたまスタッフが忙しかったようで「出来ますよね?」と言われたので反射的に(経験無いんですが)「あ、はい;」と答えてしまい、馬具一式を受け取ってからはそのまま一人で四苦八苦。幸い隣の [続きを読む]
  • 英国には地震が(殆ど)ない証拠
  • 英国で(滅多に起きない)地震が起きた時に、英国気象庁に『なぜ地震予報を発表しなかったのか』と苦情が殺到したそうです。(爆)それが出来たら苦労しないっての!wwwそれだけ英国人は地震に無縁なんですね。しかも、笑い所は職員の反応が『地震は気象ではない』と返した所で、職員が天候にしか興味がない事を笑っているだけで、「地震を予報しなかった」と苦情を申し立てた側はノータッチです。(実際、英国の地震は気象庁の [続きを読む]
  • 日本の企業体質は泥船か?
  • 神戸製鋼のスキャンダル、こっちでも航空機や自動車なと大手の製造業に直接影響が出ているので取り上げられています。それに併せて、エアバッグのTakataが倒産したとか、日産、東芝も不正行為で摘発されたとか大手企業の失態が立て続けに出てくるので「Made In Japan 神話が揺らいでいる」と言う指摘さえ出てきています。ちょっとぉー、真面目にやってる人間にはものすごい迷惑なんですけど!!ヤメレ。今時、日本の大企業が大失態 [続きを読む]
  • 秋っぽい曲♪クライ・ミー・ア・リバー
  • クライ・ミー・ア・リバー by ジュリー・ロンドン/ Cry Me A River - Julie London (1964)何かの拍子に出くわした曲ですが、曇りがちで紅葉もパッとしない、陰鬱なロンドンの秋の雰囲気にかぶります。メロディーはあちこちで聞くので何となく知っていましたが、この歌手ジュリー・ロンドンの曲を聞いてすっかり気に入ってしまいました。残念ながらこの曲以外でジュリー・ロンドンの歌はパッとしないんですが、この一曲は彼女の表 [続きを読む]
  • ぶちっ#
  • チャリで後方を確認してちょっと車幅変更しただけなのに、後方を走行していたギャングスタ君に「@F!#*!! ようよう、危ねーじゃねーかー、キチガイみたいに飛ばしてんじゃねえよぅ#」といきなり横付けされて卑語+説教+不平でグダグダいちゃもんをつけられたのでブチ切れて、甘ったれるな # # #!!(私はあなたのマミーじゃない!!)と交差点停止でがなり始めてしまいました。こっちは後方を見てやった移動なので、このギャングスタ [続きを読む]
  • よそ者である自覚
  • 英国に27年住んでいるポーランド人で、「Brexit のあと自分の訛りを理由に嫌がらせを受けるようになったので訛りを直したい」って涙ながらに言ってる女性の事がBBC記事で取り上げられていましたが…。自分に言わせると『今までの27年間、異国の地で周囲の感情に対してずいぶんと無神経に暮らしていたんですね〜』と言った所です。彼女曰く、Brexit 以前は周囲の英国人から『素敵なアクセントですね、どちらからいらしたんですか? [続きを読む]
  • 風邪がやって来る…
  • 数日前に寒気と倦怠感がやって来て少し熱っぽく、その後は風邪独特の喉が渇くような痛みが出てきて、昨日今日はくしゃみと鼻水、痰が絡む症状なんですが、今の所全ての症状は水で薄めたように微弱です。街や職場でも数人変な咳をしている人が。秋分の頃には流感が始まります。悪寒がしてきた段階で転職早々に病欠か!?と思ったんですが、風邪の症状こそ順番どおりに現れていますが、どうも体の免疫が「知っている」タイプに罹った [続きを読む]
  • 北朝鮮って結局何がしたいわけ?
  • ミサイル危機がおっぱじまってからちょこっとググってみたんですが、相変わらず北朝鮮が究極的に何を達成したいのか不明です。やや該当するのは2015年のBBC記事ぐらいで、それも幕の内弁当的な記事の寄せ集めで、具体的な国家の方針を捉えているとはとても言えないです。自分は外交以外に本質的な解決はあり得ないと思ってますが、それは相手が何を望んでいるのかきちんと理解できないと始まらないと思います。この辺、北朝鮮が仮 [続きを読む]
  • 利き手テスト(非公式w)
  • 自分は文字など主に右利きですが、所々で左手が入るので他の人はどうなんだろうと思いました。別にだから何って訳ではないですが、並んで同じ作業をしていると横の人と肘が当たる事があって「あれ?自分だけ逆?」と気付くことが時々あるので。1. ハサミ2. 洗い物のスポンジを握る手3. セロテープの端を探す手4. ドアノブ/ふすま/ウェスタンのように両方向に押し開けるドアを押す手5. キャップ・蓋を回す手6. 箱缶を開ける7. 缶ジ [続きを読む]
  • 職場ひとまず一週間
  • ひとまず一週間終わりました。今の所「水面下で喧嘩腰」モードで運営していますが、それで問題なさそうです。笑顔はピンポイントに留め、標準は「ケッ」って感じの表情で。過去の数々の職場の腐った連中を思い出しながら作業しているだけで自然と表情が険しくなるので、それを最大限に活かしていますw内心で外人嫌いかなと思われる若い女の人が一人部署に居ますが、直接かかわる必要はあまり無いので出来るだけ距離を保つようにし [続きを読む]
  • 観光地ボッタクリ
  • 会計の際には☆必ず☆レシートを要求しましょう。今度の職場は市内でも観光スポットに近いのですが、その影響か、職場ちかくの喫茶店で「持ち帰りで」と指定して食べ物を買ったはずなのに、ちょっと高い店内飲食の料金で課金されていました。お店を出る直前に表示されている値段を確認して、やはりぼったくられていたのでレジに戻って「金額が違っていますよ」と指摘して差額を払い戻してもらいました。差額はたかが60円程度ですが [続きを読む]
  • 最終日と次への心構え
  • 隣の席の背の高い銀髪おじさん同僚、最終日の退社の時に面と向かい「It's been an absolute pleasure working with you!」と言ってガッチリ握手をしてくれました。いつも仲良く冗談を飛ばしあうような同僚だったので、こんなふうにしっかり挨拶されて一瞬ホロリとしそうでした(しませんでしたがw)でも、声の調子とか、態度とか、本当にそう思って言ってくれているんだろうなと思える最後の言葉で、本当に胸に響きました。他の部 [続きを読む]
  • 少子化オーライ!
  • 米ジョン・ホプキンス大学の教授が2016年の英国紙デイリーメールに寄稿した中で、自分が何となく辿り着いた考えと同じような事を論じているのに出くわしてちょっと嬉しかったです。『温暖化対策には子供を作らない事』もちろん一人も生むなと言っているのではなく、「産めよ増やせよ」という価値観は限られた地球の資源では維持不可能な方式なので、家族を持つなら少人数で抑える事が望ましい、という内容です。このへん、日本は図 [続きを読む]
  • 夏休みの宿題♪
  • 次の仕事が始まる前に取っておきたかった、基礎的ですがIT系の技能試験に合格しますたw冬休みの宿題は違う技術の技能試験を目指す予定で、今回のはその足慣らし的に。簡易なオンラインの試験なので、その気になれば誰でもちょっと勉強したら取れるような物ですが、元がバカ学校内で落ちこぼれていたような人間なので、まがりなりにも技術系で「取れたv」事に自己満足してます。小さい事でも、自分で計画した事が達成できるとシヤ [続きを読む]
  • 自分で市民になる
  • 市民とは、自分の社会の在り方に責任を持つことのできる自律的な個人の集合であり、責任を持てるだけの知識量と知性が要求される。なんて思いました。藪からでナンですが。成人だけでは不十分です。労働者であるだけでもダメです。消費者だけでもダメです。納税者でも事足りません。有権者だけで自動的に市民たりえるとは言えません。と言うのは、上述の全てが受動的に課せられた制約を履行しているだけで成立してしまうからです。 [続きを読む]