ゆめりんご さん プロフィール

  •  
ゆめりんごさん: ゆめりんご日記
ハンドル名ゆめりんご さん
ブログタイトルゆめりんご日記
ブログURLhttp://yumeringo.otemo-yan.net/
サイト紹介文阿蘇の「乙姫ペンション村」にある「ペンションゆめりんごオーナー」の日常の風景や遊びの記録です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2016/05/02 11:09

ゆめりんご さんのブログ記事

  • 紅葉の季節間近
  • 今朝のウォーキングでこの秋初めてのウメバチソウの可愛い花を見つけました。秋の深まりと共に冬の到来を告げに来てくれたようです。台風一過晴天が続いた昨日は紅葉登山の下見に久住山系の黒岩山から泉水山にのんびり登ってきました。このルートはほとんど登山客の登った形跡が無く、細い登山道にはクマザサとススキの長く伸びた穂が覆い被さりそれを掻き分けながら進んで行きました。ところが泉水山を目の前にしてほとんど地面が [続きを読む]
  • 阿蘇の秋、最高です!
  • しばらく投稿をさそぼっているうちに気がつけば酷暑の夏を通り越し、爽やかな秋の気配がうかがえる季節になっていました。開け放った窓からキンモクセイの甘い匂いが漂ってきます。連休のお客さんたちも天気に恵まれ楽しんで帰って行かれました。来週の連休までは私たちものんびり過ごせそうです。今週は今まで後回しにしていた場所の雑草の刈り払いや建物の補修と整備と車の洗車とすることで山積みですが折角だから静かに物思いに [続きを読む]
  • やっぱり阿蘇が涼しい・・・
  • 下界では「命にかかわる危険な暑さ」の続く日本列島です。この前の日曜日にお客さんを送り出した後、佐賀市まで行ってきました。ひと月前に産まれた孫のお宮参りに同行するためです。宮参りの記念写真撮影をしているゆめタウンで待ち合わせをしてその後佐嘉神社へ。ゆめタウンは予想を上回る人人人でだだっ広い駐車場でさえも満車、店内は家族連れでごった返し、賑やかな催し物も目立ち、まるでお祭り騒ぎでした。この様子だと夏休 [続きを読む]
  • 夏本番!
  • 夏大好きの私でもこの夏の連日の猛暑にはうんざりしがちです。家の周りには色とりどりの夏花が咲き乱れ、ペンション村を散策している人たちも見て喜んでくれているようです。我が家の裏庭には朝顔も咲き始め、この夏はゴーヤも仲間に入れました。大きな実がなるのを楽しみにしています。夏休みに入っても出足は低調ですが8月の予約が日増しに入ってきています。朝のひんやりとした空気は猛暑の夏には値千金です。少し早起きして周 [続きを読む]
  • ゆめりんご33周年と従兄弟の来阿蘇!
  • 今日7月6日でペンションゆめりんごが産まれて丸33年を迎えることが出来ました。これまでの33年間は社会情勢的にも大きな進化と変貌を遂げてきました。もちろん我が家ペンションゆめりんごでも数え切れない程沢山の山あり谷ありの出来事が起こりましたが2人でそれらを:懸命に乗り越えやってこられたのはひとえにカミさんのお陰だと感謝しています。3人の子供達もその33年間でしっかり成長し、上2人は家庭を築き、平穏無事にこ [続きを読む]
  • 孫の誕生!
  • 一昨日6月21日は私たちにとって3人目の孫の誕生でした!佐賀に住む長女家族の二人目の子供が誕生したのです。前日、娘から「病院の検診で入院を勧められたので明日入院する」との電話があり私たちも翌日佐賀のアパートに駆けつけました。その足で病院に行こうとしていたところに娘婿からの電話で「産まれた」と伝えてきました。早速、孫(お兄ちゃん)の通う幼稚園に迎えに行き、そのまま娘婿の待つ病院の分娩室に。みんなで元気に [続きを読む]
  • 阿蘇?岳のミヤマキリシマは見頃です!
  • 2週間前の阿蘇?岳のミヤマキリシマはまだつぼみが僅かに膨らみかけていたので見頃は今日だと狙い定めて行ってきました。今回の山行きは?岳の山裾に広がるお鉢の周りに咲くミヤマキリシマを5年ぶりに鑑賞する事で最短コースで登ってきました。期待通りの山肌がいっぱいにピンクの花で埋め尽くされていました。すばらしい景色を独り占めしておにぎりとカップラーメンと珈琲のお昼ご飯はまた格別でした。花の見頃はあとしばらくは [続きを読む]
  • 阿蘇中岳、?岳、烏帽子岳 トレッキング
  • 先週は3日連続の五月晴れでした。木曜日にGW直前に入山規制が解けた中岳と?岳を登るつもりででかけましたが生憎火山ガス濃度が高くて火口周辺は規制されていました。このまま帰るのももったいないので草千里を見下ろす烏帽子岳に登ることにしました。時期的にミヤマキリシマの開花は少し早いと思っていたのに烏帽子岳の裾野はすでにミヤマキリシマの花でピンク色に美しく染まっていました。得した気分でのんびり楽しんで帰って [続きを読む]
  • 春 満開!
  • すっかり春を満喫しています。 裏庭や建物の周りの沢山の赤やピンクや黄色や紫や白い花たちは所狭しと咲き誇り、 朝のウォーキングで行く放牧場は緑の絨毯が敷き詰められ オキナグサやスミレの可愛い花たちが我々を出迎えてくれます。4月になって戻ってきた牛たちも気持ちよさそうに牧草を食んで阿蘇の山々の雄大な光景が広がり、静かに時間が流れていきます。 阿蘇山上に繋がる登山道路3本の内の不通だった最後の1本がGW前(26 [続きを読む]
  • 春を呼ぶ阿蘇の野焼きをしました。
  • 一昨日、2週間延期されてきた阿蘇一帯の野焼きが行われました。自治会の応援部隊の一人として今年も私は参加しました。朝は氷点下近くまで気温が下がったものの徐々に上がり晴天の下例年通り広大な放牧場と米塚、杵島岳を30人あまりで5時間かけて燃やし尽くしました。真っ黒になった阿蘇の山麓もひと月で新緑の絨毯が敷き詰められます。待ち焦がれた春の訪れとともに私も活力が蘇ってくるような気がします。春休みに向けペンシ [続きを読む]
  • インフルエンザ闘病記
  • 先週金曜日の午後から身体の異常を覚え、夜には38度4分の高熱に苦しみました。予定していた土曜から日曜の佐賀福岡行きは急遽中止し、土曜日の朝一で何年かぶりに病院に駆け込みインフルエンザA型と判明、それからの丸二日間は自宅闘病生活でした。幸いにも木曜日に愛車デリカのリコールで町に出たついでにTUTAYAで借りたDVDが3タイトルと図書館に頼んでいた新刊書3冊が手元にあり、この日が来るのを予言してたかのよう [続きを読む]
  • 根子岳スノートレッキング
  • 今までに何度も登った根子岳ですがこの冬の雪見登山としては今日しかないと思い装備万全で行ってきました。登山口から山頂までは直登のためただひたすらに登り、山頂で30分ほどお昼ご飯を食べてまた下山するシンプルな登山でした。さすがに誰ひとり登っていなくて山頂では360℃の大パノラマの根子岳独り占めで爽快な気分でした。が、下山が最悪でした。登りはまだ雪道も凍っていましたが頂上付近は南斜面で太陽を遮るものもなく下 [続きを読む]
  • 氷点下12℃!
  • 寒波と放射冷却現象の影響で今朝の放牧場の高台では氷点下12℃の最低記録を更新しました。それでも上半身裸になってのラジオ体操はいつもと変わらず、その間に汗でぬれたシャツは凍っていました。これから根子岳東峰までちょっと登ってきます。 [続きを読む]
  • ゆーきやこんこん、あられやこんこ♪
  • 天気予報通り大雪の朝です。気温は高めの氷点下1℃、午前中降り続いても午後には溶け始め、綺麗な雪景色も長続きしないでしょう。今日はスノートレッキングは我慢して、いつものアゼリア21にジムとプールと温泉で汗を流してこよう。確定申告の資料作りも先週までに完了したし、今度の連休まではペンションゆめりんごもお休み。イヌはよろこび外かけまわり、ネコはコタツでまるくなる♪ [続きを読む]
  • 魔法瓶
  • 我が家の裏にそびえ立つ杵島岳の周辺は山登りの足慣らしには打って付けのトレッキングコースです。そんな私にとって身近な山でも世界の阿蘇の五岳のひとつです、雄大な景色にはいつ何度行っても魅了されます。今朝も氷点下7℃、阿蘇の山々にまだ残雪がある内にと、先日Amazonで購入した山専用のポットを試したくなって、沸騰したお湯を詰めたポットとカップラーメンとスティック珈琲をリュックに放り込んで杵島岳山頂に向か [続きを読む]
  • 氷点下10℃
  • 今朝の放牧場の高台は-10℃。記憶の範囲内では早朝ウォーキング8年間の最低気温タイ記録でした。この冬は記録更新もあり得るかも。1ヶ月予報では2月は平年より低く寒い日が多いらしい・・・はーるよこい、はーやくこい ♪ [続きを読む]
  • 寒い朝
  • この数日、日中も氷点下の阿蘇です。今朝のウォーキングは念のためにトレッキングポールを携えて残雪がカチカチに凍った夜明け前の真っ暗な道を放牧場の高台まで歩いて行きました。高台の気温は氷点下9℃近くまで下がり、露出している鼻や口が痛く感じるほどでした。そんな極寒の中でも私はいつも通り上半身裸でラジオ体操して、その後暖かい生姜湯とサンドイッチを食べてから帰ります。短パンとタンクトップだけの暑い夏の朝から [続きを読む]
  • 氷点下7℃
  • 今朝の我が家の外気温が氷点下7度昨日から一日中氷点下の世界でまだ明日までは続くようです。ペンションのお客さんもしばらくノーゲストで、極力外出は控え、コタツに入って思い存分パソコンモニターと睨めっこしています。昨日は阿蘇草千里の雪景色を観にカミさんと行ってきました。今日は昼過ぎにはアゼリア21にいってジムとプールと温泉で汗を流してきます。冬の寒さのピークで震えあがる今の時期は私にとっては有意義な時間 [続きを読む]
  • 筋状の珍しい雲が
  • 先週の寒波に比べれば今週は日中の氷点下は無くなりましたが今朝のウォーキングでは0℃。東の空が白みかけた放牧場では阿蘇中岳と往生岳と杵島岳の上空にこれまで見たことの無いような幻想的な環状の雲が浮かんでいました。今日何か良い事が起こる前兆かな?それとも・・・(^_^;) [続きを読む]
  • 久住山スノートレッキング
  • 再び久住スノートレッキングに行ってきました。今回は1週間前の降雪よりも二日間の大雪で低温だったので更にダイナミックな久住の山々の雪化粧を鑑賞できると期待して前日の土曜日に飯田高原の長者原の駐車場で車中泊を実行しました。夜が明ける前のアイスバーンの峠道は遠慮して、前日の夕方に出発、それでも牧ノ戸峠の坂は降り積もった雪が凍結し安全運転を心がけながらも周りの木々の樹氷の幻想的な雪景色に見とれてしまいそう [続きを読む]
  • 冬本番の大雪が続いています。
  • 昨日から阿蘇も雪が降り続き道路の積雪と凍結で外出も少なめに。。お客さんも居ないので気分的には楽な日々を送っています。子供の頃からの私の「ながら族」は直らずコタツに入ってパソコンと睨めっこしながら確定申告の帳簿作成。その傍らでインターネット配信の映画や音楽を楽しむ始末。昨日は近くのアゼリア21に行ってジムとプールで汗を流し温泉に浸かり、来週明け天気が回復すれば再び久住山にスノートレッキングを計画して [続きを読む]
  • 坊がつるスノートレッキング
  • 一昨日の積雪につられ昨日、久住連山に雪見登山に行ってきました。天気は快晴、1日遅らせば折角の雪も溶け始めると考えると今日しかないと急いで準備をして出かけました。出発が遅かったので牧ノ戸峠の登山口は既に車で満杯、更に車を走らせ吉部登山口から坊がつるをめざしました。途中の「暮雨の滝」がもしかして氷瀑になっているかもと期待し雪深い山道を登っていきました。氷瀑の期待は外れましたが、今回はアイゼンを着けて雪 [続きを読む]
  • 新年あけましておめでとうございます。
  • 新しい年になって初めての早朝ウォーキングです。 日の出前、氷点下ぎりぎりの凍てつく道にライトを照らしながら歩いてきました。 広い放牧場にいた牛たちも12月にそれぞれの畜産農家の畜舎に連れ戻され4月までは殺風景になります。 先月12月は知り合いの大工さんとふたりで足場を組んでペンションの東面の傷んでいた壁板を新しい物と交換作業をしました。 東壁の塗装作業はすべて私ひとりで行い完璧に仕上げました。それと平行し [続きを読む]
  • 干し柿作り作業完了!
  • 我が家で唯一の小さな柿の木に大量の柿が昨年に続き実りました。もちろん渋柿なので夜な夜な手を渋で真っ黒にしながら皮むきに奮闘し、熱湯で湯がいて、ヒモに結びつけ今朝やっとすべての作業を終えることが出来ました。昨年の干し柿はデザートのケーキに添えてお客さんに出したところ大変好評でしたので今年も力が入りました。昨年は150個あまりで豊作と思っていたところ、今年はなんと倍増、300個オーバーと大豊作でした。おそら [続きを読む]
  • cocoa白ナンバープレートに
  • 昨日は熊本市内にある 一般社団法人 熊本県自動車評板協会 軽希望番号予約センター なるところにカミさんの代わりに白いナンバープレートと交換しに行ってきました。受付で新しいナンバープレートとドライバーを渡され「自分で交換して古い黄色のプレートは返却ください。」と言われ「え?自分でするの?」ナンバープレートは簡単に外せるとは思ってなかっただけにちょっと戸惑いましたが何のことはない2、3分で交換完了しま [続きを読む]