TKSCHOOL さん プロフィール

  •  
TKSCHOOLさん: TKSCHOOL
ハンドル名TKSCHOOL さん
ブログタイトルTKSCHOOL
ブログURLhttps://ameblo.jp/tkschool-market/
サイト紹介文株式、日経225、くりっく365、商品先物取引など様々なマーケットについて考察します。
自由文マーケットのスペシャリストTとKによる、情報Blogです。
マーケットの動向から、取引手法まで幅広く説明いたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供726回 / 365日(平均13.9回/週) - 参加 2016/05/03 10:07

TKSCHOOL さんのブログ記事

  • バリュー株
  • 9678カナモト東証1部  建機レンタル??。北海道を基盤に広域展開、関東への拡?を図る。上海、香港等海外にも拠点。 日本の建機レンタル業界の発展と軌を一にし、市場ニーズに対応する機種、品質管理、供給チャネルのほか、時代に即して開発した最先端ビジネスモデルにより、取引先の経営合理化に寄与している。 この銘柄も今後注目していきたいと思います。 (TKスクール高橋) [続きを読む]
  • 久しぶりの個別株。
  • 8056 日本ユニシスクラウドやアウトソーシングなどのサービスビジネス、コンピュータシステムやネットワークシステムの販売・賃貸、ソフトウェアの開発・販売および各種システムサービス行っている会社 東証一部に上場、3月決算であり、年2回の配当となっております。売り上げは、好調を維持しており、PER16倍と割安な銘柄。 そろそろ狙い時では・・・。 (TKスクール高橋) [続きを読む]
  • 東京金は目先買い、長期〇〇!?
  • 東京金は、以前から売り方針とお伝えしてきておりますが、ここにきて相場が迷っているように思えます。会員サイトでも、短期的には反発もあるとしたように、ここ数日間堅調な動きをしております。しかしながら、私は買いでとるつもりはなく、売りで勝負しかけていきたいのが正直なところです。そのため、お客様にも苦労をおかけしております。タイミングを見ながら、確実に仕留めていきたいと思います。 <弱い材料>国際通貨 [続きを読む]
  • 東京金は、迷いの時間帯、トウモロコシは狭いレンジ。
  •   東京金についは、駆け引きを使いながら、売り狙いと考えております。金は、強弱の材料が盛りだくさんであるため、市場関係者も迷いの時間帯となっております。しかし、ある一つの要素だけは裏切らないと考えていることから、信念をもって売りで対応していきたいと思います。本日は、東京金のコメントではなく、東京トウモロコシのコメントを致します。昨日、米農務省の需給報告がありましたので・・・。   さて、東京トウ [続きを読む]
  • 東京トウモロコシは、大相場はない。
  • 以前から東京トウモロコシは、狭いレンジながら買い方針とお伝えしてきました。正直、その通り狭いレンジとなっております。 本日、米農務省から需給報告があります。事前予想では、単収が上方修正されるものの、期末在庫は下方修正なれるとのことでした。期末在庫の下方修正予想は、恐らく輸出が伸びると予想しているのでしょう。単収が上方修正予想は、ここにきて作柄の良以上が改善されているからだと考えます。  市場参加 [続きを読む]
  • 東京白金、テクニカルとファンドの動向!!!
  • 本日は、東京白金のコメントを致します。昨日は、金との関係で東京金売り、東京白金買いを指摘致しましたが、もともと鞘取引をしていたわけではないため、東京白金の買い玉はほとんど昨日利食いしていただきました。値幅の大きいお客様で、62円幅(1g当たり)利食いしていただきました。値幅の少ない方でも36円幅利食いしていただきました。 利益を確定しましたのは、いくつか理由があります。その前に、私は3380円あたり [続きを読む]
  • NY白金は反撃の狼煙か?
  • NY白金 日足チャート 今月に入って実体価格は915ドルあたりでピタリと止まり、上下のヒゲが目立つ展開となっていましたが本日、16ドル幅の大きな陽線を立てました。 この長い陽線は「反撃開始」を期待させてくれる形です。(こちらも980〜960ドルあたりを下値の目処と考えていましたから過度の期待は禁物ですが) CFTCの方はというと・・・3434枚買い越しが減少、これで3週間に渡って玉整理進んだことになります [続きを読む]
  • 少しは顔色が良くなったがここからが正念場
  • 東京白金 日足チャート 本日分のロウソク足はまだ確定していませんがようやく3手戻り(3本連続陽線)が入った形。少しチャートの顔色は良くなりました。 6〜7月に横に這い続けたときに固めた3300円・・・止まるべきところでなんとかはね返した格好で「やれやれ」といったところです。 前回記事(9/30)に書いた、「逆張りで短期戻り狙い」で買った人にとっては利食いどころか。 私が考えていた下値目処の「8月にもみ [続きを読む]
  • 東京金売りに対し、東京白金買い!?
  • 本日は、金と白金の鞘チャートを掲載しております。その説明は後程致しますが、その前に簡単に金に触れたいと思います。  以前から売り方針でお伝えしておりましたが、昨日中国が国慶節明けで金を買ってきていたようです。地政学リスクで?といった考え方もありますが、昨日同国は金融緩和へ転換するために、預金準備率を引き下げたことから、金を買い出したように思います。今回の預金準備率引き下げにより、1兆減弱の資金が [続きを読む]
  • 東京トウモロコシは、大きい相場には発展できず。
  • 東京トウモロコシは、もうしばらく買い方針で臨みたいと思います。 ただし、以前からお伝えしていますように、以前のようにガンガンの強気はしておりません。  なぜ、しばらくは買いなのか?前回もお伝えしましたが、既に産地では収穫が始まっており、10月1日時点では17%でした。平年では26%完了している時期にもかかわらず、産地のまとまった降雨により遅れております。私の経験則ですが、収穫率が50%超えない限りは、作付 [続きを読む]
  • 東京白金、短期買いか!?
  • 東京白金は、そろそろ下げ渋りを見せそうです。8月から9月初旬にかけての上昇は、白金自体の弱材料を織り込んだことや、NY金・NYパラジウムの上昇により1000ドルを突破しました。しかし、毎日のように新聞紙上に掲載されていますEV(電気自動車)に各自動車メーカーがシフトし始めていることから、上昇した分を帳消しにしたようです。 私の持論ですが、相場はいずれ帳尻を合わせますが、その道中を動かしているのは、大口投資家 [続きを読む]
  • 東京金は、執念ではなく、信念を持っての売り。
  • 東京金は、売り方針継続です。その理由としましては、①米国法人税制改革の実現化②北朝鮮情勢の織り込み③12月米利上げの確率上昇などなどです。あと、強いて言いますと、ユーロ高の一服感もあります。今まで強気に作用していた材料が和らいだことで、弱気の材料と受け止められているように思います。  トランプ政権の政策不安などにより、ドル安を招いてきましたが、先月法人税率を35%から20%に引き下げる税制改革案を [続きを読む]
  • 東京トウモロコシは、買いから売りか!?
  • 先月29日に米農務省から四半期在庫報告の発表がありました。アナリスト予想平均によりますと、米国産トウモロコシの9月1日時点の在庫は23億5300万Bu。前回は、既に事前予想が弱気の内容だけに、仮に事前予想よりも減少した場合は、シカゴコーンが反発し、東京トウモロコシも買われると予想しました。結果、9月1日時点の四半期在庫は、22億9497万Buと事前予想を下回ったため、シカゴコーンは3.58ドル(12月限)まで反発したもの [続きを読む]
  • 東京白金は、下値抵抗は?
  • 本日は、東京白金のコメントを致します。お客様の買いポジションは、ほとんど手仕舞いしましたが、お客様から東京白金の質問がありましたので、それに対して掲載したいと思います。正直、買いは迷うところではありますが、目先的に買いを考えても良い場面に来たのかもしれません。  上記のチャートは、東京白金の日足チャートに一目均衡表を重ね、下には相対力指数を組み入れました。これで分かることは、売られすぎという事に [続きを読む]
  • NYダウはどこまで行くのか・・・
  • NYダウは3日連続の陽線となり、22405ドル。また来週は最高値更新なのか・・・??? 先月11日以降の切り返しから最高値更新・・・この動きはまったく想定していませんでしたので、この相場のスケールはいつまで続くのだろうと考えさせられます。 北朝鮮情勢は・・・私が見聞きするところでは今までで一番緊張感は高まってきているように感じますし、年内のどこかで一度は交戦状態になるような噂話も聞かれます。 「いつハ [続きを読む]
  • NY白金、玉整理はすすんでいるが・・・
  • NY白金・・・CFTC(商品先物取引委員会)の最新データですが、大口投機玉(ファンド)の動向は2週続けて買い越し枚数が6000枚ずつ減少し、25363枚。 ピークの37997枚(9/12)から12634枚、買い越し枚数が減っている状態・・・ある程度の玉整理は進んでいることが窺えます。 これは、「値段が下がってきたらファンドは買い越し枚数を減らしてくる」いつもの習性ですのである程度は想像できるかと思います。 [続きを読む]
  • 東京金は、10月〇〇日からが勝負になるか!?
  •  東京金は、売り方針継続とします。米朝の緊張感が高まる中、今月のFOMCで12月利上げ確立が上昇したことにより、米長期金利が上昇、ドル反発でNY金は1300ドルを割り込むこととなりました。そのため、以前からお伝えしていましたファンドの買いポジションが縮小したと考えております。ただ、しかし、下記のチャートを見ますと(NY金週足チャートに取組高を組み合わせたもの)、完全に買いポジションが整理されたとは言い切れませ [続きを読む]
  • 3銘柄の私の考え!!!
  •  いよいよ米農務省の四半期在庫報告が29日に発表となります。アナリスト予想平均によりますと、米国産トウモロコシの9月1日時点の在庫は23億5300万Bu。実現した場合は29年ぶりの高水準になります。 東京トウモロコシは、買い方針継続とします。シカゴ市場のファンドは、4年連続豊作となっていることから、売りポジションを増やしています。そのため、仮に四半期在庫の発表で事前予想よりも少ないようならば、ショ [続きを読む]
  • NY白金におけるファンドポジションは、入れ替わり!?
  • 東京白金は、今だ戻れば売られやすいものの、ここからは大きな値崩れは考えにくいと予想。 上記のチャートは、NY白金日足になります。9月8日に天井を打ってから2週間ほど下落をしております。特別弱材料が出たわけではありませんが、ドル安によりNY白金が上昇したため、ドル安一服後にファンドの手仕舞い売りが出やすくなったと考えております。上記のチャートで、2週間ほどの下落により、取組が1万枚以上減少したことが理解 [続きを読む]
  • 東京金は、時間と精神力との勝負。
  • 本日は、私事の都合により、会員サイトをお休みさせていただきました。会員様・お客様にはご迷惑をおかけいたしました。  昨日、東京金に関しまして売りのコメントをした矢先に、本日東京金が40円ほど反発したため、本日も東京金のコメントをお伝えしたいと思います。  昨日は、北朝鮮の李容浩外相は、トランプ米大統領が宣戦布告をしたと発言し、米戦略爆撃機の撃墜を含む対抗措置を取る権利を有していると主張したことで、 [続きを読む]
  • 東京金、〇〇〇〇円を下回るか!?
  • 東京金は、売り方針継続とします。北朝鮮ミサイル発射問題は、先週末に緊迫化しました。しかし、NY金自体は20日のFOMCで12月利上げの材料が北朝鮮リスクを上回り、1300ドルを維持できなくなっております。上記のチャートは、NY金日足に取組を組み合わせたものになります。先週末に発表されますCFTC建玉明細は、先週火曜日までの1週間のファンドのポジションであり、それ以降も気にしなければいけません。そのため、それ以降、つま [続きを読む]
  • 東京白金は、狭い逆張り。まだ売り主体。
  • 東京白金は、徐々に下がりにくくなっているように思えますが、買うのはもう少し時間をかけた方が良いでしょう。今一度、戻れば売られる意識は持っておく必要があります。昨日、南アの政策金利は据え置かれ、市場予想は利下げの可能性もあるとしていたため、据え置かれたことは白金にとって圧迫要因が一つ消えたことになります。しかし、上記のチャートを見て頂きたいのですが、NY白金におけるファンドの買いポジションの解消(手 [続きを読む]
  • FOMCで、ファンドの反応は!?
  •  本日も東京金のコメントをします。上記のチャートが、私の売り要因です。上段は、東京金の日足チャートにMACDとストキャスティクスを組み合わせたものになります。MACDも売りとなっており、ストキャスティクスも高水準で売りとなっております。そのため、今の価格は高いと考えております。しかも、中段のNY金の取組を見ましても、価格が高値から50ドル以上下げたにもかかわらず、取組みはピーク時に比べ1万枚しか減少しておりま [続きを読む]
  • 短期は、ファンドの動向次第!!!
  • 東京白金は、ドル高・NY金安、1000ドルの達成感により、ここ数日間ファンドの手仕舞い売りが出ているようです。上記のチャートは、NY白金日足に取組高を重ねたものになります。見て頂きますと、取組が相場下落とともに減少しているのが理解できます。つまり、ファンド買いポジションの解消が出始めていることを、表しているようです。どこまで売られるとかを考えた場合、少なくとも8月17日〜9月8日のファンドの買いポジションが [続きを読む]
  • ゾンビのよう?・・・NYダウ
  • NYダウが、9/5に大きめの陰線を引いたところで「8月の22179ドルは大天井だったっかもしれない」というシナリオが頭の中に占める割合が高まっていましたが、過去に何度も見て来たようにまたしても最高値更新です。 死んだか?と思わせておいて生き返ってくるゾンビのようです。 下げを先導していた日本では、8日の日経メジャーSQの日には終値ベースで安値更新。 北朝鮮問題もあり3週目=11日以降に買い屋を追い込む動 [続きを読む]