TKSCHOOL さん プロフィール

  •  
TKSCHOOLさん: TKSCHOOL
ハンドル名TKSCHOOL さん
ブログタイトルTKSCHOOL
ブログURLhttps://ameblo.jp/tkschool-market/
サイト紹介文株式、日経225、くりっく365、商品先物取引など様々なマーケットについて考察します。
自由文マーケットのスペシャリストTとKによる、情報Blogです。
マーケットの動向から、取引手法まで幅広く説明いたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供196回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2016/05/03 10:07

TKSCHOOL さんのブログ記事

  • 本日、日経レバ利益確定。
  • 10月24日にコメントしましたが、1570日経レバが今週に入り、回帰トレンドσ=−2を下回ったので、買い拾ってみました。本日、19100円まで戻ったところで、全部利益確定しました。 また、下げたら買います。ここは、売られすぎた相場なのか、判断が難しいところですが、私は常に回帰トレンドを見て、作戦を考えております。 詳しい内容を聞きたい方は、ご連絡ください。 (TKスクール高橋) [続きを読む]
  • 日経レバ、引き続き買い場探し。
  • 昨日、コメントしました1570日経レバの日足チャートになります。回帰トレンドのσ=−2を下回りましたが、正直買えていません。再度、売られる場面を狙っていきます。徐々に売りが吸収され、米中間選挙前には株価は浮上すると予想しております。 個別株も引き続き狙っていきます。 (TKスクール高橋) [続きを読む]
  • 明日狙うのは、日経レバ。
  • 今日は、日経平均が600円以上も下げました。さすがに、今日は何もしませんでした。ただし、明日日経レバが下げた場合、買っていきたいと思います。上記のチャートは、1570日経レバに回帰トレンド分析を重ね合わせたものになります。簡単に回帰トレンド分析の説明をしますと、σ=+2を上回った場面は買われすぎ、反対にσ=−2を下回ったところは売られすぎとなります。売られ市議の場面で、買っていきたいと思います。 [続きを読む]
  • 金もドテン買い
  • 週末発表されたCFTCの最新データを見るとNY金は38175枚の売り越しだったものが17667枚の買い越しに転じています。大口投機家は白金と同様にドテン買い越しとなりました。 内訳は売り玉が46000枚程度の減少、買い玉が10000枚程度の増加、ショートカバー主導であることがわかります。 おそらくは11日の34ドル高、55万枚の大商いの日に一気にドテンしたのではないかと推測できますね。 この大陽線のあと6 [続きを読む]
  • 金は上昇、白金は下落
  • 本日の貴金属市場は、金は3円高の4402円。白金は17円安の2984円。どちらも引けにかけてダラダラ下げて行きましたが、「上海株下落→日経も下げ幅拡大→貴金属もダレて引ける」という流れだったように感じます。 白金は日米ともにチャートを上抜け切れずもたつく格好となっていますので、2950円前後までは下値を想定しておいたほうが良いかもしれません。(直近1か月のレンジの下限辺り) 金のほうが目先は強いと [続きを読む]
  • 薄氷を踏む上海株
  • 日経225ミニ・12月限は295円安の22595円でほぼ安値引けとなりました。 2営業日で1000円近い戻り幅、また下げ幅の0.382戻りまで来ましたので目先のリバウンドは出た、というところから「ここからはどっちに転ぶかわからんなぁ」という感じで見ていましたが、今日のアジア時間は上海株の「2500ポイント割れ」が伝染したというところでしょうか。 上海株は午前中は2%程度下げていたもののなんとか25 [続きを読む]
  • トルコリラは、買い買いで臨んでいます。
  • 本日は、個別株が反発したことから、9月19日から買い始めたトルコリラ/円の相場観を簡単にお話ししたいと思います。  トルコ中央銀行が9月13日、主要な政策金利である1週間物レポ金利を6.25%引き上げ年24%としたことを確認し、同月20日には、アルバイラク大臣が中期計画を発表するということから、8月13日の安値15円30銭は下回らないと考え、買い始めました。上記のチャートは、そのトルコリラ円の日足になります。何回か買いを [続きを読む]
  • 地道に大きく育ってほしい・・・貴金属
  • 金・白金はここ3日ほど停滞しています。チャート上の高値を上抜けそうで抜けないという展開。 NY白金は850ドルを2日続けて上ヒゲとしましたので一旦下は下押してもよさそうな感じ。上抜ければ再度順張りで付いていく前提で一部買い玉を外しておくのも作戦のうちというところでしょうか? 内部要因が軽いでしょうから、大して押さないこともシナリオとしては考えられます。強気に行くなら握力を込めてホールド→高値抜けでま [続きを読む]
  • 日経225は痺れるほどのボラティリティの大きさ
  • 11日の記事で「日経225はかなりいいところまで下げた」「作戦の使い分けがポイント」と書きました。その後の値動きはご承知のようにジェットコースターのような乱高下。 11日終値22585円に対して12日は安値22240円まで沈んだあと引けには650円まで急激な切り返し。しかし15日、週明けは再度安値を割り込み22200円で安値引け。 昨日は22000円を割れそうな・・・22030円までありました・・ [続きを読む]
  • 安値を買い仕込む相場続く
  •  昨日は、日経平均が423円下げましたが、本日は277円高の22549円で取引終了しました。昨日の信用空売り比率は、48.1%と大きく売り込んだように思います。私が狙っている株は、底堅く推移しております。 以前からお伝えしておりますが、2468フュートレックは、グローリー株式会社が資本業務提携のため、公開買い付けを発表しました。(9月28日) その内容を見ますと、2段階に分けての公開買い付けになります。まず第1回目は、筆 [続きを読む]
  • 来週も安い場面では、個別株買いたいです。
  • やはり、本日大幅上昇となりました。私が狙っていた個別株ですが・・・。 昨日お伝えしたように、NYダウが大幅安になり、東京市場で狼狽売りが出たところは、買うしかありません。みんなが買えないところを買わないと、今の相場は儲かりません。 本日は、外国人投資家が、指数にまとまった買いを入れたようです。昨日は、ある筋がヘッジでオプションのプットを大量に買っていたようです。その買戻しが入ってくる可能性が、来週あ [続きを読む]
  • 株式市場の暴落により全面安
  • NYダウは800ドル以上の大暴落。過去3番目の下げ幅となりマーケットを震撼させています。 当然、日経225先物も大幅安、明け方の時点ですでに前日比700円以上の下げ幅となっていました。 円高・・・1ドル=112円を一瞬割り込むところ(午前11時前)もあり、東京商品市場も全面安となっています。 NY市場の貴金属チャートは金・白金ともに十字線で大した変化は出ず。1円の円高で東京市場の貴金属は1gあたり30円 [続きを読む]
  • 市場が弱気しているところを、一緒に弱気したくない。
  • 今現在、にっちけい平均は980円安となっており、NYダウ時間外取引は、更に264ドル安となっております。金利上昇に対する懸念も出ておりますが、今回の下落は良い押しのように思います。 個別銘柄も全面安となっており、なかなか買いにくいところではありますが、個別銘柄を吟味し、買ってみるのが良いと考えております。本日から明日が仕込み場と考えます。 頑張っていきましょう。銘柄については、ご連絡ください。 (TKス [続きを読む]
  • NY白金は下ヒゲ陽線、一方NY金は十字線に近い陰線
  • 本日のNY市場は、白金は安値814ドルから切り返してプラスに転じ、大引けは10.6ドル高の828.9ドル。金は安値1186.6ドルからは戻したものの2.9ドル高の1191.5ドルと1200ドルの節目を回復できていません。 対照的なのは「内部要因」です。 最新のCFTCのデータを見ると、大口投機家の動向は・・・白金は4週連続の買い越しでネットで7049枚の買い越し。金は4週連続の売り越しでネットで2182 [続きを読む]
  • 個別株は、利食いを視野に。
  • ここ最近掲載しています6698 ViSCOTEC(ヴィスコ・テクノロジーズ)の日足チャートになります。まだ買いの流れと考えておりますが、吹き値では利食いも視野に入れておくのが良いでしょう。 ここは少し静観しております。利食いの指値を出しているところです。明日も頑張っていきましょう。 (TKスクール高橋) [続きを読む]
  • やや個別株が買われすぎてきております。
  • 昨日のブログでは、ここからの6698 ViSCOTEC(ヴィスコ・テクノロジーズ)の反発は利食いを視野に入れるのが良いとした一方で、押した場合は再度買い拾いもとコメントしました。 その結果、本日2820円と10%以上上昇し、その後一気に利食い売りが入ったことから、最終的には2583円と1.77%高でした。200円以上の上髭線を演じたことから、高値飛びつきは危険です。売られないようなら、見送ったほうが良いです。日柄 [続きを読む]
  • テーマ株で物色された個別株、ヴィスコ・テクノロジーズ
  • 9月27日にコメントしました6698 ViSCOTEC(ヴィスコ・テクノロジーズ)ですが、本日2538円12.50%高で取引終了しました。買いましたか?特別材料はありませんでしたが、テーマ株として物色されたように思います。ここからは、利食いも視野に入れておきましょう。ただし、押しが入れば買い拾いたいと思います。 今月も頑張っていきましょう。個別株に関してのお問い合わせは、お電話&メールにてお受けいた [続きを読む]
  • 本日は、バイオ以外の銘柄をご紹介。
  • 引き続きバイオ関連株は買い拾っていきます。詳しく知りたい方は、ご連絡ください。本日は、バイオではありませんが、昨日のブライドパス・バイオのようなチャートをしている銘柄をご紹介いたします。6698 ViSCOTEC(ヴィスコ・テクノロジーズ)です。主に、製造業向け画像処理検査装置のファブレスメーカーです。昨年12月14日に上場した会社であり、今年4月に株式8分割しております。8分割したにもかかわら [続きを読む]
  • まだまだバイオ関連株伸びしろあり。
  • お疲れ様です。本日、4565そーせいグループが急反発しました。21日に掲載しましたブログでは、19日のストップ安1424円をなかなか上抜けないだろうと指摘しましたが、本日1430円の高値を付けました。1300円台で利食いされた方もいらっしゃったと思います。ただし、利食い千人力です。 底打ちはしたと考えておりますが、引き続き1424円以上は上値の重い展開を予想しております。ここにきて、バイオ関連銘柄のチャートが良くなっ [続きを読む]
  • 本日4565そーせいグループ、早い段階で値が付く!!!
  • 9月19日からお伝えしております4565そーせいグループですが、本日午前中にあっさり値が付きました。1034円の前日比90円安でスタートし、その後1030円までしか下げず、終わってみますと1216円と、寄り付きから182円上昇しました。正直、いじけております。1000円割れで買い拾うつもりでしたが、当然買えませんでした。買われた方いましたか? その方々に、福あれ〜。 ただし、注意するところは1日目のストップ安の価格です。14 [続きを読む]
  • 800ドルを綱渡り
  • NY白金 日足チャート( すると拡大します) NY白金は13日、8/27以来となる終値での800ドル台となりました。ただし、上ヒゲが長くロウソク足は微妙な形でした。(上ヒゲの長い実態の短い陽線) 終値も803.3ドルと27日の804.2ドルの手前で寸止めという状態。さらには、前回も書きましたが「35日移動平均線」より上の価格は「ヒゲ」となって「上抜けダマシ」となりかねない。 そんな状態で迎えた14日(金)の [続きを読む]
  • NY白金、勝負どころ
  • NY白金は3日連続陽線を引き799.9ドルで大引け。 夜間取引では3ドル上昇し、803ドルあたりに位置しています。(16:06現在) チャート上の勝負どころまではようやく戻ってきてくれました。 先月の戻り高値は804.2ドル(終値ベース)ですのでここを買い切ったら「持ち合い上放れ」というチャート解釈が出来る。 NY白金 日足チャート また、上記日足チャートで見ると「35日移動平均線」に支配されているような [続きを読む]
  • 今後の動きに乞うご期待。
  • 昨日は、3日前にIRが出た4592サンバイオを3800円台で買ってしまいました。http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1628808 折角のIRが帳消しの動きをしてきました。正直ガッカリしていますが、ここは買いでしょ。利食い売りが入って、昨日は急落しましたが、時間をかければ、更なる高値が期待できます。因みに、サンバイオが手掛ける再生医療は、脳梗塞のほか、外傷性脳損傷、加齢黄斑変性、網膜色素変性、 [続きを読む]