こんな会社やめてやるっ!! さん プロフィール

  •  
こんな会社やめてやるっ!!さん: こんな会社やめてやるっ!!
ハンドル名こんな会社やめてやるっ!! さん
ブログタイトルこんな会社やめてやるっ!!
ブログURLhttp://tochangejobs.com/
サイト紹介文勢いで会社をやめる前に知っておきたいこと
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2016/05/03 10:59

こんな会社やめてやるっ!! さんのブログ記事

  • サービス残業でお給料に満足できない!
  • 保険のFPアドバイザーとして勤務していましたが、お客様が急に来店して保険の見直し相談など始めると、けっこう時間が経つので知らぬ間に2時間経っていたということもあります。お客様の来店によって、休憩が取れたり取れなかったりとバラバラになることも多く、日常生活の中でストレスを感じることも多々ありました。 職場内もマネージャーは、かなりチェックが厳しいので、勤務して1年半経っても接客しているとアレコレ指示がか [続きを読む]
  • 転職に役立つ求人情報を集めるための方法について
  • どのようにして求人情報を見つけるかが、転職活動では大事です。できるだけ多くの情報を集める事で、自分が本当に転職したいと思える転職先と出会えるチャンスも広がります。 求人情報を集める時に最もポピュラーなのは、ハローワークに通う方法です。職業安定所と呼ばれるハローワークには、たくさんの求人情報が集まっています。 手軽に仕事の情報を探したい人は、インターネットの求人サイトで求人情報探しをすれば、様々な情報 [続きを読む]
  • 転職の時に提出する履歴書や職務経歴書について
  • 現在の仕事を辞めて転職する時に大切になってくるものが、履歴書や職務経歴書など希望する会社に提出する書類です。 会社の採用担当者の目に1番最初に触れることになる書類なので、担当者から実際に会ってみたいと希望されるような書類にしなければ第一関門を通過することが難しくなります。 大勢いる採用希望者の中から選ばれるためには、採用を検討している企業に合わせた書類作りが大切です。 転職する際に提出する履歴書には、 [続きを読む]
  • 転職後の出戻りの実態について
  • SONY DSCひと昔前は一旦転職してしまうと元の会社に戻る、いわゆる出戻りは許されない風潮にありましたが、現在では容認する会社も増えています。 その理由のひとつに慢性的な人手不足があると言われています。しかしながら、推奨されいるわけではもちろんありませんし、許されるのもごく一部の人であり、そのハードルは高いということを忘れてはいけません。 では、実際に出戻りが許される人はどのような人かというと、退社の際に [続きを読む]
  • 求人情報を利用して転職活動を進めていく方法とは
  • SONY DSCもしも転職したいと思っているなら、手始めに行うことは、求人情報欄に目を通すことではないでしょうか。 転職先の仕事には何を求めるべきかをはっきりさせるために、求人情報を確認して傾向を掴みます。 迷い無く適切な行動をとるためには、まず転職の方向性を決めておくべきでしょう。 企業が提示している求人情報の中には、自分にとって関心が強い事柄が抜けていることもあります。 気になる事柄がある人は、企業にメー [続きを読む]
  • 何に気をつけるべき?未経験者が転職するときの注意点を紹介
  • 転職するときは経験のある仕事を選んだ方が成功しやすいです。 しかし、さまざまな理由により未経験の仕事に就きたいと考える人もいるでしょう。 大学や専門学校を卒業して入社したものの、仕事に適性がないことに気付くケースなどが挙げられます。 その場合は経験者と比べて不利な点を認識したうえで準備をすることが大切です。 前職の適性のなさだけを理由にすると、悪い印象を与えてしまうこともあります。いろいろなことを考慮 [続きを読む]
  • 転職先に営業職が人気の理由
  • 営業職に従事する事で得られるやりがいは日々の仕事の成果が数字として目に見える点なので、漠然とした気持ちで従事するといった事はなくモチベーションを高く持ち続けた状態で仕事に向き合えます。 もちろんプレッシャーになる事もありますが、契約数が増えていくという事はより良い物やサービスを世の中の人々に与えられているという裏付けにもなるので、キャリアアップはもちろん世の中の役に立ちたいと考えている方が転職先に [続きを読む]
  • 転職してキャリアアップ
  • 日本では入社すると定年になるまで同じ会社に勤める人が多いものの、昔に比べると転職する人も増えています。 特に若い世代は自分のキャリアを伸ばすために積極的に仕事先を変える人が多いです。 年収や待遇をもっと上げたい場合や仕事の幅を広げたい場合、希望通りの転職をするためには綿密な準備が必要となります。 理想だけでは希望通りの転職を成功させることは難しいです。希望するキャリアを築くためには、自分の能力を正し [続きを読む]
  • 将来性を見据えた転職を考える
  • 転職を繰り返すとキャリア形成が上手くできず、後々になってから苦労することがあります。 また、職が安定しないことで年齢による弊害が生まれるリスクも考えられます。将来性を見据えて計画的な行動を採らないと苦しむのは自分自身ですので、これから転職を行う際には十分に注意しなければいけません。 将来性を重視した転職を行うには、業界の今後をよく調査するのがセオリーです。 業界全体が衰退すれば苦境にあえぐことになる [続きを読む]
  • 日本の若い男女は積極的に転職を行っています
  • 働き方が平成と昭和では大きく様変わりしています。滅私奉公で一つの企業に骨を埋める気持ちで就職するのが昭和の働き方でした。転職をするという発想は基本的に労働者になく、一度就職したらその企業の中で頑張る、という形が普通です。 終身雇用と年功序列が機能していたため、昭和の頃は一つの企業の中で成果を上げる方が効率的だったのです。実際に好景気な事も後押し、サラリーマンの大多数が普通に働くだけで安定収入を得ら [続きを読む]
  • 転職に適した時期はいつなのか?
  • もし未経験での転職をしたい場合、なるべく早めに転職をした方がいいです。なぜなら、未経験の場合、転職先の業界で生かせるスキルを持っていないことが多いからです。そのため、企業は就職希望者の若さを重要視します。若ければ若いほど基本的に有利になりますので、若いうちに転職しましょう。ただ、ひとつ注意点があります。新卒以外の未経験者を求めている会社は、その職種の経験は求めていませんが、社会人経験者を求めている [続きを読む]
  • 転職者のための説得力のある志望理由の書き方
  • SONY DSC転職活動において志望理由は大事な判断基準になります。転職は新卒と違い前の会社をやめて、その会社に行きたいということなので、志望理由になぜ前の会社ではなく、この会社を選んだかということを面接官に納得させないと評価が下がってしまいます。まず、ダメな例として説得力がない志望動機を解説します。 不採用になるありきたりな志望理由よくあるダメな志望動機の1つめは曖昧であることです。「人とかかわる仕 [続きを読む]
  • 転職に成功する人と失敗する人の考え方の違い
  • SONY DSC転職に失敗する人には、ある程度の傾向があると言われています。こういう人は、面接を何回も受けているのに、全然内定が出ないため、自信がなくなっていき、面接でうまくアピールできないという悪循環に陥りがちです。転職に失敗しているということは、志望企業の担当者にアピールが届いていないためであり、改善すべき理由というのは存在しています。 なぜ転職に失敗してしまうのか根本的な問題ですが、転職に失敗す [続きを読む]
  • 転職理由を整理する
  • 環境に対して不満を持っている人やキャリアアップを目指している人にとってはもちろん、人間関係や仕事に関する悩みから解放される目的でも「転職」という方法を選択することは少なくありません。 以前ならば「終身雇用制度」が確立されていた影響もあって、ほとんどの人は「最初に就職した職場で一生勤め上げる」という環境でしたが、今となっては終身雇用制度が崩壊しているだけでなく、「老後の生活を支える基盤が不安定に [続きを読む]
  • 転職で成功する!心構え編
  • 転職が一般的になった昨今であっても転職の回数が多い人は、その先の転職活動が難しくなることが多いです。 企業側からすると、採用して入社してもらったとしても再度退職していなくなってしまう可能性が高いと考えるようになるためです。 そのためこのような活動は何回でもできるものではないことを心得ておくべきです。 また次の就職先を見つけるための心構えとしては、求人に応募して面接の際には、前職でどのよ [続きを読む]
  • 同じ業界に転職しよう
  • 現在働いている企業の仕事内容や給料等の待遇に不満を感じている方は決して少なくないと思われます。 現状に納得がいっていないのであれば、転職をしてみることを推奨します。世の中にはたくさんの企業があることに加えて、採用活動が活発になっているので十分チャンスがあると考えられます。いつまでも不満がある企業で働き続けるのはナンセンスだと言うことができます。 そこで、転職を成功させるためのアドバイスがあ [続きを読む]
  • 転職活動に行き詰った時の対処法
  • 仕事を辞めることはなかなか勇気のいることです。就職をすること自体かなり、難しい世の中です。その状態で、仕事を辞めて、次の転職先を探すとなるとかなりの勇気がある行動だといえるでしょう。ですが、自分自身が、職場になじめない、また仕事や収入に関して不満がある、上司などと性格的にあわないなど、さまざまな不満などによるもの、また、家族、身内などによるトラブルにより、どうしても職を変えなければならないなど、さ [続きを読む]
  • 転職回数はマイナスじゃない!
  • 就職をすることが難しい時代ですが、それでも、就職活動をしてどうにか、採用までこぎつけて、これで一安心と考える方もいるでしょう。 ですが、就職はゴールではありません。むしろそこからが本番だと思ったほうがいいでしょう。 社会にでて仕事をするということは、それなりに大変な思いをすることもあります。 ですが、やりがいや、さまざまな人々との出会いなど、仕事だけでなくそれ以外にもメリットなどもたく [続きを読む]
  • 質の高い転職を考える
  • 質の高い仕事を見つけるためには、何よりも即日応募が基本となります。 転職を希望している方は、今よりも高待遇の仕事を探したいと考えているのです。 高待遇の仕事から募集が終了するため、誰よりも早く応募する心構えを持ちたいものです。 質のよい仕事を探すためには、求人サイトを利用するのがよいでしょう。 よい仕事というのは新着案件で募集していることが多いので、毎日1〜2回はチェックしてください [続きを読む]
  • 転職コンサルタントと上手に付き合って転職に成功
  • 転職先を探す方法はいろいろありますが、なかなか良い仕事は見つかりにくいというのが実態です。 多くの企業がコスト削減を図っている中、最近では人材の確保に於いても出来るだけコストを掛けずに良い人材を確保しようとする企業が多く、一般の募集を控える企業が多いためです。 企業が人材を募集するコストは決して無視できるものではありません。 募集広告を掲載し、採用試験を用意したり面接の対応を行うなど多 [続きを読む]
  • 現在の仕事をやめたいと考える第2新卒が増えています
  • 第2新卒と見なされる、これまでになかった雇用者が、現在注目されているといった話をご存知でしょうか。 新卒というのは、大学などを卒業して、そのまま企業に雇用される場合を指すのですが、第2新卒とは、それとは状況が違うのです。 だとすれば、第2新卒と言われるのは、いったいどういった位置づけなのだろうかここでチェックしてみました。 第2新卒とはそもそもなんなのでしょう。先ほども述べ [続きを読む]
  • みんないくら貰ってるの?どうしても気になる給料の平均手取り額
  • 給料の平均手取りが気になる時は、思っていたよりも自分の受け取った金額が少ないときではありませんか。 自分の給料が多くないと自分と同じ世代の平均手取りにすごく関心を持ち、友達にさりげなく聞き出そうとする人もいるでしょう。 給料の平均手取りが自分と比べて少ない場合は納得いくこともあるでしょう。 ところが給料の平均手取りが自分に比べて多ければ、転職を考えたりする方もいることでしょう。 給 [続きを読む]
  • 転職する際にもっていると有利な資格
  • 転職の時に持っていると有利になる資格がいくつかあります。 語学系のものは有利になることが多く、外資系の企業だけではなく、普通の企業に転職する時にもプラスになります。 現在の社会はグローバル化しており、ほとんどの企業が外国と何らかのつながりを持っています。 そのために、仕事で英語を使うことが必要になる場合が多く、語学の資格を持っている人は採用の際に有利になります。 TOEICがビジネスの [続きを読む]
  • 何故転職したいのか?を考える
  • 転職をする際に、面接で答える時に多くの人が悩むのが転職理由です。 なぜ職場を変えるのかということは、人によって異なりますが、伝える方法にはコツがあるといえます。 前の職場を退職した原因として、本当のことを正直に答えるべきなのか、どのように伝えればよい印象として伝わるのか、よく考える必要があります。 職場を変えたい理由として上位にあげられるのは、キャリアチェンジ、現職への不満、キャリアア [続きを読む]