成果主義のfuku7konsaru さん プロフィール

  •  
成果主義のfuku7konsaruさん: バランススコアアクションで未来ある企業へ
ハンドル名成果主義のfuku7konsaru さん
ブログタイトルバランススコアアクションで未来ある企業へ
ブログURLhttps://fuku7kon.muragon.com/
サイト紹介文バランススコアアクションで目に見える業績アップを実現。組織活性で業績向上。
自由文バランススコアアクションとは4つの視点で経営戦略を立て、組織行動マネジメントで組織から変革していく経営と現場を繋ぐ戦略的マネジメント手法です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2016/05/03 16:02

成果主義のfuku7konsaru さんのブログ記事

  • 大廃業時代へ向かって
  • 業種に関係なくいま、大廃業時代へと言われています。そこで私のこの時代の乗り越え術を話させて頂きます。お付き合い下さいね まずA社とB社が存在しています。A社は5年後10年後20年後までは会社は存続でき後継者も存在している (環境変化や事業安定と見なしての存続) 一方、B社は後継者がいなくて経営危機状態で廃業を考えているとします。 ここで、A社とB社の技術と資源が 「繋ぎ」を通じて 2社共同で「コラ [続きを読む]
  • 真摯さ とは
  • ある会社訪問へ行った時、私は約束の時間より少し早めに着いてしまい 電話で「少し早めにお伺い」したいのですが と連絡をし訪問先に着き 事務所に通されました。 その時です。 そこの会社は、事務員3名の方が居てました。私の姿を見た瞬間 席を立ち 私に 「おはようございます。」と3人同時に挨拶をしてくれ私は「あ!お、おはようございます」と、、、、、普段、私は挨拶はそんなに気を止めない性格で(反省)訪問先で [続きを読む]
  • 使えるツール
  • 今の時代、経営に関わるツールは、これぞとばかりに溢れかえっています。 もう既に出来上がったツール、これらのツールを思う存分に使いこなしてこそ価値があります。例えば  「財務状況を表す表」などは、新たに作らなくてもどこでも手に入ります。そのまま数値を記入したら はい!完成! です。  表を作るだけなら、すぐにできます 作るだけなら、、、、その出来上がった表から 見えてくる事、ストーリーを作成する。こ [続きを読む]
  • あなたはどうしたいの?
  • 「あなたはどうしたいの?」この質問を投げかけると経営リーダーの方の大半は 「えっ・・・どうしたい?」と返ってきます。 不思議ですね。 日常の業務に追われていて今、どこに向かっているのか、現状を乗り越えることで手一杯っていう所なのでしょう。 目標設定が明確でその為にどの様なアクションをおこなうのか。 日常の業務から出て来る問題、課題のミッションをクリアする このシステムから 目標達成のために日常業務 [続きを読む]
  • 企業は人なり
  • リーダーが持つ 人柄、思想、信念がその会社のオリジナルになる。 そして  必ずそこには、強みがあり、弱みも存在しています。組織の中にいると分からないオリジナルも存在しています。 日常業務に追われて、リーダーの持つオリジナルを壊さない 強みも弱みも! 企業は人なり  どれだけ時代が発展しようが 変わらないもの。 企業は人なり  それは 未来ある企業づくりの糧です。 [続きを読む]
  • 経営者の思想
  • 9月も終わりです。何故か週末は悪天候という月でした。私共は年中無休で生産現場での指導、現場視察、事業計画の精査、事業主へのコーチング戦略、アクションプランをコーチングしたりと業種に関係なく仕事しています。 今月も経営者様とお話をお伺いさせて頂きました。その中でも7月に新事業を立ち上げられた方とのお話が私共にとっては、勉強させられました。 「小さい枠の中で仕事をするのを一段落して、更なる飛躍ある事業 [続きを読む]
  • 相手を動かす(コーチング)
  • 不安と安心感。この人が持つ感情は、即行動に移ります。 スポーツの世界でも 心技体 と密接に連動されています。 経営でも同じです。特に心については、様々な状況で影響を与えます。 不安を与えて今の状況から抜け出そうとする、心理を使い相手を動かすという手法 現在でもよく使われています。また逆に安心感から創造的に動かそうとする手法。 この2つの手法には1つコツがあります。 不安を与えるその一方で褒めるとい [続きを読む]
  • 必ずある自社の強み
  • 事業が今日この日まで存続しているのは、必ず自社に何かしらの強みがあるからです。 その「自社の強み」が事業主様が把握できているかいないか? 日常業務に追われている 今月の売上確保。運転資金の確保。仕入支払。等々 しかしながら何とか事業は継続している 何とか経営を続けていませんか??? 自社の強みを 今一度 考えてみる。必ず新たな発見がビジネスチャンスに繋がります。 その自社の強みを必要としているお客 [続きを読む]
  • 失敗を恐れさせない
  • 製造業で新製品のトライをおこなうとする時、人員をどの様にして選定し 動機付けを行うか。 新製品という事は新たなビジネスチャンスに繋がり売上拡大のチャンスでもあります そんな重要な役割をどの様な人材に任せるか。 会社の中での技術力が一番高い人材に任せる。と決定する会社が大半ではないでしょうか?しかし技術力が高い人材は、既にオーバーワークになってはいないでしょうか? ここで考えて頂きたいのは、№2の存 [続きを読む]
  • コーチングの基本的立場
  • 経営パートナーとして経営者様、管理者、リーダーの方へのコーチングは 信頼関係を築いてる事が前提となります。 その信頼関係を構築するには、日々の業務の中からお互いの意見、考え、手法を お互いが納得いくまで話し合いから始まります。お互いに汗をかき、時には口論となったりと様々なシチュエーションの中から生まれてきます。 決してコーチングする方が立場が上とか下とか関係のない事だとわたしは思います。 依頼を受 [続きを読む]
  • 町工場の社長様へ
  • 銀行の融資、補助金申請時に求められる事業計画書 事業計画は、別に第三者に見せなくてはいけないモノとは限られた事ではありません。 この事業計画の作成時にSWOT分析を作成します。 自社の強みが実は他社の弱みであったりします。 技術力はあるが営業力が苦手、またその逆もあり、町工場は専門領域に特化して運営しています。自社の抱える課題も様々です。 そんな町工場の持つ強み、課題を共有する事ができたら業界は違 [続きを読む]
  • 小規模事業者向け
  • お盆も終わり、明日から仕事再始動という小規模事業者の方が大半だと思います。 私共は、小規模事業者の方が何の抵抗もなく、事業計画を立てられる 中小機構が提示している事業計画書の基本フォーマットを愛用しています。 小規模事業者は、個人経営の方が多くなかなか事業計画を作成する という事が 慣れていません。計画を立てる事で今の経営現状を把握でき今後の売上管理、予算管理 アクションプランが明確になります。 [続きを読む]
  • 夏季休暇
  • 今年の夏の暑さは異常な暑さ、災害レベルまで言われています このお盆期間に鋭気を養い、年末までノンストップで走り抜ける為に どの中小企業、小規模事業者様も趣味や、家族サービスを!!! 事業活動に大切な事は、ハードな面とソフトな面を使い分ける事です。 現場に立ち現状を把握する (ハード面) 計画を立てる、進捗状況を確認する (ソフト面) また企業組織資質も ハード面とソフト面で成り立ってる事がバランス [続きを読む]
  • モノづくりとヒトづくりとカネづくり
  • 経営資源はヒト、モノ、カネ、情報、時間とよく言われます。 この経営資源を有効に使う事で企業は、初めて目標を達成できます。 中小企業、小規模事業は大企業に比べて経営資源が規模的に少ない 当たり前です。しかしながら 質を考えた時、大企業と中小企業、小規模事業を比べたら 一概に大企業の方が質が高いとは、言えないように私は思います。 それは何故か? 経営資源を有効に使う という所にヒントがあります。 中小 [続きを読む]
  • 経営とは
  • 以前ブログで「経営とは」をお話させて頂きました。 経営の意味とは? の問いかけに私は 恥ずかしながら答えられません。 数年前、小売店を継承した方が最近、お店をリニューアルされました。数年前では失礼ですが リニューアルなんて考えられない状態でした。 またある方は、過去の経験を活かし新事業を行おうと必死に走りだしています。 またある方は、今まで築いてきた技術を活かして新たなステージへと進み出しています [続きを読む]
  • エグゼクティブコーチング
  • 私は釣りが趣味で時間があれば海へ行きます。 本格的に釣りを始めてまだ2年近くでまだまだ思う様な釣果は出ていません。 釣りを始めた時、どんな竿を買えばいい?リールは?糸?針?おもり? 何を買い 何を揃え どこの海へ行き どの様に釣りをしたらいいのか さっぱり分かりませんでした。でも「魚を釣り 食べたい」という目標はありました。 会社を経営また起業する中で必ず「目標」というモノが必ず存在するはずです [続きを読む]
  • 投下資本利益率(ROI)について
  • 企業が調達した資金でどれだけ利益をだしたか。を表すROI 企業内部の業績評価には、欠かせない指標であります。 銀行等からの借入金を投下しどれだけの利益に貢献したかを見る採算性をはかる指標でもあります。 いかに効率よく借入金を使ったか 非常に興味がわく指標です。 私はこの指標は、事業計画を作成時に記載する事を心掛けています。 事業計画書は外部関係者に披露する だけのモノと認識されている個人事業主様が [続きを読む]
  • 災害を通じて
  • 今年は 関西地方の災害が続いています。地震、豪雨、洪水と 私も関西出身で なんか嫌な年だなと思っています。 毎回、日本のいたるところで災害のニュースを見るたびに思う事があります。 それは  備えあれば患いなし という言葉です。  晴れている時に 屋根瓦を治せますが雨が降っている時には治せません。 事業計画を作成する このタイミングはいつか それは 今 でしょ!!! なにも補助金申請や融資の必要時に [続きを読む]
  • 目標達成の為の計画
  • 先日、ワールドカップで日本代表は見事に予選リーグ突破を果たし決勝リーグへと進みました。  おめでとうございます! 私もリアルタイムで観戦しました。 その試合、後半残り10分 日本は攻めに出ず守り一辺倒に世論は賛否両論!!!! 確かに 現場ロシアまでお金を出し観戦しに行った方達には、歯がゆい試合観戦になったかもしれませんね。がしかし この大会はワールドカップリーグ戦で予選、決勝とあります。決勝へ行く [続きを読む]
  • テレビCMでお馴染みの
  • 様々なセミナー、展示会、講演会が行われています。 そんな中で 名刺交換を挨拶程度に扱っている企業様が時より見ます。 名刺を資産と考え事業を運営されてる 某企業様が存在しています。 事業を運営する中で 繋がりというモノを大切にしている企業様はやはり業績は向上しています。 名刺交換が行われて、後日改めて挨拶をメールや電話で行う。  この行為は、簡単そうに見えて中々行っている企業は多くないのが現状です。 [続きを読む]
  • アクションプランからの資金繰り表
  • 一年間の資金管理として資金繰り表というモノを作成している企業、事業はやはり その一年間の経営は、安定していますね。 いきなり資金繰り表を作成する事はあまり進めません。 なぜなら 根拠のない対策ない資金繰り表になるからです。 では、どの様なプロセスで作成するのか それは アクションプランを先に作成しましょう 例えば 営業力強化と大項目を立てとします 次に5W1Hツールを使い中項目を立てます。次 具体 [続きを読む]
  • リーダーは孤独
  • 先日、「日本企業の少し未来の働きかた」のカンファレンスに参加してきました。 第一部 竹中平蔵氏の基調講演と安井肇氏の講演セッションを聞き 未来の働き方。 未来の企業の在り方について考えてきました。 第二部はシェアタイムで様々な経営者や管理者様たちの情報交換が行われました。 安井肇氏との名刺交換ができ少なからずお話もさせて頂きました。 このシェアタイムでは食事も出せれ、美味しくいただきながら片手にワ [続きを読む]
  • 補助金申請の狙いとは
  • ゴールデンウイークも今日が最終日。家族サービスに趣味にと満喫した連休になったでしょうか?私は相変わらず資料作成と読書とお堅い日々になりました。 企業がこれから未来の事、企業の在り方、いわゆる企業の動機付け、モチベーションアップを図るタイミングとはいつなんでしょうか? 日々の業務に追われてそんな事、考える時間などない。ましてや、変革なんて出来るタイミングなんてない。と仰る経営者、事業主、管理者層がい [続きを読む]
  • ゴールデンウイーク
  • 世間はゴールデンウイーク後半ですね。 小売店、アミューズメント施設等の事業を経営されてる方にとっては稼ぎ時と思います。 あるお店の今年度の経営計画書でゴールデンウイーク中の売り上げ予測を 昨年より今年は大幅に売上アップと予測しています。 経営計画作成時に大型連休がある月に、売上予測を毎月同じ売上予測をするのですか? と 私の素朴な質問で   今年の予測を変えたのでしょう。 もちろん、具体的な売上ア [続きを読む]