フリージア さん プロフィール

  •  
フリージアさん: すい臓ガンを気功で乗り越える
ハンドル名フリージア さん
ブログタイトルすい臓ガンを気功で乗り越える
ブログURLhttps://ameblo.jp/hinomoto22/
サイト紹介文失った臓器の代わりに働いてくれる 無形の臓器を信じて修練しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供101回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2016/05/04 13:23

フリージア さんのブログ記事

  • 階ひと入門講座受講 4
  • 平成25年8月 膵臓ガン術後 半年経ち階ひと功法修練の効果もあってか体力が少しずつ 回復してきました。ここ数年 夏休みに開催される中学生の吹奏楽のコンクールを毎年見に行っていました。ベッドから離れられない頃は 今年は 無理かとあきらめていたのですが 行きたい気持ちが後押しし 出かけることが できました。(家族と一緒に)吹奏楽のコンクールは 日頃の 練習の成果を発揮 一生懸命演奏されました。皆さんの [続きを読む]
  • 小雪錬功会
  • 11月22日 小雪錬功会に参加 受講しました。当日の朝 岐阜駅でも 0℃を表示していて とても寒かったです。さぞかし高山も 寒いーと覚悟しバスに乗りましたが新宮の辺りは AM10時を過ぎていたので そんなに寒くはありませんでした。第1次の動功会の 終わり頃に修練室に入ると熱気満々 (暖房はしてあるとはいえ)修練されている方々の 強いパワーを 感じました。午後 貫頂・帯功の後 生言霊の最初 三元整体 [続きを読む]
  • 階ひと入門講座受講 3
  • 階ひと入門講座の 「静功」の修練に入り最初は 訣を唱えることのみ神経を集中していました。修練の 途中には 決まってトイレに 行きたくなり 少々我慢が続きました。(不謹慎かな……?)と その頃は思いました。次の講座受講時に 他の受講者の話を聞くと私と 同様 「静功中に決まって尿意をもよおした」と話されました。(私と一緒だった)………安心しました。回を重ね 修練していると 終わった後に身体が 「スー」と [続きを読む]
  • 階ひと入門講座受講 2
  • 階ひと入門講座を受講したのは 平成25年8月12日からでした。次の日 家族が 新しく修練表を作ってくれたので早速 記入して修練しました。手書きより 活字の表は 修練の甲斐がありました。階むと同じ功法は あまり 変化は感じられませんでしたがまだ 術後の痛みがある中 一部うろ覚えで 夢中で修練していたと思います。階むの修練を始めて まだ3ヶ月しか経ってなく修練不足かもしれない状態での 階ひと功法の修 [続きを読む]
  • 名古屋講座 1
  • 10月29日 名古屋講座に参加しました。錬功会の後の生言霊・屋久用功法有無 屋久用戻々止痛 屋久用出毒素風呂そわかを 受けました。カメ爺先生の 生言霊の屋久用功法有無が始まると同時に私のお腹は 丸いすり鉢状にへこみ 底の方に何かがスーッと流れるように感じました。その後 その丸いお腹の中で 何かがゆっくりとグルグル回っていました。痛みは無く 軟らかい何かが動いていました。あー!!お腹の中の内臓が仲 [続きを読む]
  • 階ひと入門講座受講 1
  • 随分 間があいてしまいましたが 気功と生活の変化 5の続きです。膵臓ガンの摘出手術後 5ヶ月(平成25年7月)頃になると痛みも少しずつ和らいできました。そして階むの功法の修練のおかげかきちんと もとつきあみ図の前に立ち修練することが出来るようになりました。家事・修練以外は まだベッドに 横になっていましたが階むの講座を終了し毎日修練していると 私の身体には 階む功法で満足していてはダメなんだという [続きを読む]
  • 今日は 特別!!
  • 私は 腹部の病気なので ほぼ毎日 「天長地久」と「炎色水香」の修練をしています。今日 いつもと 同じ様に「天長地久」を始めたところ 広げた指先がもやっと膨らんだように ポカポカと熱くなりました。腕を回し中丹田に 手をあてるとお腹の中に「ジーン」と入るのを感じました。「地のエネルギー」が私のお腹に入っている!!「気」が体内に入るのを体感でき うれしかったです。毎日修練していて エネルギーをいただい [続きを読む]
  • 何だったのかしら……?の答え
  • 10月13日の午後 急に寒気がきて鼻水が絶え間なく出てきました。そして 夜の始め頃治まりました。何だったのかしら……?このブログに babatanuki先生からコメントを いただきました。「13日は カメ爺先生のお誕生日。信じて繋がっている人にはエネルギーが届きます。信じていると届くんです。」と。そうだったんです。カメ爺先生のお誕生日でした。お祝いの言葉を 差し上げていないのに エネルギーを下さいました。「 [続きを読む]
  • 何だったのかしら……?
  • 今日 午後から 寒くて 寒くて!?仕方がなかった。長袖の肌着 ネル素材の上衣 ベストを着ました。なのにくしゃみは出る 鼻水ずるずる……ゴミ箱はティッシュの山室温は 21度…… 。そんなに寒い気温じゃないのに!ここ何年かは 風邪をひいたことがなかったのに!風邪かなー?夕食の支度をしていても 食事中も鼻水は止まらなかった。あちこちに置いてあるティッシュが 大活躍しました。後片付けを終えた頃 何事もなか [続きを読む]
  • 気功と生活の変化 5
  • 膵臓ガンの 摘出手術後 4ヶ月頃には「階む 入門講座」を終えて無形の臓器に 働きかける功法を願いを込めて修練しました。でも 抗がん剤服用して 3ヶ月も経つと髪は少しずつ抜け 顔面には 茶色のシミが多く広がり 爪も茶色になり目は落ち込み やつれた状態になりました。何処まで 抗がん剤の副作用が進むのか?不安でしたが抗がん剤服用は 自分が 決めたことなので「負けるもんか」と強い気持ちを持ち続けました。 [続きを読む]
  • 気功と生活の変化 4
  • 退院後の食事は 味噌汁とお粥だったのですが水分の多い物しか喉を 通らなかったのでした。膵臓ガンのため 多くの臓器を切除 摘出により味覚が無くなったこと 食道がスムーズに動かないことお腹に食べ物が入ると 吐き気がすることいつも腸が グルグル動いていること 下痢が続くことなど消化器系の働きが マヒしてしまいました。術後の傷は痛いし こんな状態が横になっている寝ているだけで 治るのか 不安でした。(入 [続きを読む]
  • 気功と生活の変化 3
  • 退院後の 主な食事内容はお粥と味噌汁でした。(口の中に流し込んだだけですが)味覚が無く 何を食べても 美味しいと感じられないのです。味覚が無いことを 例えて「砂を噛むような」と 表現しますがその通りでした。好物だった物を 度々用意して貰って食べるのですが 満足できませんでした。それでも お粥とお味噌汁がお腹に 入っただけでも良かった。検査や手術によって 体重が10Kg減りこれ以上減るのは 避けたか [続きを読む]
  • 気功と生活の変化 2
  • 気功と生活の変化1 を投稿してから時間が経ちますが続きです。抗がん剤を服用しながらも再発の恐怖が 頭から離れない毎日でした。術後の腹部の痛みや違和感 抗がん剤の副作用がある中 気功を始めその効力を信じて修練する時が 恐怖を忘れられた。(4年7ヶ月経った今でも 恐怖が消えることはありませんが)そして 受講した功法を 繰り返すことによって体力が少しずつ回復し 食事の支度 簡単な掃除洗濯物の整理が ゆ [続きを読む]
  • 好転反応 3
  • 屋久用出毒素風呂システムそわかの CDをかけて入浴し始めて 浴後 何だか 「暑い」!!当初は まだ気温が 高いからかな!?と思っていましたが最近 涼しくなってきたのに 汗が 首から流れます。身体も ぽかぽかします。入浴中は 身体全体から泡が出て 邪気排出され浴後にも 汗や体温上昇により邪気が排出されています。バージョンアップされた CDの作用なんでしょうね。ありがたいです。   ↑ブログランキング [続きを読む]
  • 好転反応 2
  • 屋久用出毒素風呂システムそわかの CDをかけ 浴室に入った途端みぞおちから下腹部にかけての手術痕の 上部(膵臓のあたり)がキリキリと 痛みました。これまで 好転反応は 腹膜痛が殆どだったのに。私の 最も邪気が強いところからの邪気でしょうか!!そして 湯船に入り いつもは出ない 足のふくらはぎからや 腕の内側からの泡がぷくぷくと 膨らみ上がってきました。日によって 泡の量は違いますが泡によって 私 [続きを読む]
  • 好転反応
  • 昨日(11日)1ヶ月に1回の 歯の掃除に行きました。ちょうど3日程前から左上歯のあたりが痛かったので ついでに診てもらいました。医師は 左頬を強く引き上げ 歯の周りを診ていました。歯より 頬が痛い!! 引き上げられた頬がより痛かったのです。医師は 「歯を診ても 膿も出ないし 周りに炎症はありません暫く様子をみましょう。念のため抗生物質 痛み止めの薬を飲んでください。」と言いました。夜 ババタヌキ [続きを読む]
  • 気絶神倉法 4
  • 9月3日の夜気絶神倉法を受けている最後の日です。その日は 13夜でとてもきれいなお月様でした。ちょうど「座式」の修練を始める時間にきれいなお月様が前隣りの家に 隠れて見えなくなりました。でも お月様は 明るく輝いていらっしゃいます。私の目に見えなくても 私に 直接お月様の光りが届いていなくても「お月様の光り! お月様のエネルギー」は届くと 信じて「座式」の修練を始めました。すると 始めると同時に [続きを読む]
  • 気絶神倉法 3
  • 気絶神倉法を受けて 2週間が過ぎました。身体に 変化があったこと3つ目をお知らせします。きれいなことでないので 申し訳ないのですが読んで下さいね。消化器系の病気(特に膵臓)の人の便の色は 草色が多いそうです。(健康な人は ふつう黄色ですよね)私は 天長地久や新しい炎色水香の功法を 受けて少しずつ ふつうの色の排便になってきて嬉しかったのです。しかし 週に2日ほどはふつうではないのです。それは し [続きを読む]
  • 気功と生活の変化 1
  • 4年前の5月の連休中は ほぼ1日中ベッドで 横になっていました。連休後 階む講座を受け修練を始めて半月ほど経った頃から立っていることが出来るようになりました。術後の腹部の痛みや 抗がん剤の副作用にめげず環排や清昇濁降 炎色水香の功法を1日に2〜3回頑張りました。その修練による たくさんのエネルギーが私の身体に作用している結果だったと思いました。私にとって 「立つ」ことは炊事が出来ることにつながり [続きを読む]
  • 気の流れ
  • 普段は 家族と一緒に 階むの修練をしているのですが今日は ひとりで 始めました。「初めて環排」から 始め「六神秘功」の修練中のことです。腎臓に内労宮を当てると 背が じーんじーんと熱くなりました。(普段の修練中でもなりますが)その後 直ぐ そのじーんじーんとする感覚がお腹の中を通り 腹膜の痛みへと 移りました。こんな感覚は 初めてです。「気が お腹の中を横断したと いうことでしょうか」腹膜の痛みは [続きを読む]
  • 気絶神倉法 2
  • 気絶神倉法を 施術していただいて1週間になります。気のせいかな?と思うことがあります。お腹が 空かないのです。いつもは お昼近くや 夕方5時近くになると「おなかすいたなー」と感じ お菓子を2個〜3個食べてから食事の用意をするのですがそれがないのです。3度の食事は 家族がいるので普通に食べ 美味しいですが食べなくてもいいかな?とゆう感じです。先日 処暑錬功会に参加した時ババタヌキ先生が 「気絶を受 [続きを読む]
  • 抗がん剤 6
  • 修練を始めてから 2週間は目立った変化は ありませんでした。 でも 環排をやりながら腕の中を 何かが 流れていくのを感じました。 抗がん剤を服用し始めて 1ヶ月以上経過していました。 髪の毛が 少しずつ抜け始めました。 でも 発熱はなく それ以外の症状も ひどくなることは ありませんでした。 修練を始めて2週間ほど過ぎた頃 ベッド柵につかまらなくても 立つことが 出来るようになりました。 こんな簡単な気功の [続きを読む]
  • 気絶神倉法
  • 8月21日から気絶神倉法施術していただいています。21日当日から2日ほど 身体がジンジンと熱く 気温の高い暑さと重なり 1日中 頭から汗がタラタラ背中には ジトジトの汗が出てきました。これは身体の 悪いもの(邪気)を 排出してくださって いるのだと思います。そして 私の身体の中で 悪さをしている「もの」をパクパク バクバク食べてくれているとも思います。ありがたいです。 [続きを読む]
  • 抗がん剤 5
  • 4月に抗がん剤を服用し始めてなかなか日程が合わず ようやく5月の連休明けに 階む1・2を受講することが出来ました。その後 自宅でひとりで修練を始めました。1日中寝ていた生活からのスタートでした。長時間立っておれないので ベッド柵につかまり立ちしながら初めて環排をやりました。1つやってはベッドに横になりの修練でした。環排を2回 炎色水香を1回 胎息を2回戻戻止痛を聞いて 出毒素風呂に入る修練をして [続きを読む]
  • 抗がん剤 4
  • 2013年2月に手術、3月に退院し 4月から 抗がん剤を飲み始めました。 膵臓ガンに効く TS1です。 カプセルです。 最初に 熱が出て 徐々に体調が悪くなってきました。 副作用が 始まったのです。 発熱は 最初の1日だけでしたが 次第に 他の症状も出てきました。 気持ち悪い 口内炎 倦怠感 味覚異常 食欲減退などです。 主に お粥と梅干し 味噌汁を毎日食べていました。 味の薄い物は 受け付けず 味噌汁も かな [続きを読む]