すみれママ さん プロフィール

  •  
すみれママさん: 中高年がとまらない
ハンドル名すみれママ さん
ブログタイトル中高年がとまらない
ブログURLhttp://sumiremama.blogspot.jp/
サイト紹介文中高年のエイジングは加速するばかり。中高年の視点で感じたり考えたこと、情報などを綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2016/05/04 14:16

すみれママ さんのブログ記事

  • インフルエンザワクチンが不足?
  • インフルエンザの予防接種ができないそろそろインフルエンザの予防接種を受けようと思い、近所のかかりつけのクリニックに電話したら、「ワクチンが足りないのでできません。」「いつ入るかわかりません。」「え~っ!」で、他の耳鼻科に問い合わせてみたら、「12月以降のご予約となります。」「そんな〜」少し大きめの医療センターにも聞いてみたけど、「65歳以上の方のみ受け付けています。」「なんで〜?」仕方がないから、呼吸 [続きを読む]
  • 年金は70歳からがお得?
  • 公的年金受給70歳以降だと月10万円増らしいが・・・現在の、公的年金支給開始年齢は、原則65歳からです。65〜70歳の間で選択できます。しかし、この公的年金が近い将来破綻するのではという危惧がささやかれています。こうした社会保障の負担を見越して、2019年10月から、消費税が10%に増税される見通しです。厚生労働省は、公的年金を70歳以降の選択もできるよう検討中というニュース記事を見ました。厚生労働省 [続きを読む]
  • 学歴について
  • 大学側が求める人材最近、東大や慶応大学の男子学生が女性に性暴力をした事件を、マスコミでトップニュースに挙げていました。どちらも「ミスター東大・慶大」のファイナリストであり、その言動がチャラすぎて、目を覆うばかりでした。これは、偏差値が高い大学の学生が行った犯罪だから、よりニュース性があり、大きく取り上げられるのだと思います。中卒の男性が行った場合は、あまり関心を持たれないでしょう。要するに、「東大 [続きを読む]
  • 金持ちそうには見えないけど
  • 投資のフォーラムに行ってきました。株の情報番組「東京マーケットワイド」で募集していた、個人投資家向けのフォーラムに行ってきました。私も一応株やっているんで、ネットから応募したら、抽選で当たり、パパさんと一緒に行ってきました。参加費は無料です。この番組は、毎日株価の動きを東証Arrowsから実況中継していて、テレビやインターネットで見られます。STOCK VOICEという会社の経済キャスターや記者が何名か来ており、 [続きを読む]
  • ゲームの効用
  • おばさんでもゲームするよっ!このところ、カードゲームの「シャドウバース」っていうのをスマホで頻繁にしています。その光景を見た娘が、「まさかママがシャドウバース・・・」とすごく珍しいものを見たように、ゲームをしている様子を写メ撮っていました。「何がおかしいのか??」と思い調べてみたら、このゲームは9割方男性がしているようです。10〜20代男子がほとんどみたいで・・・50代ギリギリのおばさんなんて、ほ [続きを読む]
  • 「赤とんぼ」ミステリー
  • この曲「赤とんぼ」に似てない?作曲家「山田耕筰」(1886〜1965)の代表作童謡・唱歌の「赤とんぼ」。誰もが知っており、郷愁を誘うメロディーが印象的ですね。以前にブログで山田耕筰について、若いうちは「耕作」で、髪の毛が薄くなったころから「耕筰」に名前を変えたことを書きました。「竹かんむり」を「作」の頭に付けて毛を補ったという面白エピソード。そんなユニークな山田耕筰ではありますが、彼の「赤とんぼ」にはある [続きを読む]
  • 高齢期の生き方
  • 生き方いろいろ高齢者私は、20年間ほど、ボランティアで音楽関係の活動をしているのだけど、そこに、84歳の女性が手伝いに来てくれてます。そのおばあちゃん、現在もシルバー人材のお仕事をしたり、体操教室の指導をしたり、すごいパワフルなんです。それも、仕事場には、バイクを乗っていくという、スーパーおばあちゃんです。「危ないから気をつけて」と言ってますが、「これしか移動手段がないから」バイクに乗るのだそうです。 [続きを読む]
  • 「台風」の語源
  • なぜ「台風」というの?今年の日本列島の夏は猛暑と化し、熱中症になる人も多くて大変でした。そして・・・台風もすさまじいのがたくさん発生し、襲ってきています。現在も、日本列島を縦断するような大型台風が近づいてきています。大雨になる前に、雨戸(シャッター)を閉めておきました。ふと、「台風」という漢字についてなぜ、「大風(たいふう)」ではないのかと素朴な疑問を持ちました。疑問を持つことはいいことなのです! [続きを読む]
  • 働き方改革の裏で
  • ネコちゃんに翻弄されて・・・やっと夏休みが取れた娘が、シルバーウィークの間の平日にネコちゃんを連れて帰ってきました。本当は、仕事があるから休めないのに、「働き方改革」で、何が何でも休まなければならず(会社命令)会社用スマホを常に持ち歩く状態で、帰省しました。会社のスマホ持って電話で打ち合わせしているなら、休暇の意味ないような気もしますが・・・9月頭に受けた昇進試験は、「合格した」とのメールが休暇中 [続きを読む]
  • 夜のマッサージ
  • 毎日してもらっています!なんて書くと、誤解されそうですがww(^^;)私は、喘息持ちで、夜、横になると気管支が狭くなって息苦しくてなかなか寝付けません。寝る前にお風呂に入ると、湯気が気管支を刺激して、余計苦しくなってダメなのです。結局、気管支を開く薬や良く寝られる薬も使うことに・・・それを見かねたパパさん(夫)が、この1年間ほど、夜になると気管支の裏側の背中や首すじや肩をさすってくれるようになりました。 [続きを読む]
  • 愛車との別れ
  • 愛車を見送りました。我が家のセカンドカーを売りに出し、今日、車屋さんに引き渡しました。仕事で必要だったので、車を2台所有していましたが、以前ほど乗る必要がなくなったので、11月の車検を前に、1台を手放すことにしました。新車で、まだ、3年も乗っていないし、わりと人気の車種で、シャッター付き車庫に入れてあったので、傷もほとんどなく、走行距離も少なめで、かなり状態の良い車です。ディーラーだとあまり高く買 [続きを読む]
  • 字幕の効果
  • テレビを字幕で見ています。普通、音声を「字幕」モードにする場合は、外国語の映画を見る時が多いのですが、最近は、日本語のテレビドラマなどを日本語の字幕で見ています。というのも、自分の左耳聴力が落ちていて、周りに雑音や人の声がすると、「ボソボソ」しゃべる俳優の声がよく聞き取れないことがあるからです。字幕メリットは、「音量を下げても、どんなに雑音があっても 何を言っているかよくわかる。」「方言や難しい専 [続きを読む]
  • 引き際
  • 高齢者運転の危険が的中先月のブログで、高齢者の認知力・判断力の低下で起きる危険運転について書きました。80代の知り合いの高齢者の方が新車を購入することにしたと聞き、かなり不安を抱いていました。認知力も落ちてきているので、大丈夫かなと思っていました。その、数日後・・・その80代のご夫婦が運転する車が自損事故を起こし、怪我をしてお二人とも入院となってしまいました。危惧していたことがすぐに起きてしまったので [続きを読む]
  • イオン株
  • イオン株優待人気の優待株のイオン株がこの半年間で700円も上がってしまった。全然下がってくれない。毎日上がり続けています。今日も年高つけています。明日28日に、権利付き最終日を迎えます。だから、明日までに買わないと、配当金をはじめ、無料喫茶のイオンラウンジやキャッシュバックの優待が受けられなくなります。WAONポイントも結構たまるし、優待が本当に魅力的な株なんです。前回、100株残しておけばよかった。調子よく [続きを読む]
  • 耳ダンボな話
  • ファミレスでの出来事パパさんとファミレスに入ってメニューを見ていました。すると、仕切りのある隣の隣の席から女性の大声が聞こえてきました。びっくりしてそちらを見ました。30代くらいの女性ひとりと、男性ふたり。「なになに??」気になったので、耳ダンボ(聞き耳を立てる)状態。男性はボソボソしゃべるので何言っているかよくわかりませんでしたが、女性だけ怒っているようでした。どうも、この女性は婚約者に逃げられ [続きを読む]
  • ブログは自分の言葉で
  • 一見立派そうなブログに潜む影最近、あるサイトから毎日何度もメールが送られてきます。それは、「ライティング依頼」のメールです。ライティングといっても、プロのライターさんが名前や所属を明記して世に送り出すちゃんとした仕事ではなく、「影武者」のライティング、いわゆるゴーストライターです。実は、私は以前、興味本位で半年間くらいこのゴーストライターをしていました。両親の介護で仕事に行けなかったのでお小遣い稼 [続きを読む]
  • 風化させないために
  • 毎年思い出すためのシステム8月は日本人にとって、とても大事な月です。子どもたちは夏休みで嬉しいでしょう。お祭りや花火大会もあります。旅行にも行くでしょう。夏は、子どもたちにとって、生涯忘れられない思い出作りの季節であります。楽しいことも多い8月ですが、日本人にとって、8月6日、9日、15日は悲惨な戦争の記念日でもあり、毎年、メディアでも報道されます。世界で唯一の被爆国でもあり、これらの記念日には、 [続きを読む]
  • インターリーブ学習
  • 反復学習より効果的なインターリーブ学習「インターリーブ学習」という学習方法が注目されるようになっています。インターリーブとは、「計算機科学と電子通信において、データを何らかの領域(空間・時間・周波数など)で不連続な形で配置し、性能を向上させる技法」を指します。(Wikipediaより)これを、人間の学習方法に応用したのが「インターリーブ学習」です。人間の脳は、反復するデータを重要なものと感知し、記憶として [続きを読む]
  • リセット
  • リセットが時には有効家のエアコンがうまく動かなくなりました。まだ、3年目くらいのエアコンですから老朽化ではなさそうです。リモコンの電池をかえたり、いろいろ試してみましたが、うまく動いてくれない状態でした。「この暑いのに、ヤバっ!」と困ってしまいました。「あとはこれしかないな。」と思いつき、コンセントからプラグを引き抜いて電源を強制OFFさせました。その後、プラグを刺しなおして電源をONにし、リモコンON [続きを読む]
  • 判断力・認知力の低下
  • 高齢による判断力の低下最近、高齢者が運転する車の事故をよく耳にします。ブレーキ・アクセルの踏み間違え、逆走などによる悲惨な事故が増えています。高齢になると、徐々に脳の前頭葉が老化し、判断力が低下することによっていろいろな弊害が出てきます。この判断力の低下を放置すると、認知症になっていきます。父は、80歳を超えても現役で仕事をしていたので、よく頑張るなあと思っていましたが、最初に「おかしいな」と気が [続きを読む]
  • 夏の思い出
  • 北海道富良野の旅〜思い出編〜ファーム富田のラヴェンダー畑連日の猛暑ですでに夏バテ状態になっている人が続出しています。3年前に北海道富良野へ、ひとり旅しました。7月の富良野のラベンダー畑は、紫色の絨毯のように広がりとても美しかったです。お花畑が本当にあざやかで素敵でまた行きたいなあと思っています。3年前の写真ですが、翌年ブログに掲載しましたので、こちらからご覧ください。清涼剤になっていただければ幸い [続きを読む]
  • たかがCMされど・・・
  • CM多すぎて気になるけど・・・テレビドラマを見ていると、本当にたくさんのCMが入ります。面白いドラマだと、その時間はトイレタイムという人も多いかもしれません。録画などでは飛ばして見られるのでいいのですが・・・しかし、あまりCMの悪口も言ってられないことがありまして・・・娘が広告代理店勤務でCMの作成に関わっており、テレビやネットなどの広告を幅広くやっております。テレビの時代はもう終わったかと思うのですが、 [続きを読む]
  • 解体工事に潜む危険
  • 近所の解体工事がまだ続いている大雨が上がった後は、猛暑の毎日です。この暑さの中で、1週間前くらいから近所の家の解体工事が始まりました。数軒向こうなので、何のお知らせもなく始まったようです。暑いので、風を通すために窓を開けていましたが、「何だか苦しい」という私の喘息センサーが働きだしました。外から大きな音が聞こえてきたので見に行ったら、家の解体工事じゃないですかぁ。わりと古い家ですが、瓦ではなくフラ [続きを読む]
  • オリンピック大丈夫か?!
  • 東京オリンピックの開催時期2020年7月24日から8月9日まで、東京オリンピックが開催されます。(パラリンピックは8月25日〜9月6日)進捗状況がどうなっているか良く把握できていませんが、気になるのは「暑さ対策」です。開催2年前の現在は、連日の猛暑で熱中症が多発しています。死亡者まで出ている暑さです。2年後もこの暑さと同じだとすると、オリンピックがきちんと成立するのか心配になってきます。オリンピックのメインスタジ [続きを読む]
  • MCI
  • MCIならまだ間に合う私は、ある企画の市民活動を20年以上続けていますが、一緒に歩んできたスタッフが高齢化し、70〜80代になってきました。私が一番年下といういびつな構成です。最近、80代の方の行動に、明らかに軽い記憶障害や事務処理能力の衰えが見られるようになりました。お金が絡むことですので、何度か、ミスを指摘するのですが、今まで完璧にこなしてきた自負もあり、受け容れ難いようです。「どうして?」「あ [続きを読む]