スイカ君 さん プロフィール

  •  
スイカ君さん: とんでもない病気 統合失調症との向き合い方
ハンドル名スイカ君 さん
ブログタイトルとんでもない病気 統合失調症との向き合い方
ブログURLhttps://ameblo.jp/any1239fyz/
サイト紹介文精神医療と向き合ったり、就労としてA型事業所に2年間勤めたりしての思う事。社会復帰への道程です!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供257回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2016/05/04 18:52

スイカ君 さんのブログ記事

  • 人が嫌いだ???
  • 私は、過去に5度。いづれも会社で統合失調症が激しい陽性症状と共に襲ってきた。人間は本当は嫌いなのかもしれない。最近も。病院関係以外とは接触がない。人と触れ合いだすと、おかしな事に発展してくる。だから、働きに出かけられない。何度も何度も挑戦するが挫折する。 宣伝 ガッツ龍太郎さんの書く小説ですhttp://slib.net/a/22085/ [続きを読む]
  • わずかな賃金の内職問題!
  • こんばんわこれって、内部留保なのかなあ?ある聞いた話では!某大企業で働いてる人達は、会社が賃金が払えない状態になっても、15年間は面倒を見てくれるそうな?また、最近、やけに、工場は、期間工にお金を出してるけども。もしも、内部留保に税金をかけられたら大変というので、こうなってるのかなあ??私は、日本の製造業の賃金はピラミッド型ですが、私は、二次元ピラミッド型と説く。それは、本当の末端、の仕事。内職の仕 [続きを読む]
  • 精神障害者の偏見と差別について
  • 国は、例えば、過去に犯した戦争の償い。とか、慰安婦問題とか。諸外国の問題とかあります。私が思うに。精神障害者の偏見と差別を作り出したのは、国の精神医療に対する。過ちだと思う。私の友達に、若い時に精神病を患い。社会に復帰するのをはばんだのは、国の精神医療に対する過ちだった。この彼女は、働きたいとか、なんか、資格を取りたいと訴えても、あなた達になにができるの、大人しく生活保護で暮らしてなさいと言う警告 [続きを読む]
  • 毎日 仕事するのは大変です
  • みかん山に一日中仕事したら。もう、紫外線過敏症なんで。労働する事はないと思いますが。三日間は、一日中、寝ています。工場のラインに8時間仕事したら、十日間は、休まないと、気力が出て来ません。統合失調症は、幻聴や幻覚や被害妄想ばかり、取り出されますが、だから、仕事をするのが、大変だねじゃありません。体力、気力、やる気が、あまりにも、疲れ方がひどいので出来ない症状は世間には広まってません。主治医によると [続きを読む]
  • 精神科に入院して。隔離室にぶち込まれたら?
  • そして、隔離室から生還して退院したら、もう2度と精神科に入院するかと思う。そう思い、四度、隔離室に隔離された。もちろん。医療保護、警察保護なみの状態である。でも、精神障害の認定って、口頭でいって、OKなの?そんな記事があった。例えば、誰かに監視されている。誰かが自分の悪口を言っているといった幻覚・幻聴といった統合失調症の症状を精神科の先生に訴える。そして1カ月につき1回の通院を一年続ける。そうすると診 [続きを読む]
  • 仕事が出来る!これに勝るものはない?
  • 障害者雇用。精神障害者を雇用するのが義務化するのではなく、精神障害者も雇用率にカウントされると言うことである。ある、記事に。企業は、うつ病で、会社を休んだ、社員に休養してる間に、精神障害者手帳を習得させて、障害者雇用で、復職させる、企業もでるのではないかと。企業は、福祉で精神障害者を雇用しようとは決して思わない。いかなる障害者雇用でも、仕事が出来なきゃ、お払い箱だと思う。あるいは、大きな企業は、雇 [続きを読む]
  • 今日から小説 ひとつ屋根の作業所を書いていきます
  • 屋外で仕事して、紫外線を受けると紫外線過敏症になるようです。農業とかの屋外での仕事は禁物。車を運転する仕事も禁物です。工場は、身体がキツイし、疲れやすい。もう、働く事出来ないかも。違う。人生を模索するべき。今日から、小説を書いていきます。熊本もっこすラーメン 123g×10個1,706円Amazonひとつ屋根の作業所あらすじ主な登場人物旭ただし 50歳になる精神障害者園田絵里 35歳になる知的障害者二人のラブちっくを舞 [続きを読む]
  • 紫外線過敏症になった
  • みかんちぎりに、行った、当日に帰ってみると、腕や首や顔に、赤く、湿疹が出てました。みかんの葉にまけたのかなあと思っていたら。どうも、血圧の薬と精神薬に肌が反応して、紫外過敏症みたいです。ってことは、外の仕事は控えた方が良さそうです。 [続きを読む]
  • 統合失調症。普通に働ける??
  • いつも思う事がある。私は、22歳で統合失調症の激しい陽性症状で倒れた。退院したら、普通に働き。数年おきに、激しい陽性症状で入退院を、10年間繰り返した。その間。普通に働いてきた。その後、10年経ち、激しい陽性症状に襲われ。精神障害者手帳を申請したら二級だった。私は22歳で統合失調症を発病した時には、既に、精神障害者の身なんだろうか????統合失調症の精神障害者でも。やる気と気力があったら!バリバリ働けると [続きを読む]
  • 失恋との向き合い方
  • 精神障害者の身で、一般の人にしろ障害者の女性にしろ、恋する事。恋愛する事はいい事だと思う。でも、失恋した時のダメージは、かなり、強烈な物が襲いかかってくる。異性を好きになるのは、精神障害者にとって、強い覚悟がいるかな???私は、昔。好きな女性に、いきなり、俺は、統合失調症ですと、告白してしまった。それから、頭の中は蜘蛛の巣のように。彼女の思いが頭にこびりついてしまって。私は統合失調症に負けた。その [続きを読む]
  • 障害者雇用について
  • 最近、軽度の精神障害者が、障害者雇用の方が就職先が多いと、安易に取れる、精神障害者福祉手帳を取って、障害者雇用に挑んでる人が多いそうな。だいたい、本来の精神障害者。そんなに、障害者雇用率が上がったからといって、就職する人が増えてるのも、おかしな話ではあるな。障害者雇用で、給料が、まともな求人って、だいたい書類選考。いくつか、応募したけども、全て、落ちてます!面接に言って。うちの会社は、障害あっても [続きを読む]
  • 家事も立派な仕事である
  • 精神障害者にとって、会社に勤めるだけが仕事ではない。家事も精神科のデイケアに通って、ボランティアやったりするのも仕事である。私は、家に畑があるので!好きな果物を栽培してみようと思う。なんでも、小さな一歩からである。今の時代は!平均年収450万も150万も生活レベルは変わらない。車だって。新車があれば、中古車もある。汚い新車よりも、手入れした中古車が、カッコイイ。いつかは、クラウンを夢見ていた、おじさんも [続きを読む]
  • 一般就労の良い所
  • A型事業所には、二年程、障害者の人達と仕事しました。色んなトラブルに巻き込まれたりしました。障害者の人達は、とにかく、気を遣って仕事をしないといけなく、私は、かえって疲れてしまいます。あまり、人との交流を望まない人も多かったです。ちょっとした、言葉使いで、険悪な仲になったり。昼休みも、テレビなどは、気が滅入る人がいて、つけれなかったり。とにかく、私はA型事業所。いや、障害者の多い職場は気疲れします。 [続きを読む]
  • 障害者雇用って昇給もボーナスもない
  • 我が田舎の障害者雇用の企業を見てみると。正社員登用等と書いてある企業は、まずない。パートかよくて、登録社員。そもそも、一般就労として、普通に働けないから障害者かもしれないが。障害者雇用のカウントは、本物の正社員だけにして貰いたい。いくら障害者だからといって。若者が昇給やボーナスもあっても、寸志程度のレベルでいいはずがない。精神障害者について。昔は、長期入院の人達が主流で障害者手帳は持ってたが。今は [続きを読む]
  • 昔からこんなペースで仕事してたかも?
  • たまにと言うか、時折、パン屋さんのアルバイトに単発で行くけども。まあ、たまに、働きたくなって。俺って、45歳で精神障害者の認定受ける前は、テキパキ仕事してたかなあ?いつも、マイペースでしてなかったかなあ。現場から離れて仕事した時も、そういや、マイペースでやってた。ある時。岡山に出張にいったときに。不具合の対応で一人で出向いた時はまいったなあ。俺、自動車部品の会社で品質の仕事やってた時。正直。自動車の [続きを読む]
  • 働くと体調が急変する
  • 今日は、データ入力と言うお仕事。ある程度、パソコンに文字が打てると、いいらしい。けど、一般就労である。また、全国ネットの障害者支援センターのパンフレットが送られてきた。中身を見ると。朝、8時から5時までの毎日のスケジュールである。今朝はホリエモンが自分を変えるのは、勉強や本を読んでもダメ。とにかく、働く事だとか!でも、仕事に行きだすと。体調が急変するのだ。寝れなくなる。身体がキツくなる。毎日、規則正 [続きを読む]
  • 統合失調症には、どう転んでも勝てない!
  • こんばんわ頭の中は、結構、活発なのに。今日は、仕事したくなって市役所の窓口へ行ったが。そこから先がない。小説を書くのは、自分の統合失調症と言う病気と似ている気がする。自分と言う存在が、ひとり、頭の中から飛び出して、旅に出るのだ。自分の病気もそうだった。正常な自分が自分の身体の背後に存在するのに。異常な行動を止める事が出来なかった。もう、統合失調症と35年も付き合ってる。月に二回は外来の診察に行って、 [続きを読む]
  • 精神障害者とは??
  • そもそも、精神障害者とは、いったい、どんな、存在なのか?地球上の大多数を占める。健常者の人達とは異なる人種である。この健常者の人達を先進諸国では、普通の人達と定義されてるに過ぎない。精神障害者!ガムシャラに働く、先進諸国の企業戦士みたいな、生き方が出来ない存在。自由でのんびり、気ままに働く性格の人達である。普通と言われてる社会には適応されない。それでも、大多数の世界で生きていくためには。何らかの援 [続きを読む]
  • ロゼト村の話は好きである。
  • 「ロゼトの謎」米ペンシルバニア州にあるイタリア移民の街ロゼト。そこでは病気で死亡する人がほとんどおらず、死因は老衰だけ。自殺も、薬物やアルコールの依存症もなく、犯罪もめったに起こらない。生活保護を受けている人もいない。このように、他の測定値から大きく離れた観察値のことをアウトライアー(外れ値)という。さまざまな観点から、ロゼトにおけるアウトライアーの原因が調査された。遺伝、地域特性、生活習慣……。 [続きを読む]
  • 死ぬまで働ける事業所。
  • 世間一般では、60まで、一生懸命に働いて来たお父さんに、定年になり。お疲れ様。これからは、思いっきり、遊んでね。と言った時代から変化しつつある。原始時代から人間は、男は狩に出かけ、女は家庭を守る。男が狩をほうけたら、生活出来なくなる。人間は楽をしようと、年金と言うものを作った。しかし、人間が死ぬまで働くなら。生命保険もいらない。老後の資金なんて、そんなに、心配しなくてもいい。A型事業所やB型事業所っ [続きを読む]
  • A型事業所のしがらみ
  • 現実に。A型事業所を安定雇用として、働いてる障害者の人達も多いと思う。そもそも、支援法では、一般就労へと結びつける手段でもあるが。A型事業所に通いながら、内職やちょっとした、バイトしてもいいのではないか?内職が、一般就労と解釈する、役所の真意が理解できない。障害者は、ちょっとした賃金あればいいと?言ってるようなものである。A型事業所に通いながら、一時は新聞配達で働くのを認めたくせに。今は、認めたくな [続きを読む]
  • 働かないのは苦痛である。
  • 毎日、毎日、あてのない日々ばかり。デイケア行くのは、なんか、自分が情けなくなるし。かと言って、仕事する気力がない。湧かない。かろうじて、新聞配達してるが、自慢じゃないが、毎日、眠気と戦いながらバイクに乗ってる。精神薬で、目一杯、気分を安定させてる。限界にきたら、やばいなあとも思う。働かないのって、苦痛で苦痛でたまらない。 [続きを読む]
  • 働かないのか?働けないのか???
  • 働かないのか?働けないのか?精神障害者になってから、この働かないのか?働けないのかは?永遠のテーマである。仕事って、生活の延長のように思うのだが?なのに、過労とかストレスとかある?仕事でパソコンやるのと、趣味でやるのとどう違うのだろうか?昔、会社でパソコンで書類作るのに。私はいつも、家でだいたい、作成していて、会社にきたら、ボチボチとやってた。出張とか、遊びって感覚に感じていた。同僚や上司と飲みに [続きを読む]
  • 一般就労かクリエイターか???
  • 会社に勤めると言うことは。例えば、何をやりたいとか、どうしたいとか、それが出来る環境はやっぱり、会社という存在だと思う。会社は実現出来る安易な環境かなと思う。自分も働いてた時は、会社に仕事に引っ張られながら、色んな事や仕事にしろ恋愛にしろ趣味にしろ成り立っていたんだと思う。でも、会社と言う。いや、サラリーマンから、離れ。独立、フリーランスとなり、クリエイターで、生活しようとすると。環境は、一変する [続きを読む]