nobody_knows さん プロフィール

  •  
nobody_knowsさん: 海彦山彦になる日記
ハンドル名nobody_knows さん
ブログタイトル海彦山彦になる日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/chicken_head2835
サイト紹介文半農半漁の生活を目指しています。 その準備を始めたので日記として残して行きます。
自由文サラリーマンをしていますが、もう定年が手に届くところにあり、最近はよく今後のことを考えます。

学校で農業を学び、卒業後有機農業等の農場に都合6年位いました。その後サラリーマンになりましたが、息子が大学を出たら好きな暮らしをしようと思っています。

目指すは半農半漁の生活。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2016/05/05 16:27

nobody_knows さんのブログ記事

  • 鹿がぁ!
  • 朝、蓮田に行くと、何やらウロウロしている動物が!鹿です。立派な角のオスです。この辺りの農地を広く囲む防獣フェンスに阻まれ、右往左往しています。どこかから入ったものの出られなくなってしまった様です。私の蓮田は細長い谷津の一番奥なのでここで行き詰まってしまったのでしょう。改良区の代表の方に連絡して貰い対処をお願いしました。応援が来るまで逃がさず興奮させすぎず睨み合いながらの時間を過ごしました。その間も [続きを読む]
  • また更新をさぼってしまいました。
  • 更新がどうも滞ってしまいます。しかし、この間何もしていなかった訳ではありません。 まずはS市の地主さんに漸く話をつないで頂き、基本的にお借りする方向で話が進んでいます。 ネックになっているのは資材置き場で、納屋を持たない私は四トントラックのドライコンテナを倉庫にしようと思っていますが、この置き場になる土地を地主さん経由で別の地主さんにお願いしています。ドライコンテナは格安のを見つけたので、なんとか [続きを読む]
  • 2018年9月29日の作業
  • 6時作業開始。防鳥ネットを追加手配したので蓮田に張って行きます。台風の影響で断続的に雨が降っていますが暑くないだけましです。れんこんはこのひと月でぐんと大きくなり、作業していてもれんこんを踏んでしまった感触を何度も感じ、心配になりました。今日の作業で防鳥ネット張りは葉が出ているところは概ね完了です。ずっと読んで頂いている方はご存じかと思いますが、今年は種れんこんの生産をする年と決めていてお金がなか [続きを読む]
  • 一週飛ばしてしまいました。
  • 約2週間ぶりの書き込みです。このところあった主なことを書くと、れんこんと畑に使うかご車輪付きの管理機を買いました。かなりボロですが、安かったのでなんとか2シーズン使えれば良しとします。それから、農産加工品の販売(今は試作)用に中古の冷蔵庫を買いました。こちらもボロですが、安ければ良しとしました。また、れんこんの試し掘りをしました。なるべく草が酷く、ハスモンヨトウにやられて葉も枯れているところを手で掘っ [続きを読む]
  • 情報交換②
  • またもやS市の農家さんと農産加工の相談です。しかし、当の農家さんの機械が蓮田の真ん中で故障したとのことで先ずはお手伝いすることになりました。泥田の中を動力を失った機械を移動させて引き上げたり、代わりの機械を運んでアタッチメントを付け替えたり結構な作業でした。でもこの方といるときはいつも私は質問攻めにして色々勉強させて貰っているので一緒にいられる時間を延ばす口実が増えてうれしいばかりです。施肥の方法 [続きを読む]
  • 2018年9月8日の作業
  • 5時作業開始。先週定植した苗は活着率約3割でした。不確実な情報を都合よく解釈して午前中に植え付けした自分の甘さを悔いるしかありません。違う品種を捕植するとややこしいのて株間にはダイコンを播きました。やはり、定植は雨前か夕方が鉄則です。しかし、それはそれで迫り来る夕闇や雨雲と競争で気が気ではありません。いつも、「なんでこんなに苗を作っちゃったのかなぁ」と自分を呪いながら作業しています。(笑)今回は地主さん [続きを読む]
  • 情報交換
  • 私は料理が好きということもあり、前々からおぼろげながら、農産加工のレシピを探索してきました。このところ来るべき日に備えて農産加工品の試作をしています。9月2日は今回の就農場所移動の検討に際してお世話になっているS市の農家さんに味を見て貰いました。レシピを渡して情報共有すると同時に相手の方からは販売のノウハウや技術的なことを随分教えて貰いました。実習としてスーパーへの納入にも連れて行って頂きました。試 [続きを読む]
  • 2018年9月1日の作業
  • 5時作業開始。最初は蓮田の電柵周りの草刈りです。それが終わったら、今度はハクサイ・キャベツ・のらぼう菜の定植。それから。ダイコン・ビーツの種まき。いつもは定植は3午後時以降に開始しますが、天気予報は1日曇りで夕方から雨だったので、無理矢理朝から作業しました。苗が直射日光で傷まない様に配慮してでのことです。今回は曇りならそれ程心配要らないだろうとの思いと、雨が降る前に植え終わりたいからです。しかし、予 [続きを読む]
  • 2018年8月26日の作業
  • 5時作業開始。最初にれんこんの様子を見に行きます。先日のゲリラ豪雨と弱雨で蓮田には十分水が溜まっていました。しかし、ため池は涸れている状態。1週間や10日は問題ないと思いますのでこれでまた降ってくれれば危機を脱しそうです。頼むよ、秋の長雨!画像は蓮田の状態です。何とかここまで育ちました。奥に見える土手の上がため池になります。 [続きを読む]
  • 台風が行っちゃったぁ!
  • 今回の台風で被害に遭われている方もいらっしゃる中で不謹慎かも知れませんが、誤解を恐れずに書かせていただきます。実は私はこの台風で旱魃から逃れることを期待していたのです。しかし、現地には弱雨があっただけで台風が通過してしまいました。しばらく雨の予報はないし、どうしたものか…。 [続きを読む]
  • 2018年8月18日の作業
  • 5時15分作業開始。秋作の野菜を植える圃場の準備を急がねばなりません。ホンダこまめを使って作業をはじめましたが、途中で壊れて部品が脱落してしまい見つかりません。ちかくの農機具屋を回りましたが部品が入手できなかったので、耕耘作業は中止しました。蓮田はまたもため池の水が涸れてしまいピンチです。ここのところそれなりに雨が降っていましたので、安心していましたがだめみたいです。今週の台風に期待するしかありませ [続きを読む]
  • 2018年8月14日の作業
  • 3時40分起き、移動後5時前に作業開始。先ずは蓮田に電柵の本体を設置します。これでイノシシ害が減ることを祈るしかありません。もう一つ大事な作業があります。カモの害を防ぐ為に圃場の上部にテグスを張ります。秋になる前にやって置きたかったのです。その後は第三圃場にロータリーを掛けます。といっても、ホンダこまめですけど。トラクターを使ってやってくれると言っていた地主さんはやってくれそうもないので。やはり、こま [続きを読む]
  • 2018年8月11日の作業
  • 5時40分作業開始。まずは先週刈った第二圃場の草を燃やそうと思いましたが、まだ良く乾いていませんでした。蓮田に向かい、電柵の周りの草刈りを改めてしました。今後来年の3月まで種れんこんをイノシシから守ることは私にとっては大きなプレッシャーです。周りには米をやっている田んぼしかなく、稲刈りが終わればここだけがぽっかり青々していて、皆が水を切ったあとここだけにイノシシが大好きな泥がある状態になります。そう [続きを読む]
  • 8月7日の作業
  • 7日は平日ですが休みを取って作業に行きました。台風が近づいていたからです。実は田の土手に崩壊の危険を感じているところがあり、補強しておきたかったのです。水枯れの不安から深水管理をしていますが、これが畦畔に負担を掛けてしまった様です。畦波を買ってきて少し長めに入れてみましたが大丈夫かな。折角行ったので畦畔の草刈りやアスパラガスの畝?の草刈り等もしました。第2圃場と呼んでいるアスパラガスとサトイモを作っ [続きを読む]
  • 2018年8月4日の作業
  • 6時半作業開始。畑に行き、兼ねて刈ってあった草を集めて焼きました。これは畑が空いたところを秋作に備えてロータリーを掛けたり施肥したりして置くためです。種れんこんを守る為には全ての勢力を惜しまず投入し他の作物にどんな支障があっても割り切ることにしましたが、できるならダイコン・ハクサイ・ブロッコリーなど秋冬野菜もやって行きたいです。しかし、熱中症情報が最大級の「危険」となっていたので、私は1時迄には作業を [続きを読む]
  • れんこんの先祖帰り
  • れんこんを始めるにあたり資料を漁りました。しかし、ノウハウを書いた書物は非常に限られており、人から教えてもらったり、インターネットで情報を探すことが多い状況です。インターネットではちゃんとした機関の論文もあれば趣味的にやっている人の迷信に近い書き込みも混在しています。そのなかで、れんこんの先祖帰りの問題が取り上げられていました。れんこんはいわば交配を経ずに種れんこんを植えて増やしていく(栄養繁殖と [続きを読む]
  • 水が確保できました。
  • 異常気象の象徴の様な台風12号、あり得ないコースを辿り誰もがその忌まわしい災害に恐怖したのですが、私はそのもたらす雨を首を長くして待っていました。溜池の水が涸れ、蓮田に一滴の水も供給できなくなっており、れんこんへの影響がでる寸前の状態にあったせいです。私は今期はこの種れんこんの生産に賭けていて、他のものがどんなに不作でも構わないのでこれだけは守りたいと思っていました。千葉では27日の夜から雨が降り始め [続きを読む]
  • ため池の水が枯れたのでレンコンがピンチです。まだ見ていませんが土が乾きはじめているかもしれません。昨日は仕事の合間に雨雲レーダーを見ていたら、蓮田がある地域に短時間だけどそれなりに雨が降ったようでした。しかし夜になって知り合いの方に電話すると「降っていない」とのこと。その場にいればため池の底の水をポンプで汲むなど方法があるのだと思うのですが、週末百姓の私には何もできません。台風を待つしかないのです [続きを読む]
  • 来年のれんこんの作付け場所
  • 先だってから他の地域への移転を含めた検討をしていますが、その後、C町やS町等見て来ました。町そのものの問題ではありませんが、紹介して頂けるご縁があった土地についてはS町のものが最も条件が良く家からも格段に近くなります。今のところ、地主さんとの話ではなく、紹介者や営農組合の役員さんのお話になっていますので判りませんが自分としては貸して貰えるならそちらを選択するしかないと思います。溜池のバルブのこともあ [続きを読む]
  • 2018年7月21日の作業
  • 今度こそ早起きして4時半に家を出ました。本当はあと1時間早く出たいですが、普段サラリーマンの私にはかなりハードルが高いです。お蔭様で少し涼しいうちに作業を開始できました。朝一番で蓮田の用水バルブの解放。やっぱり止められていました。サトイモの畝間潅水の草刈りをし、今年定植したアスパラの株元の除草、先日草刈りをした草を集め、大根等々の残渣を片付け、その後も草刈り、最後にれんこんの除草。蓮田に行ってびっ [続きを読む]
  • 2018年7月18日の作業
  • 有給休暇を取得して蓮田や畑の作業に行きました。朝早く行きたかったのですが、自宅出発が6時半になってしまいました。幸い猛暑の予報ですが薄曇りで多少楽な感じでした。有給休暇まで使ったのには理由があります。これだけ暑いと蓮田の水の蒸発も馬鹿にならず、私はそれを見越して用水バルブを少し開けているのですが、必ず誰かが閉めてしまい、翌週末にはかなり水が少なくなって泥が露出しています。特別暑い今週は1週間水を止 [続きを読む]
  • 2018年7月14日の作業
  • 14日は猛暑だということが判っていたので早く家を出ようと5時に起きましたが、なんだかんだで出発は6時になってしまい、やはり作業開始は7時になってしまいました。先ずはサトイモとアスパラに畝間潅水。ここは休耕田なのでバルブを開けて水を出します。 次は別の畑のこれから種まきをするところを除草していきます。今月末から秋まで徐々に使うところを除草、耕起していきます。しかし、そればかりに集中することもできません。 [続きを読む]
  • 地主さんに会いに行きました
  • 8日は千葉県Y市のイオンの中のカフェで地主さんに会い、来年レンコンを植える田を2反歩借りることができるか相談しました。一昨年まで田んぼをやっていたお父上が亡くなり、地域にはお子さんは誰も住んでいません。長男の方がこちらの近くにお住まいなのでカフェでの面会になりました。この日の結論としては今借りている人が譲ってくれればオーケーとのことでした。(当たり前ですが)前に進み始めたと言えばそうなんだけどいまのと [続きを読む]
  • 2018年7月7日の作業
  • 7:30作業開始。先ずはカボチャ(赤ずきん)の整枝と袋掛け、いまのところ順調です。更に袋を掛けて追肥。ズッキーニは草を伸ばす様にしてから、大分収穫できる様になりました。週に一回の収穫なのてオバケきゅうりみたいな奴から小さめの奴までになってしまいますが大きくなったものも自家用なら問題ありません。途中で太さが変わっているものは肥料不足なんだっけ。追肥します。それからアスパラガスの立茎させている株の除草と間引 [続きを読む]