nobody_knows さん プロフィール

  •  
nobody_knowsさん: 海彦山彦になる日記
ハンドル名nobody_knows さん
ブログタイトル海彦山彦になる日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/chicken_head2835
サイト紹介文半農半漁の生活を目指しています。 その準備を始めたので日記として残して行きます。
自由文サラリーマンをしていますが、もう定年が手に届くところにあり、最近はよく今後のことを考えます。

学校で農業を学び、卒業後有機農業等の農場に都合6年位いました。その後サラリーマンになりましたが、息子が大学を出たら好きな暮らしをしようと思っています。

目指すは半農半漁の生活。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2016/05/05 16:27

nobody_knows さんのブログ記事

  • 2018年7月14日の作業
  • 14日は猛暑だということが判っていたので早く家を出ようと5時に起きましたが、なんだかんだで出発は6時になってしまい、やはり作業開始は7時になってしまいました。先ずはサトイモとアスパラに畝間潅水。ここは休耕田なのでバルブを開けて水を出します。 次は別の畑のこれから種まきをするところを除草していきます。今月末から秋まで徐々に使うところを除草、耕起していきます。しかし、そればかりに集中することもできません。 [続きを読む]
  • 地主さんに会いに行きました
  • 8日は千葉県Y市のイオンの中のカフェで地主さんに会い、来年レンコンを植える田を2反歩借りることができるか相談しました。一昨年まで田んぼをやっていたお父上が亡くなり、地域にはお子さんは誰も住んでいません。長男の方がこちらの近くにお住まいなのでカフェでの面会になりました。この日の結論としては今借りている人が譲ってくれればオーケーとのことでした。(当たり前ですが)前に進み始めたと言えばそうなんだけどいまのと [続きを読む]
  • 2018年7月7日の作業
  • 7:30作業開始。先ずはカボチャ(赤ずきん)の整枝と袋掛け、いまのところ順調です。更に袋を掛けて追肥。ズッキーニは草を伸ばす様にしてから、大分収穫できる様になりました。週に一回の収穫なのてオバケきゅうりみたいな奴から小さめの奴までになってしまいますが大きくなったものも自家用なら問題ありません。途中で太さが変わっているものは肥料不足なんだっけ。追肥します。それからアスパラガスの立茎させている株の除草と間引 [続きを読む]
  • 2018年6月30日の作業
  • 30日、関東は猛暑の予報でしたので、早く作業を開始したかったのですが、5時に起き、6時に家を出て、概ね7時の作業開始が限界でした。レンコンはますます草が茂って来てまずい感じです。条間に入ったら芽を傷めると判っていてもやらなくてはならないかも知れません。サトイモも虫による食害が昨年よりやや多いかも知れません。カボチャは肥料袋での目隠し作戦が奏効しており、今のところ「赤ずきん」は順調です。この後「ジェ [続きを読む]
  • 移転検討開始
  • 来年酷い目に合わない為に今から移転の検討を進めることにしました。なかなか、距離も近く条件も良く、獣害もないところなんてありません。その上、地主さんが貸してくれる気が無ければ候補にすらなりません。  有休農地が余っているから、いくらでも借りられると言うのは甘い考えです。  それでも、漸く一カ所候補地が出てきました。人を頼っての紹介です。また、本当に今のところがもっと借りられ無いのかも不明確では先に進 [続きを読む]
  • 2018年6月23日の作業
  • 本日はカボチャが猿にやられない様にできる限り肥料袋をかぶせ、ズッキーニは小さくても皆収穫しました。トウモロコシもダメ元で巨峰用の袋をかぶせました。(受粉が心配)カボチャの畝間の除草の為に管理機をかけ、遅植えのカボチャやトウモロコシを定植し、アスパラガスも追加で定植。これでアスパラガスは20m×4条になりました。(昨年と今年2条ずつ)収穫が来年本格的に始まるアスパラガスがあるのに移転となるとこれも悩ましいと [続きを読む]
  • 農村って大変
  • 私は現在の地域に入るときに区長さん(町内会長? 自治会長?のようなものであり行政上の区長ではない)と知り合う機会があっって、非常にウエルカムなお話であったので距離的な問題は度外視してがんばることにしました。 その後色々な方と関わりましたが、誰々と誰それが仲が悪いとかいったことに巻き込まれることが多々有り少し難しさを感じています。直接嫌がらせを受けたりはしないし寧ろ1対1なら全員が優しい位なのですが [続きを読む]
  • 2018年6月16日の作業
  • 朝から弱い雨が断続的に降っていましたが畑に出ました。期待していたズッキーニは食べごろの大きさになるとすべて猿に収穫され口に入らないことが判りました。次回もだめだったら、小物を取ってしまうことにしようと思います。にらの畝が草に埋もれてしまったので除草し、その後、先週溝を切ったところにねぎの苗を植えました。ややち小さめですが、苗床が草に負けてきてしまったので急遽植え替え、追っかけで苗箱に蒔いたものも定 [続きを読む]
  • レンコンが育ってきました。
  • 今年は田んぼの契約や準備がぎりぎりになってしまったので植え付けが遅れてしまいました。種レンコンの掘り取りも植え付け可能な日の前日にさせて頂いたので、もうかなり伸びていました。農家の方に聞いたら、5月上旬までに植えれば大丈夫とのことでしたが、やはり伸びた葉や芽を傷めずに移植することは困難で、植え傷みが激しく中々成長が実感できませんでした。しかし、最近個体差はあるものの、成長が見て取れる様になってきま [続きを読む]
  • ブログのタイトル
  • このブログを始める時は『半農半漁』を目指していました。しかし、それは勤めをしながらでは難しいことが身を持って判ってきました。細やかな釣りと細やかな家庭菜園ならそれでもよかったでしょう。しかし、船を持ち(マリーナではなく地元人に土地を借りて陸置きし漁港から降ろしていました)、畑を2反歩、竹林2反歩、更にレンコンとなると全く続きませんでした。それで、船も釣具も処分してしまいました。定年退職したら、半農半 [続きを読む]
  • Yahoo!ブログβ版
  • Yahoo!ブログβ版がでている様ですね。私はしばらくブログやってなかったので最近知ったのです。改善・進化を目的にしている様ですが、ほかのブログに引っ越す人が続出しているように見受けられます。どうしてなんでしょう?判る人教えてください。 [続きを読む]
  • レンコンを植えました。
  • ゴールデンウィークの3日に千葉県長南町(レンコンの産地です)の知り合いの圃場を訪れ種レンコンを掘らせて頂きました。翌4日には借りた田んぼに植え付けに行きました。あまり泥が深くない田んぼなので、植え付けに苦労しました。また、風が強く、こういう時は折角植え付けたレンコンが浮きやすいとのことで、夕方まで観察しましたが、ほんの一部浮いただけで大きな支障はありませんでした。寧ろ、大事に持ってきたつもりでも種レ [続きを読む]
  • レンコンを植えます。
  • ずいぶんとご無沙汰してしまいました。この度、レンコンを始めることとなり、嬉しくて久しぶりに書く気になりました。といっても、種レンコンが高いのでほんの少しだけやって、練習兼種レンコン生産です。ブログを始めてから、色々な優しいに手を出しましたが、多品種少量の大変さを嫌というほど味わい、獣害にも参りましたけど、色々勉強にもなりました。竹林、サトイモ、アスパラ、大根、白菜などは良い方で、トウモロコシやカボ [続きを読む]
  • ずいぶんご無沙汰してしまいました。
  • 色々あってご無沙汰してしまいました。その間に第2圃場の野菜たちがうまく育たず、販売を中止しました。まあ、自家用はそれなりに賄えていたのですけと。第1圃場と第2圃場はどちらも休耕田でしたが、第1圃場はよく管理されていて生える雑草も畑によく生える定番の雑草でした。でも、第2圃場は下見したときは冬場でロータリーを掛けてきれいになっていたので同じだと思っていましたがチガヤ等手強い雑草が繁茂する厄介な畑であるこ [続きを読む]
  • タケノコ採れました!
  • 4月22日、8時に現地に着き畑に行く前に竹林を巡回します。すると、そこここにタケノコが!イノシシも大量発生したタケノコを食べきることはできなかったみたいです。ほんの15分位で10本程度を収穫します。それから、1号圃場にサトイモの植え付けをしました。元肥は鶏糞のみのマルチ栽培です。2号圃場のコマツナ、ホウレンソウは不織布の下で不織布がパンパンになる位雑草が生えてしまったので不織布を剥がしました。昨年まで休耕し [続きを読む]
  • 2017年4月15日の作業
  • 漸く雨が降らない週末となったので、張り切って種まきをしました。ハツカダイコン、うぐいす菜、ホウレンソウ、フェンネル、ジャーマンカモミール、タイム、タラゴン、ディル、パセリ、ローズマリー、パクチー、青じそ、インゲン、バースニップ。それとスナップエンドウとサヤエンドウの誘因をしました。霜にやられたせいか生育も悪く、上手くネットに絡んでくれないのです。これでは収量が心配です。それと、サトイモの植え付け準 [続きを読む]
  • 2017年4月9日の作業
  • 朝から雨が降っています。今日は15時位まで断続的に雨が降る予報ですが、とりあえず8時に作業開始です。先ずは先週定植したキャベツの様子を見ます。ほほ、100%活着したみたいです。先ずは第一関門通過です。3月11日に播種したコマツナや蕪が良い感じに育っています。切れ目なく供給するためにはどんどんずらし播きしていかなくてはなりませんが思うように時間が取れませんし、今日みたいに雨が降ると粘土質の畑では土を練ってし [続きを読む]
  • 2017年4月2日の作業
  • 今週は土曜日が雨だったので日曜に畑に行きました。先ずはチンゲンサイと「つがる紅」という赤蕪を播き、ズッキーニを播きました。(ペットボトル利用のキャップを掛けた)また、ミズナ、チンゲンサイ、ダイコンなどが皆とうだちしてしまったので管理機で潰しました。そうこうしていると、田圃を横切って近づいて来る人がいます。その方は私は面識がありませんでしたが、この辺りでは有名な業務用のキャベツやレタスを栽培している方 [続きを読む]
  • 2017年3月25日の作業。
  • 25日は朝8時半から作業をスタート。前から借りていた畑(便宜上今後第1圃場とします)にいく道が工事で通行止めになっていたので、新たに借りた畑(同じく第2圃場とします)で作業をしました。第2圃場は借り受けてすぐに約5aに対して鶏糞200キロを散布し、小型管理機で浅く2回耕してあります。また、一部にコマツナとホウレンソウを播種して不織布を掛けてあります。借り受けた時は休耕ではありましたが、年に1回は草刈りしてロータリ [続きを読む]
  • 2017年3月25日の作業。
  • 25日は朝8時半から作業をスタート。前から借りていた畑(便宜上今後第1圃場とします)にいく道が工事で通行止めになっていたので、新たに借りた畑(同じく第2圃場とします)で作業をしました。第2圃場は借り受けてすぐに約5aに対して鶏糞200キロを散布し、小型管理機で浅く2回耕してあります。また、一部にコマツナとホウレンソウを播種して不織布を掛けてあります。借り受けた時は休耕ではありましたが、年に1回は草刈りしてロータリ [続きを読む]
  • 2017年3月19日の作業
  • 19日は少しでも播種を進めようと、ほうれん草、とうもろこし(時期をずらしてまき続けるので畝にマルチを張って一部だけ播種)、ニラなどを播きました。その他、アスパラガスを播くための畝にマルチを張りました今までは自家用+αの量で考えていましたが、少ないながらも買ってくれる人もできてきたので安定供給を意識し始めたので量が多くなり品目がなかなか確保できません。いよいよ、畑にあるものはみなトウ立ちしてしまい、端 [続きを読む]
  • 2017年3月19日の作業
  • 19日は少しでも播種を進めようと、ほうれん草、とうもろこし(時期をずらしてまき続けるので畝にマルチを張って一部だけ播種)、ニラなどを播きました。その他、アスパラガスを播くための畝にマルチを張りました今までは自家用+αの量で考えていましたが、少ないながらも買ってくれる人もできてきたので安定供給を意識し始め、量が多くなり品目がなかなか確保できません。いよいよ、畑にあるものはみなトウ立ちしてしまい、端境期 [続きを読む]
  • 2017年3月12日 家族と畑に行きました。
  • 今回は初めて家内、長男、義母が畑に来ました。無理のない範囲で一緒に作業を体験させたい思い、3KG程度のジャガイモを一緒に植えました。これ以上やるともう畑に来たくないと言いかねないので1時間ちょっとで切り上げましたが、それでも長男は飽きてしまい、ずっと座って我々の作業を眺めていました。 興味のないことってこんなものなのかも知れませんね。  私は農業(今だって趣味の土いじりの域をでませんが)から離 [続きを読む]
  • 2017年3月12日 家族と畑に行きました。
  • 今回は初めて家内、長男、義母が畑に来ました。無理のない範囲で一緒に作業を体験させたい思い、3KG程度のジャガイモを一緒に植えました。これ以上やるともう畑に来たくないと言いかねないので1時間ちょっとで切り上げましたが、それでも長男は飽きてしまい、ずっと座って我々の作業を眺めていました。 興味のないことってこんなものなのかも知れませんね。  私は農業(今だって趣味の土いじりの域をでませんが)から離 [続きを読む]