zcareer100 さん プロフィール

  •  
zcareer100さん: 『人生100年キャリア時代』日めくりカレンダー
ハンドル名zcareer100 さん
ブログタイトル『人生100年キャリア時代』日めくりカレンダー
ブログURLhttp://zcareer1000.blog.fc2.com/
サイト紹介文人生100年時代、この100年をどう生きるか、そのための心構えを紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2016/05/05 18:42

zcareer100 さんのブログ記事

  • 女性の高齢者が初めて2000万人を超えた!!
  • 女性の高齢者が初めて2000万人を超えた!!新聞によると「敬老の日」を前に総務省は16日、65歳以上の高齢者の推計人口を公表した。高齢者は9月15日時点で前年同期を44万人上回る3557万人となり、総人口に占める割合は28.1%と過去最高を更新。70歳以上は2618万人に上り、全体に占める割合は初めて20%を超えて20.7%。また、女性の高齢者が初めて2000万人を超えた。ますます、高齢者が増えてい [続きを読む]
  • 急げ! 超高齢社会に見合うビジネス人材活用仕組みをつくれ!!
  • 急げ! 超高齢社会に見合うビジネス人材活用仕組みをつくれ!!日本は超高齢社会です。しかも世界の最先端の勢いなのです。その世界をリードし、高齢者を含めての新しい人材活用の仕組みづくりが遅れています。もっと創造的に各世代を融合していく仕組みが必要と考えます。さすれば世界的にも模範となり、各国が進んで学んでくるでしょう。全世界をリードする人材活用で新しき幸福への希望が出てまいります。 [続きを読む]
  • ますます進む人材不足倒産!!
  • ますます進む人材不足倒産!!一部の建設会社では人手不足による経営破綻が出ている。年々増加の一途である。いかにするか。ここに至っては1. 働く意欲旺盛の60歳代、70歳代、80歳代シニアの積極的採用を進める。定年制をなくす。2. 業種によってはAI導入、ロボット等の活用をどんどん進めること。3. 軽作業などの仕事にはやはり外国人を採用する。これらの提言はすでに上げられている。要は経営者がその現実をとらえ、自社 [続きを読む]
  • 人生100年時代のキャリア構築とは!!
  • 人生100年時代のキャリア構築とは!!1つは専門性を深く掘り下げること。その分野において抜きんでての知識と経験を積む。創造的で個性あふれるあなたのキャリアを最大限に伸ばしてください。次にその専門的分野から異なる別の専門も掘り起こす。その2つの専門を磨きながら融合させてみる。新しい創造的な仕事を発想してください。むろん、関係する資格もきっちり取得する。こうして新しい時代を先導していってほしいと願うもので [続きを読む]
  • 超高齢社会、日本。
  • 超高齢社会、日本。当然ながら、超高齢社会はこれまでの働き方のすべてが変革される時代でもある。その変革はすでに始まっている。人手不足がますます進むと企業はどう対応するのか。働いている私たちの意識はどうか。キャリア形成をどう積んでいくのか。そこに新しい発想によって新しい仕組みを創造していく時代とも、いえる。あなたはどう対応していきますか。 [続きを読む]
  • 雇用と未来
  • 雇用と未来超高齢社会、日本。この現実を活かすには、それなりの仕組みがあって然るべきだ。働く意欲旺盛の60歳台、70歳代、80歳代。この年代の雇用をいかにするか。会社自体が定年制をなしとすること。多様なる時間による労働をますます推進すること。そのために、60歳以降の健康診断はその職種に見合う診断を必須とする、また3年に1回以上は学習する機会を与え、スキルメンテナンスを図ること等々の仕組み作りが必要なときです [続きを読む]
  • 採用担当者様へ
  • 採用担当者様へ求人票は求職者にとって希望なのです。そこに未来があると考えております。自己の力を振り絞って貢献いたします。従いまして、求人票の記載は法令に則るのはもちろんのこと、未来を示してください。こう求職者は考えております。よもや、そこに書かれている記載と面接時の説明とが、決して異なることがなきようにお願いいたします。 [続きを読む]
  • これからの雇用をどうしていくのか。
  • これからの雇用をどうしていくのか。生涯現役がこれからのステータスではあるが、企業側の対応が遅れている。いまだに定年60歳、再雇用で65歳という現実。これよりのちは定年制なし、これこそが日本の労働需要に適うものであると考える。現に中高年、特に60歳以上の労働意欲は極めて高い。もちろん、いわゆる年金がフルに受給されるのが65歳からという点にも関係している。ところが65歳以上の70歳台、80歳台の求職者が大変多くな [続きを読む]
  • 100歳以上の高齢者は6万を超えた!!
  • 100歳以上の高齢者は6万を超えた!!厚生労働省は2017.15、全国の100歳以上の高齢者が昨年より2132人増えて6万7824人となり、47年連続で過去最多を更新したと発表した。うち女性は5万9627人で約88%を占める。男性は8197人。医療の進歩や健康志向の高まりで、100歳以上の人口は10年前の約2倍、20年前の約8倍。90歳以上の人口が206万人となり、初めて200万人を突破した。総人口に占める65歳以上の割合は27.7%と前年より0.5ポイン [続きを読む]
  • 企業の「人手不足」、商機逃すことになる!!
  • 企業の「人手不足」、商機逃すことになる!!以前の記事によると。人手不足の最大の要因は景気拡大を受けて企業活動が活発化していることだ。厚生労働省の担当者は「共働きの増加や定年後の再雇用などで労働力人口は増加傾向にあるが、それを上回るペースで仕事が増えている」と話す。たしかに求人数は増加傾向であり、思うように人が集まらなければ商機を逃し、地方では人手不足倒産が出ていると聞く。従って、会社の経営者がよくこ [続きを読む]
  • 売り手市場ではあるが・・・・・・・!!
  • 売り手市場ではあるが・・・・・・・!!求職者にとって売り手市場であるということは、希望する求人を比較することできるということです。業界、職種、仕事内容、経験、資格、給与、昇給、賞与、休日、残業時間等々をじっくりと比較検討ができるわけです。最近の新卒者は給与よりも年間休日がどのくらいあるかをポイントとしているとよく聞きます。例の電通事件があって以来、残業時間や年間休日が重要だというわけです。さて、とな [続きを読む]
  • より待遇の良い求人を目指して!!
  • より待遇の良い求人を目指して!!厚生労働省では、公共職業安定所(ハローワーク)における求人、求職、就職の状況をとりまとめ、求人倍率などの指標を作成し、一般職業紹介状況として毎月公表しています。平成29年3月の数値をみると、有効求人倍率(季節調整値)は1.45倍となり、前月を0.02ポイント上回りました。平たく言うと、100人の求職者がいれば145人分の席があるというわけです。いわゆる『売り手市場』です。この数字自体 [続きを読む]
  • 面接が勝負!!
  • 在職中のあなたのために!高水準の有効求人倍率のいま、あなたの転職をお手伝いいたします。【形態】 個別面接指導 【特徴】 模擬面接 【料金】 4,000円(1.5h)  【時間】 ●土曜日〜日曜日の午後19時以降 (平日は相談)       横浜駅限定、近辺喫茶店  【内容】 求人先(または職種)への模擬面接・アドバイス等 【日程】 お問い合わせの際にご希望の日時をお知らせください。      詳細は折り返し連絡いた [続きを読む]
  • 本番の面接のために!!
  • 転職希望のあなたに!!多忙なあなたの転職活動をお手伝いいたします。希望日時をお知らせください。【形態】 個別面接指導 【特徴】 模擬面接 【料金】 4,000円(1.5h)  【時間】 ●土曜日〜日曜日の午後19時以降        (平日は相談)       横浜駅限定、近辺喫茶店  【内容】 求人先(または職種)への模擬面接・アドバイス等 【日程】 お申込時にご希望の日時をお知らせください。      詳細は折 [続きを読む]
  • 30日目
  • キャリアプランはあなたの個性や能力を伸ばす原動力!!現代はパラダイムシフト時代。不測の事態に備え、さらにはこの大変化をチャンスと捉えキャリアアップを計画的に進めていくことは賢い方のスタイルなのだ。そこには意思があり、目的があり、夢がある。だからこそ、キャリアプランは自己を伸ばす原動力である。是非とも自分のキャリアプランを真剣に検討、計画を練ってください。そのプランを1つ1つ実行していくことで、あなたの [続きを読む]
  • 29日目
  • 息子、娘たちに送る言葉!!君たち20代世代は間違いなく人生100年を迎えることができるでしょう。長いと言えば長いかもしれません。この100年間はどのような仕事をしていきますか。自立してどう人生を謳歌するか、考えて戦略を練って生きてほしいものです。その戦略は当然の如く、1つ2つ、いや、もっとキャリアを積んでいく必要があるでしょう。20代のいまからその戦略を練って、1つ1つ達成していって下さい。焦る必要はありませんが [続きを読む]
  • 28日目
  • あなたのキャリア構築はあなたの興味関心の高い分野に眠っている!!とくに若い方でよく『自分には何が向いているのか、よくわからない』という方が見えられます。でも、本当にそうでしょうか。あなたのこれまでの人生のなかで、学校の勉強以外で興味関心があり、熱中したことはどんなことですか。『・・・実は人の役立つことがしたいと思って、ボランティアに行ったことがあって、そこではみんな生き生きしていて感動したのを覚えて [続きを読む]
  • 27日目
  • 人生100年時代、発想を切り替えてください!!土台となるキャリアができたなら、次のキャリアを考え、それを始めていくという発想を持ってください。関連する仕事、派生する仕事、自分にとっても充実した仕事、社会への貢献となる仕事、どのような仕事であってもよいのです。それを成し遂げるためには転職という道が必要かもしれません。用意周到にして、決断すべき時が来たら行動する。無論、チャレンジしていくわけですから、決し [続きを読む]
  • 26日目
  • キャリアのホップ・ステップ・ジャンプ時代!!人生100年時代は個人のスキルを伸ばし、表現できる時代なのです。ますます専門性を高めること。あなたのプランを立て、ホップ・ステップ・ジャンプしてください。そのスタイルは個々人によって異なるでしょう。そのスタイルは多くの方が目にするでしょう。そう、現代は稀にみる時代なのです。個人の個性を伸ばし、表現できる時代が到来しているのです。 [続きを読む]
  • 25日目
  • 採用になったら!!採用になったら、この会社に縁があって入社したんだ、という自覚をもってまずは3年。1つ1つ確実に仕事をマスターしていきましょう。たとえ、苦しいと思った時も簡単に辞めないでください。その頑張りがあなたを成長させるでしょう。3年後、振り返ってみて、あのときは頑張ってみてよかった。本当に苦しく、問題がいっぱいあったけど、いまの自分を成長させる砥石だったんだと思えるでしょう。決して、簡単に諦めな [続きを読む]
  • 24日目
  • 未来の求人票は!!長寿国日本はどんな未来が待っているでしょうか。おそらく、定年75歳求人、80歳まで再雇用あり。フルタイムでの勤務からパートタイムまたはショートタイム求人がぐんと増えると予想します。あるいは在宅での勤務も当たり前となるでしょう。もちろん、そこには若い60代、70代の社員が頑張っています。これまでのキャリアを活用して後輩の見本となる仕事をされているでしょう。長い人生を見据えてのキャリアプランが [続きを読む]
  • 23日目
  • これからのキャリアを考えよう!人生100年時代です。これまでは1つのキャリア、仕事で定年を迎え、年金生活を送るのが一般的でありましたが、その時代はすでに過ぎ去っています。特に若い方は1つのキャリアだけでなく、次に転じていくためのキャリアを在職中から、しっかりプランを練っておく。キャリアのホップ、ステップ、ジャンプが必要な時代なのです。人生100年プラン、その考え方を持って実行できる方こそが、これからの成功 [続きを読む]
  • 22日目
  • 採用に至るには?応募する求人に対して、充分なる知識、経験があること。人物的には、協調性があり、かつ、これからの仕事をみずから、創っていくという積極性がある方。いかがでしょうか。 [続きを読む]