somwang さん プロフィール

  •  
somwangさん: つれづれなるままにタイ語
ハンドル名somwang さん
ブログタイトルつれづれなるままにタイ語
ブログURLhttp://somwang.hatenablog.com/
サイト紹介文物理学科の学生がなぜかタイ語検定1級目指して勉強しながらタイ関連本のレビューをするブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/05/06 13:07

somwang さんのブログ記事

  • 6/19
  • せっかく始めた勉強ブログをパスワードがわからなくなって一ヶ月も放置しましたが、なんとか再開します。ちょうど秋季タイ語検定の情報を調べていましたが、11/6とのことなので実はあと5ヶ月ありません。8月は現地研修で勉強に専念するとして、日本にいる4ヶ月の間にどれだけできるかが勝負ですね。先日1級の過去問を購入しましたが(2回分で2000円って…笑)、単語レベルでもやはりまだわからないものがたくさんあります。リスニン [続きを読む]
  • タイニュース:飼育池から逃げ出したワニ捕まる、200人近くの町民も安堵
  • ???????'??????'????????????? ???????????200????????????????? 17.00 ?. ?????? 11 ?.?. ?????????????????????????????????????????? 2 ???????? 80 ????????????????????????????????????????????? ?.??????? ?.????? ?.????????? [続きを読む]
  • 書評:「中級タイ語総合読本」
  • 本のタイトル通り、中級者向けの長文読解の本です。「タイ語の基礎」の三上先生も執筆されています。むしろこの本を終わらせた人をターゲットにしているのではないかと思われます。 全部で25課、各課ごとにテーマの決まった20行ほどの文章と、10行ほどの会話文の2セットとなっています。どちらも日本語対訳と、単語の註がついています。中級者向けということもあり、発音に関しての表記は一切ありません。文章中の表現の中か [続きを読む]
  • タイニュース:「若い女性の魂」が宿るという噂の古い船、転生の時を200年待つ
  • ???"?????????"???????????? ????????200???????????????????????????? 9 ?.?. ?????????????????????????????????????????? ??????????? ???? 5 ?.?????? ?.?????? ?.??????????????????????????????? 200 ?? ???????????????? ?? [続きを読む]
  • 書評:「日常タイ語会話ネイティブ表現」
  • 語研の日常会話ネイティブ表現シリーズ。会話文を例にタイ語の基本文法を学ぶという本ではなく、純粋に会話表現だけを集めた本です。なのでタイ語をある程度勉強した中級者向けの本になります。場面ごとの表現を、男女2人の短い会話(1人1発言ずつ)を通して学ぶというスタイルです。「声をかける」「質問する・答える」「情報を交換する」「意思を伝える」「誘う・申し出る」「依頼する・要求する」「問題と解決」の全7部構 [続きを読む]
  • タイニュース:ホテイアオイ大発生、いけすの魚が死ぬ
  • ????????????????????????? ??????????????-????????????????? 7 ?.?. ???????????????????????????????????????? ?.??????? ?.??????????? ??? ???????????????????????????????????????????????????? ??????????????????? [続きを読む]
  • 書評:「ニューエクスプレス タイ語」
  • 2年前に本格的にタイ語の勉強を始めた時に一番利用した本です。白水社の他のニューエクスプレスシリーズ同様、各課ごとに会話文があり、その中で登場する文法を例文と共に解説する、というスタイルです(ラテン語の本も持っていますが、ラテン語会話を必要とする人は一体どこにいるのでしょうか笑)。全20課の構成ですが、タイ語の本のお約束通りまず最初に文字と発音のルールが長々と書かれています。さすがにこればかりは避けよ [続きを読む]
  • 2559/5/7(土)
  • 明日でGWも終わりですね。週明けからは残念ながら集中的にタイ語の勉強ばかりできる時間もあまり確保できなくなってしまいます。ということで今夜は少し多めに勉強したいところですね。最近ニュースを見ていて思ったのは、王室系の話が全くわからないということ。王語は????と???〜くらいしか知らないです。今まで避けてきましたが、やはりここでやらなければならないのか…という状況です。合わせて慣用句や類別詞の強化も [続きを読む]
  • 書評:「文法からマスター!はじめてのタイ語」
  • 本格的にタイ語勉強を始める前、初めてタイに行った時に旅行ガイドと共に買った本です。それまでの英語学習の経験などから音声付きのものの方が習得が速いという信念があったのと、「文法」という言葉に惹かれて(理系の発想ですね)買った記憶があります。まずは1章で文字や発音、および基本的な文法のルールから始まり、第2、3章は各文法事項について具体的な会話文を用いての解説になります。基本例文を覚え、単語を入れ替え [続きを読む]
  • 書評:「タイ語の覚え方・使い方 Book2」
  • Book1に続きBook2の紹介です。レイアウトなどはBook1とほぼ同じですが、Book1が具体的な単語の強化を主体においていたのに対し、こちらは文法・語法事項の解説がメインです。とにかく説明が論理的です。日本語のような膠着語でもドイツ語のような屈折語でもない、つまり単語さえ覚えれば結構何とかなるタイ語において、ここまで体系化して説明しているのは素晴らしいです。特に????と???の使い分けについては実に13ページ [続きを読む]
  • 書評:「タイ語の覚え方・使い方 Book1」
  • この本に出会ったのは大学の図書館。タイ語を勉強し始めてから1年あまりが経過し、タイ語の基礎も一通りやってしまった頃、何か面白い本はないかと語学コーナーをふと覗いてみたときのこと。おそらく、本屋で見かけたら多くの人が手に取らないであろう飾り気の全くない古臭い表紙。それにも関わらず、その時なぜ僕がこの本を読もうとしたのか正直覚えてませんが、10数ページ程めくっていくうちに目から鱗が落ちました。なぜ他のタ [続きを読む]
  • 書評:「物語タイの歴史ー微笑みの国の真実」
  • 中公新書の「物語」各国史シリーズのタイ版。古代史から、2006年クーデターの頃までを範囲としています。作者はタイ近現代の鉄道史専門とあって、政治史だけでなく経済史・社会史にも広く言及されています。歴史書というものは理工書などに比べとかく筆者の考えが反映されやすく、特に近現代史に至っては同時代・同事件を扱っていても本により正反対の主張が見られることなど頻繁ですが、この本は比較的中立的な立場から書かれたの [続きを読む]
  • タイニュース:理学部を選ぶ子供達
  • ???????????????????????????????????? (5 ?.?.) ??.????? ???????? ???????????????????????????????????????? (??.) ?????????? ?????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????? ???? [続きを読む]
  • 書評:「超基礎タイ語単語540+チェンマイ語・イサーン語・南タイ語」
  • タイ語単語帳の本は数多くあっても、方言に関する本はおそらくこの本くらいしか存在しないのでは?というかなりのレア本です。あの有名なタイ語教室のTLSからの出版です。全部で27のジャンルに分けられており、単語そのものは基本的なものが多く、ある程度学習した人にとっては知っているものが多いかもしれませんが、中には野菜果物だけで一つのジャンルになっていたり、どのような基準で収録単語を選んだのかやや不思議なところ [続きを読む]
  • 書評:「タイ行ったらこれ食べよう!」
  • 今年(2016年)の初頭に出版されたばかりの新しい本。様々なタイ料理の紹介がされています。タイ料理関連本は世に数多とありますが、この本の特徴は店の紹介ではなく料理そのものの紹介に重点が置かれているということ。タイ旅行中に屋台の店で自力で注文しろと言わんばかりの、見かけによらずなかなか硬派な本です。一応撮影店の地図も最後に載っていますが、本当におまけ程度で正直あまり参考になりません(美味しいものは自分 [続きを読む]
  • 書評:「タイ鉄道散歩」
  • 飛行機や車などの書籍でも有名なイカロス出版の本。アマゾンで見かけて即ポチりました。去年(2015)の春先に「世界の車窓から」でタイが放映されていましたが、それを見損ねてしまった人には是非オススメです。路線としては、あの悪評に満ちた(!?)タイ国鉄がメインです。北本線(チェンマイなど)、東北本線(イサーン)、メークローン線、東本線(アランヤプラテートなど)、南本線(カンチャナブリー、ハートヤイなど)、それに [続きを読む]
  • タイニュース:5/9水星による太陽の蝕
  • 9 ??.??????????????????????????????????? (4 ??.59) ??.?????? ?????????? ??????????????????????????????????????????? (????????????) ???????.?????????????????????????????? ?????????? ???????? 9 ??????? 2559 ???? [続きを読む]
  • 書評:「タイ語の基礎」
  • タイ語の文法解説書としては、これ一冊でほぼ一通りの範囲を網羅しており、十分すぎる内容、僕自身を含め愛用者は多いものと思われます。タイ語を旅行者会話レベルでなく、読み書きなども含めて本格的に学ぼうとするならば必ず持っていた方がいいでしょう。僕も文法事項について悩んだ時に、辞書として参照することがしばしばあります。発音編・文字編・文法編の三部構成で、文法編がメインです。発音、文字編はおまけというわけで [続きを読む]
  • 書評:「間違いだらけのタイ語」
  • 多分、タイ語学習者の中ではある程度有名な本なのではないかと思います。日本人学習者が間違えやすい文法・語法のポイントを全146項目について解説してくれています。例えば「友達を送りに行く」の時に、日本語では「送る???+行く??」だからといって???????????とするのではなく、???????????のようにしなければならない、などのように間違った文と正しい文を併記しているのが特徴です。(ちなみに [続きを読む]
  • 書評:「ぱっと引けてすぐに使える!タイ語単語BOOK」
  • タイ語の単語帳は既に世に多く出ており、その大半は旅行・日常生活向けとして場面別にまとめられた内容になっています(まあタイ語を学習する日本人の99%は、文学研究などのためではなく、旅行・日常生活のためでしょうから)。この本も同じような構成になっており、内容そのものは普通なのですが、特筆すべき点は何よりその小ささ!(文庫本サイズ)収録単語数は3000語ほどあるにも関わらず、小さいというのは他の多くの本との差 [続きを読む]