薄紅梅(ピンク)のゆきんこ さん プロフィール

  •  
薄紅梅(ピンク)のゆきんこさん: 札幌で着物に親しむ ~ 弾いて、踊って、働いて ~
ハンドル名薄紅梅(ピンク)のゆきんこ さん
ブログタイトル札幌で着物に親しむ ~ 弾いて、踊って、働いて ~
ブログURLhttps://ameblo.jp/kimono-to-kayou0428/
サイト紹介文三代で100枚以上着物を保有。芸事(三味線、舞踊)と起業に絡めて投稿しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供167回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2016/05/06 20:47

薄紅梅(ピンク)のゆきんこ さんのブログ記事

  • 妄想 お太鼓リュック
  • 昨年から起業関係のセミナーに出掛ける時は常に着物を着ています。 そこでいつも悩むのは書類を入れる鞄を何にするかなんです。 着物だからこそ手ぶらで歩きたいと思い、いつもリュックを背負っていきます。 着物に合うリュックって何かな〜と考えていて、ふと思いました。 お太鼓の形をしたリュックなら帯結びがいらず一石二鳥じゃないか!? 昨年はそんなことを考えていました。 最近、その考えがまた浮かんできて実際に商品があ [続きを読む]
  • 私の思い込み 着物の柄の”上向き”
  • 今日は私が長年変な想像をしていた話です。 着物のつけ下げの定義に”柄が上向き”とあるのですが、私はずっと下記のように思っていました(笑)花の咲いている方向が上か下かだと思っていました。 本来の意味はこうです。 私と同じような勘違いをしている方どなたかいらっしゃらないかしら…? 昨年訪問着とつけ下げの違いを考えるためあんなに調べたのに未だにこの感覚が抜けません 今年中にメルマガを始めます!メルマガ内容 [続きを読む]
  • [着物コーデ]サマー&ウィンター ペールブルーとシルバー
  • 今回のテーマは”葉っぱ”です。帯の幅が狭かったので、内側をずらして幅を出しています。 この着物は一目惚れで購入しました。中々見たことのない柄です。全身葉っぱ柄。虫食いがあるのが面白いです。 帯は秋にしか締められない銀杏柄なので、思いきって葉っぱ同士の組み合わせにしました。 ただ、色が寒々しかった この着物は色的に5月くらいがベストだと思います。 今年中にメルマガを始めます!メルマガ内容気になる方は下 [続きを読む]
  • [着物コーデ] サマー 紫とピンク(+白&グレー)
  • リラコワというところがずっと気になっていました。 ビジネスデザインセミナーが面白そうだったので参加してきました。 講師の方が明るくテンポよくお話されていたので、とても楽しいセミナーでした。 初めましてなので自分の得意な色でコーディネートしました。セミナーは9月の終わりだったのですが、この日は寒かったです。 なので、ペラペラですが袷の着物に襦袢は単衣の二部式を着ました。 風が冷たいのでこの上からショール [続きを読む]
  • 10/1 新BS日本のうた 知らなきゃソング!
  • この日のスペシャルステージは吉幾三と千昌夫。 ゲラゲラ笑うつもりで見ていたのですが、それより衝撃を受けたのが”知らなきゃソング”でした。 水雲という女性3人グループが出てきました。 これはもしかして…もしかして”はやぶさ”の女性バージョンか? 歌が始まると予感は的中!! 歌はとっても上手い!そして振り付けが個性的!! 調べたら、「米」という歌も歌っていました。斬新で衝撃でした。 他にも、以前見たことある [続きを読む]
  • 竹島宏のコンサートで癒されてきました!
  • 久しぶりの歌謡曲ネタです。 竹島宏のコンサートにずっと行ってみたかったのですが、仕事や何やらで行くタイミングを逃していました。 今年は都合がうまくついたのと、道新ホールで行きやすかったのもあって夜の公演に行くことができました! 昨年までkitaraホールだったのですが、距離的にも心理的にも私には遠かった。 道新ホールは昨年舞台に立って客席が目の前に迫っていることを知っていたので後ろの席でもよいと思って行き [続きを読む]
  • 半幅帯結び ゆきんこオリジナル
  • 今回は原作をアレンジした結果全く異なる結び方になったので名無しの結び方です。本に書かれた通りに挑戦したのですが、緩んでくる緩んでくる そこで、あれこれやっていたらこんな形になりました。 もう一回作れと言われたらたぶん出来ない… 今年中にメルマガを始めます!メルマガ内容気になる方は下記を 登録フォーム にほんブログ村 [続きを読む]
  • パーソナルカラー冬 黒とピンク 着物コーディネート
  • 朝と夜の寒暖差が激しくて疲れる今日この頃。 体が栄養を欲しているのか食欲が増しています。 暑かったので生地の薄いものを着ました。基本的に黒を選ばないのですが、これは一目惚れでした。 金色で高級感がある中にかわいいウサギがいるのがとってもお気に入りです。 実はこれ、着物じゃなくて浴衣なんです。 まさにお月見って感じなので、9月に着ることが多いです。 私にとって黒は顔が暗くキツくなるので半衿を多目に出した [続きを読む]
  • 夏に着物を着るメリット・デメリット
  • 今年の7,8月は夏の単衣を中心に着ました。実際に夏物を着てみて感じたメリット・デメリットを書きます。メリット①日焼け防止②肌の摩擦の回避③冷房の風が直接当たらない①長袖、長スカートなので腕と足が焼けません。衿もあいていないので首回りが焼けません。直射日光が当たらないので暑さを軽減する要因の一つでもあります。日差しに弱い私は堂々と長袖が着られるので嬉しいです。②汗ばんだ肌と物との摩擦で肌を痛めることが [続きを読む]
  • 夏の着物は暑いのか?
  • 今年は夏の単衣をたくさん着る!と決めました。理由は、夏の着物は暑いのか?という世間の疑問に自分で答えを出すためです。で、家に夏物が少なかったので、母の実家を漁ったり、リサイクル店に探しに行きました。結論から言うと”想像しているより暑くない”です。ただ、着てしまえばという枕詞がつきます。着るときは汗だくです。着物の形は元々夏を基準に作られていて風が通るように設計されているそうです。特に女性の着物は [続きを読む]
  • 半幅帯結び よろこび
  • 気分がしゃっきりしないので、帯結びをビシッとしたものにしました。”短冊”と呼ばれる結びシリーズの一つです。 背中にピタッとするので動きやすいです。 今年中にメルマガを始めます!メルマガ内容気になる方は下記を 登録フォーム にほんブログ村 [続きを読む]
  • 半幅帯結び のし文庫
  • 半幅帯の時は帯締め帯揚げなしで結べるものを色々試しています。今回はのし文庫に挑戦しました。思ったより文庫の上が大きくなりましたが、ただの文庫より華やかになりました。今年中にメルマガを始めます!メルマガ内容気になる方は下記を 登録フォームにほんブログ村 [続きを読む]
  • 半幅帯結び リボン返し
  • 半幅帯も浴衣用の薄いものから袋仕立ての厚いものまで様々なものがあります。今回は張りのある硬めの袋仕立てののものを締めました。張りのあるものはひだをを寄せるよりビシッとした結びが映えます。そして、私の体型に合ってると思います。今年中にメルマガを始めます!メルマガ内容気になる方は下記を 登録フォームにほんブログ村 [続きを読む]
  • 半幅帯結び 帯揚げ帯締めなしで角だし
  • 7.8月と夏の単衣をきたので、名古屋帯のお太鼓ばっかりでした。この日は久しぶりに半幅帯を締めました。ちょっとアレンジして手先のハネを折り返しています。帯揚げ帯締めがないと締めるがとっても楽です。 今、津軽願人節という曲を練習しているのですが、三味線奏者のお葬式でよく流れているそうです。民謡の方は江差追分けだそうです。今年中にメルマガを始めます!メルマガ内容気になる方は下記を 登録フォームにほん [続きを読む]
  • 9月の百均フラワーアレンジメント
  • 季節は秋になりました。私が思う秋のイメージカラーのオレンジにするか秋の花のコスモスにするかで迷いました。結果はコスモスになりました。実りの季節になるので薄いピンクではなく濃いピンクを投入しました。余談ですが、小学生の頃、家の畑にコスモスを蒔きました。次の年、気づくと種を蒔いていないのに咲いていました。その次の年も畑を越えて咲いていました。 数年間、あちこちで勝手に咲いていました。種は勝手に飛んでい [続きを読む]
  • 今年中にメルマガを始めます!
  • 「浴衣や着物を持っているけど、何から始めたらいいかわからない!!」という方向けに、ただ今ステップメールを構想中です。メルマガ名は”気楽に普段きもの”です。もちろん、これから購入しようと考えている方や過去に着付け教室で習ったけど忘れてしまったという方にも参考にして頂けると思います。着物の知識や体験談、北海道、札幌の気候に合わせたリアルな衣替え等着物にまつわる様々なことを配信していく予定です。配信ス [続きを読む]