ひこ さん プロフィール

  •  
ひこさん: 独り者の飯語り
ハンドル名ひこ さん
ブログタイトル独り者の飯語り
ブログURLhttps://ameblo.jp/hikoeki/
サイト紹介文飯の話。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2016/05/07 04:50

ひこ さんのブログ記事

  • 石川県,北陸自動車道,尼御前SA上り「美岬亭辛ラーメン」
  •  福井県へドライブに行った時の事、朝飯にと尼御前SAに寄った。 フードコートのメニューを物色する。何か軽いものがいい。 ラーメンが600円と安い。種類を見ると、辛ラーメンなるものがあったので、そちらにする。値段も同じだ。 醤油味。 結構辛い。ピリ辛よりもう少し辛いといった感じか。 メンマ、チャーシューもいい感じで、SAPAレベルでなら、全体的にレベルは高いといえる。 というか、ここの飯は結構美味い。 SAPA [続きを読む]
  • 呑んだ後。日の出でつけ麺中
  •  友人宅で一杯やった後、〆にラーメン日の出へ行く。 ここは、つけ麺が売りだが、ノーマルのラーメンも品揃えが豊富。サイドメニューも多く、ちょっと食いに行くに良い店だ。  今回は、売りのつけ麺を食う。 中は2玉分だったかな。まあ、このくらいの量ならペロリといける。 なかなかうまい。今風の人気店のような、ガツンと来る味ではないが、美味い。 昔風といえばいいか。つけ麺の昔のものなど知らないが。 スルスルと食 [続きを読む]
  • 健康のため。プーアル茶。陳皮。
  •  プーアル茶というものが、身体に良いというので買ってみた。 楽天市場で170円ちょいくらいのお試し版。直径2cmほどの、茶葉の小さな塊が6個入っていた。 この小さな塊を、さらに三つに分けて使っている。 なにせ、その一欠片だけで、一リットルほど淹れられるのだ。  味は、すっきりとしている。 もっと、烏龍茶のような強い味を想像していたのだが、すっきりと飲み易い。 癖が無くすいすいと飲める。  そこに、これもふ [続きを読む]
  • 身体が冷えた日。やはたで天ぷらうどん。
  •  昨日は、涼しかった。 とはいえ、まだまだ残暑はある。日中は汗をかいて仕事をしていた。 そして、夜勤のチルド倉庫へ行くと、身体が冷えてしまい、体調を崩す手前まで行ってしまった。  こりゃ、温かくしないと風邪を引くな。  丁度、外食する予定だった。カレーを食うつもりだったが、こう身体が冷えてしまっているのなら、やはりアツい汁に浸った麺類だろう。 ラーメンという気分でもない。もっと胃に優しい物がいい。 [続きを読む]
  • 最近、よく行く焼肉屋は……
  •  友人が引っ越しをしたため、行きつけの焼肉屋が変わった。 今は、新神田にある「富ちゃん1号」へ良く行く。 以前の行きつけの店に比べると、メニューが豊富で楽しい。 コリコリがあるのがいい。あっさりして、酒と楽しむのに丁度いい。 シロも美味い。シロの美味い店はテンションが上がる。 コブクロもあるし、ホルモン系は豊富。腰を据えて酒が飲める。  ここは、少人数で行くので大抵カウンター席になる。 そこには小さ [続きを読む]
  • 是・空のつけ麺は絶品だった
  •  こと、つけ麺は基本敬遠している。 つけ麺はラーメンとは別物。麺がスープに浸っていてこそ、という思いがあるからだ。 友人のプッシュで是・空を訪れる事になった。 岩本屋の系列だが、それでも期待値は薄かった。  辛つけ麺大盛を注文。 太麺なので、茹で上がるのに時間がかかるという事で、しばし待つ。 やがて、出てきた品を一口啜る。  いや、驚いた。美味いわ。  かなりハイレベルの美味さ。これはいい。 ガツガ [続きを読む]
  • 夏こそ辛く。炭鶏麺紅
  •  野々市市御経塚にある、支那そば屋へ行ってきた。 辛さが特徴の炭鶏(シャモ)麺紅で、辛さ通常。からあげセット。ご飯中盛り。 美味い。ピリ辛でいける。 一番辛くない通常にしたが、これでいい。これより辛いと美味さを感じなくなってしまう。 食べ進めるにつれ、ピリ辛程度であるのに汗が多く出る。 これには参った。 しかし、この暑い夏。この辛さがいい。 汗をかきながら、啜る。 完食。 ご飯中盛りも、いい感じに [続きを読む]
  • 8番でガッツリ
  •  昨日の夜勤後、腹が滅茶苦茶減っていた。 この日は外食をすると決めていた。8番に行こうと思っていたのだが、何かガッツリメニューはあったかな?  ああそうだ。唐揚げだ。食いでがあるし、何より美味い。  という事で、セットのCセットを注文。ラーメンはバター風味。 ついでに、小ライスも追加した。 8番は、味、量共全てが普通という印象だったので、ライスを付けたのだが、思いのほか腹が膨れた。 歳もあるのだろう [続きを読む]
  • ガッツリ行きたくて、餃子
  •  月曜の夜、夜勤後。 若宮のくるまやラーメンで晩飯にした。 腹が減っていたのでガッツリ行きたかったのだが、メニューを見て迷う。 ネギ味噌チャーシューにするか。しかし、値段が高い。 以前はチャーシュー3枚の廉価版があったはずだが、メニューから消えている。 ふと、ページをめくると、餃子があった。300円。  そうだ、これがあったか。  値段的にはチャーシューとほとんど変わらないが、一品増える喜びは代えがた [続きを読む]
  • 8/1に、岩本屋でラーメン大盛を食ってきた
  •  久々の岩本屋。間明店へ行く。 ここのラーメンは、少々量が少ないので、大盛をチョイス。 サービス券があったので、煮卵を付ける。 うん、やはりここのラーメンは絶品だ。 量も、大盛にして正解。美味かった。 食後はくどさが残ったが、濃厚な豚骨醤油だから、それも仕方なし。  にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 人参しりしりというものを作ってみた
  •  某グルメ漫画で、沖縄の郷土料理(家庭料理?)で「人参しりしり」というものがあるという事を知り、簡単に作れそうだったので、やってみた。 しりしりとは繊切りの事。 人参を繊切りにして、ツナ缶入れて卵を炒る。味付けは、醤油をざっと。 それだけ。 それだけのものが、美味い。 ツナ缶がコクを出し、意外と食いではある。 人参がメインというのは意外性があるが、しかしこの料理は別の野菜では合わない。人参が生きて [続きを読む]
  • ガキの頃のように。ポテチと炭酸飲料
  •  いつだったかの休日、小腹が空いたので、おやつを食った。 ポテトチップスの買い置きがあったので、それを手に取る。 いまやポテチはビールのアテとしているが、外出する用事もあったので、昼間っから飲む訳にはいかない。 そこで、貰い物の炭酸飲料と合わせた。 塩味のポテチをパリパリと咀嚼し、ジュースをぐいっといく。喉に炭酸が刺激を与えながら、食道を下ってゆく。 久々の美味さ。感覚。 ガキの頃は、よくこの組み [続きを読む]
  • 夜勤帰り、すき家でネギキムチ牛丼を食った
  •  夜勤後、すき家で飯を食う事にした。 夜勤前にも何かしら食っているが、大抵コンビニおにぎりなので、少し足りない。 夜遅くまで仕事していると腹も減るしな。 いつもは北町のマックスバリュで何かしら買って帰るのだが、今回は外食する事にした。 帰り道、北町にすき家があるので、そこに寄った。 好きなメニューのキムチ牛丼が無くなり、代わりにネギキムチ牛丼になっていたため、それを注文。 ネギの辛みが癖のある味に [続きを読む]
  • 北陸自動車道、尼御前SA下り「和定食」
  •  魚が食いたい気分だったので、鮭があり、なおかつ安価だった和定食を注文。 このクオリティで750円が安価なのかというなら、SAPAレベルなら、といった所。 納豆はスーパーで売っているものより小さなパックで、みそ汁はあさげのようなインスタントっぽいもの。 鮭は温めるだけのものだろうが、まあまあ美味かった。 SAのフードコートだし、文句も言うまい。 そこそこ楽しめたし。 にほんブログ村 にほんブログ村 [続きを読む]
  • ラーメンとんとんにて、担々麺8度を食った
  •  3日のGW中、休みになったので、友人と南森本のラーメンとんとんへ行ってきた。 担々麺の有名な店で、当然担々麺を注文。煮卵トッピング。炒飯とセットのメニューにした。 8度は結構な辛さがあるのだが、それが美味い。 汗をかきながら食った。 久々のとんとんの担々麺、堪能しました。 にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 串屋の豚太郎で呑んだ
  •  2日の晩、八日市出町の豚太郎へ行ってきた。 ここは串屋だが、名前の通り、豚の串がある。通常の焼き鳥もあり。 ここはなかなか美味いものを食わせる店で、いつも盛況だ。 この日も店内はほぼ満員だった。 豚シロが絶品。表面はパリッとして、中はふわりと柔らかい。そして癖の無い味。 ビールが進む進む。 俺はこの店に入ったのは、本当に久しぶりだったが、相変わらずの美味さだった。 鱈腹飲食いして、二人で11800円。 [続きを読む]
  • たぬき奴が美味かったので簡単に作ってみた
  •  たぬき奴というものを、先日居酒屋で食ったのだが、それが滅法美味かったので作ってみた。 豆腐は、男前豆腐店の特濃ケンチャンだったかな? それに刻み葱と天かすを載せて完成。 天かすの歯触りが良く、その油分が食った満足感を出す。 こんな、ちょっとしたことで、満足感が全然違う。 なかなか理屈な一品だ。 −−−−− ところで、別ブログ作りました。 魚食の記録を付けています。 よろしければ、こちらも覗いて [続きを読む]
  • 外呑み。備長扇屋にて、時季外れのぎんなん揚げでやった
  •  先日の土曜、友人と呑みに出た。 友人宅近くの、八日市の備長扇屋へ入店。 ここはチェーン店らしく、客層が若く、店内は喧噪で満ちている。  この空気、好きである。  若者の活力が感じられて良い。ワイワイガヤガヤ、自身も楽しくなってくる。 まあ、俺自身は大人しいタイプの人間なので、静かに呑んでいるだけなのだが、心の中で高揚している。  それはともかく、このぎんなん揚げ。 ぎんなんで酒をやるのは好きだ。 [続きを読む]
  • ガパオライスのようなものを作ってみた
  •  貰い物でヌクマムがあったので、ガパオライスを作ってみた。 本当はヌクマムではなく、ナンプラーを使うのだが、ヌクマムで代用した。 あと、バジルも入れなかったという、なんちゃってガパオである。  鶏ももひき肉とピーマンを炒める。 そこに唐辛子を振りかけ、ヌクマム、醤油、めんつゆをざっとかける。これで味付けは完了。 このガパオがなかなか美味かった。 ヌクマムというものの味を知らないので、どういう風味が [続きを読む]
  • 簡単に花巻蕎麦を作ってみた
  •  グルメ漫画で「花巻蕎麦」というものを知ったので、簡単に作ってみた。 花巻蕎麦とは、そばの上に焼きのりを散らしたもの。 海苔を花に見立てたもので、なんとも風情のある品。  今回作ったのは、そばは小麦粉交じりの安い物。海苔は味付け海苔を散らしたという、貧乏人仕様。 しかしまあ、海苔の匂いがふわっと鼻腔をくすぐり、なかなか良いものであった。 簡単に作れるし、また作ろうか。 &n [続きを読む]
  • 人生初の揚げ物作り。冷めた鱈のフライに想う
  •  先日、直径20cmで深底のフライパンを買った。フライパンで揚げ物を作るためだ。 独りの俺に、揚げ物はハードルが高かった。大量の油を使うからだ。 コストもそうだし、一人分しか作らないのに、油が勿体ない。 しかし、フライパンでも揚げ物が作れると知り、やってみようかという気になった。 でかいフライパンだと、油が薄く広がってしまうので、小さなものを購入。 早速鱈の切り身でフライを作った。  なかなか上手くで [続きを読む]
  • 昨日は誕生日という事で、苺のショートケーキを食った
  •  昨日は俺の誕生日だった。 まあ、この歳になると、「ああ、また一つ歳を取ったか」と、ため息しか出ないが、しかし特別な日であることは変わりない。 そこで、ふと思いついて、ケーキを買う事にした。  ケーキを食うなど久しぶりだ。 俺は甘いものは、たまになら好んで食える。ケーキもけして嫌いではない。 しかし、やはりケーキというと、「女性が喜ぶもの」というイメージがあり、そこが敬遠してしまう理由である。 [続きを読む]