あやの さん プロフィール

  •  
あやのさん: DCC館
ハンドル名あやの さん
ブログタイトルDCC館
ブログURLhttp://ayabu.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文NゲージをベースとしたDCCについての日記を書いています。
自由文まとめサイト
http://1st.geocities.jp/dcc_digital/

Desktop Stationホームページ
Arduino用のDCCシールドや、DCCコントローラーのオープンコントローラ、オープンソフトウエアに取り組んでいます。
http://desktopstation.net/index_jp.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供120回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2016/05/07 10:33

あやの さんのブログ記事

  • DSair2 チャレンジキットの組み立て
  • DSair2 チャレンジャーキットを、DCC電子工作連合内で評価を始めています。組み立て時の気になった細かいところはYaasanに報告しておきました。私の持っているPCはMac mini macOS High Sierraなので、シリアルUSB変換ICのCH340はどうあがいても認識しないので、FTDIタイプのAruino Nanoに載せ替えます。 いきなり完成!手のひらサイズで小さくて可愛い! さて、FlashAirにDSair2のファイルをコピーします。 Macで隠しフォルダを表 [続きを読む]
  • 8FX + 両極性2FX ファンクッションデコーダの妄想
  • 「作品を数で勝負」を取り組んでいますwスペックデコーダ ファンクッションデコーダ出力 8FX + 両極性2FX大きさ 10mm x 26mm板厚 0.6mm多チャンネルという事は色々出来るんですが、扱うのが色々大変。スケッチを書けば色々出来るんですが・・・ATMEGA328はQFPにしてみましたw。自分ではんだ付け出来るかな。 [続きを読む]
  • Smile Decoder Tester
  • 新機能をデバックしていただいて、問題点が判明しつつ有ります。1)NEM652パターン間違い なんと、初版から間違っていました。 反時計回りに配置しないとダメですが、 KiCadのデフォルトの2x4のピンアサインを使っていました。1pin以外全てだめ; 2)21MTCピン配列がKiCadとは違うのはわかっていたんですけど・・・昼間の仕事で見慣れているモレックス5559シリーズと同じピン配列になってしまっています; これが正しい反時計 [続きを読む]
  • あやの部品配布について
  • あやの部品配布をご利用いただきありがとうございます。注文があってから、2日以内にこちらから確認メールを送っています。確認メールは gmail アカウントを使用していますので、確実に受信できるようにお願いいたします。3名ほど確認事項がありまして発送が止まっていますので、ご連絡ください。以上、よろしくお願いいたいます。 [続きを読む]
  • デコーダーテスターボードの配布について
  • あやの部品配布に追加しました。※リンクを修正しました遅くなりましたが、回路図と部品表を公開しました。デコーダーテスターは、生板と部品を配布します。2500円 ・抵抗値切り替えジャンパ、モーターは添付していませんので、別途お求めください。・モータ直列に抵抗とかインダクタを付けられるようにしていますが、 モーに合わせて別途お求めください。21MTC,PluX22は、別kitとして配布します。500円コネクタは自分で加工して [続きを読む]
  • Hexa Feeder Board 配布(新タイプ)
  • Hexa Feeder Boardの新タイプができましたので、配布します!LEDは2色実装できるようにしました。DCCだと赤と緑両方点灯しますが、DC運転だと線路の極性により、緑色が点灯したり、赤色が点灯したりします。 あ、輝度の事を考えていませんでした(^^; DCCで使われる方は1色だけの実装がいいですね。旧タイプも2枚だけあります。LEDが白色に変更して値段を下げました。あやの部品配布で、配布しています!。--------------------- [続きを読む]
  • デコーダーテスターボードの21MTCの対応とPluX22の対応について
  • こんな感じです。 ただし、私の調達力の無さにより21MTCとPluX22のコネクタは自作していただく形ですw21MTCは1.27mmピッチの50pinを1本配布しますので、 13pin目あたりにニッパーを入れて切り離して、 22pinになるように削ります。 ヤスリでやすって整形して完了(^^; PluX22の方は、私の方で24pinくらいでちぎったやつを配布しますので、ご自身で加工していただく感じで(^^;こんな加工しなくても、Digikeyで買えますが・・・Digik [続きを読む]
  • DSair接続用Wifiスロットル 基板化の妄想
  • 128x32のOLEDで足りなかった表示ができたのでなんとなく基板化を妄想。LEDは外して、POWER スイッチだけ残してみました。 こっちは128x64のOLED 妄想なので、どなたか一緒に妄想しませんかw・これで大きさは、55mm x 90mmです。・ESP-WROOM-32というのもあるので、そっちがいいかな?・OLEDは128x32と128x64どっちがいいかな。・基板にLEDはいらないかな?・基板にスイッチは1個でいいかな?------------------------------------ [続きを読む]
  • DSair接続用Wifiスロットル 電車でGOコントローラにOLEDを付けてみた
  • 表示器が無いとなんだかよくわからない課題がありましたの、手元にあったOLEDをESP-WROOM-02に付けてみました。全体 表示はこんな感じ 回路図RXD端子に繋いでいるので、LEDを外してそのポートに割り当てたほうがいいですね。 回路図とかスケッチをここに上げておきましたので、ご自由にどうぞです。------------------------------------------------------------------------------------関連記事DSair接続用Wifiスロットル 基板 [続きを読む]
  • Smile Decoder Tester を組み立てました
  • 作ると言ってずっと放置だった、Smile Decoder Testerを作りました。部品面こんな感じ。余計な機能を省きました! 裏 21MTCとPluX22コネクタ装備(使えるかわからないけど(^^;※PluX22は、まちがってオスを実装しちゃった; TRACK INは、ユーロコネクタと、KATOフィーダーに対応! 作るの大変です。部品点数多いから、配布準備するのも大変。これから基板の評価です〜 [続きを読む]
  • DSair接続用Wifiスロットル 電車でGOコントローラを繋げよう
  • たまたま、電車でGOのコントローラを持っていましたので、 DSair接続用Wifiスロットルに繋いで見ました。回路はこんな感じ。シンプルです。 組み立てるとこんな感じ。 電車でGOマスコンと繋ぐとこんな感じ SELECT ファンクッションボタンの切り替え F0 F1 F2 , F3 F4 F5 , F6 F7 F8 , F9 F10 F11 押下毎に、A B C ボタンのファンクッションが切り替わります。START FWD,REVの切り替えA F0 , F3 , F6 , F9B F1 , F4 , F7 , F10C F2 [続きを読む]
  • DSair接続用Wifiスロットル
  • ゆうえん・こうじさんが、DSair接続用Wifiスロットルの回路図とスケッチを公開していただいたので、早速再現してみました。手持ちの部品を使って、ブレッドボードで作りました。あっさり動きました(^^ ボリュームの直線性が変(途中、速度がすっ飛ぶ)ので、多回転ボリュームに変更した頃、リニアに動きました! この回路をベースに面白い事が色々できそうですね!。DSair接続用WifiスロットルをつくるDSair接続用Wifiスロットルを [続きを読む]
  • トマランタンタルコンデンサ
  • トマランタンタルコンデンサ版の基板を配布します。蜂の黄・黒を連想させるこの危険な色合いwDCC館からはタンタルコンデンサの配布できませんので、ご自身にて調達をお願いいたします。一般的にタンタルコンデンサを使用する時は使用する電圧の2倍のマージンをとってください。あやの配布トマランの紹介ブログ:トマラン [続きを読む]
  • HDMI ダミーアダプタ
  • 在庫が切れていましたHDMIダミーアダプタを作りました。 プラグタイプと、ソケットタイプと、あとHDMI EEPROMの書き換えはできませんが、4Kアダプタを登録しました。マイニングPC用の仮想ディスプレイ、HDMIオーディオ分離してハイレゾ音声?が楽しめるらしいです(でもHDMI EEPROMの書き換えが必要らしい)FCカートからどうぞ!2016/03/27 HDMI Dummyアダプタ EDID 実験ボードについて2016/02/03 HDMIダミーコネクタを作ってみた [続きを読む]
  • Smile Decoder Tester Board
  • やっと重い腰を上げてwSmile Decoder Tester Boardの基板を発注しました。余計な回路?削除。21MTCとPluX22に対応したつもり。無保証(^^;LEDの電流制限抵抗が無し、5V用、12V用に切り替えで対応。 [続きを読む]
  • Hexa Feeder Board 配布
  • Hexa Feeder Board のアクリルパネルがはけてしまったので、基板は数枚在庫がありますが、2版をつくっちゃおうかなと。変化点・DIPのLEDをやめて、0805タイプのLEDに変更。・LEDは2個実装できて、アナログ運転時に極性の判断ができる。・基板中央にφ3mmの切穴を開けましたので、レイアウト固定用に。高級版はどうしましょうか・・・・各コネクタにスイッチを設ける・大電流対応にパターン幅を2倍にする [続きを読む]
  • トミカの救急車にパトライト (LED警光灯)をつけてみた。
  • すごい前に、途中まで作っていたのを完成させました。トミカの救急車をバラして表面実装LED4個とSmile Function Decoderを実装しました。 Smile Function Decoderはカプトンテープを使ってしっかり絶縁します。※トミカは簡単に分解できません。 カシメをドリルを使って削り取ったり、プラが熱溶着されているので、 削り取ったりして分解しました。表面実装タイプのLEDを使って内部配線はUEW線を使いました。 ハッチバックを開 [続きを読む]
  • Smile Function Decoder使って3区画蛍光灯制御してみた
  • なんか、以前誰かに言われた気がして、この前の運転会で見せてもらったので、自分なりに作ってみました。まずは工作テープLEDを3辺用意して、中央に予備灯を瞬間接着剤で固定して、配線します。 車両に組み込み デコーダーはカプトンテープでしっかり絶縁します。 集電部はこんな感じにざっくり。電線の被覆をむいてカプトンテープで固定しただけ。 F5を一回押すと、予備灯点灯。 もう一回押すと蛍光灯が点灯します。 点灯する順 [続きを読む]
  • DF11r5修理
  • 永末システムさんのDF11r5(2FX 両極性FX専用デコーダ)の修理です。お手紙によりますと車両につないだ際に、うっかり短絡させてしまったそうです。サンプル1)整流ダイオードとトランジスタが膨れて壊れています。交換して修理完了です。 サンプル2)整流ダイオードが膨れて壊れています。交換して修理完了です。 デコーダーテスターで動作確認してOKです。※配線の色が間違っていますが、モーターデコーダだったかな?と勘違い [続きを読む]
  • DCC用線材の調査
  • 今日は秋葉原にてDCC加工に使えそうな線材の調査を行いました。しかし、こんな暑い炎天下の中、探索は地獄ですwやっぱ、秋葉原に行かず通販で済ますのが一番です。 ちょっと前に調べた模型用の電線、DCC用の電線を振り返り・・・■オヤイデ電気耐熱性ビニル電線 H-KV 0.03sq 10mボビン巻きhttps://oyaide.com/catalog/products/hkv10m.html仕上がり外径 0.65mm導体構成 7本/0.08mm断面積 0.035mm2 (0.035sq,AWG32)10m 540円 秋葉 [続きを読む]