まるおよ さん プロフィール

  •  
まるおよさん: まめなか屋日記
ハンドル名まるおよ さん
ブログタイトルまめなか屋日記
ブログURLhttps://mamenakaya.blog.fc2.com/
サイト紹介文島根県の有機栽培農家オーガニックファーム まめなか屋の日々の様子を紹介。3月から山陰柴犬も登場。
自由文豊かな自然に囲まれた出雲市内に住んでいます
。夫が定年退職後に有機農業を始めました。私(まるおよ)は日々の作業の様子等を紹介しています。2017年3月からは山陰柴犬のサブが家族に加わりその様子も書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供327回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2016/05/07 17:01

まるおよ さんのブログ記事

  • 濡れ衣
  • 今朝のことです。裏に出てみると、齧りかけの大根が一本転がっていました。ああっ、サブ! 昨日圃場に行った時に取って来たな。と思ったのですが、すぐに気付いたのでした。葉がきれいに取ってあることに!そうです。葉を取ったのは私です。 昨日、この一本だけ勝手口に置いたままにしていたのでした。それをサブが夕方の遊び時間にくわえて来て齧ったというわけです。やれやれ、ボクが犯人にされるところだったよ。濡れ衣を着せ [続きを読む]
  • 梅一輪
  • 4日に蕾の写真を載せた梅が咲きました。13、14日と暖かかったので、咲くかもしれないと見ていたのですが咲きませんでした。そして、今朝見てみると一輪だけが咲いていました。朝は少しアラレが降ったので、梅も驚いたことでしょう。今日もバラスを2回運び、道に敷きました。あまり欲張って積むと車に負担がかかるので、1回に0.3リューベ(1000円以下です)を運んでいます。すでに少しだけ降ろした所。ご先祖様が眠るお墓まで敷いてい [続きを読む]
  • 道の補修
  • 晴天が続きましたが、今日は曇り後雨後曇りでした。 寒がり屋の私(まるおよ)は、冬になると5本指ソックスの上に普通のモコモコソックスを重ね履きしています。今日、両方の指先を濡らしてしまいました。ちょうどお茶時間の前だったので、炬燵に入れて乾かすことにしました。休憩が終わり、さてソックスを履こうと炬燵の中に手を入れましたが、何処にもありません。おかしいな?確かに入れたはずなのに・・・・。数秒後、すでに履 [続きを読む]
  • 平凡な毎日を
  • 今朝は冷えて霜が降りましたが、日中は昨日に続いて晴天になりました。 そしてこの冬初めて、サブ用の水に薄い氷がはっていました。外は薄っすらと雪が降ったようでした。綺麗だったので撮ってみましたが、他のブロガーさんのように上手く撮れていませんね。今日は堆肥用の落ち葉や、風呂の焚きつけ「こで」を集めました。焚きつけも地域によっては言い方が違っているのでしょう。こで・・・我が家では落ちた杉の小枝を使っていま [続きを読む]
  • とんどさん
  • 始めに昨日の記事の中に間違いがありましたので、訂正しておきます。4枚目の写真の説明で、「白い容器の左にいます。」としていましたが、右の間違いでした。(記事はすでに本日の夕方訂正しました。)ごめんなさい。左と右を間違えるなんて!またチコちゃんに叱られそうです。 さて、これも昨日のことです。地区の「とんどさん」が行われました。夫は朝の準備にも参加しました。私は行かなかったので、夫に写真を撮ってきてもらい [続きを読む]
  • サブ、アライグマに吠える!
  • 「今日はボクが主役なの?」ま 「さて、どうかな?」 外で仕事をしているとサブが下の空き地の方に向かって吠え始めました。9時半頃だったと思います。「何かがいるんだろうな。」と思いましたが、私にはその姿は見えませんでした。母さん、あそこに何かいるよ!吠えていましたが、私は作業を続けました。しばらくすると今度は方向が変わりました。今度は、お隣りの田との間にある荒れ地の方に向かって吠えていました。その方向 [続きを読む]
  • 落ち葉集め
  • 今日は晴れました。「曇り」の予報もあれば「晴れ」もあり、どちらを信じようかと迷いました。こんな時は、朝の空を見て自分の予報を信じることにしています。本日は「まるおよ予報」、大当たり! 洗濯機を2回動かして良かった! きっとスマホとかで雲の動きをチェックしてしっかりと予想する人も多いのでしょうね。夫もたまにそうしているみたいですが・・・。さて、今日は堆肥作りに使う落ち葉を集めました。今回私は行きませ [続きを読む]
  • いつものように
  • 今朝は氷点下にはなりませんでしたが、とても冷たい朝でした。日中は曇りで午後からは雨になりました。いかにも山陰の冬の空、という感じ。こんな日は少し体が重く感じましたが、やる気を出して午前中予定していたことをすることができました。夫は竹や薪にする廃材を運んでいました。午後からは外出し、夕方帰宅。いつものようにサブのお出迎えをうけました。 「草を食べたよ。」昨日の夕方遊ぶサブです。草をムシャムシャ食べて [続きを読む]
  • 木六竹八とは言うけれど。
  • 朝は冷えて雪が舞った時間がありましたが、降り続くことはなく曇りの一日でした。今日は、竹を切り出しました。せめて冬至くらいまでには切り出したかったのですが、なかなか理想通りにはいきません。昔から「木六竹八(きろくたけはち)」と言われています。木は陰暦6月に、竹は8月に切るのが最も良いという意味です。この木六竹八という言葉を確認するために検索して、この続きがあることを知りました。「木六竹八塀十郎」というの [続きを読む]
  • 今の圃場
  • 今日は7日。皆さん、七草粥を召し上がりましたか?我が家ではこの日は、朝にぜんざいを食べる日です。しかし、うっかりしていました! 最近こんな事が多いので、困ったものです。  (チコちゃんに叱られますね。)まあ、今年は、3日に作って食べたので、「良し!」としましょう。 昨年トマトを栽培して、第2、第3として紹介した圃場がようやく片付きました。本日の様子です。パイプが全てなくなったので、広々とした感じになり [続きを読む]
  • なんとかできています。
  • 昨夜から降り出した雨は、今朝も続いていましたが、9時前頃からは上がりました。そして次第に晴れてきました。さて、昨年の12月から始めたエクセルでの家計簿記入ですが、なんとか続けてできています。しかし今日、ある項目を開いたところ、数行記入したはずなのに1行しか出てきませんでした!えっ!  どうして? 保存したはずだよね。        ・     ・      ・私が何かをしたと思われる。     ・ [続きを読む]
  • 小さい春み〜つけた。
  • 今日は穏やかな晴天に恵まれました。こんな日は体が楽に動いてとても気分が良いものです。たくさんの洗濯物も気持ち良く乾きました。そして庭では、小さい春をみつけました。少しだけ膨らんだ梅の蕾です。春は確かに近づいていますね。圃場で春に向かって育っているのは、昨年紹介したえんどうです。3種類を作っています。絹さやグリンピース初めて作るスナップえんどうは2種類あります。スナップえんどう(つるあり・ジャッキー) [続きを読む]
  • さあ、明日から
  • あっという間に正月三が日が終わりました。年末からずっと遅くなっていた就寝時刻を今夜から早くして、生活リズムを戻したいと思う夜です。「お姉ちゃんと一緒に行ったよ。」娘(K)が帰省してから夫と三人(?)の散歩をしたサブ。今朝はお別れの散歩。ま 「サブ、写すよ。」(手は娘)K 「はい、サブ。じっとしてね。」今日もお姉ちゃんと一緒だね。ま 「サブ、お姉ちゃんと一緒で嬉しかったね。」うん! でもね、お父さんはもっと [続きを読む]
  • 初詣
  • 今日は氏神様に初詣に行きました。夫とサブの散歩コースにあります。他に参拝者はおられなかったので、静かな中でお参りすることができました。今年も家族が健康で過ごせるようにとお願いしました。「今日も絶好調。」いつものように夕方遊ぶサブ。帰省しているお姉ちゃんに見てもらえて張りきっています。ボク、いっぱい走って喉が渇いちゃった!「サブちゃん。」お姉ちゃん、ボクの走りはカッコ良かったでしょ!「最高 」 [続きを読む]
  • 新年のご挨拶
  • 新年明けましておめでとうございます。今年も毎日更新したいなと思いながら、ボチボチ続けていこうと思っています。 こんな私(まるおよ)ですが、どうぞよろしくお願い申し上げます。今日は、毎年恒例の新年会をしました。でも色々な事情があって、いつもより短い時間だったためにビールの後のお酒も一本だけのちょっぴり地味な会になりました。お酒は、いただいた「官公の酒」でした。大宰府天満宮の御神木 「飛梅(とびうめ)」  [続きを読む]
  • 大晦日はサブの誕生日。
  • あと数時間で新しい年がやってきます!戌から亥へバトンタッチ。サブ 「えっ、もうすぐボクの年が終わるの? 山のイノシシさん張りきっちゃうよ。見張り頑張らなくちゃ!」ま 「そうね。これからも頼むね、サブ。」さて、新しい年を迎える前に今年を振り返ってみましょう。2018年は我が家にとっても今年の漢字に選ばれた「災」 の年でした。4月9日には人生初めて震度5の揺れを経験しました。夏の災害級の暑さの影響で農 [続きを読む]
  • 餅つきペッタン、ペッタンコ。
  • 今日は年末恒例の餅つきをしました。願いが叶って午前中は天気に恵まれました。本日の写真は昨日帰省した娘に撮ってもらいました。 つく前に石臼を熱湯で温めている所。「これから何が始まるのかな?」と見つめるサブ。蒸籠(せいろ)で餅米を蒸しているところです。一段に3升(4.5?)入ります。一臼で約1.5升をついています。米が散らばらないように、つく前に杵で押さえて、ある程度まとめます。面白そうな事してるぞ。 と [続きを読む]
  • 餅つきの準備
  • 昨日大雪警報が出たので、朝どれくらい積もったかと外を見ました。ところが、全く積もっていませんでした。今日も時々雪がぱらつく程度でした。雪が融けてしまった16時頃の景色です。明日は餅つきをするので、このまま降らないでいてほしいと願っている夜です。そこで今日は餅つきの準備をしました。つき立ての餅に付けて食べたいので、餡を作りました。 他には、きな粉と大根おろしを予定しています。 餅米(新米のミコトモチ [続きを読む]
  • 雪が降りました。
  • 今日は朝から雪になりました。8時頃の景色です。この時は、どんどん積もりそうな降り方をしていましたが、止む時間もあって、ほとんど積もりませんでした。16時半頃の景色です。 (サブが遊んでいます。)車庫の屋根から落ちそうな雪。家の屋根に積もった雪は、夕方までに落ちてしまいました。午後、大雪警報が出ましたが、今夜はどのくらい降るでしょう?明日は娘が帰省するので、交通機関への影響を心配しています。「雪は好き [続きを読む]
  • 雨も晴れもありました。
  • 予報にはマークもありましたが、今日は雨が降ったり、晴れたり、曇ったりという天気になりました。それはまるで私達「まめなか屋」夫婦のこれまでの人生のようでした。昭和57年(1982年)の12月27日、私達は出雲大社北島国造館(こくそうかん)で結婚式を挙げました。空は曇っていたのを覚えています。あれから36年。 晴れの日ばかりではありませんでした。時には台風の日もあったかな? それでも二人で元気に今日を迎え [続きを読む]
  • 張りきっちゃいました。
  • 晴天は続きません。  今日は朝から一日中雨になりました。 そこで私(まるおよ)、今日は家の中の片づけや掃除をすることにしました。一番張りきってやったのは、冷蔵庫の掃除!棚も外しては、きれいに拭き取りました。棚とその支えの間には思いもよらず、細かいゴミが落ちてしまっているんですよね〜。我が家の冷蔵庫はいつも比較的にガラ〜ンとしているので、掃除も楽といえば楽だったかなと思います。綺麗になった冷蔵庫。夕食 [続きを読む]
  • やっと終わりました。
  • 予報通り朝から晴天に恵まれました。そして本日やっと籾摺りができました。 今年ほど遅くなった年はありませんでした。軽トラックに載せて籾摺りをしてくださる農家さんに持って行きました。結果は、予想以上に少なかったです。 しかし、餅米や黒米もあるので家族が食べるだけの量は大丈夫!サブ 「ボクの分のお米はあるの?」ま 「大丈夫だよ。」不作に終わりましたが、ここまで無事に終わることができたことに感謝して、新米 [続きを読む]
  • 注連(しめ)飾り
  • 昨日(23日)午後から、夫は「しめ飾り教室」に参加しました。(昨年も参加させていただきました。)そして、このような注連飾りができました。これは神棚に飾ります。飾る時、全国的には穂先が左、根本が右にくるようにするのですが、出雲地方は逆向きに飾る所が多いそうです。親戚用も作りました。これは玄関等に飾ります。注連飾りを簡略化したものが、この輪締め(輪飾り)だそうです。まだウラジロやゆずり葉、柚子を付けていませ [続きを読む]
  • サブと一緒に
  • 今日もトマト支柱の片づけ。途中から小雨が降る時間もありましたが、10時まではすることができました。今日はサブも一緒でした。 「楽しかったよ。」ずっ〜〜と奥の圃場まで猛スピードで走って行ったサブ。帰ってきた後は近くで遊んでいました。生き生きとして遊んだサブでした。今日はこの2アーチ分を片付けました。雨が強く降り、なかなか作業が進みません。小かぶを齧ってちょっぴり叱られたサブでした。 小かぶは甘くて美 [続きを読む]
  • 片付ける
  • 今日は冬至。秋に収穫して納屋に置いてある南瓜を煮て食べました。もうこんな器量が悪いのしか残っていませんが、ほっこりして美味しい「ほっこり姫」というミニ南瓜です。長い間楽しみましたが、残り数個になりました。さて、先日から始めたトマトの片付けですが、ネットを取り支柱も片づけ始めています。トマト第2圃場20日の写真(枝を外した所)本日の写真3アーチ分片付けました。外した支柱。もう少し片付けたかったのですが [続きを読む]