まるおよ さん プロフィール

  •  
まるおよさん: まめなか屋日記
ハンドル名まるおよ さん
ブログタイトルまめなか屋日記
ブログURLhttps://mamenakaya.blog.fc2.com/
サイト紹介文島根県の有機栽培農家オーガニックファーム まめなか屋の日々の様子を紹介。3月から山陰柴犬も登場。
自由文豊かな自然に囲まれた出雲市内に住んでいます
。夫が定年退職後に有機農業を始めて2016年3月有機JASを取得。私(まるおよ)は日々の作業の様子等を紹介しています。2017年3月からは山陰柴犬のサブが家族に加わりその様子も書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供328回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2016/05/07 17:01

まるおよ さんのブログ記事

  • 道の駅キララ多伎
  • 今朝はぐ〜んと冷えましたが、日中は穏やかな晴天になり気持ちの良い一日になりました。午後から外出する用があったので、出雲市多伎町にある道の駅キララ多伎へ寄ってみました。車の窓から撮った写真です。特徴のあるおしゃれな建物なので、国道9号線を走ると寄ってみたくなる道の駅です。連休等には駐車場がいっぱいになっているのを見ますし、夏には海水浴客でも賑わいます。駐車場から。傍には日本海が広がっています。 遠く [続きを読む]
  • トマトの茎を切る
  • 今日は晴天になりましたが、気温が下がりました。これまでは暖かい日が続いていたので風邪等ひかないように気を付けなければと思っています。どうか皆さんも用心してお過ごしください。今日は出荷が終わっていた地中海トマトの茎を切りました。後で抜きやすいように残して切ってあります。こうして綺麗に枯らしてしまってから、ネットから外していきます。さて、11月9日に玉ねぎの苗を植えた記事を書いたのですが、実はその後3 [続きを読む]
  • 薪作り等
  • 今日は曇り。色々な作業をしました。まずは、お風呂の薪にする廃材を置いてある場所から運ぶ仕事。廃材は沢山いただけるので、とても助かっています。左はまだ切ったりしていない木、右はもう焚けるようにしてある木です。たまに釘が刺さったままの木があるので、その時は抜いてから薪にしています。その他に、先日田で使った数枚の板の泥を落したり、えんどう等の種をポットに播種したりしました。直播きと両方してみようと思って [続きを読む]
  • 久しぶりの雨。
  • 夜中に目が覚めた時に雨の音が聞こえていました。それでちょっと気持ちが緩んだのか、いつもより30分も遅く起きてしまった朝です。 午前中は雨が降っていたので、サブをペットクリニックへ連れて行くことにしました。首にダニ・ノミ除けの首輪をつけていて、本当なら10月中に変えなければいけなかったのですが、ついつい遅くなってしまいました。「ボク、お行儀よく待ったよ。」待合室に4匹のワンちゃんがいたので、サブはし [続きを読む]
  • 今日は何の日?
  • 今日も晴天になりました。夫は8時から海岸清掃に参加。夏にも参加しましたが、相変わらずゴミが沢山あったようで、夏よりも多かったようです。困ったことです!そしていつもと同じように仕事をしましたが、今日はちょっとゆったりした感じで過ごすことができました。そこでこんな記事を書くことにしました。 本日11月11日は何の日かご存知ですか?「ポッキー&プリッツの日」という答えが一番多いのかな?それとも「第一次世 [続きを読む]
  • 本日のあれこれ
  • 今日も秋晴れになりました。最近の私は、庭の草取りを主にしていますが、暖かい日が続いてとてもありがたいです。大根や小松菜等を育てている圃場の今日の様子です。大根はまだ間引き菜が楽しめます。昨夜は甥家族と夕食を食べたのですが、大根の間引き菜の味噌和えを食べて「美味しい」と驚いていました。そして沢山食べてくれました。 お店では間引き菜を見たことがないそうです。(甥家族は県外に住んでいます。)ニンニクも伸び [続きを読む]
  • 玉ねぎの苗を植えました
  • 昨夜は22時頃から南からの強い風が吹いて、雨も降り始めました。朝早くも雨が降りましたが、10時頃からは晴れてきました。強風の影響で、先日ハデ場に掛けた一番上の稲が少し落ちそうになっていましたが、紐で押さえてあるので落ちることはありませんでした。  夜中も気になっていたので、ホッとしました。この季節、ここから見る景色が大好きです。(写真ではあまり綺麗に見えていませんが・・・。)なかなか遠くまでは行けな [続きを読む]
  • サブの探偵ごっこ、続き
  • 今日は久しぶりの曇り空になりましたが、気温は高くて暖かい一日でした。夕方からは、雨が降りそうな空模様になってきましたが、まだ降っていません。さて、昨日の続きです。「あのね、昨日はあの後でね・・・・。」あの後で、猪に荒らされた場所へ連れて行きました。黒っぽく見えている場所全体が猪に掘り返された所です。ここは、春に3か所で堆肥を作った場所の周辺です。ふふん。 これは一頭だけではないかもしれないよ。クン [続きを読む]
  • サブの探偵ごっこ
  • 秋晴れが続いています。今日は、運搬機を使って、道に砂利を敷いていきました。写真は奥から道を見た所です。家から南へ約150メートルくらいの距離です。ここは、昨日ナニモノかが掘った穴を写した場所です。そして穴は今朝も掘られていました!昨日穴の所にこうして土嚢2袋を置いてあったにも関わらずです。しかも土嚢の重さは5?はあると思います。 (昨日は撮影していなかったので、土嚢を置いて再現しました。)犯人は、重 [続きを読む]
  • ナニモノの仕業?
  • 今日も秋晴れになり外はポカポカ天気。作業にはもってこいの日でしたが、私(まるおよ)は本日お休みをもらって外出してきました。欲しかったジャケットを買って気持ちをリフレッシュ!帰宅後、夫がナニモノかが掘った跡があるというので、早速行ってみました。その穴は、一番奥にある猪対策の柵の下に掘られていました。ここからナニモノかが圃場に侵入したかもしれません。アナグマ? それともアライグマ? どちらも最近近所で発 [続きを読む]
  • 表スケ立てる
  • 今日も爽やかな青空になり、外にいた方が暖かくて気持ち良かったです。(9時頃の空)昨日稲を掛けたハデ場に表スケを立てて完成しました。(表スケは支えるために斜めに立ててある杭のことです。)写真は14時頃の様子です。表スケを立ててから、一番上の稲に紐をかけていきました。稲を掛ける時に立ててあったのは裏スケです。両方の田を写してみました。夫が、昨日土をいっぱい付けながら活躍した運搬機を洗浄機で洗っている所です [続きを読む]
  • 掛け終わる。
  • 今日も晴天に恵まれて、昨日刈り終えた稲(キヌムスメ)を掛け終わることができました。 終わった〜!(夕方撮ったので、画面が少々暗いです。)半日でできそうだったので、なるべく土を乾かしてからすることにして、午後から始めました。乾いている所は歩きやすいので仕事が捗りましたが、柔らかい所も多く、そんな所には運搬機が通るために板を敷きました。ハデ場の前でも板を動かしながらの作業でした。長靴に土が付いてくるとしだ [続きを読む]
  • 穴掘り隊員サブ
  • サブの妹(父親が同じです)の鳥取のモモちゃんが、とても立派な穴を掘っているとブログで知りました。サブがそれを知ったら、きっと自分の掘った穴を載せてほしがるだろと勝手に思ったので紹介します。 「ボクも負けてられないぞ。」ま 「モモちゃんは母親になってパワーアップしたみたいだね。」見て見て。 ボクが掘った穴だよ。居場所に掘った穴です。 埋め戻してもまた掘ってしまいます。 右の穴はこのくらい。 何故か、石 [続きを読む]
  • 手で刈ることに決定!
  • 今日は、中断していたキヌムスメの稲刈りを再開しました。とうとう、全て手で刈ることに決めました!待ってみましたが、田が柔らかいままなのでバインダーで刈ることを断念しました。本日はまだここまでです。田の入り口から撮った写真。田の東側   (奥の緑色に見える部分は草取りを諦めて、途中で刈った所)稲を運搬機で運びハデ場に掛ける時に、足が少しでもはまりにくくするために溝を掘りました。後数日頑張ります!「今日は [続きを読む]
  • 悲しい結果に終わりました
  • 今日は予定通りにサツマイモを掘りました。今年は、サツマイモ圃場が一か所だけになったので、今日一日あれば終わるだろうかと考えていました。ところが、掘ってからコンテナに入れ終わるまで半日で充分でした。始めに蔓を鎌で切り取り、黒マルチ同士を合わせてあったマルチ押さえを取り、マルチを剥してからトラクターで掘っていきました。そして、イモが次々に出てくるはずでした。ところが! イモはほとんど出てきませんでした [続きを読む]
  • 本日の作業
  • 今日は、サツマイモを掘ろうかとも迷ったのですが、結局それは明日にして、溝に排水管を埋める作業をすることにしました。運搬機で土を運び、排水管の上にかけていきました。野菜の圃場(トマト第3圃場)から下の田へ行くための通路になります。(先日も同様にトマト第2圃場から第3圃場へ行くための通路を作り、ブログに書きました。)今までは、ブリッジを2本を渡してトラクター等が渡っていましたが、より安全に通るためにこのよ [続きを読む]
  • キクイモとサブ
  • 一昨日、茎を切っておいたキクイモを掘りました。夫が掘っているのをじっと見つめていたサブ。「ボクもお手伝いしたいな」     とでも言っていそうな顔をしていた(?)ので、居場所から出して傍に連れてきました。掘れたキクイモを見つめるサブ。しかし、どうも手伝いにはなりそうもなく、「見てるんだよ。」と繋がれてしまいました。 サブの応援を背にして、ドンドン掘っていきました。想像していたよりも多くのキクイモを収 [続きを読む]
  • ブ〜ン、ブ〜ン。何の音?
  • は〜い。それはこの時期になると出てくるあの虫が飛び回る音です!洗濯物に付いてきては私達を困らせる。気付かずに触ったり、踏んだりしたら、もう、大変!なかなか臭いが取れません。そうです、その虫の名はカメムシ。もうちょっと前から出てくるようになっていましたが、数日前からより増えた気がしています。洗濯物に付いたまま入れないように黒っぽい物は裏返して干したり、よく振るって入れたりしていますが、それでも付いて [続きを読む]
  • 秋晴れの一日
  • 昨日は疲れてしまったので、ブログ更新をお休みしました。無理せずに続けるつもりです。今日は爽やかな秋晴れになりました。稲刈りを進めたいところでしたが、田が柔らかいので諦めて他の仕事をしました。堆肥は撒いてあったのに夏の間は何も作らなかった場所をトラクターで耕耘して、畝立てをし、黒マルチを張っておきました。ここには、玉ねぎ等を育てようと思います。夫が大根を間引いてくれたので、洗って、夕食に、擦りゴマを [続きを読む]
  • 稲刈り続くけれど・・・
  • 今日は一日曇り空でした。下の田の稲刈りが終わり、上の田へ。ここは、キヌムスメの田です。まずは、ハデ場を立てる場所を作るために刈ったのですが、田が柔らかいので、手で刈ることになりました。それからハデ場を立てました。左側に斜めに立ててある杭は、裏スケと言います。反対側から立てる表スケは後から立てるので、まだ置いてあります。今日はここまでで終わりました。夕方から雨が降ってきたので、明日は稲刈りができそう [続きを読む]
  • もち米やっと刈り終わる
  • 朝は冷えましたが、秋晴れに恵まれました。今日は23日に雨のために中断した稲刈りをすることができて、ミコトモチを刈り終わり干すことができました。刈り終わった田黒米とミコトモチを干したハデ場これで一安心です、が、今度はキヌムスメが待っています。今日は、ハデ場を作る杭や竹を運んでおきました。明日刈る予定ですが、後半からまた雨の予報です。 できるだけやるしかありません。「今はここが好きだよ。」最近はこの場 [続きを読む]
  • ニョキニョキ生えた
  • 先日、大きくなり過ぎてしまった椎茸の事を書きましたが、今日は、とても良い椎茸が採れたので紹介します。椎茸の原木は2か所に置いてありますが、今日はここでしか採れませんでした。奥で採っている夫の麦わら帽子が見えます。手前の太い原木には生えていませんでした。こんな風にニョキニョキと生えていました。 焼いて、ちょっとお醤油をかけるだけで充分に美味しい!今夜は「一ノ蔵」とともに味わいました。  「サブ〜。」 [続きを読む]
  • もち米も手刈り
  • 今日は、二十四節気の「霜降」でした。秋が一段と深まり冬が近づいてきます。朝から曇り空でしたが、なんとか午前中は降らずにすむのではと祈るような気持ちでもち米のミコトモチを刈り始めました。ここはバインダーで刈ることができそうなので、先日4隅や一部分を刈ってありました。しかし、全部が倒れてしまい、田も柔らかかったので、全て手で刈ることになりました。雨を心配して、いくらか刈っては運搬機で運び、ハデ場に干し [続きを読む]
  • 黒米刈り終わる
  • 本日ようやく黒米を刈り終えることができました。昨年はコナギの生命力に負けて途中で栽培を断念。今年は草取りを頑張り、実らせることができました。しかし、キヌムスメとミコトモチに比べて実るのが早く、それにも関わらず他の事を優先したために刈るのが随分遅くなってしまいました。また、風雨で全て倒れてしまったので、手刈りをしました。そして、ハデ場に干しました。次はミコトモチを刈ります。昨日紹介したカマキリの卵鞘 [続きを読む]
  • 初めて見ました
  • 今朝は寒くてストーブをつけてしまいましたが、日中は爽やかな秋晴れになり、作業をすると少し汗ばむほどになりました。朝、ピーマンを収穫していた夫が、産卵中のカマキリを発見!夫も私も産卵中のカマキリを見たのは初めてで、驚きました。お尻から白い泡のような物を少しずつ出しているのがはっきりとわかりました。ネットで検索して、この卵が入った泡は卵鞘(らんしょう)というのだと知りました。初めは泡状で、時間が経つにつ [続きを読む]