ryomei さん プロフィール

  •  
ryomeiさん: テニス上達奮闘記〜試合に勝ちたいぞ〜
ハンドル名ryomei さん
ブログタイトルテニス上達奮闘記〜試合に勝ちたいぞ〜
ブログURLhttp://improving-tennis.noor.jp
サイト紹介文アラフォーリーマンのテニス上達奮闘記。練習や試合で気づいた上達のヒントを中心に日々の出来事を綴ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2016/05/07 17:23

ryomei さんのブログ記事

  • 【HEAD】グラフィンタッチラジカル2018 インプレ 〜 GRAPHENE TOUCH RADICAL
  • ヘッド ラジカルシリーズの最新作、「グラフィンタッチラジカルMP」を試打することができました。「グラフィンタッチラジカルPRO」もあったのですが、私には厳しいスペックな気がしてMPをレンタル。私は普段YONEXのラケットを使用しているので、前作のグラフィンXTからグラフィンタッチに進化したことによる詳細な違いは評価できませんが、グラフィンタッチラジカルで各ショットを打った印象をレポートしたいと思います。デザイン [続きを読む]
  • 【PRINCE】BEAST (ビースト) 100 (300g) インプレ
  • 2017年秋に新登場した、プリンスのビースト100(300g)レギュラーシリーズ(O3ではない)を試打しました。4年位前からプリンスが推している「textreme」に「トワロン」という素材を配合し、第2世代の「textreme」に進化してホールド感がアップしたと謳われています。先代とも言える『ハリアー』シリーズとスペックは大きく変わっていなそうですので、素材の違いでどれくらい変化したのか、詳細をレポートしてみたいと思います。デザイ [続きを読む]
  • 【HONDA】ステップワゴン SPADA HYBRID (6AA-RP5) 試乗レポート
  • 2017年秋にビッグマイナーチェンジをして登場した、ステップワゴンのハイブリッドに試乗することができました。ステップワゴンといえば、Mクラスミニバンの先駆者的な存在でしたが、他社のライバル車に人気を奪われ売れ行きが不調だというニュースを聞いていました。人気を取り戻すべく登場したハイブリッドモデルは、フロントの印象を強く迫力を持たせた上に、2モーター式の「SPORT HYBRID i-MMD」(車格がワンランク上のオデッセ [続きを読む]
  • 【全日本選手権ベスト4】慶應大学 上杉海斗選手の魅力
  • 最近ではATPツアーやWTAツアーをはじめとするトッププロ以外の試合、例えばインカレやインターハイ、シニアの全日本選手権等の試合もYouTubeで視聴できるようになりました。私も良く視聴しています。ATPツアーのトッププロよりは私達アマチュアに近く、参考にすべき点、見習うべき点が多く勉強になる気がします。先日インカレの試合を見ていて、自分が理想とするプレーに近いというか自分が理想とするプレーをする選手を発見してし [続きを読む]
  • 【ATPツアー】テニスの試合をLIVEで楽しむ方法〜スポナビライブのご紹介
  • テニスATPツアーを観戦したいと思うと、候補に挙げられるのが「WOWOW」や「GAORA」です。ただこれらを視聴する為にはBSのアンテナが敷かれていたりスカパーに加盟していたりと、いくつかの前提条件をクリアしていて初めて視聴できるものになっています。前提条件をクリアしていない家庭にとって、新規にBSのアンテナを引いたりスカパーに加盟したりというのは結構ハードルが高いと思います。そんな方にオススメできるのが、Softban [続きを読む]
  • 【イメージトレーニング】レッスン動画と試合動画お勧め5選
  • 夏が終わり気候も良くなり練習に対するモチベーションは高まっているのですが、雨天で練習が流れるという不完全燃焼な状態が続いています。ボーっとしていてももったいないので、youtube動画でイメージトレーニングに励んでいます。デジタル広辞苑によるイメージトレーニングとは・・・スポーツで、体を実際に動かすことをせず、頭の中で動作を考えて、その正しい運動動作を学習すること。ある事柄について、起こり得る場面、場合 [続きを読む]
  • 【HONDA】NEW CIVIC 試乗レポート〜欧州で人気の新型シビックの感想
  • 2016年北米カー・オブ・ザ・イヤーを受賞した、新型シビック(セダン)の試乗をさせていただきました。試乗した当日にナンバーがついたばかりで、まだナビも装着されていない状態のド新車を運転することができました。シビックといえば、ハッチバックのスポーツタイプの車というイメージが強いですが、シビックのグローバル化を支えてきたのは4ドアセダンなのだそうです。スポーティーな走りと後席の居住性、車内の静粛性を融合させ [続きを読む]
  • 【肩の痛み・肩こり解消!】置き鍼(円皮鍼)の使い方や効果をご紹介
  • 約半年前からテニスやランニングをしていると、右肩が痛むようになってきてしまい、色々な治療・ストレッチを行ってきました。過去にインピンジメント症候群と診断された時の痛みと同じです。ひどい時はラケットが振れなくなるくらいだったので、結構苦しみました。本ブログの過去記事にも肩の痛みに関する記事がいくつかありますが、割と慢性的な症状になってきてしまっていて悪化しないように予防・治療をしています。(本当は完 [続きを読む]
  • 【Wilson】ULTRA100 CV インプレ〜2017年モデルの感想
  • 2017年秋に発表されたニューモデルでまだ試打できていなかった、ウルトラCVを打つことができました。「ダブルス専用黄金スペック」ということで登場した先代(初代)から、今Wilson一押しのカウンターヴェイルを搭載して2代目となりました。初代は「黄金スペックの中ではコントロール性が高く、面ブレしない」という印象が強く残っています。今作はどう進化したのか・・・勝手な感想を記事にしたいと思います。デザイン 最近のウィ [続きを読む]
  • 【YONEX】2017 EZONE 100 インプレッション
  • 2017年秋にYONEXが発表した新型EZONEを試打しました。今回のモデルチェンジで「5代目」になるEZONE。EZONE → EZONE XI → EZONE AI → EZONE DRと進化をしてきましたが、ここで初代のネーミングに戻りました。なにがあったのか若干気になりますね。今作で最も強く感じたのは、『クリアな打球感』です。新たな技術「マイクロオフセットレイアウト」によりストリングのブレが抑えられ、振動の少ないクリアな打球感が実現されている [続きを読む]
  • 【ストローク】ボールとのタイミングを合わせる方法とコツ
  • 先日出場した大会は自分で定めた小さい目標は達成できたものの、大きな目標はまだまだ遠いということを痛感させられました。上位まで勝ち進んでいく人はチャンスボールを当然のようにポイントにつなげていける力があり、私のように最後まで勝ちきれないプレーヤーとの大きな差になっていると感じました。特に「死んだボールに対する決定力」が自分と雲泥の差がありました。試合を観戦していて、とある上位プレーヤーのフットワーク [続きを読む]
  • 【日産】NOTE e-POWER 試乗レポート〜新しい電気自動車の乗り心地
  • 近年注目を集めている電気自動車。今まで日産のリーフ、トヨタのプリウスphvと試乗をさせていただき、近未来感のある走りが気に入っていました。モーターならではの静粛性走り出しのスムーズさと予想を上回る加速性しかし、モーターの『充電』という手間がかかってしまいます。リーフに関しては充電が切れると走らなくなってしまいますので、携帯電話の充電すらすぐ切らしてしまう私には実用的ではありません。この手間をなくした [続きを読む]
  • 【サービス】抑えが効かない時の確認点〜骨盤を立てて安定感アップ
  • ここ数回の試合や試合練習でサービスの感覚が良くなく、1ゲームに複数回のダブルフォルトを犯してしまう等安定感に欠けてしまっていました。本人としては調子の良い時と同じように打っているつもりなのですが、ボールを運んでしまっているような、強いインパクトを感じることができないような状況。タイトルにある「骨盤を立てる意識」で感覚が戻ってきたのですが、それまでになんとか立て直そうと試合中に色々意識をした中で、効 [続きを読む]
  • 【バボラ】ピュアドライブ 2018 インプレ〜新型の進化について
  • モンスターラケットとも呼ばれ、世界中で大人気のピュアドライブ。先日新型2018年モデルが発売されました。私自身2012年モデルを3年位使用したので、新作がどのように進化したのか非常に楽しみにしていました。いつもストリングを張ってもらっているお店にモニターラケットがあったので、お借りして試打をしましたので、感想をレポートしたいと思います。デザイン ピュアドライブのイメージカラーであるブルーを全面に押し出して [続きを読む]
  • 【YONEX】人気ポリエステル ポリツアーシリーズの比較
  • ここ最近YONEXのポリエステルストリングを数種類試しながら自分に合うストリングを検討していました。結果的には「打球感」重視で『ポリツアープロ120』に落ち着きそうです(今の所・・・)ストリング個別の評価は今まで記事としてupしてきましたので、今回は比較を中心に記事にしてみたいと思います。比較対象ストリングポリツアーファイア125ポリツアースピン120ポリツアープロ120打球感重視で細いゲージを選んでいます。他にも「 [続きを読む]
  • 【YONEX】ポリツアープロ耐久性レポート〜POLYTOUR PRO
  • ポリエステルストリングとしては柔らかな打球感で、回転を掛けたい時の引っ掛かり感もちょうど良く気に入って使っていたポリツアープロが先日切れてしまいました。ここのところの異様な暑さのせいか、直近の練習では「緩くなってきているなぁ」と感じていたので、タイミングとしては良かったかなと。ポリツアーシリーズを数種類(ファイア/スピン)試しているので、比較を交えながらポリツアープロの耐久性について評価をしてみたい [続きを読む]
  • 【ダブルス】相手がアイフォーメーションを敷いてきた時の対応戦略
  • ダブルスの試合を多く出るようになって、通常のフォーメーション(後衛と前衛が対角線上にいる陣形)ではない陣形をとる相手と対戦する機会が増えてきました。その中で私がやりにくいと感じているのが「アイフォーメーション」です。なんせ前衛がど真ん中にいるので、リターンをどこに打とうか迷ってしまいミスをしたり、メンタルが弱気な状態の時は逃げロブでスマッシュを決められたりと残念な結果になる印象が強くあります。このま [続きを読む]