mizutama さん プロフィール

  •  
mizutamaさん: with u love homin 2
ハンドル名mizutama さん
ブログタイトルwith u love homin 2
ブログURLhttps://ameblo.jp/withulove/
サイト紹介文ホミン:LAPIS、ミンホ:déjà-vu、リバ:コーヒー等、ふたりならなんでもOKな雑食向け。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1778回 / 365日(平均34.1回/週) - 参加 2016/05/08 18:17

mizutama さんのブログ記事

  • 死を前提にしたお話は・・・
  • まあ、よく書くんですけどw書いちゃいけないね・・・今日またFalling you泣き^^;(現在85まで進みましたああああ)誰が書いたものであれ多分死にオチとわかっている話は泣けますよねあと強烈な片想い系w←でもこれは片想いとは言え最終的には両想いに繋がる方向のやつ スビン編を書くにあたりやっぱりサンウ編も必要だろうかと思いながらそこまでしてしまうとどんだけ話を考えねばならんのだと大変なことになってます ただ、 [続きを読む]
  • déjà-vu 195
  • 年が明けても、チャンミンさんの様子は変わらず。俺にはどうすることもできなかった。今まで、チャンミンさんは。俺といるときに父さんの映像を見ることはなかった。でも、もし。あの映像が、見たことのないものだったとしたら?中身を知らされず渡されたものならきっと見てしまうに違いない。俺があのUSBを見た瞬間、スビンさんとの。行為が映っているものを連想した。と、いうことは。チャンミンさんはスビンさんから、あのUSB [続きを読む]
  • LAPIS LAZULI 113
  • くっついたままウトウトする。体が冷えてきて。仕方なく離れる。シャワーで体を温めながら。俺を受け入れてもなおただ美しいあなたを。見つめていると泣きたくなってきた。こんなに近くにいても、抱いても、あなたは。俺のものにはならないんだ。裏切りとは言わない。だけど、俺は傷ついた。あなたはもう俺のものだと勝手に思ってたから。あなたの肩を抱きながら一緒にシャワーを浴びて。脱力したままのあなたを引き上げて出る。 [続きを読む]
  • Maybe I 19
  • 綺麗だ。キスしたいと。思った。でもできるわけない。仕事でこれからも会う人なのに。下手なことして嫌われたら困る。テーブルの上を片付けながら深いため息。俺はどうしたかったんだ。こんな時女ならまだどうにかなる。お互い流されればいいだけ。でも。男同士はそうはいかない。流されるも何も。その気がなければどうにもならない。膝にブランケットをかけてやる。まだ寒い時期じゃないけど、このまま寝るなら。見上げる形で見 [続きを読む]
  • 続・バス停にて 22
  • 目が覚めても隣にあなたがいる幸せを。これから何度味わうことができるんだろう。追い詰めたら逃げられてしまうかもしれないのに。あなたを束縛したくてたまらない。まだ一緒に眠っていたいけど。お互い仕事だし準備しなくては。朝ごはんとお弁当の用意。多分俺の作るものにはもう慣れたはず。会社の人から見ても、そういう存在がいることくらいわかるだろう。「おはよー、チャンミン」「おはようございます」菜箸を持ったまま振 [続きを読む]
  • Maybe I 18
  • もともとよく喋る人だけど。お酒が入るとさらに説教くさくなる。今までは対岸の火事だったけど。今はいちいちツッコミを入れるのが面白い。そのうち喋る速度が遅くなってきて。ソファの背もたれにぐったりともたれた。ああ、寝たな。左端に座ってるあなたの。右隣に座って、横顔を見つめる。なぜ、綺麗だと思うのだろう。ついさっきまで。同じことをグルグル喋ってた人のことを。仕事の時はとことん熱く誠実で効率が良く。他の人 [続きを読む]
  • jamais vu 187
  • クリスマスが終わってからも。スンホが、どんなに甘えてきても。触れる程度のキスしか、できず。体がそれ以上には反応しない。俺がしている行為そのものをユノが望まないとしたら。これ以上スンホに近づいてはいけない。今更遅いと言われても、もう。俺たちは別々の道を歩まなければならない。スンホはそんな俺の気持ちを知ってか知らずか。変わらず甘えてくる。抱こうとしない俺を、責めることなく。時折寂しそうな笑顔を見せて [続きを読む]
  • Maybe I 17
  • ヒョンなりに気をつけてるんだろうけど。その子は相変わらずで。状況を考えてか、ヒョンは後輩にその子のお守りを依頼し、自分は別の仕事にかかることが多くなった。その子は不満そうだったけど。任された後輩は嬉しそうで。女どもも落ち着きを見せ始め、その子もヒョンに近づけないせいか自力でやるようになり。ある意味、一石二鳥。俺はといえばたまにヒョンと組んで外回りに行き。近づけない距離に悶々としていた。外回りの帰 [続きを読む]
  • 読めない・・・(整理しながら追記あり
  • 今なんとか53話まで来たんですがほぼほぼこのへんはふたりのラブラブシーンばっかりですが。 だからこそ読めない・・・この先を知っているうえに今これを読み返して改めて思うことは なぜ、チャンミンを素直に幸せにしてあげられないのかそれは私の中のユノが悲しんでいるからだとわかりました・・・ 愛した男は君が最初で、愛する人は君が最後だ、ユノ。 愛した男はあなたが最初で、愛する人はあなたが最後。 ここをコピペするだ [続きを読む]
  • 毎度のことながら
  • 自給自足・・・ざっくり読み返しているFalling you、31で泣けたわ・・・ 1話ずつチェックしつつそれらしいキーワードが出たらメモ帳保存しているのですがああ、なんていうんだろう、笑顔が表としたらこっちは裏なんですが、どんな時もユノは笑顔でチャンミンの前にいてチャンミンはその笑顔の裏に隠れた苦悩に気付かないまま純粋にユノを愛していて だからこそ、今がつらいのかもしれません。 [続きを読む]
  • ”Falling you”大変めんどくさいが
  • ここから読み返し作業に入らなければ・・・スビン編はいつまでたっても書けないのである・・・ 本編があと少しで終わりが見えているのにこれがなければ全体像がわからんかもしれんwわからんでもいいんだけど・・・w 頭がおかしい人の理屈と言うのは筋が通ってないしなんでそうなる? ってのは当たり前なのでそのへんはまあさておいて でも若干こじつけができなければ自分としてもスッキリしないのでやっぱりスビン編も書かね [続きを読む]
  • モモの秘め事 27
  • 「どうぞ」「お邪魔しまーす。わー! キレーイ!」うわあああ……! と目を輝かせあちこち見回すユノ様。特別広くもなく綺麗でもないけど片付けてるしものも必要最低限だしこだわっててよかったと思う俺。うわあー広ーいキレーイ! を繰り返すユノ様に。どんな家に住んでるのか興味がわく。「おっしゃれー! なお部屋だねー」「そうですか?」「うん。うちと大違い」言ってあはーはーと笑うユノ様は可愛い以外の何者でもない。と [続きを読む]
  • déjà-vu 193
  • イヤホンをしているから、音声は聞こえない。映像も、あまりよく見えない。だけど。「ユノ……」確かにそう聞こえた。ということは。俺のあの映像じゃないって、こと。ひとまず、安心した。……でも。父さんの映像を見ている、なんて。今まで俺の前では一度もなかった。俺が知らないだけで。こんな風に一人で、父さんに会っていたんだろうか。ショックだった。気付かれないように。ベッドに戻ろうとしたら。すすり泣きが聞こえる [続きを読む]
  • Maybe I 12
  • 家に帰り着いてから、着信に気付く。マナーモードにしてたからわからなかったんだろう。また寝てたら悪いからどうかしましたか、とLINEする。すぐに電話がかかってきた。「もしもし」「チャンミン? ごめんな俺、寝てて」「いえ、いいです。具合はどうですか?」「おかげさまでだいぶいいよ。明日はちゃんと出勤できそうだ。ありがとな」「どういたしまして」本当はもっと、話したかったけど。話すこともないから、電話を切った。 [続きを読む]
  • コーヒーと梅ヶ枝餅 188
  • ■SIDE-U電話がかかってきた。誰かと思えば、ミノ。「もしもしー?」「もしもし、ヒョン? 今どこですか?」「友達んち。・・・どうした?」「チャンミニヒョンが寂しがってますよ。早く帰って来てあげてください」あ、チャンミン。そっか、寂しがってるのか。でも、ちょっとだけ気になる。「今一緒にいるの?」「ええ、います」わざわざ電話までしてくれて。帰って来てあげて、なんて言ってくれる友達がいる。俺がいなくたって [続きを読む]
  • ”情事 13”思い出深い・・・
  • みんなの回答を見る これ、おおもとはマツきおシリーズとして書いたお話がスタートだったんじゃないかなー多分情事の1話目にそのこと書いてあるような気がする。書いてないかもしれないw 要するに私の実体験をもんのすごく盛った話をベースにそこから膨らませて行ったという。 当時二十歳やそこらで女の交通誘導警備員が珍しかった頃、私は金を稼ぎたいがためにこれをやってたんですが交通量の多い海沿いの道路の舗装現場での [続きを読む]
  • déjà-vu 192
  • そんな、ある日。クリスマスの少し前。チャンミンさんは、いつもと同じに。帰ってきた。このところ、前ほど抱き合うこともなく。そのほうがよかった。時々でなければ。スビンさんとの関係が続いていることを知られてしまいそうで。ご飯を食べて、お風呂に入って。早々に眠りにつく。キスは、したけれど。しばらく抱き合うこともなさそうだ。多分、クリスマスが終わるまでは。気を遣って、そういうことをしないんだろう。スビンさ [続きを読む]
  • LAPIS LAZULI 112
  • こんなに、気持ちいいことを。あなたはほかの男に与えていたんだね。あなたに抱かれるのもとても気持ちいいけれど。俺に貫かれて喘ぐあなたもとても、美しくて。あまりの気持ちよさに、挿れて、すぐ。イッてしまいそうになって、こらえた。男を抱くのはあなたが初めてだ。抱かれたのも、あなたが初めてだけど。あなたを抱いたのはどんな男?なぜあなたはそいつに、抱かれたの?俺じゃダメだった?今こうしてあなたを抱いているの [続きを読む]
  • スビン編
  • 書きたいんだけどー過去作読み返しがめんどくさいのでー準備ができませんーw もし過去作読み返してくださっててーサンウとユノの関係についてこのへんから出てるよーってのを時系列を追って教えてくださる方がいたら大変ありがたき幸せ・・・ ←超他力本願 多分「笑顔」の最初のほうから ←コメントいただいて思い出しましたが笑顔じゃなくてFallingのほうですね、笑顔のユノVer.名前は出てないんだけどサンウは出ているしその [続きを読む]
  • Maybe I 11
  • 「大丈夫だよ。それくらい自分ででき……」「ホントですか? このまま寝ちゃって雨でも降られたら俺の苦労が水の泡です」「だいじょぶだよ、ちゃんと起きる」 「いいです無理しなくて。明日休まれたらみんな困りますし。俺も今日暇なんで気兼ねしなくていいですから」お昼ご飯二人で食べて。片付けも全部して、ヒョンには寝ててもらう。仕事中も二人きりになることはあるけど。こんなふうに本当の意味での二人きりは初めてで。片 [続きを読む]
  • 今日も疲れた
  • 風呂だったんですがメンバーがよかったのと入浴者人数が昨日の半分だったので・・・すごく楽でしたたまにはこんなことでもないと風呂は結構疲れるのでやってられません・・・w 休みの取りやすさと気軽さを考えるといろいろ嫌なことはあってもこの施設にいるほうが自分としてはいいのかもと思うんですがやっぱり今後のことを考えると見通し明るくないし^^;他の施設でも仕事してみたいので前向きに出るしかないですね。 今の条 [続きを読む]
  • jamais vu 186
  • 眠っているスンホの隣に潜り込む。意識して触れないようにしたのに、スンホは。無意識か、俺にくっついてきて。その温かさに、後悔の念が押し寄せる。親としてただお前を愛すればよかった。この気持ちは、言葉にしてはいけなかった。態度に出してはいけなかった。抱きしめてやることはできても。抱くことはできないだろう。罪深い行為をこれ以上続けるわけにはいかない。ユノが、望まないなら。俺は、結局、ユノを言い訳にスンホ [続きを読む]