mizutama さん プロフィール

  •  
mizutamaさん: with u love homin 2
ハンドル名mizutama さん
ブログタイトルwith u love homin 2
ブログURLhttps://ameblo.jp/withulove/
サイト紹介文ホミン:LAPIS、ミンホ:déjà-vu、リバ:コーヒー等、ふたりならなんでもOKな雑食向け。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1735回 / 365日(平均33.3回/週) - 参加 2016/05/08 18:17

mizutama さんのブログ記事

  • jamais vu 145
  • 「・・・これ」俺がプレゼントしたやつだよな? そんな想いを込めて、聞くと。恥ずかしそうに頷く。これだけで浮気を疑うなんて。どれだけ執着してるんだ、俺は。でも、それが杞憂じゃないことは。首筋に口づけようとして、避けられたことでわかる。信じたいのに、信じさせてくれないのは。お前だ、スンホ。動きを止めるスンホを見て。ため息が出る。年の差を考えても、振られるならわかる。でも。いきなり裏切られるのとはわけ [続きを読む]
  • déjà-vu 167
  • 「何があったか・・・言ってごらん」チャンミンさんは俺の体を弄びながら。口元に張り付けた微笑みだけで俺を威嚇する。正直に、今日のことを言ってしまえば。チャンミンさんはもっと怒るに違いない。だけど誤魔化せるとも思えない。口ごもる俺を見て、誘導尋問のように。ひとつずつ、問いかける。「相手は、男なんだな?」「・・・はい」きゅっ、ときつく乳首をつまんで。反応する俺を鼻で笑う。「なぜそいつに、会いに行った? [続きを読む]
  • 陽炎 9
  • 少しは我慢した。何日かは。別々の部屋で寝ても何も言わない。部屋に顔を出すこともない。朝になっても何するわけでもなく。それとなく誘いやすいようにくっついてみても全然気付かない。ああそういえばそういうひとだった、と。今日もとっととシャワー浴びて「じゃあな。おやすみ」って部屋に戻るユノに。ピール飲みつつイラついたのは俺のせいじゃない。ユノだって俺を求めてるくせに言葉に出さない。せめて態度でもと思っても [続きを読む]
  • 今夜泊めてね、お兄ちゃん。12
  • 寝ぼけてるらしいお兄ちゃんは、チャンミンさんの制止などおかまいなし。さすがにチュッ、は聞こえなかった! チャンミンさんが阻止したらしい。残念!「ユノ・・・ってば」声ひそめてるけど、聞こえてまーす!もっと大きい声で話してもらってもいいでーす!「ジヘはねえ、雷のあとはぁ、ぐっすり寝ちゃうのぉ」「え? そう・・・なんですか?」そうだっけ。「うん、だからぁ、あんまりおっきい声出さなければダイジョブだよ」 [続きを読む]
  • jamais vu 143
  • まっすぐ家に帰ろうとしたけれど。妙な焦燥感で無駄な寄り道をしてしまう。まるきり無駄にするまいと必要なものを買ったりするけど。別に今、買わなくていいものばかり。家に帰ると、スンホはまだ帰っていなくて。そういえばバイトだと言っていた。夕飯の支度をしながら、何気なく。スンホの使う食器を見て、少しだけホッとする。何があっても帰る場所はここだ。俺の家だ。スンホはちゃんと俺の元に帰ってくる。何を不安がる?  [続きを読む]
  • 陽炎 8
  • 準備期間に入ると、なんだかんだと忙しく。家でのんびりする時間はない。だから、いいのかもしれない。仕事の後、帰ったら。それぞれシャワーを浴びて、ベッドに入る。もちろん、別々の。日本活動の時は当たり前に一緒に暮らしても。ここ数年、こっちではずっと離れていたから。別の部屋で寝ても違和感はない。寂しくもない。俺は部屋を涼しくして寝るのが好きだし。チャンミンは適度な室温で眠るのが好き。その温度に10度近い差 [続きを読む]
  • 岳鉄がそんなことに…
  • 今テレビでやってるんですが岳南鉄道が夜景観賞用に電車内の電気を消しているそうですね月2回土曜らしいけどそんなことやってるとはねー確かにあの路線、一時は廃線になるといううわさもあったしよかったですねー あの路線は地元の電車なのでなじみ深いです最初に住んでた家の最寄り駅は神谷、今実家があるところの最寄は岳南富士岡、吉原まで出てようやくJR乗り換えだったから高校くらいになったらチャリであっちこっち動き回っ [続きを読む]
  • 今日はダメだなあ…
  • ヤフチケ広島の結果もはずれで桜の森の・・・も予定枚数終了しておった・・・今日はダメだなあ・・・行けないなら行けないで仕方ないんですがシリアル応募どうするかな・・・年明け京セラ土曜申し込むか・・・。 いざ直前になると行きたいと思うんだろうけど無理なら無理でいっかなーという気もするしさてどうしたもんか明日までちょっと考えます。 [続きを読む]
  • déjà-vu 166
  • 飛ぶだろうとは思っていたよ・・・復旧まち → したので こちら にほんブログ村 毎度の寸止め海峡ですが、思うんです。欲しがる人にすぐに与えては罰にはなりません、それはご褒美でしかないwなので、焦らします・・・!されるのがいやなら逆にすぐするんだけどw 本当は一切触れないという方向も考えたんだけど。それだとやっぱ面白みがなくなるのでね・・・スンホが焦れて欲しがって自分から、となってもきっとチャンミンは [続きを読む]
  • モモの秘め事 16
  • 「……なにか。」ユノにしなだれかかったままテミンを見つめる。「テミンちゃん、どうしたの怖い顔して」この修羅場状態で状況を一切感知してしないらしい神経極太ユノヒョンが。平然とテミンを見て言う。ユノヒョンのぽわーんとした感じに毒気を抜かれたのか、テミンは。「あ、あの……この、お客さんが」「……ああ」ユノが馬氏を見て声のトーンを落とす。いきなりスッと立ち上がって、シウォンの前に立つ。「あなた……客でし [続きを読む]
  • jamais vu 142
  • 手をつないで眠る幸せは。何物にも代えがたい。手に入れたからといって。永遠では、ない。朝も抱き合いたかったけど、時間もないし、スンホも学校だから。さすがに、できない。キスだけで、我慢。スンホのいじらしい表情に、何度も押し倒したい衝動と闘いつつ。仕事に、出る。いつもより忙しかったけれど。なんとか残業も短く済んでよかった。スンホはバイトって言ってたし、急がなくても大丈夫だろう。ただ、帰る間際。スンホの [続きを読む]
  • マンマ・ミーア! 感想
  • 昨日見てきたマンマ・ミーア。前提として、私はミュージカルは苦手です。←だから前にグレイテスト・ショーマンが当たった時も子供に遠慮してたのもあるんだけど見に行かなかったんだね。ユノも観たなら見ればよかったとあとから思ったけどww だからこれも、有名な作品ではあるけど多分そんなにあれだろうなあ・・・と思っていましたが結論から言うと、面白いというよりは、すごいと思いました。 作品自体は・・・なんだろうあ [続きを読む]
  • déjà-vu 165
  • 「そんな、こと・・・」髪を、指に絡める。気付いてる、くせに。「足りなくないなら・・・どうして?」俺の頬に手をかけて。顔をあげさせる。美しい顔は、こういう時。本当に恐ろしい。目が合わせられない。「もう一度聞こう。・・・言い訳は?」「言い、訳・・・なんか」「ないの? だったらなおタチが悪い。昨日の今日で」「チャンミン、さん」「女?」声のトーンが明らかに下がる。「答えないってことは・・・男、か」男でも [続きを読む]
  • jamais vu 141
  • ご飯を食べた後、そういえば。お風呂に入ってなかったことを思い出す。ふたりして笑って、お風呂に入る。抱くまでは、妄想のその先にあった体。知ってしまった今、欲情のすべてでしかない。存在そのものが俺を誘うのに。俺を受け入れるその甘さを知ってしまったら。シャワーを浴びて、どちらからともなく、口づけて。体中に泡をつけて、お互いの体を洗う。向き合って、敏感な部分を手で愛撫して。これ以上、我慢できなくなったタ [続きを読む]
  • déjà-vu 164
  • 大人だから。気付かないはずがない。わかりやすく固まっている俺を見て、チャンミンさんは。「言い訳があるなら、聞こう」咄嗟に、両手が拳を作る。言い訳できることなんか、ない。そもそも、自分が悪いんだから。もう一度、ロザリオを引っ張って。「今朝、これは・・・つけてなかったよな?」「・・・はい」「普段からこれはネックレスにはしていないはずだ」チャンミンさんの言う通り。ロザリオは、お祈りの道具だから。ネック [続きを読む]
  • 今夜泊めてね、お兄ちゃん。11
  • 目をつぶる振りをして、お兄ちゃんを薄目で見てたら。私のほう向いてたはずなのに、寝ぼけてなのか、あえてなのか。チャンミンさんのほうを向いた。丸まった背中しか見えない・・・。でも、反対側向いてるからガン見できる・・・!しばらくたって、カミナリの音もしなくなってきた頃。「ん〜〜〜?」お、お兄ちゃんの悩ましい声が聞こえる・・・!シッ、とたしなめるチャンミンさんの声も聞こえて。再び薄目に戻る私。んんー、っ [続きを読む]
  • さてシリアル応募は
  • どーすっかなーとりあえず今Yahoo!チケットで一つ申し込んでますその結果が分かるのが28日シリアル応募は29日までなので29日になってから京セラ申し込むかなー 京セラ、年明けの土曜狙いですけども追加ありそうですよねーオーラス土曜日とかなんか不自然だもんねーまあまたツアー中盤とかで追加発表するのかもですねオーラスはさておき申し込むか・・・ [続きを読む]
  • jamais vu 140
  • スンホの中で、スンホが味わう苦痛を、快感を。体で感じる。じわじわと快感を掴んでいるらしいスンホが、可愛い。スンホも苦しそうな顔をしながらも、時折とてつもなく色っぽい声を出し。俺はその度、抑えるのが精一杯。「気持ち、いい、ですか?」恥ずかしそうに、申し訳なさそうに聞く、スンホ。「・・・ああ。すごく気持ちいい」可愛い。こんな顔、させる日がくるなんて。本当に信じられない。抱き合って、口づけて。達しそう [続きを読む]
  • 熱中症
  • になりました、私ではなく旦那が^^;仕事に行ってすぐ位にふらふらして帰ったそうなんです病院行って診察受けて点滴してもらって帰ってきたとか外仕事だから怖いっすよねー2年前くらいにもなってるしねー仕事中、誰かに名字を呼ばれた気がしたんですでもそのフロアにいる誰の声でもなく、誰も呼んでなくてなんかあったかなーと携帯見たけど着信もなかったんでまあ大丈夫だったのかなと思ったんだけど家に帰ったら旦那が普通の服 [続きを読む]
  • déjà-vu 163
  • 「お腹、すいただろ? 手を洗っておいで」「はい」長袖だから、手首はまだ隠れてる。明らかな紅い痣は、数時間で消えるはずがない。それでも少しでも引き延ばしたくて。たわいない会話と、チャンミンさんの作るおいしいご飯。昨日の今日で、俺があんまりくっついてこないのが不思議なんだろう。「ごちそうさまでした」「スンホ」チャンミンさんに呼ばれ、引っ張られて。膝の上に座る。うれしいけど、なんだか・・・恥ずかしい。 [続きを読む]