幸福賢者 さん プロフィール

  •  
幸福賢者さん: 二次元桃源郷(アニメ、漫画、ゲームレビュー)
ハンドル名幸福賢者 さん
ブログタイトル二次元桃源郷(アニメ、漫画、ゲームレビュー)
ブログURLhttp://mastersin.hatenablog.com/
サイト紹介文アニメ、漫画、ゲームの辛口レビュー。 凡作は嫌い。 名作とクソゲーが大好物。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2016/05/08 20:31

幸福賢者 さんのブログ記事

  • 杖ペチ魔法使い♀の冒険の書 評価B 腕力999魔導士の冒険
  • カテゴリ:少年漫画(講談社コミックス)ジャンル:異世界コメディ特徴:魔法使いなのに超絶脳筋杖ペチ魔法使い♀の冒険の書1巻【電子書籍】[ あわ箱 ]価格:432円 (2017/10/19時点)魔法の使えない魔法使いが、勇者と一緒に魔王を倒す度に出る話。<魔法使いのステータス>HP:25MP:0ちから:999まもり:28かしこさ:3脳筋にもほどがあるわ!魔力はゼロだがその代わりに腕力はすさまじく、殆どの魔物を素手で倒して [続きを読む]
  • うさぎは正義 評価B+ 狼を瞬殺する地上最強のウサギ
  • カテゴリ;一般漫画(Hugピクシブ)ジャンル:動物コメディ著者:井口病院特徴:ウサギが強すぎて可愛すぎる。うさぎは正義【電子書籍】[ 井口病院 ]価格:640円 (2017/9/27時点)これでもかとウサギの魅力を詰め込んだ漫画。とにかくウサギのイラストが可愛いが、それ以上に現実離れした能力がすさまじい。二匹の狼を従え、狐はおろか狼のボスすらパンチ一発で仕留める兎のパワーは、とても草食動物とは思えない。お前達肉食動 [続きを読む]
  • 手塚治虫監修世界の歴史 評価C 宇宙人が飛び交う禁断の歴史書
  • カテゴリ:一般漫画(中公コミックス)ジャンル:歴史漫画特徴:捏造だらけで全然歴史の勉強にならない「世界の歴史」というタイトルから楽しんで歴史を学べる漫画だと思いがちだが、本作は歴史を殆ど無視している。歴史上の人物(項羽、リンカーン、ミケランジェロ、ガンジー、ナポレオンなど)は登場するのだが、彼等は主人公ではない。本作の主役は歴史に翻弄される一般庶民、つまり脇役である。もちろん作者が勝手に作った人 [続きを読む]
  • 愛人[AI-REN]評価S 世界は人殺しの夢でできている
  • カテゴリ:青年漫画(ジェッツコミックス)ジャンル:SF恋愛著者:田中ユタカ特徴:本当の愛情とは何かを教えてくれる至高の傑作愛人 [AI-REN] 特別愛蔵版1【電子書籍】[ 田中ユタカ ]価格:1620円 (2017/8/20時点)日本語で愛人というと浮気相手のことだが、中国語では恋人や配偶者のことを指す。本作の愛人(アイレン)は余命いくばくもない末期患者に与えられる人造人間であり、作り物であるが故に全力で患者を愛してくれる。通 [続きを読む]
  • 魔王の秘書 評価B+ 有能すぎるが故の害悪
  • カテゴリ:一般漫画ジャンル:異世界ファンタジーギャグ著者:鴨鍋かもつ特徴:魔王より人間の方が遥かに危険魔王の秘書 1【電子書籍】[ 鴨鍋かもつ ]価格:648円 (2017/8/18時点)勇者と魔王が戦うテンプレ異世界で、有能な秘書が魔王に加担して世界を脅かす漫画。秘書は元々国王に仕えていた人間なのだが、あまりにも有能すぎるため、魔王軍の世界征服に対しても異常なまでの貢献をしてしまう。・弱い魔物から送るのは愚策 [続きを読む]
  • 魔王城でおやすみ 評価B+ 世界の命運より安眠が大事!
  • 著者:熊之股鍵次カテゴリ:少年漫画(サンデーコミックス)ジャンル:萌えギャグ漫画特徴:快眠を追求する姫様の執念が凄まじい魔王城でおやすみ(3)【電子書籍】[ 熊之股鍵次 ]魔王城に囚われた姫が勇者の救出を待つ・・・のではなく、ぐっすり眠るために周囲を巻き込んで突き進む漫画。とにかく快眠・安眠・熟睡が目的の全てであり、そのためなら何を犠牲にしようと躊躇わない姫様が素敵。凶悪なはずの魔物達は姫にとって [続きを読む]
  • さらばランブルバースト あまりにも早すぎるサービス終了に涙
  • 私がトーナメントで優勝しまくっていたランブルバーストが、早くも終了してしまうそうだ。近頃プレイヤーがめっきり減っていたからもしかしたらと思っていたが、余りにも早すぎる。開始から1年も経たずに終わりとは、ベクターゲームの寿命の短さは嘆かわしい。【今後のスケジュール】----------------------------------------2017年5月18日(木)11:00・サービス終了のお知らせ・有料ポイント『金貨』販売終了2017年8月24日(木)15 [続きを読む]
  • イキガミ 評価E 世界で一番腹が立つ漫画
  • 著者:間瀬元朗カテゴリ:一般漫画(ビッグコミックスピリッツ)ジャンル:ヒューマンドラマ特徴:簡単に人を殺す不条理な法律何千冊という漫画を読んできたが、一番ムカついたのはイキガミ。死体をウナギに食わせる漫画や高校生に殺し合いをさせる漫画など残酷な漫画はいくらでもあったが、単行本ごと破り捨てたくなったのはこれ以外にない。正直、感想を書いているだけではらわたが煮えくり返ってくる。この世界には「国家繁栄 [続きを読む]
  • 2017年冬アニメ総評 「クズの本懐」のエロさに脱帽
  • 大賞:クズの本懐 評価Aベストソング:平行線全然プラトニックじゃない恋愛アニメ。少女漫画特有のねちっこい性描写が強烈で、そこらのセミエロアニメなど相手にもならない。花火と麦が主人公と思いきや、本命はビッチ先生。男を手玉に取りながら、誰よりも愛情を求めるビッチが美しすぎる。愛情と性欲のどちらか片方を扱った作品は多いが、その両方を描き切った作品は非常に珍しい。人からの好意が気持ち悪いとか、求められなき [続きを読む]