BOX IS ART さん プロフィール

  •  
BOX IS ARTさん: ボクシングはアート
ハンドル名BOX IS ART さん
ブログタイトルボクシングはアート
ブログURLhttp://ibu4gin.net/box/
サイト紹介文特定のボクシング選手を中心にボクシング情報を紹介。
自由文ボクシング選手、大竹英典, 小國以載,松山和樹,亀海喜寛,船井龍一,井上尚弥,内山高志,アムナット・ルエンロ,井上尚弥を中心に情報を紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供141回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2016/05/08 23:26

BOX IS ART さんのブログ記事

  • 【結果】ハードvsトラウト IBFスーパーウェルター級タイトルマッチ
  • 本日10月14日、アメリカ,ブルックリンのバークレイズセンターでIBFスーパーウェルター級タイトルマッチ、王者ジャレット・ハード(米国)対、挑戦者オースティン・トラウト(米国)の対戦結果をお届けします。なおこの興行はスーパーウェルター級の強豪(WBA王者エリスランディ・ララ、WBC王者ジャーメル・チャーロ、IBF王者ジャレット・ハード)がブルックリンに勢揃いし、3人の王者がそれぞれ防衛戦を行う。立ち上がりトラウ [続きを読む]
  • 【結果】ブリエディスvsペレス WBCクルーザー級タイトルマッチ
  • 2017年10月1日(日本時間)ラトビアのアリーナ・リガで行われたWBCクルーザー級タイトルマッチ、王者:マイリス・ブリエディス(ラトビア)対、マイク・ペレス(キューバ、アイルランド)の試合結果をお届けします。この試合は「ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)」クルーザー級トーナメントの試合となる。対戦カード WBCクルーザー級タイトルマッチ@ラトビア,アリーナ・リガ マイリス・ブリエディスvsマイ [続きを読む]
  • 【結果】バルデスvsセルバニア、WBO世界フェザー級タイトルマッチ
  • アメリカ,アリゾナ州 ツーソン・コンベンションセンターで行われたWBO世界フェザー級タイトルマッチ、王者:オスカル・バルデス対、同級4位ジェネシス・セルバニアの試合結果をお届けします。1R セルバニアが頭を振りながら前進、バルデスは足を使ってアウトボクシング 10-9 2R 後半セルバニアのアッパーが決まるも、全体的にバルデスの手数が優勢に見える 10-93R 手数でバルデス、セルバニアはすべてブロッキングでガードの為 [続きを読む]
  • 【結果】ゴロフキンvsカネロ、判定は三者三様?
  •  プロボクシングの注目の一戦、WBA 、WBC、IBF3団体統一のミドル級世界タイトル戦が16日(日本時間17日)、米国・ラスベガスのT−モバイルアリーナで行われ、王者のゲンナジー・ゴロフキン(35、カザフスタン)が、三者三様のドロー判定で、元2階級王者のサウル“カネロ”アルバレス(27、メキシコ)の挑戦を退けて通算19度目の防衛に成功した。WBAは18度目、WBCは7度目、IBFは4度目の防衛。“トリプルG“”ことゴロフキンは、こ [続きを読む]
  • 【結果】小國vs岩佐、IBF世界Sバンタム級タイトルマッチ
  • 2017年9月13日、エディオンアリーナ大阪で開催されたIBF世界Sバンタム級タイトルマッチ12回戦の結果をお届けします。■IBF世界Sバンタム級タイトルマッチ 12回戦 王者・小國以載(角海老宝石) vs 同級3位・岩佐亮佑(セレス)【結果】田中vsパランポン、初回まさかのダウン2017.09.13小國vs岩佐の試合内容1R小國はジャブからボディストレートを多用。岩佐はジャブからワンツーにつなげる。若干岩佐ペースの感じ。2分 [続きを読む]
  • 【結果】田中vsパランポン、初回まさかのダウン
  • 2017年9月13日、エディオンアリーナ大阪で開催されたWBO世界Lフライ級タイトルマッチ12回戦、王者・田中恒成(畑中)対同級14位パランポン・CPフレッシュマート(タイ)の結果をお届けします。■WBO世界Lフライ級タイトルマッチ 12回戦 王者・田中恒成(畑中)vs 同級14位パランポン・CPフレッシュマート(タイ【結果】小國vs岩佐、IBF世界Sバンタム級タイトルマッチ2017.09.13田中vsパランポンの試合内 [続きを読む]
  • 井上尚弥、試合後メディア情報まとめ。
  •  WBO世界スーパーフライ級王者井上尚弥(大橋)が米デビュー戦をKOで飾り、6度目の防衛に成功した。挑戦者の同級7位アントニオ・ニエベス(米国)に対し、初回から攻撃的に出ると、ダウン経験のない相手から5回に左ボディーでダウンを奪取。6回に連打を浴びせると、同回終了時にニエベス陣営が棄権を申し出た。 その井上尚弥選手の試合後のメディア情報をお届けします。試合結果詳細はこちら 【結果】井上尚弥vsニエベス [続きを読む]
  • 【結果】井上尚弥vsニエベス、伝説の始まりとなったのか?
  • 2017年9月9日、アメリカでのデビュー戦。カリフォルニア州カーソンにあるスタブハブ・センターでWBO世界スーパーフライ級7位のアントニオ・ニエベス(アメリカ)とWBO世界スーパーフライ級王座の6度目の防衛戦の結果をお届けします。同興業のクアドラスvsエストラーダ戦の結果はこちらから 【結果】クアドラスvsエストラーダ2017.09.10◯WBO世界Sフライ級タイトルマッチ 12回戦 王者・井上尚弥(大橋)vs 挑戦者:同バンタム級7 [続きを読む]
  • 【結果】クアドラスvsエストラーダ
  • 2017年9月9日米国@カルフォルニアで開催されている「SUPER FLY」興行(スーパーフライ級のトップ選手が5人も出場する興行、ロマゴン、エストラーダ、クアドラス、シーサケット、井上尚弥が出場)のクアドラス対エストラーダ戦が先に終わったので速報をお届けします。◯WBC世界Sフライ級挑戦者決定戦 12回戦 同級2位・カルロス・クアドラス(メキシコ)vs 同級3位・ファン・フランシスコ・エストラーダ(メキシコ) 試 [続きを読む]
  • 井上尚弥選手インタビュー、米メディアに公開練習!
  • 9日(日本時間10日)に行われる6度目の防衛戦で米国デビューを果たすWBO世界スーパーフライ級王者:井上尚弥(大橋)が6日、ロサンゼルス近郊ノーウォークのジムで米メディアに公開練習を行った。その際の米メディアのインタビューをお届けします。【結果】井上尚弥vsニエベス、伝説の始まりとなったのか?2017.09.10試合詳細はこちら井上尚弥9月9日米国デビュー対戦相手情報、エストラーダ、ロマゴンも同興行出場。2017.0 [続きを読む]
  • 9月試合スケジュール一覧
  • 9月試合スケジュール一覧※海外の試合日程は、現地時間で記載、日本時間だと次の日(時差)9/8ゴロフキンも才能を認めるデビッド・ベナビデスWBCスーパーミドル級王座決定戦デビッド・ベナビデス(米国)vs ロナルド・ガフリル(ルーマニア)ゴロフキンとスパー経験がありゴロフキンも才能を認めるデビッド・ベナビデスは、18戦18勝(17KO)20歳のスーパーミドルの若きプロスペクト。【結果】ベナビデスvsガフリルWBCスーパー [続きを読む]
  • 【結果】久保隼vsダニエル・ローマン
  • 現WBA世界スーパーバンタム級王者の久保隼は、2017年9月3日島津アリーナ京都でWBA世界スーパーバンタム級2位のダニエル・ローマンと対戦し、WBA世界スーパーバンタム級王座の初防衛戦の結果をお届けします。1Rジャブで牽制し合う落ち着いた展開、久保の距離、ローマンは距離が遠く攻めあぐねてる様子。10-9 久保2Rローマン1Rより積極的に前に、ローマンボディから連打を仕掛ける。久保の左も時折ヒット10-9 久保(微妙なラウンド [続きを読む]
  • 久保vsローマン、ダニエル・ローマン情報
  • 現WBA世界スーパーバンタム級王者の久保隼は、2017年9月3日島津アリーナ京都でWBA世界スーパーバンタム級2位のダニエル・ローマンと対戦し、WBA世界スーパーバンタム級王座の初防衛を目指す。ダニエル・ローマン情報・27歳・米国・カリフォルニア州出身・WBAスーパーバンタム級 2位・25戦22勝(8KO)2敗1分け2敗は4戦目岡田隆志(アメリカでプロ活動、現在引退してM.Tジムのトレーナー)と11戦目ジャン・レイズ。現在14連勝中。・サ [続きを読む]
  • クロフォードIBF返上、リピネッツ王座まであと一歩!
  • 現WBA・WBC・IBF・WBO世界スーパーライト級統一王者テレンス・クロフォード(アメリカ)がIBF王座を返上することが明らかになった。テレンス・クロフォードは、2017年8月19日、ネブラスカ州リンカーンのピナクル・バンク・アリーナでWBA・IBF世界スーパーライト級統一王者のジュリアス・インドンゴと王座統一戦を行い、3回1分18秒TKO勝ちを収めスーパーライト級王者として初めて主要4団体の統一に成功したばかり。なお史上3人目の [続きを読む]
  • 比嘉V1の対戦相手情報トマ・マソン(フランス)
  • ボクシングのWBC世界フライ級王者比嘉大吾(22=白井・具志堅)の初防衛戦が決まった。10月22日に東京・両国国技館で、同級6位トマ・マソン(27)と対戦することが23日に都内で発表された。なおWBA世界ミドル級1位村田(帝拳)が同級王者エンダムと再戦するメインイベントとのダブル世界戦となる。さらにはKOで初防衛に成功すれば、同じ沖縄出身の浜田剛史らが持つ日本記録の15連続KO勝利に王手がかかる。 [続きを読む]
  • 【結果】クロフォードvsインドンゴ、4団体統一戦スーパーライト級
  • 【結果】クロフォードvsインドンゴ、スーパーライト級4団体統一戦2017年8月19日、ネブラスカ州リンカーンのピナクル・バンク・アリーナで、WBC&WBOスーパーライト級王者のテレンス・クロフォード(アメリカ)とWBA&IBF同級王者のジュリアス・インドンゴ(ナミビア)による4団体統一戦が行われました。WBC、WBO王者 テレンス・クロフォード(アメリカ)29歳、31戦全勝(22KO) VS WBA、IBF王者 ジュリアス・インドン [続きを読む]
  • 井上尚弥が倒した男たち、その後2。
  • WBO世界スーパーフライ級王者の井上尚弥選手は、米国デビューの興行が決まった。エストラーダ、クアドラス、ロマゴンも同興行出場。スーパーフライ級のトップ選手が5人も出場する凄い興行となる。そんな井上尚弥選手に散っていった対戦相手のその後を調べてみました。井上尚弥9月9日米国デビュー対戦相手情報、エストラーダ、ロマゴンも同興行出場。 ◯井上尚弥が倒した男たち、その後2。日付対戦相手対井上その後2017年5月21日リ [続きを読む]