大塚美容形成外科大塚医院長 Dr.石井 さん プロフィール

  •  
大塚美容形成外科大塚医院長 Dr.石井さん: 大塚美容形成外科大塚医院長Dr.石井の美容ブログ
ハンドル名大塚美容形成外科大塚医院長 Dr.石井 さん
ブログタイトル大塚美容形成外科大塚医院長Dr.石井の美容ブログ
ブログURLhttp://www.otsuka-biyo.co.jp/blog/
サイト紹介文大塚美容形成外科の大塚院長ブログでは、二重施術など最新の美容整形・美容外科情報をお届けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2016/05/09 19:00

大塚美容形成外科大塚医院長 Dr.石井 さんのブログ記事

  • 蒙古ひだが発達している方の自然な平行型二重
  • 蒙古ひだとは、上まぶたから目頭にむけて覆いかぶさっている皮膚のことです。蒙古ひだがある方は、目頭にあるピンクの部分(涙丘)が見えません。この蒙古ひだが発達していると、目が細くなりきつい印象になったり、目が小さく見えます。蒙古ひだの形状は、写真のように目を閉じるとよくわかります。蒙古ひだが発達している方の二重施術の場合、二重のラインのスタート地点の位置を低くすると、目をあけたときに二重のラインの目頭 [続きを読む]
  • 痩せにくい二の腕をほっそりさせるスカルプシュアー
  • 筋トレをしてもダイエットをしてもなかなか痩せにくい部位として二の腕があげられます。なぜ二の腕が痩せにくいかというと、二の腕の場合は、脂肪だけではなく皮膚のたるみも合併しているため、皮膚の引き締めも同時に行う必要があります。そのため、トレーニングやマッサージ、通常のダイエットでは痩せにくいのです。二の腕の脂肪を取るには、脂肪吸引、BNLS注射などの脂肪溶解注射、スカルプシュアーのような脂肪融解レーザーに [続きを読む]
  • 気が付いていない方が多い眼瞼下垂
  • 二重施術をご希望の方の中に眼瞼下垂の方も多く含まれています。眼瞼下垂とは、まぶたを上げる眼瞼挙筋(がんけんきょきん)という筋肉の形成不全や神経の異常や腱膜のズレで起こるまぶたが開きづらい状態のことを指します。半数は遺伝などによる先天性の眼瞼下垂です。明らかにまぶたが下がり視野が狭くなっている場合を除き、目の開きが悪くなっているにも関わらず眼瞼下垂であると気が付いていない方も多いです。20代の男性モニ [続きを読む]
  • 札幌院、金沢院にエンディメッドProを導入しました。
  • 昨年の8月に本院に導入したエンディメッドPro。大人気でリピーターさんが多く予約が取りづらい状況でご迷惑をおかけしています。その人気のエンディメッドProを札幌院と金沢院に導入いたしました。エンディメッドPro は、高周波(RF)を使用した3DEEPテクノロジーで「痛くない・心地よい・強力リフトアップ」の3拍子揃ったタルミ改善マシンです。施術方法は、ハンドピースを顔でクルクルと回しながら高周波(RF)を照射していきま [続きを読む]
  • ヒアルロン酸注入で顎のラインを美しくシャープに
  • 8月2日の開催されたヒアルロン酸(ジュビダームビスタボリューマXC)注入の勉強会でモニターになった当院スタッフのその後です。ジュビダームビスタボリューマXCは、顔のボリュームロスを改善することに適した長期持続型のヒアルロン酸です。加齢によるタルミの原因は、「皮膚のタルミ」「筋肉の減少」「脂肪の減少」です。これらのタルミ要素が複合的に絡み合うことによって、「目の上下のくぼみ」や「こめかみや頬のくぼみ」のよ [続きを読む]
  • バレにくい二重整形
  • 毎朝の二重アイコスメに時間がかかり、二重整形を検討している方はたくさんいらっしゃいますが、友人や職場の人たちにバレてしまうことを心配されている方が多いです。できることならバレずに二重整形を済ませてしまいたい気持ちは当然だと思います。 私たち施術する側ができるバレにくくする方法腫れを小さくする内出血をできるだけ防ぐ と、意外に少ないです。実際には腫れを少なくするための工夫がいくつかあり、内出血を起こし [続きを読む]
  • 女性らしいくびれを実現できるスカルプシュアー
  • 今年の1月後半に当院に導入した『スカルプシュアー』が人気です。スカルプシュアーは、25分間体外からダイオードレーザーを当てるだけで脂肪細胞に直接働きかけ部分痩せが可能な脂肪融解マシンです。皮下の脂肪を破壊して細胞数自体を減らしていくため、リバウンドがほとんどないことが特徴です。メスや針は使用しないため、傷跡が残ったりや腫れ、内出血したりしません。また施術後の注意点も特になく普段通りに過ごしていただけ [続きを読む]
  • 疲れて見えるまぶたのくぼみを改善
  • 以前ブログで「実年齢よりも老けて見える目元の改善」という記事を書いたのですが、目元は印象を左右する重要な部位です。加齢によるまぶたのたるみや目の下のクマやくぼみを気にされている方が多いのですが、目の上のくぼみも老けて見える大きな要因です。まぶたが眼球の丸みにそってくぼむと、くぼんだ部分に影ができ、疲れている印象を与えてしまいます。目の上のくぼみができる原因は、遺伝などの先天的な要因や加齢で目の周り [続きを読む]
  • 夏の紫外線ダメージによる日焼けのトラブルを改善
  • 日常的に日焼け止めを塗っていたとしても日焼けしてしまったという経験をされたことがあると思います。塗る日焼け止めは、汗によって流れてしまうことが多くこまめに塗り直しをしないと効果が薄れてしまいます。メイクをした状態のままでの日焼け止めの塗り直しは非常に困難で、ついついそのままで1日過ごしてしまうこともあるようです。また室内だからと油断していて窓から入ってくる紫外線で日焼けをしてしまうケースも少なくあ [続きを読む]
  • 二重埋没法で使用する糸付き針について
  • 二重埋没法は、施術の種類や個人差によりますが、大きな腫れは3〜5日程度続きます。一般的に術後直後よりも翌朝に腫れが大きくなる傾向にあります。ダウンタイムをお休みの間に過ごそうと夏休みに入ってからは学生さんの二重施術希望の方に多くご来院いただき、お盆休みには社会人の方がたくさんいらっしゃいました。当然ですが医師はすべての患者様に対して「腫れにくい二重埋没法の施術」を心掛けています。施術の技術はもちろ [続きを読む]
  • アラガン社ジュビダームビスタボリューマXCの注入勉強会を開催
  • 先日、インドよりアラガングローバルファカルティドクターとして世界で活躍されているバンダナ先生にお越しいただき、大塚本院でヒアルロン酸注入の施術を行っている医師を対象に、ヒアルロン酸(アラガン社ジュビダームビスタボリューマ)の注入勉強会を開催しました。30分の講義では、「人種や文化に関係なく美人を見ると美しく思うものである」といったお話から加齢が現れる順番、白人と有色人種の骨格の違いによる注入のポイン [続きを読む]
  • 二重埋没法。腫れるか、腫れないか。
  • 夏休みに入り二重埋没法をご希望の患者様が毎日たくさんいらっしゃいます。ホームページや口コミサイトをご覧になって、ある程度ご希望の埋没法の施術方法を選んでいる方いらっしゃいます。ただカウンセリング時にまぶたの状態を拝見してその施術方法が適切でない場合や、どの埋没法がご自身にあっているのかホームページや口コミサイトだけでは判断できないとおっしゃる方も多いです。間違えた施術方法や二重のラインを選んでしま [続きを読む]
  • 夏の汗とニキビの関係
  • 本格的に汗をかく季節がやってきました。【汗はニキビの大敵】と聞いたことがありますし、実際患者様よりご質問いただきましたので改めてお話したいと思います。暑いときの発汗は、体温調節の役割を果たしています。人のカラダには、エクリン腺とアポクリン腺の二種類の汗腺があります。気温などで体温が高まるとエクリン腺から汗をだし蒸発するときの気化熱で体温を下げていきます。エクリン腺から体温調節のために排出されている [続きを読む]
  • 自由度が高く細かなご要望が叶う4点連結二重埋没法
  • 「目頭から目尻までパラレル(平行)にしたい」「目じりをもっと広げたい」「目じりを狭めにしたい」二重埋没法をご希望の患者様のカウンセリング時によくお伺いする理想の二重のイメージです。このように細かなご要望にお応えできるようにと思い新しく4点連結留めの埋没法「フォーエバーブリリアントプレミアム」を開発いたしました。フォーエバーブリリアント埋没法(3点連結留め)は糸を連結させて留めていくため通常の埋没法 [続きを読む]
  • 優しい目元になるたれ目形成
  • 上野動物園でパンダの赤ちゃんが生まれ、元気に育っているようですね。パンダが赤ちゃんを愛おしそうに抱いている姿はかわいらしく目を細めて見てしまいます。パンダがかわいく見えるのは、目の周りの黒い縁がたれ目風で愛くるしいからだと思います。たれ目は、ナチュラルで優しい印象を与える効果があり、かわいいらしく好感を持たれやすいようです。おっとりとした柔らかな雰囲気になるため「癒し系」と呼ばれることもあるようで [続きを読む]
  • 日焼けの仕組みと日焼け予防
  • 今年は空梅雨のようで晴れる日が多いように思います。晴れているときと曇っているときと量に差はありますが、この時期紫外線対策は必須です。化粧品の広告などでよく耳にする「メラニン色素」という言葉。「メラニン色素=シミ」のような印象があるためメラニン色素は悪いもので不要であると思われがちです。実は、メラニン色素は紫外線から肌を守る重要な役割を果たしています。カラダの外側を覆う表皮は、紫外線などの刺激から体 [続きを読む]
  • 授乳後のお悩みを解決する豊胸術
  • 学校の夏休みまであと1か月を切りました。お子様連れでの旅行やレジャーを企画されている方も多いと思います。出産、授乳を経てお子様が成長される楽しみと反比例して、バストが垂れたり、小さくなったりすることにコンプレックスを持つ方もいらっしゃいます。特にお子様が小さなうちは、一緒にプールや海に入る必要があり、自分の水着姿に自信がないとお思いの方も多いようです。当院にもよくこういったママさんがご相談にご来院 [続きを読む]
  • 1回の照射で効果を実感。切らない脂肪吸引スカルプシュアー
  • 今年の1月に当院に導入した切らない脂肪吸引と呼ばれる25分間照射するだけのスカルプシュアー。数か月経過して、やっと当院施術のモニターさんの症例をご紹介できるようになりました。というのも、スカルプシュアーは、脂肪吸引とは異なり施術後すぐに脂肪が減るという施術ではありません。レーザー照射後、2〜3か月かけてじわじわと脂肪が溶け出す「脂肪融解」のマシーンです。たしかに即効性には欠け効果もマイルドかもしれ [続きを読む]
  • ボトックスがワキ汗に効果を発揮するメカニズム
  • 暑いくらいの陽気になってくると、特に多くなる施術が『ワキボトックス』です。お洋服に汗ジミができてしまい人目が気になったり、臭いが気になったり、制汗剤を使用しても汗の量が減らないことも多く、重症度は違うにしても皆さん日常生活においてお困りのことが多いようです。人には2種類の汗腺があります。エクリン腺とアポクリン腺があります。エクリン腺はサラサラとした汗を排出し、アポクリン腺は臭いのあるベタベタした汗 [続きを読む]
  • 加齢によるクマを劇的に解消する方法
  • 先日見た「老いを感じたとき」に関するアンケート結果がとても興味深いものでした。男性は「徹夜ができなくなった」「運動の時に思ったよりカラダが動かなかった」といった、身体の衰えについての回答が多く、女性は「顔シワやシミが増えた」「白髪が増えてきた」という見た目の衰えについての回答が多く寄せられていました。(ソニー生命シニアの生活意識調査より抜粋)当院に来院される患者様も加齢のお悩みとして「シワやたるみ [続きを読む]
  • 施術部位の状態に合わせてヒアルロン酸の使い分けが大切
  • 若返りのプチ整形で人気の高いヒアルロン酸注入。ヒアルロン酸はもともと体内にある成分なので安全性が高いのも人気の秘密だと思います。加齢に起因するゴルゴライン、ほうれい線、マリオネットライン、額のシワといった深いシワから、目の上や下のくぼみ、目や口の周りの小さなシワまで、お顔のエイジングケアに関するお悩みは多種多様です。それらを一度のヒアルロン酸注入で解消するには、目的に合わせたヒアルロン酸が必要不可 [続きを読む]
  • 若返りだけではない!エンディメッドPROの小顔効果
  • 当院でたるみ治療として不動の人気のエンディメッドPRO。1回目の施術完了時に「少し変わった感覚がある」とご好評をいただいています。エンディメッドPROは、高周波RF波(ラジオ波)を使用したマシンです。他の高周波RFとの違い、独自の3DEEPテクノロジーで少ないエネルギーで効率的に深部まで治療することができます。エンディメッドPROは施術中の痛みがほとんどなく、別名スリーピングマシンと呼ばれるほどリラックスして施術 [続きを読む]
  • 顔だけぽっちゃりの方向けの小顔術
  • 春は、タートルネックやマフラーの着用が終わる季節だからこそ顎や頬のラインをすっきりと見せたいと希望される患者様が増えてきます。顔のダイエットは非常に難しく成功したとしても頬がこけてしまったり、目がくぼんでしまったり貧弱な印象になってしまいがちです。何度かブログにも書いていますが、部分的なダイエットは非常に難しい上に、通常のダイエット方法では脂肪数自体が変わらないためリバウンドのリスクが高いです。カ [続きを読む]