ティーアンドケー さん プロフィール

  •  
ティーアンドケーさん: 映像と音楽と
ハンドル名ティーアンドケー さん
ブログタイトル映像と音楽と
ブログURLhttps://ameblo.jp/picv/
サイト紹介文映像と音楽の微妙な関係。映像音楽のテクニック。映像制作。「映像と音楽」の、こぼれ話。
自由文映像音楽のt&k社のスタッフが贈ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供186回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2016/05/09 22:06

ティーアンドケー さんのブログ記事

  • 事件ですか、事故ですか
  • こんばんは、スタッフAです。いやはや、色々ありまする・・・どうしてこういう場面に出くわすのかなと思うときがたまにあって、数日前も、そうでした。とある寿司屋の前で、おっさんが自転車ごと倒れてる。そばに中学生らしき女の子が、心配だけどどうしていいかわからない!みたいな感じてそわそわしていた。たまたま通行人が誰もいなかった。そこへ、スタッフAがプラプラ歩いてきたというわけです。どう考えても、通り過ぎるわけ [続きを読む]
  • モテたくて
  • こんばんは、スタッフAです。また、kirigirisuは行方不明。なぜか事務所でも遭わない。「遭わない」つまり、遭遇しない。「未知との遭遇」なんていう映画が昔あったなぁ〜あいつは、「未知なる生物」だ。ところで、今どきの若いもんは、モテたくてギターを頑張って弾く奴がいるのか?と、思う今日この頃なのですが、どうなのでしょう?ひと昔前は、いたでしょ。モテたいからギターを弾く奴が。私が高校生の頃もいましたよ。髪を少 [続きを読む]
  • 落語はいいねぇ
  • このところ、再び落語をよく聞いております。やはり落語はいいですなぁ。3代目桂米朝、2代目桂枝雀などなど、あの世へ行かれてしまった方からこの世にまだいる方まで、上方落語もよく聞きますが、お江戸の落語もよく聞きます。寄席に行きたいのはやまやま、聞くのは、CDか、ユーチューブでございます。古今亭志ん生の「へっつい幽霊」などはCDを持っていますので、時折り聞くのですが、この息子である3代目志ん朝の落語は絶品です [続きを読む]
  • 今日の料理
  • ご存知、「今日の料理」は、NHK午後9時からEテレでやっている番組です。たまに観てます。料理番組はどんな音楽を使ってるのかなぁとか、どんな台本を書いてるのかなぁとか、そういうことを気にしながら観ているうちに、まんまとはまってレシピをメモしてる・・・料理は、せっかく作るなら手持ちの材料で美味いものを作る!ですよね〜料理番組の音楽は、結構、難しいんですよね。スタッフAでした。 [続きを読む]
  • この曲は、なぜか沁みる
  • ちょっと破天荒なところもあったのかな。早く彼岸へ行ってしまいましたね。古い曲を聴きたくなる日は、今の殺伐とした何かを感じるからかな。今年は、10月18日で秋の虫の音が消えてしまいました。酒でもちびちびやりながら、うだうだするのもいいもんです。スタッフAでした。 [続きを読む]
  • ドイツはね・・・
  • 選挙が終わりました。そういう結果になりました。こんばんは、スタッフAです。このような記事を見かけました。東洋経済新聞の記事です。http://toyokeizai.net/articles/-/193857ドイツの子どもたちへの政治教育の記事です。子どもたちへは、自分の意見を言えるために喋ることに重きがおかれ、問題があったときの抗議の仕方などを学ぶそうです。細かいことは記事に書いてあるので、読んでみてください。私が以前、中学校の仕事をし [続きを読む]
  • ニッポン人のための物語
  • おはようございます、kirigirisuです。一時期のコトだ。オイラの事務所に「任侠映画」がたくさんやってきた時期があった。オイラは、音楽をどうつけるか考える前に映像をしっかりと観ることにしている。あの頃、オイラは、音楽がまだ入ってない任侠映画をたくさん観た。手に汗を握りながら・・・。おいおい、そこまでされたら、もう怒れよ。怒れ、戦え、やっつけに行け。オイラは結構、シンプルなヤツなのだ。映画を観て、熱くなる。主人公の側が、ちょっと [続きを読む]
  • 妖怪の数え方
  • ちょっと調べ物をしていましたら、おもしろいものにぶつかったので、仕事そっちのけで読んでおりました。こんばんは、スタッフAです。数え方事典なるものがありまして・・・猫は、匹。たくさんいても、匹。1匹、20匹。でも犬は違います。人が抱きかかえられるくらいの大きさなら匹、そうでないのは頭で数えることが多い。でもでも、人間に貢献したり、人間と一緒に仕事をする犬たちは、大きさに関わらず頭で数えることが多い。盲導 [続きを読む]
  • どうなのかな?
  • 図書館は、文庫本を貸さないで欲しい云々。文芸春秋の社長が話していましたね。文庫本を貸し出す図書館が、文庫の売り上げ低迷の原因のひとつだという話だが、果たしてどうなのだろう?こんばんはスタッフAです。私はやはり、スマホの普及が大きな原因だろうと思う。電車内を見ると、みーんな下を向いてスマホスマホ。こりゃ首の第四頸椎を痛めるだろうなぁと思うほどだ。スマホ以前の電車内を思い出してみると、サラリーマンはヤ [続きを読む]
  • オイラも danny boy 行きます
  • こんばんは。kiriです。ほぉ〜。スタッフAも、ダニーボーイ好きなのかぁ。知らなかった。実は、オイラも、ダニーボーイはホント好きなんだ。というわけでオイラも、Danny boy 行きます。よかった昨日のスタッフAのダニーボーイも聴いてみてください。プレスリーなんだけど、プレスリーもスゴイ、いい。昨日のブログです。オイラはさ、ギターで…。せつなく、哀しい音楽です。悲しいじゃなくて、哀しい…。オイラはさ、ホント、音楽に関しては、ちゃんとした教育を受けてないんで自分でい [続きを読む]
  • 食べますか?
  • 出先や、客人として招かれた席で、召し上がってくださいね、と出されたものが、食べられない物のとき、どうしますか?こんばんは、スタッフAです。いやはや、ホントに困りますよ(・.・;)嫌いではないけど、食べたら間違いなく体調が悪くなるものがあって、それが出されたときは真っ青になる。いつも出ないようにと祈るしかない。相手が大クライアントだったり、初対面の相手で次への仕事につながるとなると食べないわけにはいかず [続きを読む]
  • メロディーの黄金比
  • こんばんは。すっかり、ご無沙汰してしまいました。krigirisuです。オイラが行方不明のときに、がんばっててくれたスタッフAに感謝します。なんだか、どうにもこうにも、書く気になれず…書けなかった。どうしたんだろう。栄養失調のせいだろうか。栄養失調のkirigirisuアハハハ、サマになってるってかもな。ちょっと遅めの、でもって長めの夏休みってコトでカンベン丸。さぁ、また元の自分に戻るぞぉ。飛ばして行こう。というわけで、音楽行きます。今 [続きを読む]
  • 永遠の満月
  • 振り向けば 秋の月夜と ヨッパライこんばんは、スタッフAです。帰り道の草むらから、こおろぎ、まつむし、すずむしの大合唱が聞こえます。秋ですなぁ〜来月は仲秋の名月。満月といえば、こんなことを考えたおっさんが、18世紀の終わりに、フランスにおりました。ジョセフ=ルイ・ラグランジュさん。科学者であり数学者です。この方は、お月さまが、ずっと満月だったらいいのになぁと考えた。そこで、数学で「永遠の満月」を表 [続きを読む]
  • 1973
  • Fiona Appleのミュージックビデオを観ていると、たしかに彼女の世界観なのだろうと思うけど、どこかダリだったり、北斎だったり、シャガールだったりする。きっと他の人が観れば、また違ったものを感じるだろう。ミュージシャンを初めとする創作家は、オリジナルを制作するけど、本当にまっさらというものはなく、皆、何かしらに影響されて、それを自分の世界観でアウトプットしている。子どもの頃から、本や映画に親しんでいるわ [続きを読む]
  • 器じゃない
  • 九州地方をはじめ、台風の被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。こんばんは、スタッフAです。さて、今夕の記者会見はノビノビで、放送できない番組もあったようですね。誰のかというと、「このハゲー!」と素晴らしき絶叫の、あの女性議員の記者会見。お見事と言いたくなるような、かなり濃いキャラです。それにしても、お給料は税金で、国内の移動は、ただですからね。国民のために・・・の人が、二か月以上も記者 [続きを読む]
  • コンサートの帰りの電車で
  • 私は、エルビス・コステロが好きです。どこの誰かと言うと、イギリスのミュージシャン。奥様は、ジャズミュージシャンのダイアナ・クラール。こんばんは、スタッフAです。随分と前になります。本当にずっと前のことです。どうしてもエルビス・コステロのコンサートに行きたくて、ひとりで行きました。いつもは誰かを誘うのですが、誰もいなかったのです。場所はたしか、東京厚生年金会館。今はもうこの建物はありません。コンサー [続きを読む]
  • 120万円の請求書が・・・
  • こんばんは、スタッフAです。先日、自宅に帰ると、固定電話のところにコピー用紙が数枚落ちていた。初めは何だろう?とわからなかったが、ああ、FAXかぁ〜なんだなんだと思い、床に散らばったコピー用紙を拾うと、請求金額が約120万円送信元は、日本国民の大人ならだいたいが知っている食品会社だった。宛先は、我が、オンボロハウス宛ではない。関東地方では有名なとんかつ弁当店だ。その瞬間、「またかー!」このところ、このと [続きを読む]
  • 時は許しちゃくれない
  • こんばんは、kirigirisuです。ちょっと、さぼっておりました。アハハハ、ちょっと…ね。でさオイラがさぼっている間になんだかなんだけど季節が変わってしまったみたいだ。外を歩くと肌にまとわりついてきた空気もこの頃は、許してくれるようになってきた。秋が、いつのまにか、来た。夏が、終わりそうだ。というわけで、今回はセピアな音楽。甲斐バンドなのか、甲斐よしひろのソロなのか、わからないけど「男と女のいる舗道」なんだかさ心に [続きを読む]
  • 心霊写真
  • 好きな人もいるのでしょうか。心霊写真集って。こんばんは、スタッフAです。以前、心霊写真集の編集の手伝いがあったのですが、ちょっと見ただけでやっぱりダメだ(+_+)と思い、丁重にお断り申し上げました。でも、信じます?そこにいない人が完全な形で本当に写っているなら、それは確かにそうかもしれません。でも、だいたいの写真はなんとなくあやふやだったりします。今は、フォトショップという強力なツールがあるので、お化け [続きを読む]
  • 地球は楕円形
  • 関東地方は、すっかり秋です。こんばんは、スタッフAです。さて、突然ですが、地球は楕円形です。ご存知の方もいると思いますが・・・丸くありません。自転しているので、その遠心力と、月の重力に影響されて、横に少しだけ楕円です。地球の中心から赤道へ向かっての半径と、北極へ向かっての半径の差は約20?。丸かったら、中心から測る半径は、どこでも同じですよね。でも、楕円と言ってもその差は見た目でわからないので、地球 [続きを読む]
  • 830億円か・・・
  • 今朝、ラジオで、830億円の宝くじを当てた人の話を聞きました。アメリカのどこの州だか忘れましたが、53歳の男性で、早速、会社を辞めて、ひとりになって、何をするか決めたいそうです。こんばんは、1度だけロト6で、1000円当ったことのあるスタッフAです。アメリカは何でも大きいけど、宝くじの額もでかい。ロトのキャリーオーバーなんか、かわいいものですね。日本円で100万円の束は、厚みが1センチほどです。830億円となると、8 [続きを読む]
  • ウキウキワクワク 映像と音と
  • こんばんは。kirigirisuです。今回は、先日お知らせしました復活第一弾。スタートします。映像と音について論じます。といっても、オイラのコトだから、たかが知れてるんだけど。「映像と音と」まずはBGM。心がウキウキ、ワクワクする音楽。けど、音楽は個人の趣味趣向のモノです。ですから、オイラがウキウキな気分でワクワクな気持ちになったとしても他の人はどうかというと別問題。行きます。オイラにしてはちょいと異質な音楽。ブギウギで、ウキ [続きを読む]
  • 芸術家だと言われても・・・
  • こんばんは、スタッフAです。本日の夕方は雷雨で、おいおいまだ降るのか?と言いたくなるような天気です。さてさて、世の中には色々な人がいます。俺は、芸術家だ!と威圧的な人もいれば、あんなに素晴らしい仕事をしているのに、という人でも人前に出ず、謙虚でほわっと和やかな人もいる。どちらかというと、こういう人の方が存在感あります。思うに、芸術家とか、アーティストとか、そういうのは世の中が決めることで、自称して [続きを読む]
  • 山ザル少年少女
  • こんばんは。kirigirisuです。6月に中学校の同窓会があった。オイラたちはさ栃木の山ザル少年少女だったんで同窓会も、半端ない。鬼怒川温泉で宴会、そして一泊。泊まりがけの同窓会。オイラの同級生たちはすごい。企画力と行動力が半端じゃない。オイラは、そういうスゴイ奴らと、同じところにいた。そ、そこにいた。6月…行きたいなぁと思いながらもなんだかグチャグチャ状態になるのはわかってたんで仕方ないなぁ、残念ながら、欠席。そしたら、 [続きを読む]