toiro11 さん プロフィール

  •  
toiro11さん: 十人十色プロレス日和
ハンドル名toiro11 さん
ブログタイトル十人十色プロレス日和
ブログURLhttp://juuninntoiro.xyz/
サイト紹介文新日本プロレスを中心に日々プロレスを楽しんでいます。もっとプロレスを好きになりたい。
自由文新日本プロレスを中心にプロレスへの思いを語っていくブログ。本隊、CHAOS、BULLET CLUB、鈴木軍、ロス・インゴベルナブレス全て応援します。全日本、ノア、W-1、DDT、ドラゴンゲート、大日本、他にも多くの団体を観戦していけたらなと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1207回 / 365日(平均23.1回/週) - 参加 2016/05/10 09:43

toiro11 さんのブログ記事

  • TLC2017のメインイベントはどうなる?【WWE・RAW・2017.10.16】
  • WWE・RAW 2017.10.16(日本時間10月17日)の試合結果、動画をご紹介!【シールド】RAWのカート・アングルGMが「シールドは復活したと言って間違いないと思う」と言うと、WWEユニバースは大歓声!そこに以前のコスチュームを纏ったシールドが客席から入場!ロマン・レインズ選手は「俺たちがこのリングに来たからには、選択肢は2つだ。俺たちの庭から去るか、俺たちに倒されるかだ」と言うと、セス・ロリンズ選手が「まあ落ち着け。 [続きを読む]
  • 高橋広夢がシングル初勝利「プロレス、サイコー!」【2011.2.24】
  • 【新日本プロレス・振り返りNo.63】今回は2011年2月24日の高橋広夢(現:高橋ヒロム)選手!【シングルマッチ】〇 高橋広夢フィッシャーマンズスープレックスホールドvs×平田一喜2011年2月24日・新木場1st RING大会、当時のヤングライオン・高橋広夢選手とDDTの平田一喜選手のシングルマッチ。試合は高橋広夢選手がフィッシャーマンズスープレックスホールドで勝利!この試合が高橋広夢選手にとって記念すべきシングルマッチ初 [続きを読む]
  • 棚橋弘至、V1【2011.2.20・V11への道】
  • 【新日本プロレス・振り返りNo.62】今回は2011年2月20日の棚橋弘至選手!【IWGPヘビー級王座戦】〇[王者]棚橋弘至ハイフライフローvs×小島聡2011年2月20日・仙台サンプラザホール大会、東京ドーム大会でIWGPヘビー級王座のベルトを奪い返した棚橋弘至選手の初防衛戦!関連:棚橋弘至が5度目のIWGPヘビー級王座戴冠!【2011.1.4】小島軍(仮)のセコンドのタイチ選手が真壁刀義選手に排除され、リング上は1対1に。棚橋弘至選手 [続きを読む]
  • 邪道が手術のため欠場へ【新日本プロレス・2017年10月】
  • 新日本プロレス・邪道選手が手術のため欠場へ。本日2017年10月14日、邪道選手が手術を受けることが決定したと発表。【ご報告】本日、病院にて検査を受けた結果、背骨の腰の部分の骨を削り神経の通りを良くする手術を行うことにしました。しばらく欠場いたします。またいつの日かリング上でお目にかけれましたら。― 邪道(jado) (@REAL_JADO) 2017年10月14日過去には頸椎捻挫や腰部脊柱官狭窄症による長期欠場の経験もあるので、な [続きを読む]
  • 岡倫之の2018年の目標【新日本プロレス・2017年10月】
  • 新日本プロレス・岡倫之選手の2018年の目標をご紹介。2017年10月12日・新宿FACE大会から開幕した第11回ヤングライオン杯、岡倫之選手は開幕戦白星スタート。関連:新日本プロレス バックステージコメント 2017.10.12【川人、北村の英語、岡の目標、小島と青柳】ヤングライオン杯優勝宣言をした岡倫之選手が、来年2018年の目標を明かしました!YL杯は実に12年ぶりの開催。優勝者は海外遠征に出ることが通例だった。岡は優勝を大前提 [続きを読む]
  • 石井智宏のブラックタイガー時代【2011.2.20】
  • 【新日本プロレス・振り返りNo.60】今回は2011年の石井智宏選手!事の発端は2010年9月15日。かつて石井智宏選手がFEC(ファー・イースト・コネクション)の一員として、みちのくプロレス時代に抗争を繰り広げた4代目タイガーマスク選手のマスクを剥いだことから始まる。関連:試合詳細(新日本プロレス公式サイト)その後もマスク剥ぎを繰り返す石井智宏選手に対して、怒りを募らせるタイガーマスク選手がマスクと髪の毛を賭けて闘 [続きを読む]