リコ さん プロフィール

  •  
リコさん: 親子塚
ハンドル名リコ さん
ブログタイトル親子塚
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/rikonnyaku/
サイト紹介文親子で宝塚が大好きです。 子連れ観劇についても書いていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2016/05/10 17:00

リコ さんのブログ記事

  • タイトルがもう好きだから。
  • 「ひかりふる路」 素晴らしくないですか、このタイトル。漢字じゃダメなのよ。「光降る道」じゃダメなのよ。 文字として見ても読んで音にしてもやさしい感じがなんとも。 タイトルからして生田先生の愛を感じる。 そんでまた、この「ひかりふる路」っていうタイトルがガツンとくる場面があるんですよ。 だいもんが、トップとして初めて銀橋を渡るシーンでです [続きを読む]
  • SUPER VOYAGER!
  • レヴュー。私がどうしても声に出して読めない言葉。 レヴュー。 今回ホント何から書いたらいいのやら! 大好きなやつから書きますね?ネタバレだらけですけど、本当に楽しかったので読んでほしい! それでは感想① まずは、望海さんのDIARYの場面。 天海さんの日記帳の場面があると観劇前に聞き、絶対ウソだと思ってました。(笑)だって「そんなこと [続きを読む]
  • ひかりふる路
  • 観劇日記その①ストーリーについてです。 ロベスピエールさんといえば、私の浅い知識においては「革命で王族の暴走は止められたけどそのあと恐怖政治で最終的に自分の首を絞めちゃった人」です。 その裏に、彼の人生に何があったかっていうところは、考えたこともなかった。 本当は、ロベスピエールも最初は自分の理想や思想を口にしてただけで、賛同する人が増えてって仲間ができて、そのうち、自分 [続きを読む]
  • スーパーボイジャー!!
  • 見てきました。踊ってきました。泣いてきました。 客席降りではコマさんが目の前にいてもう・・・。いろいろダメだった。言葉にできない。 言いたいこといっぱいあるけど全部言うと支離滅裂になるから、いっこずつ言えるように頑張ります。ネタバレあります、かなり。 とりあえず、ショーの歌詞ですごい発見があってめっちゃ感動して野口テメェこのやろうみたいになったので、そこを語ら [続きを読む]
  • 会計士?
  • とある宝塚関連記事にですね、「女役ジャッキーと会計士パーチェスターの役替り」とありましてね。 ※誰のインタビュー記事かはすぐにおわかりでしょうから、敢えて書きませんです。 会計士さんがお世継ぎを探してきたり遺言の内容をどうのこうのと・・・していたのかと・・・。 私が知らないだけで、本当は会計士の役目も担っていたのだろうか、とかね。本気で考えるほどでした。そんなミスすると思 [続きを読む]
  • 月と宙と
  • NOBUNAGAを見ていて、娘が、「撃たれても大丈夫な十字架なんだったら、もっと大きくないと!」と言って、絵を書きました。 面白がって私も書きました。 怒らないでください。 いや、気がついて [続きを読む]
  • 月組観劇!
  • 今回の月組公演、私、見に行くまではずっとタイトルを「三銃士」と呼んでいましたが、大劇場を経て「All for One」呼びに変わりました。 だって、舞台上の「All for One」の文字がめっちゃデカかった。 さて。 ネタバレ無しでは何も書けないので、全体の感想は書かないでおきます。 だけどいろいろ面白かったので、役および生徒さんに対するイメージと、個別の感想だ [続きを読む]
  • 言わずにはいられないよね。
  • 聞き捨てならないというか、触れずにはいられないニュースが続々と出てきて、いっそ知らんぷりしてしまおうかと思いますが。 ほんと、いろんなタイプの衝撃を受けて、混乱してしまいます。 普段はもうちょっと言葉を選ぶんだけど、今日はダイレクトに心の声を叫びましょう。 ・伶美うらら次で退団なら、一作限りのトップ娘役という道もあったのではないか。 [続きを読む]
  • ゆうみちゃん
  • グラフを読んでいて、いろいろ懐かしくなったので、今日はゆうみちゃんを語ります。月組で抜擢されてた頃は、悪いところがひとつもなくて、とびぬけていいところもないという印象でした。私があんまりよくわかってなかっただけですけどね。そして今もよくわかってなどいないですけどね。前田慶次の捨丸役で、こういうのも似合うんだなぁと、もしかしてできる幅の広い娘役さん?と思いました。それからトップ娘役になって、普段のほ [続きを読む]
  • 邪馬台国 娘の感想
  • 『邪馬台国の風』は古代ロマンということで、子どもには難しいお話かと思っていました。いやいや、これ、全然!杞憂に終わりました。 娘の幕間の第一声は、 「よくわかったよ!難しくなかった!冒険のお話読んでるみたいやった。」 でした。 以下、娘の感想をそのまま書いていますのでネタバレを多く含みま [続きを読む]
  • ツブラメに、前に会ったことがある気がして
  • 邪馬台国のマイティーのお役(ツブラメ)見てて、なんか既視感があるなあと思ってずっと考えてたんですよ。※ネタバレがなさそうで、実は思いっきり大事なところをバラしてしまう記事です。気をつけてくださいね。しゃべられなくて、言いたいことはジェスチャーで伝える役・・・?マイティー、そんなのやってたっけ。思い出せない。最後に一言だけ言葉を発するっていうところは、マノンのみやちゃんと同じだけど、それとは明らかに [続きを読む]
  • 邪馬台国の感想②
  • 登場人物について。ネタバレありで書いています。タケヒコ(りおちゃん)がピュアでいい子でした。 ちょっと子どもっぽいぐらい。ギィとは180度違う人でした。 両親やお師匠様を殺されて復讐に燃えるのかと思いきや、そんな要素はほとんどなく。 戦うことが得意なんだけど、俺が一番強いんだーとか、より強い相手と戦いたいんだーっていう欲求もなく。 愛する人のためってことも(あんまり)なく。 [続きを読む]
  • 邪馬台国の風おもしろかったです
  • 今回の花組公演はなんとなく敬遠されてる方が多いようなのですが、たぶん思ってるのと違う感じだと思いますよ。っていうことを伝えたいので、ネタバレしないように気をつけて書きます。でも、観劇を楽しみにされている方は、他人の感想とか聞かずに行った方がいいと思うので読まないことをオススメします。私も、舞台が古代日本ってどうなんだ!?と思いながら観に行きましたが、意外にもめっちゃ宝塚でした。「タカラヅカ」と書い [続きを読む]
  • ちょっぴり寂しい。
  • 毎年毎年、一瞬悩みはするものの結局買ってしまいます、宝塚おとめ。だって顔が変わってるかもしれないし。好きな役が増えているかもしれないし。 今年のおとめ、まだ全部は読んでいないけど、ちょっぴり寂しいことがありました。 月組95期のページまで読んだところで私の手は止まり・・・。 まゆぽん・・・・メープル卒業しちゃったの?( ;ㅿ; ) [続きを読む]
  • 先行画像が・・・
  • 久々の更新です。 先行画像の話ですが、ダルタニアンのことかと思われますか? 違いますよ。 ずんちゃんの方ですよ。 話題がいつも周回遅れですいません。 パーシャル・タイムトラベルの先行画像、なんていうか、 正直に率直に申しまして、 わたくし幼い頃より「正直 [続きを読む]
  • 宙組さんの夢
  • 今朝は起きてまず、なんか真風さんの夢を見たような・・・と思いまして。そんな大切なこと、忘れてはいけない!と記憶を繋いで詳細を思い出しましたので、ここに紹介させてください。 場所は、キャンプ場とかロッジとかレストランとかがあるだだっ広い施設。 まぁ様と真風さんが二人で話すということでロッジにこもっておられたので、私とずんちゃんは外の公園で待っていました。(私がみりおんの位 [続きを読む]
  • 『王妃の館』 娘の感想
  • まだまだ王妃の館の話をしますよ。これが王妃ロスってやつですか?違いますか、そうですか。 娘には、『王妃の館』は今まで見たお芝居の中で過去最高だったそうです。 映像でしか見てない作品も含めると、1位は『王妃の館』、2位は『めぐり会いは再び』、3位は『アーネストインラブ』だそうです。 入れ替わったりニアミスしたりしながらお話 [続きを読む]
  • 千秋楽 〜好きすぎて、2017〜
  • 週明けから大変なニュースが続いてもうグッタリですが、ここらでテンション上げていこうと思います。よろしくお付き合いください。 宙組公演『王妃の館/VIVA!FESTA!!』 大劇場公演が先日無事に千秋楽を迎えました。 ムノンのことはとっても心配ですが、お芝居の方は出ておられたようなので「無事に」と言わせてください。 自分のせいで「無事に」と言ってもらえないのは辛いと思いますし。 [続きを読む]
  • ・・・!!!
  • ・・・! えっと・・・! あかん!日本語がわからへん!! うそ。 ちゃんとしゃべります。 まぁ様が退団を発表されるそうです。 なんでやねん!! 宙組さんはね。前からちょっとずつ、「この人が次期トップです!」(?2)みたいな、ね。あからさまなアレがあったとは思います。気付いてましたよ、ええ。 [続きを読む]
  • 雪組の退団者発表
  • 今日はもう衝撃がすごすぎて。タイトルにしたものの、うまく文章にできません。ホントにみんな好きな人で・・・。 ひとりひとりの退団に対するショックが大きいのに、みんな一気にって。 幕末太陽傳は小柳先生の演出ですね。 小柳先生でコメディタッチであるならば、きっと退団者さん皆さんへの愛にあふれた演出がされていることと思います。 今はまだ想像したくないけど。 [続きを読む]
  • 今さら感満載で語る“まぁみり”
  • ビバフェスタのデュエットダンス。和風の方じゃなくて。 もうね。胸がいっぱいになります。 以下、ネタバレ?がありますので、ご注意ください。 ダンスの技とか知らないから上手に説明できないんだけど、どの技もハァッ(ため息)てなります。 興奮じゃなくて、ときめきでもなくて、なんか・・・自分から変な物質が出てる気がするというか。ああ、おかしなこと言ってる。 [続きを読む]
  • 観劇日記と言いながら
  • 王妃の館は結局3回見ることができました。3回目ともなると、やっぱり私はずんちゃんばっかり見てました。はぁ。好き。 でも今日は邪馬台国のポスター画像について言いたい。 ていうか前々回の記事で「今週は王妃の館の感想ばっかり書きます」とか言うてたのに、全然書いてないですね。いきなりトイレの話しとるし。不思議なことがあるものです。 さて、邪馬台国ポスターについて。 [続きを読む]
  • ○○の話
  • どうも。大劇場の大トイレでは、年に一回ぐらい、用を足せずに通り抜けてしまう者です。こんばんわ。 ※大劇場の1階奥(ラウンジ横)にある女子トイレ。 なんやそれ!と思われた方のためにご説明しますと。 関西最大級のこのトイレ、利用するのが非常に難しいのです。 トイレ内は、一方通行のすごーく長い通路にズラーッと個室が並んでいます。 60ぐらいあるのかな? その通路の [続きを読む]