管理人 さん プロフィール

  •  
管理人さん: 香港・中国深セン観光旅行・生活情報局
ハンドル名管理人 さん
ブログタイトル香港・中国深セン観光旅行・生活情報局
ブログURLhttp://hongkongshenzhen.seesaa.net/
サイト紹介文香港・中国深センの観光旅行、生活、食べ物、レストランなどの情報ブログです。
自由文香港・中国深セン、面白いですが、やはり海外、気をつけなければならないこともたくさんあります。このブログを通して香港、深センを十分に楽しむお手伝いができれば嬉しく思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供305回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2016/05/11 09:15

管理人 さんのブログ記事

  • ちょっと気になる中国語「什?鬼」
  • 「什?鬼」今日書きたいのは「什?鬼(shenme gui)」という中国語である。これは若者を中心に使われているインターネットスラング(ネット上の流行語)で、SNS上だけでなく、話し言葉でも使われている。「什?」は「何」、「鬼」は「おばけ」などの意味があるので、直訳すると、「何のおばけ」となるのだが、実際は違う意味で使われている。スポンサーリンク「什?鬼」=「なんだそりゃ」「什?鬼」という言葉が流行ったのは中国 [続きを読む]
  • ちょっと気になる中国語「丁克」
  • ちょっと気になる中国語「丁克」中国生活でちょっと気になった中国語をシリーズ記事で書いていきます。過去の記事についてはこちらからどうぞスポンサーリンク「丁克(ding ke)」という中国語今日は「丁克(ding ke)」という中国語について書きたい。これは新しい言葉で、古い辞書には載っていない言葉である。意味は、「共働きで子供のいない夫婦」だ。「うちは”丁克“だから、自由なんだ。今度の休暇は夫婦で旅行に行くよ」みたい [続きを読む]
  • 【中国】うずたかく積まれた故障レンタル自転車は誰が片付けるのか?
  • なくてはならない交通手段となった、中国レンタル自転車今や、レンタル自転車は、深センをはじめとする中国の大都市にはなくてはならない交通手段になっている。道のいたるところに停められており、スマホ一つで乗ることができる店で借り、利用後また返しに行かなければならない従来のレンタル自転車と違い、どこにでも乗り捨てられるのが非常に便利だ。地下鉄を降りてから道に停めてある自転車にさっと跨り、目的地のそばまで乗っ [続きを読む]
  • 【香港島路面電車の旅】2.路面電車でセントラルから北角マーケットまで
  • 今回の旅のルート※香港島路面電車の旅の記事です。【目次】1.スターフェリーで尖沙咀から香港島セントラルへ。香港島路面電車について2.路面電車でセントラルから北角マーケットまで3.北角〜モンスターマンション〜終点筲箕湾(ソウキワン)4.筲箕湾(ソウキワン)を散策していたら可愛い犬と出会った5. 香港海防博物館を見学、海防に関する歴史が学べるおすすめ博物館6. 香港海防博物館〜香港島の東の端「柴湾」まで行ってみた香港路 [続きを読む]
  • 【深セン観瀾版画村】客家の伝統的な建物と版画の観光地。行き方も解説
  • 深セン観瀾にある版画村今日は深センの観瀾(??)地区にある版画村の紹介をしたい。このエリアには地下鉄はなく、行くならバスに乗らなければならない。交通は少し不便だが、客家の街並みを見ることができる、なかなか面白い観光地である。入場料は無料なのも嬉しいところ。機会があれば行ってみることをお勧めしたい。スポンサーリンク観瀾版画村概要観瀾版画村は中国深セン市龍華区にある観光地である。2006年に整備計画が始まり [続きを読む]
  • 【蓮塘口岸】という香港深セン間を結ぶ9か所目のイミグレが2018年に開通する!
  • ※写真は羅湖口岸の深セン側ビル香港と中国を結ぶイミグレ香港は中国に属するが、一国2制度を実施しており、事実上、別の国と変わらない。よって、香港と中国(深セン市)の間には国境があり、越えるためには入国審査を受け、イミグレーションを抜けなければならない。スポンサーリンク蓮塘口岸という9か所目のイミグレができる香港と中国の間には8か所のイミグレがあったが、今年、9か所目となる「蓮塘口岸」が開通する予定らしい [続きを読む]