練 牧 さん プロフィール

  •  
練 牧さん: キス釣り接近戦--ちょい投げ最強伝説
ハンドル名練 牧 さん
ブログタイトルキス釣り接近戦--ちょい投げ最強伝説
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kazumakidorachan
サイト紹介文東京湾奥にてライトタックルのキス釣りを楽しんでいる。ちょい投げkissは結構奥深い。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2016/05/11 03:21

練 牧 さんのブログ記事

  • VCアジング仕掛けは、胴付き船キス
  • 釣れないキス釣り接近戦に代わるものはないかと始めた、バチコンアジングなる遊び。(バーチカルコンタクトアジング、ボートアジングの変型)問題は仕掛けだが、最初は流行りの逆ダン(逆ダウンショット)をまねて、捨て糸部分を長く(50〜100センチ)とった胴付き仕掛けでやってみた。枝針の出し方は、キスの胴付き仕掛け同様に、回転ビーズを使用。この仕掛けは、アジ君が底付近にいることを前提に、錘を底に置いて釣ることに主 [続きを読む]
  • バチコン三目
  • 2018#348月5日前回の反省から、今日は一日船に。(前回は午前船に乗って大貧果、しかし午後船は爆)今回は久々に、東京湾の最奥から出船。船は、いつもと違う進路をとる。?木更津方面にでも行くんかな。そうでもないようで、湾の中央を南下していく。何やら、中の瀬の航路標識周りを攻める模様。キス船でこの辺りを流したことはありますが、アジでは初めての体験です。さてどうなるか。わしのバチコン仕掛けは、キスの胴付き一本 [続きを読む]
  • 台風直後の貧と爆
  • 2018#337月29日(日)諦めていた土日の釣行。が、台風が予定より西に舵をきったために、日曜日の午前からの釣りが可能となった。このような日は、得てして貧か爆のどちらかである。きっとアジがお腹をすかして、口を開けてまっているぜ!と言い聞かせながら横浜から出船。前回釣りすぎたため、午前中だけの釣行である。だが、これが敗因になるとはまだ知る由もない。船は、富岡沖の24〜5メートルを攻める。丁寧に底から探ります。 [続きを読む]
  • バチコン快釣
  • 2018#327月21日(土)時間帯によってパタパタと釣れるのが、この間のわしらのバチコンアジング。逆に言えば、それ以外は釣れない時間を過ごしているっちゅうことだ。その釣れない時間をどう釣る?コマセでは釣れてるわけだから、船の周囲にアジがいないわけではない。きっとタナが違ってるのは間違いない。この日は、横浜から午前便と午後便通しの料金を支払った。こんだけ熱中症が問題になっている時に、大丈夫か。わしらの熱中症 [続きを読む]
  • ひさびさの船キス
  • 2018#317月16日(休)何となく夏の船キスに乗ってみた。わしにとっては、超気楽な船宿からの出船である。船は一路、富津沖の浅場に。東京方面の船が集結してます。このあたりって小さいんじゃねえの?ビギナーさん達が多く乗ってるから、とにかく釣らせなければだな。パラシュート流しで開始。結構、潮は速いです。わしは、冬の深場で修行した胴付き1本針仕掛け。天秤の2本針仕掛けの方が浅場の数釣りにはいいのは知ってますが。ア [続きを読む]
  • 潮が効き出すと
  • 2018#307月15日(日)3連休のまんなか。何とか予約が取れて、湾の最奥からLTアジ船に混船してのバチコン釣行。川崎の東扇島界隈から。solas条約で立入禁止になる前は、お世話になった懐かしい場所だ。朝から、釣り人の悪い癖がバンバン出てます。今日こそ釣れるはずだ〜。というのも、前回の最後に何となく釣り方が視えたからだ加えてジグヘットも自作だし。案の定、数投めに強烈なバイト。しかし、やり取りを開始してすぐプツン? [続きを読む]
  • 経費削減の自作ジグヘッド
  • できるだけ、使えるものは使ってしまえ。なんでも専用のものが良いというのは、釣具屋の陰謀である。今回のバチコンアジングも、しかり。でもハリの形状だけは、さすがにキス針でとはいかない。そこで、昔のタックルBOXをひっくりかえして、チヌ針だの、丸セイゴだので代用してみたのだが、前回の釣行でなんとなくジグヘッドの良さがわかった気がした。(一応アジングなのでジグヘッドも買って使っている。)通常の針だとワームが [続きを読む]
  • バチコン反省会
  • なかなか釣れないもんだな〜。何とかボーズ逃れて良かった!の世界だわ。思うに、これで4回やったが、いつも釣れるのは一時だけ。それを逃すとボーズを食らう。やっぱ、アジのタナにあってないんじゃあねえか?錘を底に置いたダウンショットは、釣るのは楽だが、タナを幅広く探れない、探りにくい欠点があるな。一日通してタナが同じとも考えにくいか。でも、LTの皆さんは、一日同じタナでコマセを振ってるわけだし。ん〜、一度海 [続きを読む]
  • 時すでに遅し
  • 2018#297月8日(日)今度こそ釣れるはずだと勝手に思いこむのは、釣人の悪い癖である。何らかの工夫がなければ、大体は同じ結果に終る。懲りずに、最湾奥からLTアジ混船のバチコンアジングに出掛けた。今日は、底から攻めてみようと、ダウンショットの捨て糸部分を50センチと短くしてみた。結果は?最初のポイントで2つきました。川崎新提赤灯付近です。釣れちゃうと、なかなかリグを換えようとしなくなります。ワームの種類で対処 [続きを読む]
  • 再び釣れないバチコンに
  • 6月30日(日)2018#28もう梅雨明けですと。こんな早いのは記憶にないですが。さて、暑くて夜の釣りかとも思ったが、再び午後アジ船便乗のバチコンアジングに。(前夜の宴会で朝がきつかっただけ)これで3回連続のバチコン挑戦、そろそろ良い釣りができてもええんでねえか?連日南の爆風、これがどうか。普通、南の強風が吹くと水温上がって濁りが入って、夏の海らしくなるのだが、海は澄んでます。南本牧で第一投。すぐわしにアタ [続きを読む]
  • ルアーマンになる?
  • 前回のバチコン第二戦。船釣りって船長や中乗りさんが、最後に結果を聞いて回る。ルアーはどうでした?と聞かれて、?わしのこと?そうか、ワームを使った釣りもルアーの釣りということか。はい、7匹です。しばし、答えるまで時間がかかってしまった。なるほど、わしはルアーの釣りをしていると言うことになるんか。ルアーちゅうと、まだわし的にはプラグかメタルジグの釣りというイメージなのですよ。でも、ちょいて考えれば、バ [続きを読む]
  • バチコン第2戦
  • 6月34日(日)2018#27いろんな事情で、横浜から午後アジ船に同乗。土日でもバチコンOKの船が増えました。雨が上がってピーカンになりました。横浜からですから釣り場は近いです。でも、午後船は大苦戦。反応はあっても、アジが口を使わないのです。LTの人が釣れないのにVCに釣れるとは考えにくく、わしにはアタリすら出ませんが、釣り友はバラシはしたものの、2回掛けましたね。ワームの色はチャート系でしたね。根岸湾内を延々と [続きを読む]
  • 久々の反省会
  • 初めてのバチコンアジング。数日後に、もちろん反省会。何かないかと探し出したVCアジング。さて、感想は?とにかく釣れて良かった!そうだね〜(笑)見真似しようにも、バチコンの人乗ってなかったから、聞きかじりonly。当日はちょうど潮下になって、コマセの恩恵に与った?どうかね、それならわしのPositionの方が釣れたはず。それで何か、コツは掴んだかな?持ち上げて落とした時に食ってきたかな。ワームは、ほとんどチャート [続きを読む]
  • VCアジングにchallengeする
  • 6月16日(土)2018#26雨予報だが、週末アングラーは日並みを選べない。陸っぱり接近戦キスのあまりの釣れなさに、新たなチャレンジを決意。密かに船キスのタックルで出来る釣り物はないか?と調査していたところ、バチコンアジングというコマセを使わないアジ釣りが出来る船宿があることがわかった。(LTアジ船に同船)ボートアジングの一種で、アジとバーチカル(垂直に)にコンタクト(接触)するアジングらしい。アジは好きだが [続きを読む]
  • ここにも居ませんか〜。
  • 2018#256月9日(土)ここならサイズはともかく、数で遊べるか?前回ボーズを食らったキス釣り接近戦。陸に戻ってからというもの、まともな釣りが出来ておらん。なぜ?キスが居ない!正確には超少ない。ここなら接近戦が成立するべ!と出掛けた木更津。朝まで雨予報だったので遅い待ち合わせ。が、出発時には雨が上がっているではありませんか(泣)7時便で何時ものB提に。朝から風がなく暑い〜。まじ暑い。なのにキスからのシグナ [続きを読む]
  • 最盛期にボーズ
  • 2018#246月2日(土)絶好の天気の中、久しぶりにホームに出かけた。今シーズン2回行ってあまりの貧果に、遅れているだけならよいがと書きましたが、そろそろどうでしょうかな。ホームにとってはもう絶好のシーズン。盤洲を狙う乗合船も出てきた。前日には、つ抜け?2釣ったお方がいたらしいとの話もあり、希望がもてる。余裕のプシュッ、なのですが。が、まったくあたりましぇん。皆さん、釣れません。たまに釣れるのはフグばかり [続きを読む]
  • ガッシーたまにメバル
  • 2018#235月26日(土)土曜日の午前中は釣り友の都合、日曜日はわしの都合が悪い。土曜日の半夜のしかないが、何か釣り物はあるかな?土日なら、夜メバル船が出ている。船キスの竿が使えるとのことなので、新たな投資は必要なし。土曜日の午後って、意外と道は空いてて、一時間で現地着。早っ!出船一時間前ですが、駐車場は最後の1台分に滑り込みって感じ。夜釣りも人気あるんですね。今回の船には、女子がやたら大勢乗ってます。 [続きを読む]
  • さっさと撤退
  • 2018#225月20日(日)昨日は仕事。よって今日の出撃となったのだが。AQLで地上に出ると11メートルの強風。キャッツアイ堤なら出れるかと渡ってみたが、あまりの強風に寒い寒い寒い〜。おまけに、潮が高いことも重なり、バシャンバシャン被る始末。底荒れにもかかわらず、キス君からのアタリはあるのですが、まともに釣りが出来る状況ではありません。風裏の内側は、テカミしか居ないし。結局こんなピンちゃんを2つリリースして終わ [続きを読む]
  • まだ居ないな〜
  • 2018#215月12日(土)一週間たってキス君たちは接岸してくれたようか?HGの湾奥千葉県側に出かけた。南側でアタルならキスは来ていると探るも、反応nothing。それなら、定番ポイントは?反応なし、フグのアタリも。さっさと、諦めモード。粘ってる釣り友の所に冷やかしに。何かアタルんだけど。しばらく釣り友の穂先を眺めていると、アタリが分かります。おっ!今アタッたでしょ。穂先のブルブル感からしてキスじゃない。上がって [続きを読む]
  • 陸っぱりキスは遅れてるだけ?
  • 2018#205月5日(休)湾奥千葉県側の陸っぱりからのキス釣りに行ってみた。天候とにらめっこしながら、ようやくHGへの出撃がかなった。一週間前、ここをホームとする若き名人がなんとオデコをくらっている。おまけに、いつもGWには始まる盤洲の船キスがいまだ開幕してない。GWだというのに釣り人は、少ない。釣れてないんでしょうね。でも、少しは居るでしょ?前向きに考えましょ。去年のブログを見てみると、5月4日にここに来て、 [続きを読む]
  • 船キスの教訓
  • 結局のところ、一番数が釣れたのは、初回の45匹で、それ以降いくらもがいても、それを超えられなかった。もちろん、その時は竿頭が2束も釣るようなキス君の食いっぷりだったので、参考外とも言えるが。その後、しだいに食い渋っていく過程で、わしだけ釣れないシリーズの連載とあいなったわけだが、気付いたことを簡単にまとめると大きな勘違いをしていたの一言に尽きる。いくらキスの居る場所に連れて行ってくれると言っても、や [続きを読む]
  • 船キスひと区切り
  • 2018#194月27日(金)この日、世の中はまだGWではないが、わしは連休中もポツポツと業務があり、したがって平日の休みである。今期の最後と決めてるので、釣果はある意味どうでもよい。これがいいんだな〜。いつもなら、中の瀬の一角に船団ができるのだが、今日はそれがない。各船ポツンポツンと好きなとこを流している。ということは、キスの群れがバラけたか?午前中は風もなく、わが船は、パラシュートアンカーでの気長な流し。 [続きを読む]
  • まだまだ課題はあるけど
  • 2018#184月22日(日)平日釣行を繰り返したツケが回ったか?土曜日も仕事になり、今回は日曜日の釣行。歳ゆえか、日曜日の釣りは月曜日からの仕事に影響しますな。(釣りだけならそうでもないが、その日のうちに魚の下処理をしなければだ。次も休みなら下処理はだいたい翌日回し)日曜日で天候もよく、今回は貸切ではなく、それなりにお客さんが乗っての出船。釣りのよいとこは、釣って楽しむだけでなく、朝から飲めることにもある [続きを読む]
  • 船キス用改造ロッド
  • この冬は、船からの新たなキス釣り接近戦にチャレンジし、悪戦苦闘を十二分に楽しんだ。ああでもない、こうでもない、何でわしだけ釣れないんじゃ!と。随分わしだけ釣れないシリーズが続いた。船キスのロッドも悩みの1つで、短期間に安いのを数本購入する始末。で、お気に入りが見つかったかと言えば、それが。何も知らずに安物で良いやと、最初に買ったJSY系SZM製は、胴からベナベナすぎて錘に負け過ぎ。感度重視で買ったチュー [続きを読む]
  • 平日釣行は爆風の中
  • 2018#174月13日(金)土日の天候が怪しい。なら行ってしまえ。今日も貸切状態。出船後しばらくして船長から風が強すぎるので近場のイシモチで様子見してもいいですか?逆らうわけにも行かないので、いいですよと。イシモチ用の仕掛けを渡され、最初に行ったのは、東扇島西公園の沖。イシモチなんて、上げて落として、クンクンだべ。が、ここには居ないのか、わしが30センチの大型を一つ釣っただけ。釣り友はアジを一つ。次は、隣の [続きを読む]