練 牧 さん プロフィール

  •  
練 牧さん: キス釣り接近戦--ちょい投げ最強伝説
ハンドル名練 牧 さん
ブログタイトルキス釣り接近戦--ちょい投げ最強伝説
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kazumakidorachan
サイト紹介文東京湾奥にてライトタックルのキス釣りを楽しんでいる。ちょい投げkissは結構奥深い。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2016/05/11 03:21

練 牧 さんのブログ記事

  • 安心が必要
  • 船からのキス釣り。アンダーハンドからのちょいキャストが必要とは、この間書いた通り。アンダーハンドとなると、通常は片手でのキャスト。特に、混み合ってる時は。普段の陸っぱりでは、ちょい投げでもダブルハンドでのキャスト。不慣れな片手でのキャスト。しかもペナペナロッドに15号の錘。何か、不安。竿が手から離れて、海にドボン!って、行っちゃうんじゃないかという恐怖。反省会では、釣り友も同じ不安を抱くと言っておっ [続きを読む]
  • 初釣りは練習を兼ねて
  • 2018#11月6日(日)初釣りは、釣れないとわかっていても、やっぱり陸っぱりがよい。首都高の終点にて竿を出してみました。結構な人が竿を出してますが、魚らしい魚は顔を見せてくれません。わしは、こんなんが二つばかし。釣り友は、随分成長したイイダコ君を一つ。隣で遠投してた方も、サビハゼとイイダコだと。晴天で対岸まで見渡せます。中の瀬には、キス船が集結。われらも、前回前々回はあのあたりで釣ってたんかな。今日の目 [続きを読む]
  • 一年間ありがとうございました。
  • 2017#4912月30日(土)思い起こせば、釣れない時期の館山方面への遠征から始まり、船キスで終わるという、チャレンジの2017年でした。でも、キス釣り接近戦的にはまったくダメダメな一年間でした。一年間、お付き合いありがとうございました。で、2017年のラスト釣行は、再び船キスに。昨日、前回(一週間前)と同じ時間に行ってみると、アレま。もう竿が一杯です。空いてるのは左舷の胴の間のみ。しょうがないですね。下手くそな [続きを読む]
  • ハマりそうな気がする
  • 初体験を少しばかり振り返ってみると。船に弱い我らにとっては、当日はこれ以上ないくらいのナギ、好条件。心配した船上マグロになることは回避できたが、こんな日はそうそうないだろう。でも、少しだけ自信がついたか。最初まったく(他の方と比べて)釣れなかったのは、仕掛けが太すぎたのかも。船宿の仕掛けにしたら、ウソのように食ってきた。さっそく船宿の仕掛けと同じ太さの物を製作。次回、これで釣れなかったらどうすんべ [続きを読む]
  • 船KISU初体験
  • 2017#4812月23日(土)いよいよ船Kisuの朝を迎えた。目覚めて、まずは酔い止めを飲んで、さらに出港時にもう1錠。席は右舷の大トモ。ここなら、下手な2人でも他のお客さんの邪魔にならないでしょう。25分位走ります、とアナウンス。目指すは中の瀬。木更津堤から見慣れた製鉄所が見えます。はい、どうぞ。海はナギですが、やっぱり少しは揺れますな。当たり前か。皆さん、さっさと釣り上げます。当たんね〜な。ようやく、釣れまし [続きを読む]
  • 固めた新たな決意とは?
  • 前回の釣行の帰り道、実は釣具屋に立ち寄った。これには、ある重大な決意が込められていたのだ。その決意とは船キスへのチャレンジである。この時期、お客もそれほどでもなく、嫌いなギュウギュウ詰めにもならず、ゆったり釣りできるじゃろとの目論み。しかし、何だ〜?たかが船釣りと思うなかれ。わしも釣り友も、てんで乗り物に弱く、船に揺られての釣りなんて、口から胃が飛び出すほどの悲惨な最期しか頭に浮かばなかった。わし [続きを読む]
  • 最後のあがきも
  • 2017#4712月16日(土)今日は、強気にキス狙い。今日の午前中のようなniceな天候は、きっともうない。でも、2便での上陸。始発便乗って、降りたらダッシュするほどの根性は持ち合わせてない。残りの空いてるポジションで釣れたら、それはそれで嬉しさが増す。能書きはいい?で、どうだったか?ん!やっぱり聞く?ヒマ、ポカポカ。そりゃあ、眠くなるわな。ここの今シーズンは終了。ありがとうございました。また来年お世話になりや [続きを読む]
  • 陸っぱりで日向ぼっこ
  • 2017#4712月9日(土)今日は、AQLを渡るも、陸っぱりからの落ちハゼ狙い。ここで竿を出すのは、初めて。初めての所ってそれなりに、わくわく。富士山ながめながら。5〜6名のルアーマンが、懸命にロッドを振っていたが、間もなくお帰りになった。あっちこっち探るも、生まれたてのようなハゼがあたりもなく釣れてくる。なんでこの時期にこのサイズ?どんは、どこに居るんじゃ?ハゼくんは、口を使わないだけのよう。同じとこをしつ [続きを読む]
  • 懲りずに難しい釣りに
  • 2017#4612月2日(土)もう12月です。なのに中1日で、難しい釣りに出撃。この間攻めたDは、サイズが小さくなって場荒れ気味?(われらしかハゼ狙いなんていないんだが)よって、隣のCに上陸することに。よし、ウブなハゼどんなら楽勝じゃと勝手に妄想。攻めてなかったから?か、アタリは出ますが、例の如く掛けられない。ここも同じですな。(あたりまえ)弱々しいアタリから最初に針がかりしたのは、microピンちゃん。ん〜、アタリ [続きを読む]
  • 難しくなるばかりで
  • 2017#4511月30日(木)ご褒美に、休みを入れた。天候は微妙。何とか保ってくれ〜。2便で渡ったが、貸し借り。でも、釣れない。アタリもない。しかし、椅子にどっかり座って、超スローに探る釣り友は、釣っております。(憧れの釣りスタイル)ようやく遠めでniceなアタリをとらえれば、キス。この時期、ここで釣れるんですか?後で聞けば、釣り友も同じ頃にキスを釣ったと。(笑)しかしその後、全くアタリがない。どうしたハゼどん [続きを読む]
  • やっと好天で釣りが出来た
  • 2017#4411月25日(土)何ヶ月ぶりじゃろか?この天気で釣れれば言うことなし。今日は、最初からハゼどんと遊ぼうと決めていた。沖堤防まで行ってハゼを釣ろうという人は、わしの周りにはいない。が、これしか、釣れる気がする魚がいないのだからしょうがない。日並みが良いので、キスを狙おうかとも思ったが、木更津サイズのキスなら落ちハゼの方がわし的には価値が高い。同じ堤防に降りたのは、皆ルアーマン。まだイナダが釣れて [続きを読む]
  • 今日も少しだけ竿を出してみた
  • 2017#4311月23日(休)やっと年一の激務から開放されたが、予想どおりの酷い雨。釣れるなら頑張って行くが、釣れないとわかってるから、行かない。でも、昼には上がる。結局、上がる時間を見計らって、釣人の施設に。昼、雨が上がると同時に入場。わしは、で、運が良ければ正月のタコでもと。釣り友はイシモチでもと。しかし、うんともすんとも、何もNothing。晴れて、人がどっと入場してきたため、2時間ちょっとで、退場。殉職し [続きを読む]
  • ちょっとだけ竿を出す
  • 2017#4211月18日(土)年一の超繁忙期だが、何とか今日の出勤を回避して、釣りに。雨予報だが風はそれほどでものはずだった。体力的にヘロヘロ、AQLを渡る元気もないので、近場の運河で、どっかり座ってハゼドンでもと、5時と遅めの出発。久々にかつての行きつけの釣具屋で青イソを調達。ここはサイズで分けてあり、品質もよい。久しぶりの湾奥の運河、ハゼドンは落ちて来ているか?今年は近くの河川のハゼは不調だったらしいが。 [続きを読む]
  • ちょい投げ五目で遊ぶ
  • 2017#4111月12日(日)よほど日頃の行いが悪いのか?ここんとこ、週末になると東京湾は大荒れ。土曜日はいかんともしがたい。日曜日の朝、まだ北の大風だが、精神衛生上、行くしかない。AQLは13メートル、大丈夫か?なんとか、木更津堤防に渡ります。数投してみるも、北側は釣りにならず。南側は実績なし。今日は、いつものBです。はい、一応キスです。どうする?ハゼドン狙いに移動する?まて、今日は接近戦仕様のエギングロッド [続きを読む]
  • どこで何を釣ればいいんか
  • どうも、今年の落ちギス釣りはダメっぽい感じですな。先日、われらがなかなか天候との相性が悪くて入れないでいたpointに、運良く入釣できた名人が、まさかの完デコ。われらの予想では、お腹を空かしたキスたちが、口を開けて待ってたはず。11月に入って日並みが落ち着くのを首を長くして待ってただけに、ショックは大きい。ここがダメとなると、今年はもう楽しみがない。数年前なら、AQLを渡らずにハゼドンと遊べばよかったのだが [続きを読む]
  • 狙うと釣れないんだな
  • 2017#4011月3日(休)サラリーマンAnglerにとって日並みを選ぶことは出来ない。でも週中から天候は気になる。今回も、途中まではいい感じの予想だった。結局、今週も強風で白波の木更津の堤防。先週釣れなかった同じpointでは芸がないので、深場のA堤防を選択。三時間いて、キスのアタリ2回で木更津サイズが1匹。あとは、何のアタリもなし。釣り友は、沖にしては小さめのハゼが3つだと。ダメもとでDにおろしてもらう。そう、落ちハ [続きを読む]
  • S−Trainに乗ってみた
  • 激務が続いておる。ヨレヨレで帰ろうとした時、S−trainのアナウンス。速攻、よし!乗ってみんべか。朝の通勤でこの車両が、椅子を横並びにした通常仕様に乗っていて、いつか前向き椅子の時に乗ってみようと思っておった。勤務先の駅には停車するのである。で、プラス510円を支払ってこの指定券をGET。(ホームの自販機)ん〜。空いてることもあり、楽チンなり。地下鉄内のため停車駅はないものの、ノロノロとは言わないが、早くは [続きを読む]
  • 何で週末はいつも
  • 2017#3910月28日(土)またまた台風。今日は、次第に風が弱まるはず、雨は何とか昼までもってくれれば、との思いでAQLを渡ります。ホームは、風であかんので木更津キャッツアイ堤に。6時の便で渡りましたが、台風後のクロダイの荒食い狙いで、これまでにないヘチ釣りさんの数。いつものBにこんなに人がいるのは珍しい。それにしても堤防上はゴミだらけ。この前の台風の置き土産です。大丈夫かな?キスなんて居るんか?風は正面から [続きを読む]
  • いつも雨風ですね
  • 2017#3810月21日(土)やっと週末、頑張った自分へのご褒美はもちろん釣りなのだが、毎週の風雨では辛いですな。行先は、できるだけ風を避けられるようにと、運河のこじんまりした一角。ハゼかキス、何かいるんじゃね?私は、微かなコツ一回でエサがスッてんてんになるだけ。正体は分からずじまい。釣友には、ゴンと濁点のアタリがあるという。しばらくして、釣友が傍目でわかるアタリから18〜9のキスを釣ります。え〜な〜。キスが [続きを読む]
  • こんな風雨でも釣りに行く
  • 2017#3710月14日(土)天気が悪いのは承知でした。が、かなり度が過ぎましたな。でも、ここんとこの激務の反動から、絶対に釣りには行きたかったのです。しかし、そんな日に限って痛恨の二度寝。目覚めた時には、出発時間を30分超過、釣友からもLINE。あちゃっ〜。たらればだが、1時間早く渡船出来ていたら、もう数匹は釣れたかもしれんです。と言うのも、木更津で7時の便で渡船して、1時間後には爆風となり、POINTの北側に顔を向 [続きを読む]
  • 魚が居なくては
  • 2017#3610月8日(日)三連休も土と月は業務。何とか、時間を作って午後から川崎に。前回ドスコイを2つゲットしたホーム。多くの人々がまったりしてます。投げブッコミ、ちょい投げ、サビキ、ヘチと釣り方は色々。でも、魚が居ないようです。もちろん、我らにも何にもあたりません。日が暮れてきました。皆さん、残業のようです。しょうがない、残業してみますか。夜景がきれいです。ようやく、隣人のブッコミサビキにアジが来ます [続きを読む]
  • 松茸を食す
  • 先週の土曜日は、またまたバスに乗せられ、長野県まで松茸を食べに。なかなかの松茸三昧。松茸酒は、ホテルの売店で買って持ち込んだもの。最後は、昼からマツタケ食って温泉入って、贅沢な一日でございました。追伸。いよいよ、わが社の繁忙期突入。この三連休も、土曜日と月曜日は出勤。いくら忙しくても、何とか釣りにだけは行かないと、身体がもたね〜。 [続きを読む]
  • キス釣りじゃなかったのですが
  • 2017#3510月1日(日)やっと釣りに。東京湾を離れて、三浦半島まで。狙うはハゼ君。キスではありません(笑)。最初のポイントは、昨年そこそこハゼ君が釣れた湾。しかし、釣れたのはキスちゃん。ハゼ君は、まったくアタリません。あれれ。結局のところキス君を3つ。釣友は、ワッペンハギとキス1つ。キスのアタリもなくなり、ハゼどんも居ないので、次の湾に。去年は、遅かった感じだったが今年は。あれれ?まったく、あたりません [続きを読む]
  • どこに行っても、岸壁は気になります
  • 土曜日だというのに、先週の土日の話。すまたまた土日の出張で釣りに行けずでした。朝からバスに詰め込まれ、福島の浜通り方面に連れて行かれました。途中、いわきにて昼飯休憩。ん、ここは随分前に来たことがあります。わし的には、観光バスが使う店は、好きくないのですが。でも、津波の被害から立ち直って何よりです。この店も一階は背の高さくらいまで水没したと言います。さっさと食べ終えて、岸壁まわりに。賑わってますね。 [続きを読む]
  • ご当地の味か
  • 釣れない時、おとなしくAQLを帰るのは、あまりに寂しい。昼飯に、何かないか?本家とか元祖ではないが、その系列。そう、竹岡ラーメンの店に。少し食べて、釣友とこれありだね、と。ちょい甘すぎの嫌いもあるが、あっさり系で懐かしい味、でも喉が渇くな〜とか話しておった。翌々日にリベンジ釣行、しかし再び釣れなかった。しょうがない。早目に上がって昼飯でもと、16号沿いのラーメン屋に。(ラーメン好きだね、はい好きです) [続きを読む]