X さん プロフィール

  •  
Xさん: シドニーで子育て中の独り言
ハンドル名X さん
ブログタイトルシドニーで子育て中の独り言
ブログURLhttp://chottanonota.blogspot.com/
サイト紹介文子供達がギフテッド。飛び級、受験と数学エクステンションでためになる情報満載。別居生活も綴ってます。
自由文自信たっぷりの11歳と9歳の子供たちに悩まされながら日々子育ての軌道修正をして過ごしています。
息子の飛び級、受験、中学校での数学のエクステンション授業の事、そしてSelective high school、娘の努力と達成等、他の海外にはあってもシドニーのブログでは見ない情報を参考にしてください。楽しい別居生活についても。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供95回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2016/05/11 14:41

X さんのブログ記事

  • クリスマスまでに
  • そう、この国ではクリスマスが近づくと物事が止まってしまう。皆お休み気分を早くから頭の中で感じつつ、総てがスローモードに入る。だから、前進するには12月半ばまでにしなくては次は1月末、または2月半ばまで待つことになる。焦るよ。だって既に12月に入ってしまった。このままでは2018年の出だしを完全に挫いてしまう。先週の面接の結果を待っている。一つ目はあまり期待していない。それにあの人の下では働きたくないと少し逃 [続きを読む]
  • 今週も忙しいぞ!
  • 先週金曜日に応募した会社から電話で面接。上手い事話せて、今週木曜日に第二面接に漕ぎ着けた。直ぐに働ける人材が欲しいそうで、AJと交渉して週3日働ける予定とする。(スクールホリデー来るけどね。)とにかくこの機会を受ければ次のステップも楽になるだろう。なんだか自分だったら出来る気がしてきた。気持ちの上で盛り上げるに限る。この調子で勉強の方もしっかりと続けて行こう。追伸: ワークプレイスメント最後の日、ティー [続きを読む]
  • 疑問に思ったら、必ず尋ねる事
  • そう、特に移民の身ではそうするのが近道。だけど、ある程度長く居ると自分の考えで物事をやって行けるなんて変な自信が邪魔をして尋ねる事を怠ってしまっていた。今日、やはりここは正さねばとCentrelinkへ。私の職探しのためのエージェントは果てしなく私を追い詰める。そのお陰であまりのストレスに他の事がおざなりになっていることに気が付く。こんな事ではやってられん。ストレスはある程度は必要だが、過度になるとコントロ [続きを読む]
  • Well, at the end of the day, who will get hurt?
  • 何もかもが自分の思うように行けばどんなにか楽か?そう、これこそ私の人生だ。そう思う一週間を先週じっくりと味わった。これでもかと思い知らされ、最後には泣くしかない位激しかった。でも、今週意外と落ち着いた自分。もがいても苦しんでもこの状態でやっていくしかないやん?じゃ、やってやろうじゃないの?そう思った途端、総てがはじけた。そう、総てが。。。だから逆に自分が落ち着きすぎて怖い。が、それも一つ。このまま [続きを読む]
  • 一日遅れ
  • そう、たったの一日でも遅れたのには違いない。だからってそのまま諦めてしまったら、私の申請が全く無駄だったことになってしまう。今思うとなんであの会社に求職してしまったのかと疑問に思う。あまり深く考えていなかったのも事実。だけどこれが命取りになるかもしれないなんて思っていなかった。ああ、こうやって一度失った信用を取り戻すのは大変。だから、最初から失わないに限る。後悔先に立たず。その事をいつも胸にこれか [続きを読む]
  • さあて、お次は。
  • 今日は一応卒業式だった。ちゃんとしたサーティフィケートはまだ先だけど、コースとしては区切りの日。結局どうしようか迷ったけど、次のコースも行くことに。こちらも近くで行われているのでなんとかやって行けるでしょ。といっても既に重複するユニットが多々あるので5ユニットのみで終了できる。問題はまた120時間実習が待っている。ま、良いんじゃないすか?続けてやればあっという間でしょう。とにかく今の勢いに乗って勉強に [続きを読む]
  • Half way through
  • ここ2週間の間頑張って実習。最初はこんな事出来るのか?と心配だったが、やらない訳にはいかないと思ったが先、今はそれなりに楽しんでいる。勿論、お金もらえればもっといいのだが、仕方ない。背に腹は代えられぬだ。だから思い切って週末4日連チャンをこなす。今朝起きるのが辛かった。そう、体が動かない。でもそれでも無理して動かせば、動くようになる。結構元気だ。今日ももし働いていれば、働けていただろうと思う位に。休 [続きを読む]
  • Mよ、ガッツポーズ‼
  • 今日やっと待合室で時計とにらめっこ終了。そろそろこうやって待ち続けるの勘弁。でも、待ったかいアリ。今日、Mがオポチュニティークラスの第一希望の学校からオファーを受ける。やった〜〜〜〜!!!!これからお迎えに行って伝える。安心したら、腹イテーよ。実は今日、ハロウィーンなので実はウソなんじゃねえの?なんてあほな事考えてしまったおかん。なんて母らしくない。。。こういう機関がそんな姑息な事する訳ないっしょ [続きを読む]
  • 最後のプロジェクト
  • 火曜日に今週中にすべてのアセスメントを終了させれば、後はワークプレイスメントのみという事を聞き、授業に来る代わりに働けるのでこれは終わらせねばと今日は朝から図書館に缶詰。朝から4時間集中力を持たせて最後のプロジェクトを終了。多分、もうこれで提出するつもり。今の段階では勢いを付けてワークプレイスメントも3週間で終わらそうと考えている。これはExの仕事量にもよるのだが。AJにMの面倒を見てもらえればカバー可 [続きを読む]
  • ICAS 2017
  • 今年2017年の結果が出た。まずはM(Year 4)から。サイエンス、スペリングと算数がクレジットで英語が参加賞。ま、英語は失敗したようだが他はそれなりだ。サイエンスでは校長先生からアワードをゲット。そしてK(Year 7)。彼はやってくれたよ。サイエンスと数学でディスティンクション、英語でクレジット。ま、数学は学校の子供たちはほとんどディスティンクションなんだろうけど、(知らないけどね)負けず劣らず、勿論準備無し [続きを読む]
  • M頑張ってるぞ。
  • 今年も彼女はプレミアーズスペリングビーの学校代表に選ばれた。彼女の今年の目標は去年よりももっと先まで行く事。(去年はラウンド5までいったそうだ。)そこで今年はしっかり見届けに行ってきた。去年は日本にいて残念にも逃したので。ジュニアのもう一人はラウンド1で敗退。そしてMは上手い事にラウンド5を超えた。そしてあれよあれよとラスト6まで辿り着いたところで間違えた。あちゃ〜。でも一人のみ正解で2番争いのスタート [続きを読む]
  • 久々の求職
  • ちょっと気になる求人を見つけたので、一応応募してみる事に。だって今勉強してるからってすぐ仕事が見つかるとは限らない。反則ではないよな。Mがオポチュニティークラスに行く可能性大なのを考えるとやはりファイナンスの面で不安。新しい制服やガソリン代なんかを考えるとこの状態でやって行けるのかって。本当はその辺のバイト感覚の仕事でも良いのだが、出来たらきちんとした仕事を見つけたいのも事実。イチかバチか当たって [続きを読む]
  • 子供の通う小学校の変遷
  • Kが入学してから7年、新しい校長が就任してから1年と1学期が経つ。学校に長く居た先生たちが少しずつ居なくなってしまった。ママたちのゴシップによると、新校長は古株が苦手なよう。というのも頭が固まっていて手なずけ難いよう。でもコントロールし易いイコール長いものに巻かれている訳で、それを良しとは出来ない。話によるとあと3人くらい居なくなりそうだ。そうなるとここの小学校、ずっといるという感が違ってくる。中身が [続きを読む]
  • Mの頑張りに拍手??
  • 7月のテストから待つこと2ヶ月半、とうとう結果が出た。まだ結果と言っても結論では無いのだが、2校から補欠番号を受け取る。私はMを甘く見ていた。あの子には無理かなと。ゴメンな。オカンはまだあんたのことを知らないんだ。番号は小さいので後2ヶ月もすれば結果が出るだろう。とにかく補欠番号取得おめでとう??????追記:Mの親友Lちゃんはめでたく第二希望に合格。そして合計点でMはLちゃんより4.5ポイント多く獲得し [続きを読む]
  • 勉強モードに拍車がかかる
  • 今日今週一回目のレッスン。木曜日に提出すべきアセスメントを今日出す。とにかく終わったら、あまり何度も振り返らずに出してしまう事にしている。そして授業の後も図書館で次のプロジェクトを終了させる。これも先々週の週末から始めてついさっき終了する。何だか順調だ。こうやって若い頃から出来ていれば今この年で固まった頭を振りながら勉強しなくてもよかったのになあ。。。ま、目的意識が高いから真剣に取り組めているのも [続きを読む]
  • 人間として頑張れているか
  • 最近少し考えていることは私、人間として頑張れているかってこと。母としてなんて大それたこと言えない。だって自覚すらないのに。だから、それよりも根本的に“人間として”頑張れているかを考えてみた。人情に薄いところ、あまり誰とも付かず離れずなところ、家族との絆、子供たちへの接し方。そういう事をそこはかとなくざっと思いながら。。。意外と合格圏に入っている。そう、一生懸命というと大袈裟だが、それなりにすれすれ [続きを読む]
  • 学ぶことへの楽しみ
  • 多分、こんな事ないと思っていたが、おしりに火が付くことがない状態で自分の意志で決めて勉強しているので、勿論覚える事は楽ではないが、意外にも楽しんでいる。正直なところこの勉強で資格を得ても実際この仕事をしていくかは疑問がある。でも、ここから派生して何か特技になる事をしてもいいかなとは思っている。これってきっかけの意味では大変プラスになっている。だから良しとしよう。最近水曜日は復習と宿題で忙しくしてい [続きを読む]
  • 処方薬のリビュー
  • 処方箋が切れるのに合わせて医者に行って処方薬のリビューをする事にした。調子が良いのであまり頼っていないが、飲むのを忘れるとまだまだ苛々してしまうと伝えると、あと6ヶ月様子を見てからどうするか決めようと言われた。ま、兆しとしては良い事だ。焦ってドミノ倒しになっても仕方がない。先生は機嫌良く、いい日にやって来た。サイカエトリストには行かなくなった事も伝えておいた。その事にもあまり気を留めていなかった。 [続きを読む]
  • セレクティブハイスクール受験に向けての準備体操
  • Mの目下の課題は算数の計算をスピードアップする事。英語に関しては今のところは上級のレベルでこなしているので、算数に焦点を当てて準備をしている。ここ1か月半の間に毎日計算のワークシートを“ホーム”ワークとして課している。勿論、黙って頷いてというのではないが、母の強い行使によって半ば諦めて行っている。でも、この毎日の積み重ねが必ずや力になる事を週に1回は伝え、嫌でもやっていけば必ず改善される事を身をもっ [続きを読む]
  • NAPLANの結果が出た
  • オーストラリアではNAPLANと言ってYear 3, 5, 7 と9に全国で行われているテストがある。毎年5月の半ばにあってReading, Writing, Language Conventions(Spelling、GrammarとPunctuationを合わせたもの)とNumeracyの4つのテストを3日間にわたり行っている。”NAPLAN”とは、National Assessment Program ? Literacy and Numeracyの略で、公立と私立学校のすべての3年生、5年生、7年生、9年生の生徒を対象に毎年行われる、読み書き [続きを読む]
  • コールセンターって。。。
  • 先月応募した銀行のコールセンターからオンラインアセスメントのお誘いを戴き、早速取り組む。パート1は意外と簡単に終了。でも、パート2はコールセンターのシミュレーションになっていて、選ぶ答えに応じて会話が進むタイプ。なんだか緊張したが、それでも一生懸命答える。最終的には最初の2つは上手く行ったが、後の2つはあまり良い雲行きではなかった。さてはてこんな事で実際にインタビューに辿り着けるか?こればっかりは向こ [続きを読む]
  • 自分を扱うように
  • 昨日とうとう前回より8か月ぶりに実家に電話。腹がえぐれる位心配していたそう。じゃ、なんで電話してこないの?(それほど心配していない証拠。)ええねん。巣立った子供は死んだも同じ。どっかで本当に死ねば、領事館から連絡あるでしょうに。だから、心配する必要なし。一応、安心したそうなので私の役目は済んだ。(なんと親孝行な娘?)とにかく日本は暑いそうだ。でも、40℃とかにはならんでしょう。湿気は凄いだろうけどね [続きを読む]
  • 受験後記
  • テストが終了するのを待つ。するとあっけらかんと出てきたM。Lちゃんの車で学校に行く事で興奮していてテストの話をしようとしない。だから一応抑える事だけ。テストは全般的に簡単だったそうだ。(本当か?疑い深い母。)でも、パート1で約3問、パート2で2問空白で提出。(何をしとるんじゃ〜〜〜〜〜!!!!)あれだけ最後は埋めろと口酸っぱくして言っていたのに寝耳に水とはこういう事か。結局テストの7%を意味なく失った [続きを読む]
  • 当日はなかなかの出だし
  • Mのテスト。緊張してる様なので、もし合格してその学校に行くなら、好きな色に髪を染めてもいいと約束してしまう。バカなおかん。。。そしてもっとリラックスさせる為にスーパーマリオブラザーズのメロディーを二人でハミングする。なんてアホなおかん。もっとマシな方法を思い付かんのか?でもそれなりにリラックス出来たから成功?兄は応援に来てくれると言っておきながら来ずに済ます面倒臭がり屋。今パート1の最中。おかんはあ [続きを読む]
  • 言語が得意な事はいい事?
  • Kの成績が帰ってくる。一番良かったのがLOTE (Language Other Than English)。Semester 1ではイタリア語を履修。面倒くさいと言いながらも一生懸命やった。テストは小テストが3回だったと思う。どれもそれなりにこなす。アサインメントでは100点を取り、ご機嫌だった。面談でも先生に褒められていた。うーん。。。あまり期待されると図に乗るのではと思うが、おだてるのも一つの手かも。そしたら、Semester 2での日本語を頑張るそ [続きを読む]