ゆのじ さん プロフィール

  •  
ゆのじさん: ひとひろ
ハンドル名ゆのじ さん
ブログタイトルひとひろ
ブログURLhttp://hitohiro.hatenablog.com/
サイト紹介文日常より、もう少し深いところへ。ひびのこと、たびのこと、ならのことを綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2016/05/11 10:53

ゆのじ さんのブログ記事

  • 【きせつのええこと】鹿好き集まれ! 【秋・ならしかの休日】
  • つぶらな瞳。かわいい模様。しなやかな身体。奈良にはあちこちに現れる、なんだか憎めない生き物がいます。奈良愛をうたうからにはと、鹿モチーフのグッズをついつい集めてしまうのですが、なかなか見つからないことも。そんな鹿好きのあなたに、ぴったりのイベントがあります。ならしかの休日/2017年11月2日〜6日鹿しかない! 素敵すぎるイベント近鉄奈良駅を出て、行基さんに背を向けて。駅の北側・きたまちエリアに向かう花芝 [続きを読む]
  • 【きせつのええこと】お宝ざくざく大公開!【秋・正倉院展】
  • 秋になると、電車に乗るとき気になる広告があります。「今年のお宝、なんだろな?」奈良の秋の風物詩といえば「正倉院展」!校倉造のあの建物から、毎年色んな宝物がざくざくと出てくるわけです。今年も早速、行ってきました!第69回正倉院展/2017年10月28日〜11月13日一生かかっても、全部見られません秋は観光・修学旅行シーズンとあってにぎわう奈良。そんな奈良のにぎわいを増しましにするのが、奈良国立博物館で催される正 [続きを読む]
  • 【おそとのええとこ】春まで覚えていてほしい話【奈良-吉野町・大和上市】
  • 友達とおいしいランチを食べに。さして変わったことでも、なんでもない。……はずなのですが、片道2時間かけて食べに行ったとあらば、本当?と言われてしまいそう。実は、どうしても行きたいお店があったので、奈良は吉野町まで足を運んできました。どうか来年まで忘れないでください今からランチの顛末を意気揚々とご紹介するのですが、実は読者の皆さんが行きたいと思ってくださっても、今年はそのランチにありつくことはでき [続きを読む]
  • 【きせつのええこと】「とびきりの休日」を過ごしてきた 【ASUNARA】
  • 月曜日は眠い目をこすって。木曜日くらいになると溜め息が増えて。社会人になって、休日の待ち遠しさが増しました。そんな私が、もっともっと待ち遠しく思っていた日がやってきたのです。秋晴れのよき日に、「とびきりの休日」を楽しんできました!「とびきりの休日」/不定期開催「明日、奈良に来てください」「とびきりの休日」は、奈良限定の旅行代理店・ASUNARAさんによるイベントです。asunara.jp様々なイベントを開催されて [続きを読む]
  • 【きせつのええこと】線香花火で夏を弔う 【夏・筒井時正の花火】
  • ある日、私の手元に荷物が届きました。注文した覚えのない何か。送り状の備考欄には……「花火」?箱を開けたら、桐の箱に入った花火が、ありました。筒井時正の線香花火/夏の終わりミニマルな私への素敵な贈り物送り主は、昔からの友人でした。私がミニマルにシンプルにと言っているからか、こんな粋なチョイスをしてくれたようです。箱を開けたら、なんと、こんなに可愛い!思わずわあっと声をあげて喜びました!花火なんて、最 [続きを読む]
  • 【きせつのええこと】幻燈ゆらゆら月明かり 【秋・采女祭】
  • 天の原、ふりさけみれば。今年の10月4日は仲秋の明月でしたね。お天気が心配でしたが、奈良は晴れ。ぽっかりと、まあるいお月さまがお空に浮かんでおりました。興福寺・東大寺からほど近くにある、猿沢池。神秘的な夜に執り行われる、采女祭に行ってきました!【采女祭/毎年中秋の名月の日に開催】水面に揺れるは采女の涙平時は亀がいてのどかな、猿沢池。ここには、ひとつの伝説があります。奈良時代に帝に仕えていた采女(う [続きを読む]
  • 奈良好きが結婚式をするとこうなる
  • 結婚しよう、って思ったとき、なんだか困りました。ネットの海にはキラキラした花嫁さん情報が溢れていて。プランナーさんからも「イメージを固めるためにSNSの写真とかコラージュしてみてくださいね!」なんて笑顔で言われちゃったりして。マルチタスクができなくて、てんやわんやだったので思わずSNSを見るのを控えました。もちろん素敵な情報や、参考にしたことはたくさんありましたが、大体はなくても大丈夫だなと思ったので。 [続きを読む]
  • フレグラント・フラグメント
  • 朝、目が覚めて、思わず身震いをした。身支度をして外に出れば、そこらじゅうがしとどに濡れている。若草山を振りあおげば、神々しく朝靄にけぶっていて。この、空気感が好きだ。眠い目こする出勤時も、疲れてへとへとの帰宅時も。自分が奈良にいるのだと思うと、ほっとする。こうして少しずつ私のホームになっていっているのが、嬉しくてならない。私の実家は、なんてことのない住宅街にある。最近では古い家がどんどん取り壊され [続きを読む]
  • これから3ヶ月で叶うこと
  • こんばんは、ゆのじです。先日の記事の通り、念願の奈良県民になりました。hitohiro.hatenablog.comなんと次の四年間で叶えたいと思っていたことが、今の時点でどんどん叶っております。快感!もう少し深いところへ!実は先日、勇気を出してみどりさんのディナー会にお邪魔してきました。midori32.hatenablog.com色々とお話させていただいたのですが、一言で感想を言うと「腑に落ちた」。自分の好きなこと、やるべきこと、やりたい [続きを読む]
  • ある晴れた日のまほろばにて
  • 石造りの教会は、冬だからとても寒かったことは覚えている。お付き合いしている彼からプロポーズを受けて、正直まだ実感のないままに式場を見学しにいった。結婚、という非日常を噛みしめる間もなかったから、当時のことはあわいヴェールがかかったような記憶だ。色々なことを説明されたような気がする。笑顔で説明してくれるプランナーさんとの距離も遠くて。模擬挙式があるんですよ、参加してみませんか?そんな提案に半分困った [続きを読む]
  • next prologue ひとひろ
  • ブログの軸って、なんでしょう? 先日Twitterでそんな話題があがりました。 私も『ひとひろ』の軸ってなんだろうって思いながら、呟いてみたところ、フォロワーさんからお返事をいくつかいただきました。ゆのじさんの軸は「奈良」ですよね、って。……そうなんじゃないかなって、最近私も思っていました。ひとひろ という ことだまお休みをたくさん挟みながらも、やめてはしまわなかった『ひとひろ』。ずっと生活の多くを占めて [続きを読む]
  • 【おそとのええとこ】すべてをすすぐ白の世界へ 【奈良-御杖村・三峰山】
  • 「スポーツとか何か、やってました?」 ボーイッシュな見た目だからか、よく訊かれます。 いえいえ、生まれてこの方ずっと文化系ですとも。 でも、スポーツは苦手ですが、身体を動かすことはそこまで嫌いではありません。そんなインドアゆのじ、今年の冬に挑戦したかった夢をまたひとつ実現させました!ちょっと時期はずれな話題となりますが、ええとこ、ご紹介させてください。見たことのないものがみたくて今回のおそとのええと [続きを読む]
  • ひむがしの野にかぎろひの
  • お久しぶりです、ゆのじです。しばらく休んだ後に学校や職場に行く、あの妙な気恥ずかしさを持ちながらキーを叩いています。伝えたい光景も、紡ぎたい言葉もたくさん溢れていたのですが、衝動を形に出来ぬまま時間ばかりが過ぎてしまっていました。これは、いつにもましてとりとめのない、ただの定点観測です。思えば万事において「きちんとしなければ」という想いに縛られていました。それは、多分ずっとずっと昔から。「ひとひろ [続きを読む]
  • 新年のご挨拶
  • あけましておめでとうございます。ご挨拶が遅くなり、申し訳ございません。昨年度も辺境の地「ひとひろ」に足をお運びくださり、誠にありがとうございました。本年も精進してまいりますので、ゆのじと「ひとひろ」をどうぞよろしくお願いいたします。2016年を振り返る毎年恒例にしたい、今年の漢字イラスト。昨年は「発」を目標に掲げた年でした。振り返ってみると、昨年もたくさんの変化があったように思います。年始めの一人旅で [続きを読む]
  • やめられないこと、捨てられないもの
  • 断捨離を初めて、はや一年以上が経ちました。身の回りはずいぶんと片付き、過去からは考えられないほど身軽になりました。職場でも「断捨離ガール、捨てすぎたらあかんらしいぞ」と心配されることがあります。そんな私にも、手放せないものがあります。運命の手紙を受け取ったときから今でも、鮮明に覚えています。幼稚園のお友達からもらった手紙。そこにその子のお姉さんが描いたという、可愛い女の子のイラストがありました。少 [続きを読む]