loiuse さん プロフィール

  •  
loiuseさん: 徒然日々ー半径3m内の出来事日記
ハンドル名loiuse さん
ブログタイトル徒然日々ー半径3m内の出来事日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/denpest/
サイト紹介文日々の身近にある出来事の日記。主に自転車(ロード)と八卦掌、マンガの成分(成文)で成り立っている。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2016/05/12 12:15

loiuse さんのブログ記事

  • 取り返す日々
  • 先週の中頃、風邪を再発して2日間休んでました。 「そんなに休んで大丈夫?」 と思われそうですが、当然、 モロモロのスケジュール的にはアカンです(爆)。 じゃあ頑張れって出社すれば、という前時代的な方もいると思いますが、39度超えで出社するのは流石にダメだと思ったので休みました。======================== 遅れたスケジュールを取り戻すべく、頑張って仕事に。 ということで3連休のうち [続きを読む]
  • 再び低調に
  • また、喉が痛くなってます。 今のところ熱は上がってませんが、低気圧・高湿度も相俟って、体調はかなり崩してます。 ただ、調子が悪い時でも乗ればなんとかなる経験もあるので、山伏峠まで走ってきました。 えっっっ?w と思われそうですね(笑)。でも、昔、M仙人(故)やM御大(存)に相談した時も「とりあえず走れば?」が常だったので、走れると思った時は走ってます。=================== 山伏峠(名栗 [続きを読む]
  • 正座
  • 正座。久しぶりにやってみた。20分ほど。全然、脚が痺れ始めない。そんな事は人生初である。 今まで、痺れを無視して長時間座れた事はあっても、基本的には痺れる事が当たり前。今日は、そもそも痺れる気配がやってこなかった。 平素、身体の構造を変える事を目指してごちゃごちゃやっているが、この事はあまり想定していなかった。なので、なぜ正座で痺れなくなったかの理由に、いまいちピンと来てない。興味が向いてなかったから [続きを読む]
  • 肩の分離と首
  • 久しぶりの身体について。 こっち方面、あんまり記事書きませんが、八卦掌の練習は毎日してます。 で、最近の課題は「肩の力を抜く」こと。これは、動きの要所要所で、肩に力を入れたつもりがなくても入ってしまう人が一定数いるのではと思う節がある。 まあ、自分の事なんだけど。 先月の八卦掌対練で、散々「肩の力を抜けっ」と指摘された。しかし、「力を入れている自覚」はない。ただただ「結果として」、圧し負けることや肩の [続きを読む]
  • 最遅! ツール・ド・美ヶ原
  • 自分的恒例行事、ツール・ド・美ヶ原、行ってきました。======================= ところで、イイワケから始めて良いデスカ?w 今年の走力は、去年に比べて、少しとはいえ落ちていました。 せめて去年の体力を取り戻すべく、練習していましたが、生憎風邪を引いてしまい 6月17〜24日まで、風邪で寝込んでました。 風邪で体重を2kg落として、その後1kg回復したものの、そのまま大会へ。 去年より、速く走れる [続きを読む]
  • WE ARE LONELY,BUT NOT ALONE 〜現代の孤独と持続可能な経済圏としての
  • 佐渡島庸平さんの著作『WE ARE LONELY,BUT NOT ALONE 〜現代の孤独と持続可能な経済圏としての』を読んだ。個が自由に情報を発信できる未来に移行しつつある時代において、コミュニティーを軸に、時代の捉え方、ひいては生き方の再構築を試みようという挑戦的な本である、というのが率直な感想。この少し前に『お金2.0』も読んだ。トークンを媒介とした小さな経済圏によって経済圏(生存圏)の捉え方を再構築しようとする実験的な [続きを読む]
  • 皆さま、風邪には気をつけて
  • まあ、タイトルに体調を気遣うような文言を入れている時点でご察しとは思いますが、ワタクシ、日曜日から本日半ばまで、熱で倒れてました(爆) なので、自転車も土曜日にチョビッとだけ乗ったきりなので、そっち方面の記事はナシ。 日曜からの3日間、38℃台をキープし続けるのは、40も半ばの身体には正直シンドかったです。 元々、喉の粘膜が弱い傾向はありましたが、今回はそこが本領を発揮した感じで、喉にモノが通るたびに痛 [続きを読む]
  • 梅源郷
  • 何気ない、サイクリングロード そんな、ありふれた日常の片隅に 梅源郷は あった! サイクリングロードの直ぐ脇の、普段は見もしない場所に、こんな梅の園がありましたよ!何がそんなに良かったかって、下の枯草がクッションになってて、梅の実がキレイなままななんですわ。ここの梅の実を集めて袋詰めしてスーパーに置いたら、商品と間違われるレベルの状態の良さでした。 しかし、誰も気が付かないのか、けっこうな数の [続きを読む]
  • 富士ヒルを走ってきました
  • 第15回 Mt.富士ヒルクライムを走ってきました。久しぶりに、自転車仲間4人とともに、それぞれの目標タイムをクリアする事を目的に。 私の目標は、去年よりも速く、できれば1時間30分を切れれば、というものでしたが。。。 結果的には、どちらも叶いませんでした。去年よりも20秒ほど遅くなってました(去年は1:32:47) 。ついさっきまで、去年の記録を更新していたかと思ってたのですが、調べてみたら然に非ず。そうすると、去年 [続きを読む]
  • 梅雨前の梅づくし
  • 一昨年ぐらいからハマっている、梅ジャム。今年も作ってます。 って、先月のブログで書いてた(笑)。 梅の実が実るのは、5月後半〜6月いっぱいぐらいなので、ちょうど今が旬ごろです。もうすぐ梅雨入りらしいですし、やはり梅はそれなりに季節の風物詩だったのでしょう。 実もずいぶん色づきました。 煮だし。 灰汁が抜けてきたら、砂糖を大さじ7杯程。 ワイン少々(匂い付けです) 出来上がり。 とまあ、こんな感じで。この [続きを読む]
  • ちゃんと回復走
  • これまで散々、回復走のつもりがー・・・とイイワケこいて来たワタクシですが、今日は回復走が出来ました。大事な事は、メーターを見ないことと、昼過ぎから出かけることの様です。 なんで、昼過ぎw たぶん、疲れている時に疲れる事すると疲れるけど、身体が回復しかかっている事を自覚できる程度の体調ならば、ちゃんとペースを調整すれば回復走になるんだな、って今日、気が付きました。 もの凄く、今さら(爆)======== [続きを読む]
  • 奥多摩周遊
  • 昨日は、柳沢峠と風張峠に行ってきました。軽く奥多摩周遊です(軽くない)。 山頂では、少し曇り、風も微妙に冷たかったです。 そして、山の湯宿「はまやらわ」でわらび餅。 糖分(黒糖)とタンパク質(きなこ)、パーフェクトな補給食だと思うのですが、いかがでしょうか。腹にもやさしいです。 風張峠に行ったのは、復路でしたので、奥多摩側からの登坂はゆっくりペースでした。つうか、脚が攣りそうになってました(爆)。よ [続きを読む]
  • イージーサイクリング
  • 先日のヤビツアタック、自分的には結構ハードなライドとなってしまいまして、先日(日曜日)は、芦ケ久保の道の駅までのイージーライドと相成りました。当初の予定は、大井埠頭のツアーオブジャパン観戦だったんですけどね(爆)。往復150kmに耐えられそうにないということで(TT)======================= まあ結局は、イージーって言っても「フレッシュな状態だったら」と但し書きが付いてしまうはめにな [続きを読む]
  • 減らぬ脂肪で皮算用
  • 富士ヒルクライムまで、ちょうど2週間。なので、土曜日はヤビツに自主練。 ヤビツのタイムを2倍すると、富士ヒルクライムの参考予測タイムになるというのと、当初行く事を考えていた奥多摩は雨が降ったらイロイロ不便なので、コンビニが近くにある方を選びました。 結局最後まで、ポツポツと少し落ちてきただけで、雨は降りませんでしたが。(1回だけ、雷鳴を聞きましたが)================= ヤビツ(表):4 [続きを読む]
  • 初ハルヒル
  • ハルヒル、参加してきました。 タイムは1時間1分16秒。凡タイム以下です。まあ、去年よりも体重が+2kgのままですからね。コース的には、自分向きのコースだと思いましたが、いかんせん練習不足とアップ不足はいかんともし難い感じ。アップについては、初レースで勝手が分からないので、集合地点からスタートゲートまでの区間しかしてません(爆)。 「まあ、前半ゆるいみたいだし、そこを抑えて行けば・・・」 などと言う、意識低 [続きを読む]
  • 青梅ジャム
  • 梅の実が、ボチボチ落ちてくる季節になりました。なので、今年も梅ジャム作り。 今は、まだほとんど小さな青梅ばかりですが、ともあれチャレンジ。 洗って、剥いて、鍋に入れます。 水を少し入れて、中火で煮ます。 灰汁が出始めたら、徐々に弱火に。灰汁は掬いとって捨てる。(青梅には、微量の毒性があります) 灰汁が出なくなったら、砂糖を大さじ7〜9杯ほど。お好みで。 出来上がり。 早速、試食をば・・・ にっ [続きを読む]