宮本雄一郎 さん プロフィール

  •  
宮本雄一郎さん: 宮本雄一郎 日本共産党 高槻市会議員
ハンドル名宮本雄一郎 さん
ブログタイトル宮本雄一郎 日本共産党 高槻市会議員
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/miyamochi0203
サイト紹介文日本共産党高槻市会議員です。 ブラック企業・雇用促進住宅・河川の安全など取り組んでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2016/05/12 14:05

宮本雄一郎 さんのブログ記事

  • 公明党、ここまで落ちたか。
  • ネットで国会質疑を観ていたら、とんでもない発言が。カジノ法案の審議で、石井大臣(公明党)が「カジノを規制する機関に、カジノ事業者が入ることもありうる」と。理由はカジノに精通しているから‥‥。目が点に。公明党はここまで落ちたか。維新の会と安倍首相の応援団長のイスを奪いあってるんでしょうか。動画はこちら→「カジノ法案 規制機関が推進側に [続きを読む]
  • 5月臨時議会が終わりました。
  • 一週間遅れの報告ですが、今年度の議長や各議員が所属する委員会を決める5月臨時議会が終わりました。私は今年度、初めて福祉企業委員会に所属することになりました。福祉は幅が広く高齢・児童・障害など多岐に渡ります。企業は水道と市バスです。他の委員会もそうですが、福祉企業は特に常日頃から勉強しておかないと身のある質疑ができません。日々の積み重ねが活きることを心に留めて、かんばります! [続きを読む]
  • 計2000万円近く!
  • 共産党の府会議員団によると、大阪府議会の維新、自民、公明、9人の議員が、今日からイタリア・サンマリノに「調査」旅行にでかけています。→こちら一人あたり200万円以上かかるとのこと。計2000万円近い!府民は一円でも安くと節約に節約を重ねているときに、信じられない。海外視察は、10年前、共産党の要求で中止していたとのこと。10年前、共産党の議員団は10人いました(現在は2人)。やはり、府民の世論を盛 [続きを読む]
  • ビレッジハウス服部で初めての‶ つどい ?
  • 今日は、旧雇用促進住宅服部宿舎、今はビレッジハウス服部(大蔵司1)の集会所で党と後援会のつどいを開かさせてもらいました。私から国政については、森友・加計問題、税金の集め方チェンジ、府政は維新の会と森友学園の怪しい関係、市政は、先月の「宮本つうしん」に掲載したシングルマザー家庭の貧困とヘルパー派遣の回数を抑え込む、国の介護保険改悪の高槻市への影響、市バス敬老パスの意義などについて報告させてもらい、後 [続きを読む]
  • 『宮本雄一郎通信』の4月号ができました
  • 『宮本雄一郎通信』の4月号ができました。⇒こちら表面は3月議会で質問した、シングルマザー家庭など、子どもの貧困を少しでもなくすための、高槻市の取り組みについてです。高槻市は、新年度からNPOなどが取り組んでいる、地域で孤立している子どもたちのための「子ども食堂」の運営費への助成をスタートさせます。その充実のために人材や場所をマッチングすることなどを提起しました。また、就学援助や奨学金などの問題も取 [続きを読む]
  • 「地域に根ざす」
  • 地域の皆さんから寄せられていた相談が(100%ではないかもしれませんが)解決しました。 ↓如瀬川の堤防上の市道が国道171号線と交差する100メートルほど手前です。 市道の東側、A&Aの社宅地内に入る下りスロープと道路が接している所が沈み込んでいて、自転車などがすれ違う時、社宅側に倒れそうになって危ない、という声が寄せられていたのです。いざ、現地に行ってみると「??どこがA&Aと市道の境なんだろう??」と困って [続きを読む]
  • 6年間で1200万円の学費!
  • 今日は、昨年から始めた大阪薬科大学の新入生の皆さんに向けた宣伝をしました。宣伝の内容は「学費の引き下げを」「憲法9条を活かそう」と言う内容でしたが、今年は私たちのすぐ横で、女性が一人、一生懸命ビラを配っておられました。お話を聞くと、薬剤師国家試験のための予備校の宣伝とのこと。その女性に大阪薬科大学の学費をお聞きすると、6年間でなんと1200万円かかるとのこと!そして、たくさんの学生さんが500万円 [続きを読む]
  • 「無期転換逃れ」はNO!
  • 先日、商工会議所から届いた『商工ニュース』に高槻市が発行する『ワーキングニュース』が折り込んであり、企業による「無期転換逃れ」を防止する記事が載っていました。2月に産業振興課に「市内の企業に周知徹底を」と申し入れていたことが実現しました。2013年の労働契約法の改正で、有期労働者は5年間、その企業で働いていれば、正規社員になる権利を得ることができます。今年4月が法改正から5年目で、本格実施となり、 [続きを読む]
  • 新駅でまちづくり?
  • 今日は都市環境委員会があり、出席しました。特に突っ込んで質問したのは、桧尾川の以東地域にJRの駅を作り、周辺に市街地を開発できるかどうか可能性を検討する事業です。460万円で、コンサル業者に市街地の開発の可能性や道路体系などについて調査委託します。突然の降ってわいた話に驚き、質問するにあたって、現地に行ってみましたが、広大な田園が広がっており、「ここに駅を?」と思うと同時に、不動産業者などが目を付 [続きを読む]
  • 「年金額を要チェック!」です。
  • 先日「なんでかわからんけど、2月から年金が2万円も減っている!」との相談が寄せられました。不思議に思って、よく調べると、毎年、年金機構から提出を求められる「扶養親族等申告書」の未提出が原因とのことでした。一昨年までは目立つハガキタイプでしたが、今年からA4用紙に変わったので、見落とした方がたくさんおられるとのことです。       こんな用紙です↓この申告書は、年金158万円以上の方、全員に送られ [続きを読む]
  • 「無期転換逃れ」について申し入れ
  • うっかり見落としていたのですが、5年以上働いた人に無期雇用になれる権利が発生する「無期転換ルール」を高槻市の広報「たかつきDAYS」1月号が取り上げていました。→こちら 5年経過前の雇止めは「無効になる場合もある」と書いてあります。「無期転換逃れ」という脱法行為です。市町村は「無期転換逃れ」を防止するための取り組みに知恵を絞るべきではないでしょうか。共産党高槻市議団は、先日、商工会議所の会報に折り込んでい [続きを読む]
  • 「無期転換ルール」もっと周知を!
  • 有期雇用で働く皆さんの無期雇用への転換権についての厚労省のリーフレット。「無期転換逃れ」の歯止めが少し弱く、不十分な点はあるけど、もっと活用されなくてはいけないと思います。労働組合「連合」の調査では内容を知らなかったと言う有期雇用労働者が84%とのこと。市町村から労働局に要望して、印刷させ、おろさせなくてはいけない。厚労省もPDFデータをポータルサイトに載せるだけなく、予算を付けて、印刷して「活用 [続きを読む]
  • 志位委員長の質問
  • 今月5日、共産党志位委員長の生活保護についての質問。子どもが多い世帯ほど生活保護費が削減される。追い詰められて、共産党に相談に来られた人のことが思い浮かんだ。涙が出そうになった。安倍政権の面々は血も涙もないのか。打倒するしかない! [続きを読む]
  • 宮本雄一郎つうしん1月号ができました。
  • 今月号は市長への新年度予算に対する要望と12月議会の一般質問、国への意見書を取り上げています。→こちら中村議員団長が市長に要望書を手渡してる時の写真、私一人だけ何やらやたら緊張した顔です。何とかせねば‥‥。裏面は「地元産木材の利用」についての一般質問と意見書です。「地元産木材の利用」は、とかいなか(都会と田舎、両方の魅力を兼ね備えている町)の高槻市では大きな意義と可能性がある取り組みです。何よりも市 [続きを読む]
  • 演説の精進を!
  • 昨日は、今年初の街頭宣伝でした。憲法改悪、北朝鮮、安倍首相とトランプ大統領の「危険な関係」、維新府政による国保料値上げ、税金の集め方・使い方チェンジ、社会保障の充実、沖縄での米軍機事故などなど、寒さに負けず訴えました。演説は怒りを見せるのは3割くらいにして、残り大半は対案を訴えて、聞いた人が、「ああ、そっちの(政策の)方がいいな」と思ってもらえるようにしていきたいと思います。なかなか難しいことです [続きを読む]
  • 「障がい児者福祉施設整備の支援を求める意見書」が可決
  • 12月議会で、共産党市議団が提案した「障がい児者福祉施設整備の支援を求める意見書」が全議員の賛成で可決されました。日本で障がいをお持ちのお子さんがいる親御さんの悩みは深い。地域でそのようなことに接することがつい最近もありました。私が意見書を読み上げたのですが、その人のお名前をペーパーの余白部分にたくさん書き込んで読み上げました。意見書本文は以下です。障がい児者福祉施設整備の支援を求める意見書障がい [続きを読む]
  • 憲法署名へのご協力ありがとうございました!
  • 今日は摂津富田駅前で後援会の皆さんが、いま全国で取り組まれている「憲法9条を生かす3000万人署名」のお願い宣伝をされました。私は、公務で参加できませんでしたが、23人で取り組み、一時間超で、75人の方から署名をいただきました。 75人は「戦争法廃止を求める署名」に次ぐ、多くのご協力です。寒い中、足を止め、署名を寄せて頂いた皆さんありがとうございました。 憲法9条改悪の問題では、憲法改定を議論する [続きを読む]
  • 横幕の応援を受けて!
  • いつも早朝宣伝に目立つ横幕をもってきてくれる党員さんがいらっしゃいます。宣伝後にみんなで記念撮影(?)をしました。今日の幕は? 闘い ?の迫力ある雰囲気がありながら、描かれている一人ひとりを見るとなんとなく? かわいらしさ ?も。一番下に書いてある英語は「平和に生きる権利」「核兵器はいらない!」と訳せるでしょうか。横幕と党員さんの応援を受けながら「国内消費を盛り上げて景気回復」「圧力の先に?対話?を見 [続きを読む]
  • 12月議会質問 小学校英語教育は矛盾ばっかり
  • 3月8日のブログでも取り上げましたが、政府は、再来年度から英語教育を小学校に前倒し、成績付けも行う「教科化」を決定しました。この動きは、世界で活躍できるエリートを10万人育てる「グローバルエリート10万人計画」という、安倍首相による大企業の海外での金儲け支援が震源地です。国内経済は消費が停滞し、置いてけぼり、安倍首相は外遊にあけくれ、世界中に金(国民の税金)をばらまいています。前置きはさておき、小 [続きを読む]
  • 宮本つうしん11月号ができました
  • 宮本つうしん11月号ができました。→こちら一面トップはこれまでも繰り返し取り上げてきましたが、来年度からの国保の広域化問題です。国が、市町村や住民の反発に押され、夏あたりから方針を修正し始めています。保険料の高騰を抑えるために、市町村が独自に行ってきた国保特別会計への財政支出(法定外繰入)について、当初は「計画的に解消を」と言っていましたが、これを容認する方針を打ち出しています。繰入を続けるなど、や [続きを読む]
  • 見返りは民主主義
  • 先の総選挙、投票日当日の報道番組、共産党が立憲民主などの候補者がいる選挙区に候補者を立てなかったことについて、番組司会者から「何か見返りを求めているのでしょうか」と問われた小池晃書記局長はきっぱり「見返りは民主主義です」と答えました。安倍首相は多くの国民が反対・疑念を持っている安保法制、秘密保護法、共謀罪の強行。森友・加計疑惑でのウソとごまかしの国会答弁など、民主主義に背を向ける暴走を繰り返してき [続きを読む]
  • 北朝鮮問題 共産党の首相への要請文
  • トランプ大統領と安倍首相の「ゴルフ外交」が話題になっています。そもそも、ゴルフプレーをしながら外交論議などできるはずがありません。しかも、横に一般国民の松山英樹プロがいるのに、そんなことしていいのでしょうか…そしてマスコミの皆さんに言いたい。そのような軽薄な言葉を軽々しく使うべきではありません。これは単に安倍首相のトランプ氏に対する“接待ゴルフ”です。北朝鮮との “対話” を否定し圧力一辺倒の世界で [続きを読む]
  • 国保値上げ問題のビラができました!
  • 国保広域化による保険料値上げ問題で共産党大阪府議団発行のビラができました。→こちら今日、街頭宣伝で配布し、私もマイクを握り、維新府政が市町村独自の保険料算定や減免制度を認めないことを批判しました。ビラには高槻市の減免制度制度が掲載されています。保険料が所得の16%を超えた場合、超過分を減額する制度です。この減免制度は、2013年、維新府政の制度改悪と国による補助金の連続削減で、高槻市の国保会計が赤 [続きを読む]
  • 国保運営への責任
  • 9月市議会が始まっています。昨日は、国民健康保険(国保)特別会計の昨年度決算について、質問しました。国保は他に入る医療保険がない、年金生活の高齢者、非正規労働者などが多く加入する国民皆保険の最後の砦です。国民誰しもが、保険証一枚あれば、病院にかかれることを保障する制度として運営されています。国民健康保険法の第一条では「社会保障及び国民保健の向上に寄与することを目的とする」とうたわれています。同時に [続きを読む]