hassiweb さん プロフィール

  •  
hassiwebさん: hassiweb programming
ハンドル名hassiweb さん
ブログタイトルhassiweb programming
ブログURLhttp://hassiweb-programming.blogspot.jp/
サイト紹介文pythonプログラミングや、パソコン周りの設定について紹介します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2016/05/13 02:27

hassiweb さんのブログ記事

  • Coursera Deep Learning専門講座の受講メモ (コース4 - Convolutional Neural Networks - Week 3)
  • この記事のまとめ:CourseraのDeep Learning専門講座のコース4: Convolutional Neural NetworksのWeek 3の受講メモとして、要点とよくわからなかったところを補完のために調べたことなどを備忘録としてまとめています。Week 3では、オブジェクト検出、ニューラルスタイル変換を学びます。 コース4: Convolutional Neural Networksについてこのコースでは、基本的な畳み込みニューラルネットワーク (Convolutional Neural Networks [続きを読む]
  • VS CodeでPython開発環境を整備
  • この記事のまとめVisual Studio (VS) CodeでPython開発環境を整えるために、下記の方法をまとめています。 VS Code上でのPython実行環境としてAnaconda仮想環境を使うVS Code上でJupyter notebookと連携してセルの実行を行うVS Code上でPythonのデバッグを行うための設定を行う 背景Microsoftが開発しているVS Code用のPython extensionがアップデートされJupyter notebookと連携がしやすく、便利になったということなので、Jupyt [続きを読む]
  • 【レビュー】 格安VPSサービスTime4VPSを1年強使ってみた
  • この記事のまとめ:超格安VPSサービスのTime4VPSを1年強使ってみたのでレビューしました。価格を取るならTime4VPSに優位性はありますが、機能面はAWS Lightsailに比べると劣ります。Time4VPSを使う場合、安いプランはOpenVZを使っているので用途によっては制約が出るので注意が必要です。背景:最近Twitterを見ていたらVPS (Virtual Private Server)の比較をされておられる方がおられた(こちらの記事)のですが、私が使っているTi [続きを読む]
  • InfluxDB用Pythonライブラリの使い方
  • この記事のまとめ:時系列データベースのオープンソースソフトウェアであるInfluxDBに対して、Pythonからデータベースを操作するための基本的な使い方の説明を行います。背景時系列データの機械学習をやってみようと思い、InfluxDBを使い始めましたので、今回はPythonを使ってInfluxDBにデータの挿入等を行ってみました。 InfluxDBのユーザー認証とアクセス制御まずはInfluxDBに外部から接続できるようにユーザー設定をアクセス設 [続きを読む]
  • Ubuntu 16.04でのクーリングファンの制御方法
  • この記事のまとめ:Ubuntu 16.04でクーリングファンの回転数の制御を行う方法をまとめてみました。背景:Windowsではマザーボードメーカーがクーリングファインの制御用のソフトウェアを用意してくれていて、それを使えば自由に設定を変更できますが、Linux用には用意してくれていないのがほとんどです。そのため、自分で設定するしかなく、今回その設定を行ってみました。 設定の流れパッケージインストール温度センサーの検出温 [続きを読む]
  • darktableによるRaw画像管理・編集入門
  • この記事のまとめ:オープンソースのRAW現像・写真管理ソフトであるdarktableを初めて使う方のために、まずこれだけ知っておけば最低限編集できるようになるまでの使い方についてまとめています。背景もともとRaw画像編集・現像・管理にはAdobe Lightroomを使っていたのですが、ライセンス費が月額980円です。正直、利用頻度がそこまで高くない私にとっては高価すぎます。他に候補がないかと調べていたところ、オープンソースのRAW [続きを読む]
  • Twitter APIを使用するためにTwitter Developer Accountの申請を行ってみた
  • この記事のまとめ:TwitterのAPIの使用条件が2018年7月末に変更されてから、APIを使用するための申請が厳しくなっております。私も申請してみてとりあえず承認されましたので、私なりの承認されるためのポイントをまとめました。背景新たにTwitter APIを使ったアプリケーション開発をしたかったのですが、Twitter Developerを開いて見るとTwitter APIを使うためにはアプリケーションの認証が必要になっていました※。申請してから [続きを読む]
  • Google翻訳APIをPythonから使う
  • この記事のまとめ:Google翻訳API (Cloud Translation API)をPythonで使う方法の解説とサンプルコードの紹介。背景自分用にWebスクレイピングで情報をまとめているのですが、基本的に英語サイトの情報が対象です。まとめた情報はそれなりの数になるのですが、英語だと時間がないとついつい読み飛ばしてしまうので、手っ取り早く情報を取り込むには英語より日本語の方がいいので、Google翻訳に頼ろうと思った次第です。 Google Tra [続きを読む]
  • PythonでPosgreSQLを操作する
  • この記事のまとめ:PythonでPostgreSQLのデータベースにSQL文を流す。サンプルコード紹介。背景:Webスクレイピングで取得した結果のデータなどなどさまざまのデータ管理を行う上で、はじめはCSVファイルなんかで管理しようとしていたのですが、CSVだと限界を感じ始めたことをきっかけにPostgreSQLをデータベースとして使い始めたのですが、それを行うと必然的にプログラム上でPostgreSQLを操作できる必要が出てきますので調べた次 [続きを読む]
  • Pythonでウェブスクレイピング
  • この記事のまとめ:Pythonでウェブスクレイピング(ウェブクローリング)する上で基本的な処理として下記を紹介しています。Refequestsライブラリを使ったHTMLの取得方法Seleniumを使ったJavaScript対応ページのHTMLの取得方法robots.txtの確認方法Beautiful Soupを使ったHTML解析方法ウェブスクレイピングの利用例背景:仕事や趣味でウェブページから手早く取得するためにウェブスクレイピングをやってみようと思った次第で、意外 [続きを読む]
  • WindowsでのIBM Watson API用Python SDKのインストールエラー時の対処法
  • この記事のまとめ:IBM Watoson APIを利用するためのPython SDKのインストールがWindowsで失敗したときの対策方法。背景:Watson APIをPythonで使うためにWindows 10のPCにWatson Developer Cloud Python SDKをpipでインストールしようとしたらエラーが出たので、その対処方法をまとめています。なお、Ubuntu 16.04のPCではエラーは発生しなかったです。 システム環境搭載OS: Windows 10 ProPython関連: Python 3.5 (Anaconda3)、 [続きを読む]
  • UbuntuでのSambaの設定
  • この記事のまとめ:Ubuntu 16.04でのSambaを設定してWindows 10のPCからフォルダアクセスを行う方法。背景:単純に家にUbuntu 16.04が動くPCとWindows 10が動くPCがあるので間でのファイル共有を行うためにUbuntu PC側にSambaの設定をしたのですが意外とてこずったので備忘録として設定方法を残しておきます。 流れSambaのインストールsmb.confの編集Sambaサービスの再起動Windows PCからの接続確認1. Sambaのインストール下記コ [続きを読む]
  • PostgreSQLのデータベースをWindows (SJIS)からUbuntu (UTF8)に移植する方法
  • この記事のまとめ:Windowsで作成した文字コードがSJISのPostgreSQLのデータベースをUbuntuのUTF8のデータベースに移植した流れを記載しています。背景:当初、自宅にあるWindows PCでPostgreSQLを動かしていたのですが、どこの環境でもデータベースにアクセスできるようにした方が利便性が高かったので、Ubuntuが動くVPSに移植しようとしたところ、文字コードの問題にぶち当たってしまったのでとりあえず対処した作業手順を載せて [続きを読む]
  • PostgreSQL操作コマンド一覧
  • この記事のまとめ:Ubuntu上でPostgreSQLサーバーを操作する際に多用するコマンドをまとめています。 はじめに:本記事での表記についてコマンドについて説明する機会が多々ありますが、それぞれどのターミナル上で実行しているかを区別するために文頭の記号ごとにそれぞれ下記を意味しています。$ → Linuxターミナル上でのコマンド (一般ユーザーでのログイン中)=# → PostgreSQL上でのコマンド (スーパーユーザーでログイン中 [続きを読む]