otona12 さん プロフィール

  •  
otona12さん: 歳を隠すのをやめました
ハンドル名otona12 さん
ブログタイトル歳を隠すのをやめました
ブログURLhttp://www.connoisseur12.com
サイト紹介文現役の女でいるためのプチプラ&ブランドミックス。断捨離しない大人の目利きファッションコーデ。
自由文良いものを少なく持つことで、大人の真価は決まります。ただし断捨離ブームに乗って何でも捨ててしまうと、必ず後悔することに。取っておいたブランドアイテムと最新のプチプラアイテムを組み合わせて、品のある大人のコーデを提案します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2016/05/13 12:13

otona12 さんのブログ記事

  • スプリングコート代わりに着るWジップのロング丈パーカ
  • 昼夜の寒暖差が大きい早春は、アウター選びに悩みます。冷え性の私はショート丈のアウターを着るとお尻が寒いので、上か下に長いものがもう1枚必要になるのです。ポイントが溜まったピエロ(Pierrot )で選んだのは、大人のスウェットシリーズからロング丈の「Wジップスウェットパーカ」3,980円(税込・送料無料)。スウェット素材Wジップロング丈プルパーカー 色はこれまで持っていなかったブラックをチョイス。ロング丈パ [続きを読む]
  • 大人のベイカーパンツならパンプスもスニーカーもOK
  • 月が替わると、楽しみにしているサービスがあります。それはSTYLEST (スタイレスト)のサイトに行って、月額1,980円のチケットとお洋服を交換すること。先月選んだドット柄フレアスカートに続いて、さて今月は何にしようかな。すぐに気に入ったのは「綿ツイルベイカーパンツ」。綿100%でありながら、くったり感があってゴワゴワしていないのが履きやすそうです。シルエットが大人のベイカーパンツって雰囲気で、足が長く見えま [続きを読む]
  • 流行のグリーンはドット柄のスカーフから取り入れる
  • ネットのプチプラショップでお洋服を買うとき、送料稼ぎにプラスするものって悩みますよね。適当に選んだら失敗で、これなら送料を出したほうが良かったと思ったものが多々あります。でも意外な拾いものも。私がGUで送料稼ぎに買うのは、スカーフやヘアゴムといったグッズ。流行しているドット柄のスカーフを見つけました。ブラックとグリーンがありましたが、この春は何といってもグリーンです。 80×80cmでポリエステル [続きを読む]
  • GUの定番マウンテンパーカが秀逸!大人も着られるイエローが正解
  • 春のアウターウェアが売れ始めた今、気軽に羽織れるパーカーが人気です。下のモデルが着ているのは、GUでカワイイ!と評判の高い定番マウンテンパーカ 2,990円。今年はボリュームのあるボトムに合わせやすいよう、着丈が短めになっています。 ピンク、ブラウン、イエロー、ネイビーがあるうち、ピンクはいち早く売切れ。私は自分のワードローブにはないイエローを選びました。ネット購入するにあたりサイズ選びは迷いました [続きを読む]
  • 汚れても気にしない!白のプチプラは贅沢に着る
  • 寝る前に天気予報を調べて、明日は雨じゃないと分かれば、出番のやってくる布製の靴があります。ショップリスト(SHOPLIST )で1月に買ったネイビーチェックのパンプス。真っ白なデニムパンツとの相性が良くて、トップスを替えながら楽しんでいます。去年の夏によく着ていたピエロ(Pierrot )の「ルーズショルダー ストライプブラウス」を引っ張り出してきて、ギンガムチェックのパンプスとコーデしました。色が似ていて、柄 [続きを読む]
  • 大人の女だから履ける上質な赤いローファー
  • ストッキングが苦手な私は、素足で履ける靴が大好き。中でもローファーはカジュアルでも準フォーマルとして使える靴なので、一点豪華主義のアイテムとしてマストハブです。泣きたくなるのは去年、大切にしていたGUCCIの黒いローファーを捨ててしまったこと。7万円もしたホースビットローファーだったのに、靴の衣替えのとき間違えてゴミに出してしまいました。代わりのローファーを探し続け、やっと見つけたのはMarque de brod [続きを読む]
  • みんなより早く女っぽいワンピースを着て春デビュー
  • いよいよ3月になりましたね。クローゼットを引っ掻き回して、春らしい装いを考えています。女らしさを前面に出したくなる季節に、流行が絶対に来ると思っているのはワンピース。コートを脱いだときにパッと目をひくアイテムです。友人がデザインしているLittle Franceのワンピを今年は沢山着る予定。まだ実験的な販売しかしていないのですが、洗濯機で洗えてノーアイロンなのが超便利です。www.connoisseur12.comポリエステル [続きを読む]
  • 春はグレーのタイツからシアーな柄入りタイツへシフト
  • 近ごろファッションサイトを巡回していると、グレーのタイツを薦めている記事をよく見かけます。私は去年の11月には黒からグレーへとシフトして、こんな記事を書いていました。www.connoisseur12.com春が近い今はグレーのタイツも終わりかなと、無地から模様入りへとシフトしています。靴下屋(Tabio )で選んだのはリーフモチーフタイツ 1,296円。クロ、ダークチャコール、カーキベージュ、ダークボルドーの4色があるうち、ダー [続きを読む]
  • コーデの色使いが難しいカーキのフレアパンツ
  • 春が来てもワイドパンツの流行が続くのを知り、ワードローブに追加するアイテムを探しています。よそ行きじゃなく、普段着に使えるものを売り切れないうちに購入しました。titivate(ティティベイト) の新作として出ている「スラブウエストゴムワイドフレアパンツ 」、2,990円。最高気温が9℃に満たなかった今日では寒すぎるのですが、プチプラにしてはラインが上出来です。素材はポリエステル100%なのに、触った感じは綿か麻のよ [続きを読む]
  • ぽっちゃりから抜け出してスキニーデニムを履くために
  • ジーンズの人気ブランドNo.1、MOUSSY(マウジー)のMVS SKINNYを入手してから嬉しくて、ネットでスキニーデニムを比べまくっています。もう1本買うわけじゃなく、これで間違いない!と余韻を楽しむ行動です。ブランドジーンズを買うのは久しぶり。プチプラならユニクロで3本買いましたが、「ハイライズワイドジーンズ」は幅広だし、「ハイライズスリムフィット」はワンウォッシュじゃないし、「ハイライズシガレットジーンズ」 [続きを読む]
  • 老け見えせずにグレーを春らしく着るテクニック
  • 真っ黒よりも、グレーが着たくなるのは春が近いからでしょうか。グレーのコーディネート法について、Preciousに参考になる記事を見つけました。precious.jp引用すると「上質なリラックス感とこれ見よがしでないリッチ感」というのは、グレーにぴったりな表現。でも歳を重ねるほど、一枚で着るには難しい色になっていきます。肌にハリとツヤがないと、たちまち老け見えするんですよね。シルエットがきれいなポール&ジョーのニッ [続きを読む]
  • 入手困難デニム MOUSSYのMVSスキニーは何歳まで履ける?
  • 前評判が高く、予約が殺到していたスキニーデニムを手に入れました。MOUSSY(マウジー)のMVS SKINNYです。MVSとは"MOUSSY VINTAGE STRETCH"の略で、誰が見ても綿100%に見える究極のストレッチ素材が使われています。magazine.sheltter.vc4色あるカラーのどれにしようか迷っていたら、見る見る在庫なしの状態に。ぎりぎりでワンウォッシュをゲットしました。お値段は17,064円(税込)で、ユニクロのジーンズの4倍しますが、これ [続きを読む]
  • 黒のスニーカーはデニムパンツ以外で大人コーデ
  • ファッションアイテムとして取り入れる、スニーカーのおしゃれさに目覚めたこの頃。先日購入したNew Balanceの白に加えてもう一足、超プチプラの黒をゲットしました。aquagarageの1,750円、ローカットタイプのブラックです。最近ちょくちょくお世話になっているショップリスト(SHOPLIST )で見つけました。値段が値段ですから「なんちゃってスニーカー」になる心配はありましたが、届いたものは至って普通。ショップではラン [続きを読む]
  • 長く使うブランドバッグは黒を買わない理由
  • この春のトレンドとして、展示会では茶色のバッグに人気が集まっているそうです。長く使える良質のバッグを買おうとすると、つい黒を選んでしまいますが、普通すぎて飽きちゃうんですよね。私も茶色は持っています。春はこれを使おうと、クローゼットの棚からエルメスの「ベルランゴ」を引っ張り出しました。ショルダーストラップに入った「H」が特徴です。頑丈さが取り柄のエルメスは、作りは超シンプル。内ポケットは一つ [続きを読む]
  • お散歩には変形自由なワイヤー入りペーパーUVハット
  • 冬至から2カ月過ぎると、昼間がずいぶん長くなったと感じます。紫外線も強くなってきて、そろそろ日焼け防止策が必要ですね。花柄ブラウスを買ったショップリスト(SHOPLIST )で、セットになりそうな帽子をゲットしました。SHES COMPANYの「ハット」 2,250円。かばんにしまえる万能UVハットという触れ込みからして、お出かけのときバッグに入れておくと便利そうです。素材はペーパー30%・コットン30%・ポリエステル40%。ペーパ [続きを読む]
  • エレガントに見せるプチプラの花柄ブラウス
  • 春が近くなるとウキウキして、近ごろ花柄づいています。このあいだ「Vネックキャミワンピ」を買ったショップリスト(SHOPLIST )で、もう一着「フレアスリーブトップス」に目を付けておりました。www.connoisseur12.com無地も出ているんですが、モデルさんの着ている花柄ホワイトが断然かわいい。サラリとしたジョーゼット生地で、1,593円という安さも魅力です。透けるかなと思いましたが、ブラをベージュにすれば大丈夫。 [続きを読む]
  • トレンチコートはプチプラに手を出さない理由
  • 去年に増してトレンチコートが爆発的に流行していますね。主流をなしている色はベージュで、スーツ、ワンピ、デニム、とにかく何の上にでもトレンチを着るのがカッコいいみたいです。ユニクロとGUでは売れ筋商品として大プッシュしていますが、値段も生地もかなり違います。ベーシックな作りのユニクロは、ハリのある生地で撥水加工付き。7,980円で、ベージュは品数が少なくなっているようです。トレンチならではのパーツを [続きを読む]
  • ギンガム、ストライプ、ドットを揃えて春の準備
  • GUプレスから「春のおすすめ情報」というメールが届きました。注目のキーワードとして紹介されているのが3つの柄です。引用しますね。①ギンガムチェック展示会で、雑誌編集者やスタイリストさんが注目されていたのがギンガムチェック。この春1つは持っておきたい柄の1つです。②ストライプオフィスにも着られるキレイめストライプはもちろん、ストリートっぽく着られる太めのストライプがトレンド感がありスタイリストさんに大 [続きを読む]
  • トマトレッドのプチプラニットがカシミア100%に勝った!
  • 早く届かないかなと待っていた春物ニットが、ピエロ(Pierrot )から届きました。「選べるネック 美シルエットリブニット」。送料無料で1,598円という安さも魅力ですが、一目見て気に入ったのが絶妙な色合いのトマトレッドです。身頃のシェイプ加減も細見えしそうで、届く前からヘビロテを見込んでいました。選べるネック 美シルエットリブニット 袋から出したら、ショップの画像以上に綺麗なトマトレッド。生地が薄めなのが気 [続きを読む]
  • 全身ブラックコーデにセンスを加える差し色
  • バレンタインデーから一夜が過ぎ、私はチョコを食べながらパソコンに向かっています。誰かにあげた余りじゃなく、おうちコープで買ういつもの栄養補給チョコ。昨日はさぞ沢山の恋が生まれたんだろうなと羨ましく思いながら、ネットでこんな記事を見つけました。googirl.jp女子力アップのGooGirlに載っていた記事。一番目に載っていたのは、ひきしめ狙いの「全身ブラックコーデ」。男性からは「病んでそう」と心の闇を感じて、非 [続きを読む]
  • 花柄のキャミワンピースは黒ベースで大人の女らしく
  • この春は花柄が流行すると聞いて、クローゼットを見渡しました。私が持っている花柄って、ロングカーディガンとして着ているシャツワンピースと、夏によく着るノースリーブブラウスぐらい。気軽に洗濯機で洗える花柄アイテムを加えようと思います。目を付けたのはショップリスト(SHOPLIST )の春向け商品。aquagarageの「Vネックキャミワンピ」がタイムセールで1,517円になっていました。ポリエステル97%、ポリウレタン3%とい [続きを読む]
  • ダウンをやめて早春に向けた防寒コーデをセットアップ
  • 葉山でヨットに乗った帰り、マリーナのショップ「ヘリーハンセン」のウインドウが目に止まりました。クルーが呟いた一言は「寒そうだなあ」。昼間の南風が北風に変わり、背中を丸めている私たちには、色合いが寒々しいディスプレイだったのです。確かにダウンが必要なくらい寒いけれど、2月も半ばになると見飽きます。これからは何をメインに着ようかと考えて、セットアップしたのは下の3点。オールドイングランドのピーコー [続きを読む]
  • 地味服をおしゃれコーデに変える高見え&プチプラグッズ
  • 着やすくて気に入っているのに、年齢のせいか地味に見える服ってありませんか。私は一昨年の秋にユナイテッドアローズで買った、ウール・カシミア混紡のベージュのカーディガンが大好きなのですが、スカーフなり派手めなアクセサリーを足さないと、肌がくすんで見えるので困っています。特別なテクニックを使わなくても、地味服がパーッと明るくなるコーデはないか考えました。投入したのはカラーパンプス。titivate(ティティ [続きを読む]
  • セレブがこっそり安く買う一点物のコートを手に入れました
  • お金持ちのマダムって、高そうな一点物のお洋服をよく着ていますよね。デパートの外商で買った高級ブランドかと思っていたら、行きつけのセレクトショップで買った1万円以下のアイテムだったりします。高見えする一点物で、しかも安く買えるショップを知りたい。ずっと探していたらネットで発見しました。「ライバルはデパート!」をキャッチコピーに、他とはかぶらない個性的なアイテムを揃えている「Gracefulsmile(グレイスフル [続きを読む]