e-man さん プロフィール

  •  
e-manさん: スムログ
ハンドル名e-man さん
ブログタイトルスムログ
ブログURLhttps://www.e-mansion.co.jp/blog/
サイト紹介文マンションを探している人にも、住んでいる人にも役立つ情報やヒントを発信中!
自由文人気ブロガーさんたちによる、マンションに関するDEEPな情報満載です。
価値あるマンションライフを実現するためのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供267回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2016/05/13 15:25

e-man さんのブログ記事

  • マン点流!ノウハウ(車の無い生活)
  • 都会のマンションに住むのであれば、マイカーを手放すことも選択肢に入れてはどうか、という話。【もくじ】◇地方都市ではマイカーは必須だが…◇マイカーを手放せば月4万円節約できる◇経済的なメリットだけでなく…地方都市ではマイカーは必須だが…地方に住んでいると確かにマイカーは必須と言える。私も地方のとある田舎に住んでいた頃には、週末に繁華街まで、まとめ買いに車で出掛けたものだ。また、そのころは子供が小さ [続きを読む]
  • 第184回 1000戸の大型マンションは街を変えるか?
  • このブログは5日おき(5、10、15・・・)の更新です。このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論・「マンションの資産価値論」を展開しております。 ときどき大規模マンションの分譲が話題になることがあります。この記事でいう「大規模」とは、500戸以上のマンションとご理解下さい。 スケールの大きなマンションは、付加価値が高く、魅力たっぷりの物件になっていることが多 [続きを読む]
  • 「独身の女がマンションを買ったら結婚できない」って本当か?【勝どきちゃん】
  • そんなわけないじゃん。 デキる社会人なので結論を先に述べてみました。こんにちは、勝どきちゃんです。「独身の女が家なんて買ったら結婚できなくなる」説、ありますよね。私も、マンションを購入したと話した相手に「結婚できないね…」とか「結婚諦めたんだね…」といった反応をされたこと、あります。でも、購入した後に結婚している女性だってもちろんいるし、結局のところこの都市伝説の答えは「できる人はできるし、できな [続きを読む]
  • マン点流!不都合な真実を解説(契約率)
  • 不動産経済研究所は毎月中旬、首都圏の新築マンション市場動向を発表している。同発表を受けてマスコミが「契約率が好不調の分かれ目の70%」という表現を使って、新築マンションの売れ行き具合を報じているケースが散見される。「契約率が好不調の分かれ目の70%」という表現は適切なのか?【もくじ】◇「契約率」から垣間見える首都圏マンション市場動向◇「契約率70%」では分からない「負のスパイラル」◇好不調は「契約率」よ [続きを読む]
  • 第183回 築40年の美しいマンションを見た!!
  • このブログは5日おき(5、10、15・・・)の更新です。このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論・「マンションの資産価値論」を展開しております。 今年も築40年を超えた古いマンションをいくつか見ましたが、そんな中で40年マンションとはとても思えない奇麗なマンションに遭遇した経験をお話ししようと思います。 横浜市栄区(※)のマンション。最寄り駅は大船でした。現 [続きを読む]
  • 自分と街の成長を信じられるのは自分しかいない
  • すっかり月1更新状態になってしまったスムログですが、ネタ切れに苦しみながらもまだまだ続くんじゃ。 さて、机に向かったものの書くネタをどうしようかなと思って、本日5年位前の相談メールを掘り起こしてみたんです。そうすると、当時はマンションブロガー自体が珍しかったのか、湾岸妖精宛にも渋谷区とか港区のマンション相談も結構あってですね。ただ年収と貯金から逆算するに、候補のマンションはギリギリ買えるか、むしろア [続きを読む]
  • オフ会のススメ(1)成り立ちと効用
  • 師走に入り、2018年も終わりですね()。今年は明治150年かつ、慶應義塾命名と現:港区への移転から150年でした(慶應4年=明治元年)。「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず」と言えり。されば天より人を生ずるには、万人は万人みな同じ位にして、生まれながら貴賤上下の差別なく、万物の霊たる身と心との働きをもって天地の間にあるよろずの物を資り、もって衣食住の用を達し、自由自在、互いに人の妨げをなさずしておのおの安 [続きを読む]
  • 第182回 基本のキ「中古マンションの価格を左右するのは何?」
  • このブログは5日おき(5、10、15・・・)の更新です。 新築マンションは、原価(土地代+建築費)と販売経費+事業者利益で販売価格が決まるものですが、中古マンションは【?物件固有の条件】+【②市場動向】+【③売主の事情】によって決まると考えられます。新築の価格を決める「原価+販売経費+利益」は中古マンションの価格決定要素には存在しません。?〜③をそれぞれ詳しく説明しましょう。 ●中古マンションの価格はこの [続きを読む]
  • アラサー独身、マンションを買う 【勝どきちゃん】
  • おはようございます、勝どきちゃんです。私は数年前に新築のマンションを購入し、ひとり暮らしをしています。「独身女性が家を買う」って、メディアで特集されたりしている一方、まだまだ世間的には少数派。今回は、私の自己紹介も兼ねるつもりで「アラサー独身女性が家を買うってぶっちゃけどうなの」を実体験に基づいてお話してみたいと思います!賃貸暮らし時代のこと大学卒業まで東海地方にある実家で暮らしていた私は、就職と [続きを読む]
  • はじめまして!住井はな&勝どきちゃんです!
  • 勝どきちゃんスムログをご覧の皆様、はじめまして!勝どきちゃんです。文字通り、勝どきあたりに住んでいる、勝どきとマンションを愛する普通のOLです。独身です。数年前にマンションを購入し、超自由で超快適な一人暮らし中。自分のマンション購入をきっかけにマンションに関心を持ち、いろいろなモデルルームを見学したりレポートを書いたりしてきました。とあるご縁でスムログさんでブログを書かせていただけることになり、今日 [続きを読む]
  • 第181回 大手=一流デベロッパーとは限らないことに注意!
  • このブログは5日おき(5、10、15・・・)の更新です。このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論・「マンションの資産価値論」を展開しております。 興味あるマンション、検討中のマンションの「不安な点」のひとつとして、売主が大手でないことを挙げて筆者に問う人が少なくありません。売主の社名を聞いただけで、その企業の実力のほどが分かる筆者は、気をつけるべき点など [続きを読む]
  • 2018年冬 マンションマニアのおすすめ新築マンション
  • どうも!マンションマニアです!不定期ですがときたま記事化しているおすすめの新築マンション特集、2018年最後の物件選定となります!独断と偏見で選んでおりますが「ここを購入しておけば資産性も満足度も高いでしょう」と心からおすすめできますので見学をおすすめいたします!!※今回は坪単価300万円を大きく超えない物件のみを対象としました※各都県2物件に絞りました【東京都】・リビオレゾン板橋本町ステーションサイド都 [続きを読む]
  • 第180回 住宅ローン控除5年延長のニュースに接して
  • このブログは5日おき(5、10、15・・・)の更新です。このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論・「マンションの資産価値論」を展開しております。 10年が期限だった住宅ローン控除が15年になるかもしれないというニュースが伝わっています。17日も与党公明党の税調会長談話にありました。そうなる公算が大になって来た印象を受けます。この影響を考えてみました。 現在、10年 [続きを読む]
  • 第179回 1000万円未満で買える中古マンションに思うこと
  • このブログは5日おき(5、10、15・・・)の更新です。このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論・「マンションの資産価値論」を展開しております。 以下のデータは、過去1年間に取引された中古マンションの中から、平成年代初頭に建てられた、築20年前後の物件をピックアップしたものです。 いずれも東京郊外の郊外にあって、通勤便が良いとは言えない駅を選び、かつ取引価額 [続きを読む]
  • 第178回 新築マンションの第1期は見送る方がいい
  • 売れ行きが低迷している新築マンション、一気に全戸売れてしまうわけではないので慌てる必要はない。今日は、そんなお話しをしたいと思います。 ●分割販売という業者の戦略新築マンションの販売は、全部を一遍に売り出さず、何回かに分割して売り出すことがあります。というより、それが最近は普通です。例えば、100戸のマンションを40戸、30戸、30戸というように3回に分けて販売するのです。東京圏では、500戸以上もあるような [続きを読む]
  • マン点流!不都合な真実を解説(羽田新ルートの影響)
  • 2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて、羽田空港の国際線発着回数を増やすため、都心上空を飛行する羽田新ルート計画。 同ルート周辺の多くの住民は落下物・墜落事故の危険リスクや騒音などの影響を受けることになる。新築マンションの価格にはどの程度影響しているのか。【もくじ】◇羽田新ルート周辺で新築マンションは何件くらい販売?◇新築マンション価格は羽田新ルートの影響を受けているか?◇◇新築マンション [続きを読む]