まりも さん プロフィール

  •  
まりもさん: 植物の癒しと日々の心の記録帳
ハンドル名まりも さん
ブログタイトル植物の癒しと日々の心の記録帳
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/lightofhope-ocean/
サイト紹介文主に、好きなフラワーエッセンスとアロマのこと、悩んでいる対人面のことを中心に綴っています。
自由文内向型、対人恐怖、HSP(非常に繊細で敏感な人)、AC(アダルトチルドレン)などで生きづらさを抱えてきた私が、
今もなお対人面で抱える悩みを、主にフラワーエッセンスセラピーとカウンセリングを並行して行いながら、アロマも使いながら軽減していこうとする、日々の記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2016/05/13 15:49

まりも さんのブログ記事

  • パートさんとの温かいやり取りと、新しいチャンス
  • 今日は、今週来週と月曜日が休みなので、苦手だと思っている方の部署の方の仕事を月曜日の代わりに入れました(来週も火曜に入れた)。パートさんが話しかけてくれて、今日はなかなか会話が続きました??自分からも質問できたり。会話を続けたいという思いと、会話勉強の成果も出てきてるのかな?販売に入って、やっぱり少し人と関わることに対しての抵抗感が薄れるのもあるようで。昔はよく感じていた温かい気持ちが、自分の中に [続きを読む]
  • 頭のイメージは幻想・販売はやはり好きなよう
  • 今日、作業所で、苦手だと感じている職員さんに、聞きたいことがあり、聞いた。やっぱり聞いてみよう、と決めた時に、すごく恐怖が襲ってきたけど、断られても(断られないようにも思ったけど)、言えただけで良しとしようと決めて聞いたら、すんなり聞けた。やっぱり(恐怖は感じても分かってはいる)、自分が想像していたようなことは起こらず、あっさり「いいですよ〜」と言われた。イメージで見て、恐怖を感じてしまう。ほとんど [続きを読む]
  • 少しずつステップアップ
  • 8月末は、普段人と親しくできずに、親しい友達がいないことで孤独感、空虚感でしんどく堕ちてしまっていました。でも、それに対して、会話勉強、それを生かして練習と、森田療法の学習や実践と、集談会などを通して人と関わることをしていこう、と決め、やっていると、森田療法が、自分の気分はそのままで日々の生活を大切にしていく、というものなので、ちょっと意識して目の前に集中しようとするだけで、周りが少し見えるように [続きを読む]
  • 集談会
  • 今日、初めて森田療法の集談会に参加した。始まるまでに時間があって、会場の近くに立派な神社があったので、お参りできた。久しぶりの神社参拝。元々好きなのでやっぱりいいなと思った。年齢層高めかな、と思っていたら、やはりそうだった。(その方が落ちつくのでいいけど)森田療法歴の長いベテランさんばかり。でも、温かく迎えられたのでよかった。今までで一番、自分のことを話しやすかった。やはり、精神障害の集まりだと、 [続きを読む]
  • クローズアップ現代 ひきこもり
  • 人の評価が気になる私は、ずっとブログのいいねが少ないことを気にしていた。文章が堅すぎるのか、つまらないとか、精神的に自分の中に引きこもっているから、文章が人に向けてでなく自己完結しているのが不快なのか?優しさがないとか。いいねの多い人と比べてしまったり。書いて続けて意味があるのか?人の役にも立てないのに?とか、そんな気持ちが出てきて書くのやめよう、とも思ったりするけど、それより、なかなか人の中で自 [続きを読む]
  • ハプニングからの課題、勉強開始など
  • 先週は本当に動きの多い週で、それもハプニングや突発的な出来事が立て続けに起きて不安定になった。木金も2つそんなことが起きたので。課題は、会話と自己主張(アサーティブトレーニングも必要だな…と思った)、認知の歪みもあり自分責めでぐるぐる思考となり生活の流れについていけなくなる、など…そして、どんな時も自分を受け入れられれば(自分の味方になれれば)、こんなにしんどくはならずに済むのに。今日、ようやく立 [続きを読む]
  • 太陽を愛したひと
  • 昨日、太陽を愛したひと〜1964あの日のパラリンピック〜というドラマがありました。パラリンピックの生みの親で、障害者が自立出来るように初の障害者の働く場所を作った、中村裕さんの話でした。元々、向井理さんが好きで見ようと思ったのと、なんか見た方がいい、という感じがとてもあったので見たのですが、中村先生が、元々目の前に色々障害があっても(障害者スポーツも障害者雇用も、前例がない、とか海外では出来ても日本で [続きを読む]
  • 集団健診と雑談苦手について
  • 集団健診に行ってきた。一昨日くらいからうだうだと、会話が出来ないために(他にもあると思うけど)、人の中に入る(講座などで)というチャレンジをしてみても親しい人が出来ず、ということを繰り返して、戦意喪失しており、もうどうにもならないように感じて自分に嫌気が差して、堕ちてしまっており。それを引きずりながら、集団健診に行き。ちょうど子宮頸がん健診の受付の人が、ちょっと苦手だと感じながら(そして、ちょっと [続きを読む]
  • 秋の雰囲気
  • 朝晩寒くなって、気温差があるからか、元々扁桃腺からやられやすいので喉がおかしくなったり、熱っぽくなったり。気をつけないとですね。夏のギラギラした太陽でなくなって(暑くて大変ではあったけど、夏が終わるの寂しい)、太陽のエネルギーが少なくなり、秋特有の静かな感じになってくると、鬱っぽくなってきて。(秋の感じになってきて、雰囲気が変わったから、落ち込んできたのだと、やっと気づいた)秋の落ち着いた静かな雰 [続きを読む]
  • パンク修理
  • パンク修理に、いつものように怖いなあ、と思いつつ行ってきた。自転車は必需品。なにがなんでも行かないといけない。いつも行っていた、自転車を買った店は、店主さんは入院中とのことで(今日、理由が判明。何回か行ったけど、出て来られなかった。今日は息子さんが出てきた)、もう一つのひっそりとされている店も、母がこの間されていないと言っていたので一番遠くの店に行った。自転車を押しながら20分くらい歩き。母が、ここ [続きを読む]
  • 頭の中と実際は別なのだろう
  • 決めたことで、うまくいったと思っていたら手違いが。(なんか、スムーズにいかないことが、最近本当に多い)相手に言いにくいことを言わないといけなくなり、どう思われるか気にしたり、取り消せなかったらどうしよう、とハラハラしたり。焦って決めたことに対して、失敗だったか!と頭をぐるぐる。相手の反応が気になってたのに、返ってきた返信は、私の心配とは別の、極めて温かいものだった??私の思っていることと、相手が思 [続きを読む]
  • 囚われ
  • なんか、以前からこうしよう!と決めていたことが、他のことが入ってきて、どちらかしか選べない、として、どうしよう、と迷うことが、昨日出てきたり。予定外のことが入ってきて、変更するかどうするか迷うことが、このところ立て続けに起きた。昨日のは、前から決めていたことは次に回せるなと思い、新しく入ってきたことの方を選んだ。そちらは、期限付きだったので。いろんなことを視野に入れて考慮して、どうするかを決めると [続きを読む]
  • 帰路
  • 叔母の家か自宅までの帰路。叔母の家から出てすぐ、バス停に向かう途中、白いにゃんこに会った。前の白い子とは違うかもしれないけど。最初、こっちをずっと見て、なんか怒っている、睨んでいるように見えた。だから、そっとして、そのまま歩いた。でも、気になって振り返ると、わざわざ私の通っていた道に出てきて、行儀良く座ってずっと、私の方を見てくれていた。「お見送りしてくれるの?ありがとうね」と話しかけて手を振った [続きを読む]
  • 罪悪感と恐怖
  • 私がした選択に対して、罪悪感を感じることがあり。今の時点で、誰かに迷惑をかけた訳でもないのに。他の人の態度を見て、こう思われたんじゃないか、と推測してしまう。周りの人の顔色に、左右されてしまう。(日頃母の顔色を、伺っているからだと思うけど)罪悪感を感じることは、色々ある。きりがない。身が持たない。でも、感じてしまう。予定が狂うと、ドキドキする。でも、人生、いつもスムーズにいく訳ではない。狂えば、ま [続きを読む]
  • お参り
  • 今日は、昨日からの外出に、買い物や人とのやり取りも多くて、疲れてしまったけど、書きたいことがあったので、少し書こうかなと思い。昨日今日と、お寺(納骨堂)にお参りしました。今日行ったお寺は、小さい頃からちょくちょく行っていたお寺で、好きな場所でもあり、やっぱり落ちつくなあ、と。お供えに、お参り前にいつもの花屋さんと、お饅頭屋さんに寄るのも好きで。今日は外は地獄のような暑さだったけど、心が落ち着いたし [続きを読む]
  • 叔母の家に
  • JRで、亡き叔母の家へ。新幹線も、特急も人多くて。相席でも座れたからいいけど(新幹線は指定席、特急は並んで自由席)、人の中では緊張で感情押し殺し、身を固くしているので、人の多さも加わりどっと疲れた。明日はゆっくりして、明後日からお参り。夜、家に着いてようやく気と身体が緩み。アロマで癒されている。これからまた母との生活。フラワーエッセンスで対策。(バッチとFESの、母対策はいつも大体決まったエッセンス) [続きを読む]
  • 実習生さん
  • 販売、今日は福祉の大学からの実習生さんが来ていた。感じがいいからか、気配りからか、今までもだいたい実習生さんとは話しやすく、今日も話す機会に、自分からも割とリラックスして話せた。やはり、すべての人に口下手、という訳でなく、話しやすいとか、安心を感じられたら話せるようだ。本当は、今よりはたくさん話したいのだと思う。話せてよかった。夏は元気な方だと思うけど、母親との関係で、しんどくなったりやる気を失っ [続きを読む]
  • 自己主張と、苦手な部署での変化と。
  • 今日、私のことを根掘り葉掘り聞いてくる人(男)に、会ってしまった。根掘り葉掘り聞かれて、嫌なことを言われたりするので、ずっと、会わないように避けていたけど。近くに寄ってきて、さらに私の前でタバコを吸おうと、タバコにライターで火を付けようとしていた。(マナーなってないな…)前のように色々聞いてくるので、「色々一つ一つ聞かれるのが苦手なんです」とその場を立ち去るので精一杯だった。会ったのはバスの待ち時 [続きを読む]
  • 会話について少し気が楽に
  • 今日は、販売で、送迎を初めて利用する日。車で移動の時、誰も喋らない(とはいえ、3人だけ)のが少し気になったけど、そこまでしんどくはならず。販売終了後、もう一つの部署で少し前まで一緒で、たまにちょこちょこ話していた男性利用者さんが、話しかけてくれて、わりと自然体で話せました。担当者さんとの面談で、送迎を心配して下さり、みんな話さないのが自分のせいのように感じてしまうことを話すと、元々、私のいない時か [続きを読む]
  • オーラソーマのボトル
  • 最近、植物の癒しについての記事を書いていなかったが、たとえ、アロマやフラワーエッセンスなどを仕事にする道が遠くても、ずっと好きでやってきたことなので、使って思ったことなど、独り言でもまとまらなくても書いていこうと思った。今は、フラワーエッセンスは、オーストラリアンブッシュの、リレーションシップをまた飲んでいる。これを飲むと、人間関係へのチャレンジが起こる感じがする。以前は、SST(ソーシャルスキルト [続きを読む]
  • できている自分も見ていく
  • 作業所に行った時にできた部分も見ていく。たとえ些細なことでも。スタッフや利用者さんと会話できた・自分から話しかけられた(たとえ続かなくても)、お客様と目が合って挨拶できた、お客様の言っていることが理解できた(普段会話の流れについていけなかったりするので。あ、でも今回は1人のお客様の話。複数の人での会話、速かったりすると、頭がついていかない)、送迎に抵抗や恐怖があっても(駄々を心の中でこねながらも) [続きを読む]
  • 送迎
  • 今まで作業所への行き帰りは個人で行けていたが、事情により、送迎を使わないといけなくなった。“話せない、気詰まりかも”“気を遣って(気を回して)、作業する前にすでに疲れてしまいそう”だと感じ、避け続けていた送迎だったのだけど。(もう一つ理由あり、そちらは大丈夫そうだけど)その話が、職員さんからあった時、すごい抵抗感や恐怖と共に、なんか“逃れられないチャレンジ”“やった方がいい”という感じがあった。一 [続きを読む]
  • ミスドのコットンスノーキャンディ
  • 今日は、作業所帰り、前から気になっていた、ミスドのコットンスノーキャンディのティラミスを初めて食べた。氷がフワッとしていて、口の中で溶ける。かき氷なんて久しぶり。体が冷えすぎて苦手なのであんまり食べていなかった。頭がツーンとする、粗めのかき氷しかまだ食べたことなかったんだけど、コットンスノーキャンディーはツーンとしないかき氷で、パクパク食べられた。そして、美味しい。元々好きなティラミスに、カットさ [続きを読む]
  • 人との比較やめたいのに。
  • ようやく、元の自分を取り戻した。数日荒れてしまった。安心していられそうなネット上の居場所も手放した。他の、その居場所でたくさん交流できている人、リアル生活が人との交流で充実している人たちの書き込みと自分を、比較して辛くなってしまったからだ。人との関わりの上手さ、人との関係の充実度において、人と比較しないように、が、なかなか出来ない。自分は自分でいい、とはなかなか思えない。たくさん話せるようになれる [続きを読む]